キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■女性起業家を支援しています!
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2

■コメンテーター
毎月土曜 テレ朝「週刊ニュースリーダー」
毎月日曜 日本テレビ「シューイチ」
不定期 東京MX「モーニングクロス」

ミリオンセラー100万部以上売れる本は、
1年に1冊だそうです。


今度、本田健さんと対談させていただく事になったのですが、

代表的な著書である
『ユダヤ人大富豪の教え』が、発売から10年で100万部突破したそうです。



すごいですね。10年っていうのも素敵です。瞬間風速ではなく、長く愛されたんですね。

本田健さん、本だけで、発売が累計700万部を突破していらっしゃるそうで、累計2000万部目標と!世界でもベストセラー作家になり、世界平和に貢献したいという思いを強く持っていらっしゃるそうです。

今度対談させていただくので、改めて本田健さんの著書やポットキャストなど拝見させていただいていますが、本当に本当に本当に勉強になりまくりで、人生で大切なことを教えていただいている気がします。

























実は、本田健さんとの対談は8年ぶりなんです。


私自身、この8年は正直人生で一番辛いこともあったし、いろんな経験も積んで視野も変わったと思うので、久々にお会いできるのはとても楽しみですし、

いくつかの質問も考えています。

人生で過去の消化しきれない出来事の解釈を本田健さんなりの見解をもらいたいのと、自分の今後の夢について、すでに健さんが取り組んでらっしゃるので、歩んできた道筋を伺いたいなって。

すごくワクワクしています。


ユダヤ人大富豪の教えは、漫画も含めシリーズ展開もすごいです。










キッズラインも、じわじわ広がり、愛され、必要とされるサービス目指してます!







昨日、キッズラインのビジョンプレとミニ合宿と懇親会があった。

この日のために、いろいろと準備してた私、そして、その合宿が予想以上にみんなのアイディアが湧いて、素晴らしい時間で嬉しかった私は、なかなか夜寝付けず、ふと、映画をみることを思いついた。

そこで、選んだのは、『ソーシャルネットワーク』フェイスブックの創業から成功までの2011年に映画になったもの。私はアマゾンオンデマンドでみました。

ソーシャル・ネットワーク [SPE BEST] [Blu-ray]
 ジェシー・アイゼンバー
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
2015-12-25


以前、映画館で見たけど、あらためてその時から日々がたち、受け取り側の私自身の人生や、携わるビジネスも変わりました。

だからこそ、感じることが多く、学ばされることが多く、いまのキッズラインにも多くのイメージが湧いてしまい、少し興奮してしまいました。

ちょうど、以下の本を読んでいたところだったからかもしれませんが、起業家そのものが、数年で別人のように進化しますよね。ザッカーバーグが、失恋の悔しさから火がついたりしながら、いまは、すっかりビジョナリーで慈善事業家。





こちらの本もオススメです。



【お知らせ】
ザッカーバーグも受けたモンテッソーリ教育、キャンペーンももうすぐ締め切りです。






キッズラインは7月から新しい期がスタートするのです。
ということで、本日午後はビジョンプレミニ合宿

この日のために頭の中の回路を整理して、ワクワクしながらアウトプットしました。

image


先日3周年を迎えて、このように誕生したサービス、みんなの手にかかって、多くの方が応援してくださって、今年はターニングポイントだと思っています。


日本にベビーシッター文化を作る


ずっと、そう掲げてきました。

ベビーシッター文化のように、日本にないもの、今までにないものを作るのは、まずは、ビジョンを語り、何度も語り、そして、小さくても形をみせて、共感してもらって、協力してもらって、そうやって、多くの方々にご協力いただいて、ここまできました。

こんな風な現象がおこるのもとってもうれしいし、



そして、1000人に迫るシッターさん(弊社ではサポーターと呼んでいます)には、本当に「シッター」の枠を超えた、素敵な方々がいます。
夫婦でサポーター活動をやられているかた、引退後にやられているおじさまサポーター、
親子でサポーター、保険会社に勤務して副業サポーター、などなど

最近は、モンテッソーリも人気です!
モンテッソーリがどうなのか、実際に先生にインタビューもしてきました!


ビジョンプレ、頑張ってきます。チームキッズライン一丸となって今期も頑張ります。
どうぞ、みなさま応援してください。










↑このページのトップへ