キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■「女性起業家サロン」を運営中!
起業ノウハウやみなさんの相談に答えるPodcast配信。
毎月旬なゲストに会える対談イベントを実施しています。
起業していない人も、もちろん男性も参加いただけます。
https://lounge.dmm.com/detail/558/

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2

キッズラインはおかげさまで
東京都のベビーシッター利用支援事業の認定事業者にも選ばれ
たくさんの親御様、サポーター様にご利用いただいているサービスとなりました。

どんどん高くなっている世の中のニーズに対して
メンバー全員で頑張っているところではありますが、
もっともっとやりたいこと、できることがある!と思っているんです。

でも、そのためにはもっと多くの方々の力が必要です!
ぜひ皆さんのお力を貸して頂けないでしょうか?


女性が輝く社会・育児のインフラを目指す
キッズラインを一緒に創ってくれる
アルバイトさんを大募集!
(男性も女性も社会人も大学生も!


募集をしている職種はこちら!
・家事代行サービスの企画運営サポート
・シッター採用アシスタント
・シッター採用の広報、マーケティング担当
・CS(カスタマーサポート/カスタマーサクセス)
・事務アルバイト

それぞれ最低週3日以上は頑張ってくださる方を募集!
リモートワーク希望などもご相談ください!

それぞれの詳しい業務内容はWantedlyにて公開していますので
ぜひぜひご一読の上、興味のある職種にエントリーください。
Wantedlyはこちらから→

こんなに大規模にアルバイトさんの募集をすることはないかも・・・

ぜひこの機会に私たちの仲間になってください!


■■こんな人向いているかも…


・ユーザーの顔が見えるサービス、社会貢献度の高い仕事に注力したい人
・ママと家族のためになる仕事をしてみたかった人
・前向きに仕事に向き合える、ポジティブな人
・ベンチャーの雰囲気を味わってみたい人


エントリーは以下のエントリーフォームから、またはWantedlyからでも可能です。
応募の秘密は厳守します。



https://kidsline.me/corp/recruit 



【社内の様子】

◆家事チーム

事業立ち上げから関わっているメンバーがほとんどなので、団結力がすごく強いチーム!
業務に慣れてきたらリモートワークも可能なのでぜひご相談ください!
2_49058165_226290898301232_4818650141550444544_n45491610_931353377034992_2089702890326196224_n (1)




◆サポーターチーム
(採用アシスタント、採用広報・マーケ募集)

サポーターさんの採用からデビュー後の育成まで幅広く対応しているチーム。
目標に真剣に向き合うと同時に、賑やかなメンバーが多いです!
s_スクリーンショット 2018-12-03 10.43.13



◆CS

仲の良さ、風通しの良さは社内でも随一!
こまめにコミュニケーションをとりながら利用者様のお問い合わせに対応しています。
L1620714


◆事務アルバイト

複数のチームの業務に横断的に関わっていただくことになります。


ぜひぜひ、興味のある方は以下お読みになってご応募ください!


=============================================================

勤務時間
10:00〜19:00の間
週3日~OK ※勤務時間は応相談


勤務地

東京都港区六本木弊社オフィス (交通費支給)



応募方法
https://kidsline.me/corp/recruit 


上記から応募職種はそれぞれ以下を選択しご応募くださいませ。

・家事代行サービスの企画運営サポート→「新規事業企画」

・シッター採用アシスタント→「サポーター企画」

・シッター採用の広報、マーケティング担当→「サポーター企画」

・CS(カスタマーサポート)→「CS」

・事務アルバイト→「その他」


Wantedlyからの応募ももちろんOKです!

できるだけ早期に勤務を開始できる方ですと助かります!


(1)応募した理由、貢献できそうなこと 

(2)簡単な学歴および経歴

(3)勤務開始可能日と週に来れる曜日と時間帯 

(4)希望事項など(待遇ほか)が何かございましたら

(5)ポートフォリオ(あれば) 


エントリーいただいた後は、ご連絡致します。 

みなさまからのご応募、心よりお待ちしております!


キッズライン
サポーター数も3000を超え、47都道府県各地でサポーターがデビューを果たし、東京都ベビーシッター利用支援事業の事業者としても認定がされたことで、ますます盛り上がってきています!

L1080632

キッズラインのベビーシッターは、
好きな時間・好きな時給で働ける
自分らしさを生かせるお仕事です。
また、子育て経験主婦経験も活かして活躍している方も沢山いらっしゃいます。
毎週、水曜日・金曜日(週によっては土日にも)六本木の本社で登録説明会を行なっていますが、今回「キッズラインの働き方」にも注目が集まってきたので
特別登録会を開催することにしました。

42086218_1668889739886478_3244583157718056960_n


今回は「特別登録会」ということで、いつも開催している六本木会場に加えて、新宿会場での登録説明会を開催致します。

+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

ベビーシッター登録説明会〜新宿会場〜

【新宿会場】316日(土) 13:30 - 16:30 


西新宿から歩いて4分という好立地で開催致します。
(会場の詳細はこちらから⇨
https://goo.gl/maps/2cvg4vndeS12

場所は東京のど真ん中、また埼玉からもアクセス良い新宿なので、登録説明会の帰りにルミネに寄ってお買い物も出来たり、新宿でお友達とお茶・・・という予定も楽しいですよね! 
+‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥‥+

スクリーンショット 2019-02-18 11.44.52


▼新宿会場・六本木会場ともに、お申し込みは

こちらから!

https://kidsline.me/sitters/welcome?souce=blog.s


皆様のご参加をお待ちしております!


 

さむいのがめっちゃ苦手です。

なので、いつも家でもオフィスでもいかに体を温めるか工夫していて、体があったかいと、すごく優しい気持ちになれるのです。(不要な怒りを増さないためにも重要w)


まず、手っ取り早くひざかけ。色々と試したけれど、これが絶対なぜか最大あったかく、 熱が出てくるかのよう。家でも会社でも使ってます。



さらに、お仕事をするときは、椅子からじんわりお尻が冷えるので、このよもぎ蒸し。レンジで1分ほどチンするとほかほか〜机に座るときは太ももからお尻の下。(一番セルライトがつきやすい場所の対策でもある!)

本を読んだりするときはお腹の上においたり、首まわりにおいたりと、とにかく温まる!


これも気に入りすぎて会社でも家でも置いています。


で、常にデスクの下には、以下の赤外線足湯。ちょっとお高いのですがもう4、5年使ってるかなーこれも家でも会社でも。足をいれて仕事しています。めちゃ快適!一生で一番良かった買い物の一つかも。





ここから先は寝る前の準備編なのですが

まず、お風呂で体を温めます。


お風呂タイムは、もう何箱消費したかと思う、酵素を。友達に勧められてからはまっています。汗がドバドバ出てくるんです。



バスソルトもいれます。なんか1日のリセットって気がします。



そんな感じで、本を読みながら20分とか30分。本当にポカポカしすぎて汗がたっぷり出て気持ちいいです。芯から体もあったまる。



ちなみに、寝る前には、30分前くらいから、ベッドを電気毛布でフカフカにあっためておきます。

パナソニック 電気しき毛布 シングル 140×80cm 丸洗い可 室温センサー付 ベージュ DB-U12T-C
パナソニック(Panasonic)
2018-09-01


毛布は、羽布団の下に上記のマイクロファイバー毛布をいれて、
(ベッドに入った瞬間、あったかくてわーーってなる)





とにかくあったかいの幸せです。心が癒されるというか、溶け出すというか。平和な気持ちになります。


というわけで、かほこママも、いつもあったかい心のおしぼりをお届けしています。



育児はみんなで、しよう!
なんと、キッズライン が東京都の認定事業者になりました!



4月からの復職準備にお悩みの方は無料カフェにどうぞ



キッズライン に興味がある方は、



 

↑このページのトップへ