キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■女性起業家と予備軍向けのサロンを運営しています!
https://lounge.dmm.com/detail/558/

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2



金曜日は、
ビースタイルさんと共同で、

「女性に選ばれる会社・捨てられる会社」

という「女性戦力化のために、経営者人事のすべきこと」

をまとめたセミナーを開催しました。


なんと、有料(1万円)にもかかわらず、
150社を超える方々が、、、




2007年問題や、労働人口の減少、
優秀な人材確保など、


いろいろな社会経済問題を背景に、

「女性活用」は企業様にとって
非常に大きなテーマ
なのだと感じられました。

そして、明確なノウハウやパターンがまだ確立されていない中、

私たち、情報とサービスを提供する側は、


しっかり「本質的な」ソリューションを提供していきたいと思います。



【企業様へのサービス】


●女性リーダーの人材紹介サービス http://hr.ones.be/
●女性管理職研修 http://hr.ones.be/seminer/index.html



【キャリアアップを目指す女性へのサービス】


●戦略キャリア塾 http://www.trenders.co.jp/strategy/index.html
転職支援 http://30s.be/  http://ones.be/




===


そのほかもろもろとアポイントが詰まって、
会社で仕事をしていたら、
気づくと22時を過ぎていました。

6名くらい残っていたスタッフみんなに声をかけて、
会社のそばのおすし屋さんへ!

相当美味しくていつも混んでいるのに、
やっぱり、私の、運のいいことに、
入れ違いのタイミングで、「貸切!」にしてもらいました




わがままな私の

「赤いワインが飲みた~い」

(当然、お寿司やさんにはない)


の一声に、お店の方が、成城石井までひとっ走りで、
ワインを4本購入してきてくださいました!


わ~い。


みんなで、飲みましたが、さすがに1本残ったので、
「トレンダーズ」で、ボトルキープさせて頂きました(?!)


大将! 

いつもありがとうございます!





先日のサイバーエージェントの藤田社長との
トークイベント掲載されていました。



記事は、以下↓
http://www.asahi.com/aera1000/talk1.html

この直前に、
こんな事件(?!)のあった日ですが、

http://ameblo.jp/shibuya/entry-10014211672.html




藤田社長に先日、

「太った?」

と、きかれ、かなりショックを受けていた私。

しかも、たたみかけるように、

その日、お気に入りの
マリン風ボーダーワンピースを着ていたら、

「なんで、そんな、

ミツバチハッチみたいな服着ているの?」

と、きかれ、・・・・・(ダブルショック!)

「ミツバチじゃないよ、そのネタふるすぎ、、今はやりの、ボーダーだよ・・・」 (と、私の、心の叫び)



そんな、非常にお世話になっている藤田社長(?!)
に帯を書いてもらい、

私が、監訳させていただいた、先日発売されたばかりの本
『メガトレンド2010』

かなり好評です。

(ありがとうございます!)

今日は、丸の内丸善さんで、出版トークイベントがあったのですが、

この巨大看板!




しかも、本の平積みが、、



急速に減っているようで、

かなり売れているとおっしゃって頂きました。


みなさま、ありがとうございます!




それにしてもこの本の表紙、、、↓




「結局、誰の本なのですか?」

と、突っ込みを入れたくなるような。。。。


一番大きい名前は、藤田さん=帯担当

一番大きい顔写真は、私、=監訳担当


(もちろん、今日イベントでも触れたように、
 相当真剣に取り組ませて頂きましたが、、、)


著者は、
パトリシアさんという著名なアメリカ人女性です。

2010年の経済潮流をわかりやすく書いた素晴らしい本です。


私の顔が表紙にあることは、賛否両論覚悟の上ですが、
本当に素晴らしい内容にほれ込んで、監訳をさせていただいたので、
すこしでも、手に取ってくださる方の層が広がる「きっかけ」になれば嬉しいです。


2010年の資本主義、消費、投資のあり方を
しっかり予測している、
本当に濃密な本で、

経営者の皆様から、ビジネスにかかわるすべての方へ、
ぜひ、読んでいただけると、これからの仕事に、お役に立てると思います。

http://item.rakuten.co.jp/book/4081629/


■紹介

バブル崩壊後、経済が低迷している中、自己責任、成果主義、
株主中心主義などの自由競争による改革があっても、
本格的な景気の回復は見られているとは言い難い日本。

自由競争社会の現代は、正しい手法さえとればどんなものでも手に入り、
また何でも実現できるはずである一方、
「フリーター」や「ニート」の増加、「格差社会」なる言葉まで
ブームになっている。
今までの資本主義はわれわれを本当の意味で幸せにしているのだろうか。

本書は、上記の問題を解決する、
「これからの資本主義の指南書」ともいえる一冊です。

2010年、世界を変える「新しい資本主義」がつぶさにわかる。

おつかれさまです。
ツネザワです。


トレンダーズ、今日の出来事です。

(ちょっとまだ、よってまーす)

その1


なんと、出社の際に、
タイヤがパンク!!!

本当にギャグみたいに「ぷしゅー」って音が聞こえました。

というわけで、スタンドで修理、タイや交換など、



その2

本日トレンダーズに男性社員2名が入社
ちょっと社風が変わって、おもしろい。


その3

本日夕方から、先ほどまで、
私がR社の新人時代の、おかあさまてき存在
庶務さん(鍛えて頂き、ありがとうございました)が
弊社の「スーパーアシスタントになるための講演」
を、してくださいました。



参加者12名

みんな真剣に聞き入っています。。。



そのあと、そのまま、飲み会。
(飲み会になると人数が一気に倍増の不思議。。笑)


そして、私は飲みすぎ・・・・・


今日もとっても楽しかったです。



ちょっと(かなり、)よっぱらっていますが、
明日も朝の5時おきなので、
この辺で。。。。


乱文お許し下さいまし。。。


#

朝、読み返したら、酔っ払いすぎて、熱すぎて、

お恥ずかしかった内容もあったので、

一部編集。。。。

↑このページのトップへ