キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■女性起業家と予備軍向けのサロンを運営しています!
https://lounge.dmm.com/detail/558/

■心を込めて放送している番組 podcastの「起業も人生も味わい尽くす」毎週配信しています!
https://goo.gl/irWJzR

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2


060805_1142~0001.jpg
新幹線で名古屋に向かってます!

写真は駅弁コンテストで
大人の部グランプリ
らしいお弁当。

車中の共は、
『三国志』
漫画バージョンですが(^-^)ノ~~

今日は、7月度の全社MTGと、
MVP、社長賞の表彰がありました。

どうしても表彰状をわたすときは、
涙なしには、読めないんですよね。。。

森澤さん、平尾ちゃん、尾島さん、

おめでとうございます!

====

その後、精神科医であり美容医師であり、病院経営の
H氏と、会食@ロアラブッシュ にて。


なんだか、すごい個室に通されて、



超フレンチ!





超会食っぽい設定でした。


精神科医の先生に、
前から聞いてみたいことがたくさんあって、
質問攻めにしてしまいましたが、


「人間は潜在能力の10%も使っていない。

 成長は誰でも無限に可能性があり、
 しかもそれのスピードは、正比例ではなく、
 使えば使うほどの急激な右肩上がりカーブになる」


という話をきいて、

あらためて、

「自分を信じれば絶対、
 最後までやれば、絶対に目標は実現できる!」


と、医学的根拠に基づき(?!)確信を深めた夜でした。



H社長、本当に面白くてためになるお話たくさん、ありがとうございました。

どうぞ、今後とも末永くよろしくお願いいたします!


(ちなみに、H社長の秘書が私の10年来の友人だったんです!

今回は彼女がセットしてくれたのでした。Mちゃん、ありがとう)


明日5日土曜日は、

名古屋で女性起業塾 初回講演


戦略キャリア塾 最終回なのでご挨拶に


NHKテレビ@ヒューマン に生出演
(夜9時58分~10時58分)

という感じです。

どうぞよろしくお願いします!





昨日の秘書日記 に、


たくさんの暖かいコメント 有難うございました。


コメント一杯頂くと、
モチベーションがあがりますっ!



ありがとうございます。


===

今日の夜、システム開発会社を経営する
R時代からの10年来の友人と、

恵比寿のにて、食事。



どうしても、システム系の人材を採用したい私は、
彼の、会社の中身がどうも気になるんです。。。

でもって、いろいろと激論。
でも、こうして本音をぶつけ合えるのは、
長い付き合いならでは。



面白かったのは、
彼の友人でシステム系の2人も一緒だったのですが、

みんなサーファーで、

ほんと、まっくろ

スーツなのに、まっくろ

鵠沼に住むほど気合が入っている彼らは、
サーフィンをこよなく愛していて、


朝早起きして、まずは、波の様子をチェック。

波がよければ、朝サーフィン。
波がイマイチであれば、もう一眠りして出社。

という生活をしているそうです。


「サーフィンに一度はまると、
 サーフィンをやめる人間はいないんだよね」



と、熱く語られました。


美白のサーファーとして、
この夏デビューしたいと思います。


====


今週土曜日は、先週の福岡での女性起業塾
http://ameblo.jp/trenders/entry-10015234105.html
に引き続き、今週土曜日は名古屋にお邪魔します。

これまで東京でのみ開講してきた
女性起業塾通常コースを、
初めて名古屋でやる
んです。

http://w-e.jp/next_schedule/nagoya_01.html



名古屋女性起業塾の第1期生になりたい方
金曜日中に、トレンダーズに電話してください。

まだ、受付け可能だそうです。

http://w-e.jp/




いっしょに、ぐぐっと、成長しましょう!





↑このページのトップへ