キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■女性起業家と予備軍向けのサロンを運営しています!
https://lounge.dmm.com/detail/558/

■心を込めて放送している番組 podcastの「起業も人生も味わい尽くす」毎週配信しています!
https://goo.gl/irWJzR

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2


弊社には、ユニークな商品を扱うお客様が多いです。



素敵な商品、トレンドアイテムに囲まれて、


いっぱいPR やマーケティングをさせていただくのは、


とても楽しいお仕事。




先日、今度PR をさせていただく、お客様から、


スタッフが・・



「社長も食べてください!」


と、頂き物。






「へ~ 高級マシュマロね」


って、思って、素通りしようとしたら、



(実は、マシュマロはあまり好きではないので)




「小腹がよくすくかたへ」


って書いてあり、



まさに、小腹減っていた私は、


食べてみました。




すると、


おいしーーーーー(≧▽≦)



なかにチョコレートが入っているんです。


あと、きな粉バージョンも、最高!



しかも、コラーゲンが99%はいっているそう。




で、スタッフにもよろこばれ、


希望者にあげていたら、


あっというまに、こんな感じ。 (。>0<。)




ちなみに、ここで買えるそうです。


http://www.rakuten.co.jp/beauticology/1769406/






そういえば、


よく、頂き物をします。


(ありがとうございます。)



でも、スタッフが増えたので、


移転のお葉書には、



「人数が増えたので、お土産を頂くと
 大変なことになりますので、 結構です」


と、書いたのです。



その、意図は、数が必要ということだけではなく、・・・・





この間、こんなことがありました。




なんだか、人だかりがすると思ったら、





こういうことでした。




こんな風に、



「 争奪戦 」



が、繰り広げられますので・・・・・

おきつかいなく。。。



でも、私たちは、


ほんとうに、


たくさんのお客様にかわいがって頂いて、


幸せです。


がんばって、いい、マーケティング


PRします!




みなさま、今後ともよろしくお願いいたします!





9月30日土曜日


女性起業塾無料プレセミナー


あなたの起業タイプがわかる、診断


卒業生の女性社長が質問に答え


そして、交流会まで。


充実の内容です。お見逃しなく!


http://www.w-e.jp/setsumei.html









女性リーダー


ってなんだ?


って、明確な言語ってないですよね。


立場的に、イチオウ、リーダーな役割を担っている、
自分の中でも試行錯誤です。


(ほんと、未熟さに、情けなくなるときがあります

 ↑あばれはっちゃくふう ・・・ふるい  (T▽T;) )



先日、ウーマンカフェ さんのコーナーで、


「成功する女性リーダーの条件」


という、かなり、責任の重そうな、コラム執筆を依頼されて、



「サイバーさんのお願いは断れないっ!」


って、状況上、おもっている、わたくしは、


苦し紛れに(?!)、 こんな風に書きました。



http://ameblo.jp/woman-cafe/entry-10016241251.html




以前から、


日本の最後の経済資源は、


「女性の労働」


ここが、もっと活性化されれば、


日本経済は、もっともっと、元気になるっ!


と確信している私は、




女性管理職比率を上げるために、


女性リーダを増やすため、


女性起業塾  

http://www.w-e.jp/



女性リーダー、キャリアアップに特化した

転職支援事業


「トレンダーズキャリア」

http://www.ones.be/



をやっています。


そこで、


女性リーダーの定義って何だ?


女性リーダーになるためには?


っていう疑問の中で、




トレンドセッターである、

雑誌を作っている、編集長の方に、


「時代にもどめられる女性リーダー像」って、どうよっ!」


を聞いてみたくなりました。




というわけで、こんなスペシャルな企画ができました!




トレンダーズサロン第6回

10月25日(水)19:00スタート@白金都ホテル



今回のゲストは、


ビジネス誌の新スタンダード
『日経ビジネスAssosie』編集長 渋谷和宏氏



  VS



女性転職誌としてトレンドをつくった
『とらばーゆ』編集長 河野純子氏





このお二人に、


「時代に求められる女性リーダーとは」


を、聞き出します。




女性の活用が騒がれる今日この頃。


実際に女性リーダーとしてのモデルがまだまだ少ない。


だから、どんな女性リーダーが求められているか良く分からない。


時代の流れを、ビジネス動向から見詰めるお二人は、

どんな風に考えていらっしゃるのか?


●どのような能力があれば
  今の時代が求める女性リーダーになれるのか


●その能力は一体どうやって身につければいいのか



を、


私、経沢が、コーディネーターとして
お二人から聞き出し、探っていきたいと思います!




いま、女性にとっては非常に有利なビジネス環境である、今、


いまこそ、活躍するために、今後の展望を頭に入れておくことは、


私たちのキャリアアップに必ず役に立つはずだと思います。



中長期的なキャリアを考えている女性には、

ぜひぜひ、聞いていただきたい内容です。



是非、以下より、ご応募下さい。


(応募者多数のときは、抽選とさせていただきます)


http://www.trenders.co.jp/salon061025/index.html




そして、話を聞きたいけど、


抽選は嫌!並ぶのも嫌!


という方のために『プラチナ席』をご用意しました。


ご活用下さい。



詳しい詳細、お申し込みはコチラ↓↓
http://www.trenders.co.jp/salon061025/index.html






みなさん、たくさんの質問、ありがとうございます。



今日は、気まぐれで、

うしろの質問から3つ、

回答させていただきたいと思います。



それでは、まず、一つ目。



■最後尾にて待つ。


経沢社長。皆様からの質問がひと段落したら
私のありふれた質問になにげにアドバイスを。

自分は非常に不完全、未熟です。
ですので、考えれば考えるほど学ばなければいけない事が
山のよう出てきます。

ですが、あれをやればこれが、これをやればそれが出来なくなります。
当然なのですが。。。


ken (2006-09-25 21:10:22) [コメント記入欄を表示]





⇒重要度を判断するのが難しかったら、


 一番、緊急のものから真剣に120%取り組んだらいいと思います。


 夏休みの最後の日の追い込みの宿題のように?!


 人間、追い詰められたときが一番集中力を力を発揮すると思うので、


 もう、悩む暇がないので、やるだけなので、


 そのほうが、意外と、効率的で、力がつくと思います。






■質問です


いつも拝見しています。

家事、育児、社長業のサンリツ?をどうやってこなされてるのか是非伺いたいです。
ご主人様、ご両親のご協力、そのほか地域の協力などもあるのでしょうか?

働く女性のために、ぜひなにか書いていただけること期待してます!


はじめまして (2006-09-25 23:59:58) [コメント記入欄を表示]





⇒「サンリツ」そんなに自慢するほどできていないです。(≧▽≦)


 どの箇所も、一番大切なことだけを抑えていたり、
 絶対にセンターピンをはずさないように本質を見るようにしています。


 それにしても、 うちは、主人の協力はかなりで、
 それで成り立っているのかもしれません。


 ただ、私は子供が大好きですし、できれば、もっとほしいなと思いますが。


 育児や家事に関してはいろんな考え方があると思うのと、

 他の人と比べると疲れるほうなので、

 私は私の思う、哲学を貫いています。



 



■無題


経沢って 絶対
どMだね^^


ぱんぷる (2006-09-26 14:27:42) [コメント記入欄を表示]




⇒私も、最近、ひしひしと、感じます。。。

 追い込まれたときほどでる、アドレナリンと集中力とアイディア。

 自分でもタフになったなと、、、

 がんばります。




===


■私らしい働き方は何万通りもある。

 http://ameblo.jp/trendershr



■10月7日開講女性起業塾

 先着順です。

 ミリオネーゼの最短ルート。

http://ameblo.jp/trendershr



■9月30日無料プレセミナー

 2000人が感動しました。

 あなたの社長タイプ、あなたの起業タイプを無料診断

http://www.w-e.jp/setsumei.html









 




↑このページのトップへ