キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」を運営!(iosアプリも)

このクーポンコードを入れてシッターサービスKIDSLINE(キッズライン)に登録すると、ベビーシッターの初回利用が1000円オフでご利用いただけます。
クーポンコード:kids_8391129242
新規登録はこちらから:https://kidsline.me/invites/u8391129242


■女性起業家を支援しています!
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2

■コメンテーター
毎月土曜 テレ朝「週刊ニュースリーダー」
毎月日曜 日本テレビ「シューイチ」
不定期 東京MX「モーニングクロス」


世の中には「プレミアムフライデー」とか「ノー残業デー」などありますが、

ママは24時間育児から解放されることがありません


みなさん、以下の動画ご存知ですか。。。世界中が泣いた動画。


2千万回以上も再生された「世界で一番大変な仕事」という動画です。まずぜひご覧下さい。





https://youtu.be/WcidfzfIWdE



そこで、私たちは、みなさんのお力をお借りして、

ママが週1回だけでも育児から解放されて、自由な時間を過ごせる

「ママのノー残業デー」プロジェクトを開始しました!



あの、ユダヤ人大富豪の教えをはじめ、累計700万部も本の販売実績がある、本田健さんも、なんと顔だして応援してくださいました!(基本いままで顔出しNGでやってこられた方です)


image

本田健さん、コメントまで寄せてくださいました。


このたび、キッズラインが企画された『ママのノー残業」

プロジェクトに、心から賛同します。
 お母さんが、幸せになるのは、家族にとってとても大事です。

 主婦の方も、仕事をしている人も、ぜひ時間を取って、 夫婦でデートしたり、自分にごほうびをあげてください。きっと、 気分がかわって、 もっと自分にも家族にもやさしくできると思います。

 応援の気持ちをこめて、 私もささやかな寄附をさせていただきました。
 幸せな家族がたくさん増えますように!!


ありがとうございます!


私たちは、この活動を通じ、社会に一石を投じながらも、ママの笑顔を増やし、子供の笑顔を増やし、少子化改善にもつなげて行きたいと考えています。


日本のよりよい未来のために、ぜひぜひ、みなさん、5000円から参加できますので、どうぞよろしくお願いいたします!

また、法人の方も参加できます。法人の方は社員の方にお配りいただける、寄付と同じ金額のキッズラインポイントをお渡ししますので、ぜひ、いますぐ、ご参加の程、お願いします!

↓ ↓

https://camp-fire.jp/projects/view/36374


14





いま、毎月1本書いてるコラムのタイトルを考えている。

「その男を選んだのは、あなた」というタイトルで書こうかなと思案している。最近ネットでリベンジがすごいなーと思ってしまう。

付き合った相手、結婚していた相手と別れる時、誰しも体の一部を引き剥がされるような気持ちになる。だって生活を共にしていたんだもん。私だってそうだ。(私はすごくさっぱりして見えるらしいのですが、そんなことはない。私は付き合ったらとても長いし、深い方だと思う、だからこそ、めちゃくちゃ辛いし、人生を見失う)

でも、だからこそだ。

だからこそ、お別れ際は、さっぱりしたいと思う。すごくすごく辛いけど、こじれたらおしまいだ、無理に何かをすれば泥沼にはまっていくだけだ。人生は思い出だ。思い出を汚すのは、生きてた自分を汚すことと同じだ。

すっぱり潔くいこう。

別れ際こそ、相手が拍子抜けるほど潔く、綺麗でいたいと思う。自分が愛されたという、感謝の気持ちだけもって再出発したい。

好きであればあるほど、こじれたら、一旦距離を置いたほうがいいのだ。未来を見たほうがいいのだ。本当に好きなら、そのほうが復縁の可能性だってたかまるから。あなたの尊厳だって、未来だって、実は保全されるのだ。あなたの価値は別れ際にこそ高まる方がいい。別れるのだからこそ女をあげなくちゃ。「いい女だった」って一生の記憶に残した方がいい。

言い方は悪いけど、株式投資だって、損をしたのは他でもない自分だ。
選んだ自分に責任があると考えた方が生産的だ。


その損にとことん付き合って資産を減らし続ける人生を送るのか、痛みを感じながらも、さっと切り替えて、損切りするのか、別の銘柄に投資して、未来を見るのかによって人生は違ってくる。

早くしたほうがい、相手への感謝も、その男を選んだ自分への誇りも保存される。沼にはまってはいけない。

だって35億 by ちえみブルゾン じゃないけど

人生は、時間のつながりだから。未来に向かって生きていく。

■3連休お時間ある方はぜひぜひ私の著書やnoteをお読みいただければ嬉しいです。

経沢 香保子
ダイヤモンド社
2016-04-22












私は、2001年から、女性起業家支援をずっと行っています。

最初は女性起業塾

卒業生は2000人以上になり、現在も「自分のビジネス」をもって幸せに「継続」して、事業を続けている人が多いのが特徴です。 卒業生同士の結束もかなりかたくて、そんな場所を提供できただけでも本当に私はラッキーだったなと思います。

一般的な女性起業支援とはちょっとちがって、

03
10
22
29
(社員が懐かしすぎる。恥ずかしい)

塾生には、起業のみならず、さらに踏み込んで「継続する自分のビジネスをもつこと」を目指して欲しいと「経営者脳」になることをお伝えしてきました。

どうやって、ビジネスモデルをつくり、どうやって社員を雇用し、チームで、ずっと長く愛される事業を続けるのか。

そんなことを、以下の本にもまとめたりして、大変多くの反響をいただきました。

自分の会社をつくるということ
経沢 香保子
ダイヤモンド社
2005-06-24


そして、現在は女性起業家サロン

53
04
16

フェイスブックグループを中心に活動し、サロンメンバーのQAに答えたり、自分が発見したもの刺激を受けたものを共有しながら、参加しているメンバーには、「本気で社会を変える事業」をつくることを目標としてもらっています。

ちょうど女性起業家サロンもリニューアルを考えていて、これからは、サロンメンバーが参加できるリアルイベントを増やしていきます。

私がメンバーに提供できることは

・女性が事業を作る方法
・つまづいた時どう乗り越えればいいのか(絶対に解決方法がある)
・資金の調達方法や、上手に投資する方法
・採用や教育の方法


など、17年間起業家を続け、自宅でゼロから立ち上げて、上場も経験し、再び起業する中で、掴み取ってきた経営に関するノウハウはもちろん、実体験を踏まえ、また統計的にお伝えできます。

そんななか、ふと思ったのは、

同時に、私が旬であっている人たちや、私の周囲の魅力的な人たちとの時間をサロンメンバーにシェアできるな、それってすごいみんなにとってもこちらにとってもパワーだなと改めて思いました。

ですので、月に1回程度、サロンメンバーなら無料で参加できる、豪華なゲストをお呼びした、台本なしの、ここだけオフレコ座談会を行うことにしました。(サロンメンバー参加無料)

というわけで、まずは、最近話題でめっちゃ旬なこの人と対談します。

最近、ガンガンヒットを飛ばしながら、

17
01

ついに自分の編集室を立ち上げてしまったこの男

31

詳細は女性起業家サロン内で近日中にお知らせします。

ちなみに、サロンでは最近以下のようなテーマを取り扱っています。






感想がありがたい!





↑このページのトップへ