キッズライン社長 経沢香保子 blog

■私のやっている事業
「日本にベビーシッタ文化をつくる」を掲げ、
1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービス
「キッズライン」https://kidsline.me/ を運営!(iosアプリも)

■女性起業家を支援しています!
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon

■ブログには書けない話はこちらに
「経沢香保子の本音の裏側」
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2

■コメンテーター
毎週金曜 テレ朝「ワイドスクランブル」
毎月土曜 テレ朝「週刊ニュースリーダー」
毎月日曜 日本テレビ「シューイチ」
不定期 東京MX「モーニングクロス」


昼間は思いっきり仕事をして、終われば保育園に駆けつけて、

食事をつくって、宿題をみたり、明日の準備をしつつ、お風呂と寝かしつけ。。。

毎日すごく忙しい。

それなのに、子供が泣き止まない。

一瞬でもママがみえなくなると、泣き始める。

あたりまえだけれど、育児は24時間。その責任はママの肩にばかりのしかかることが多い。

ツイッターなんかをみても、

「育児つかれた、たまには、一人になりたい・・・」


というつぶやきはおおい。誰もがそう思ったことはあるのではないでしょうか?

頭をからっぽにして、仕事や育児のことをすこしは忘れて、ただただリラックスした時間を過ごしたい。

===

弁護士の荘司さんが、以下のようなエピソードを書いていました。

「時短」で早帰りした彼女がパチンコをしているのを同僚に見つかりました。
周囲から厳しい声が噴出し、彼女は二度とパチンコをしないと約束したそうです。

その話を聞いた時、私も「何とまあ、自覚のないお母さんだねえ」と思ってしまいました。

しかし、よくよく考えてみると、

「時短」になった女性が全ての時間を育児に充てる義務は毛頭ありません。

短縮された時間分は給与が出ていないので、

原則としてどのように使おうが本人の自由です。


 全文は以下


賛否両論あると思うのですが、

「ママはすべてにおいて育児を優先すべきだ」という雰囲気も時に、プレッシャーになることがあると思います。

誰もが子供は可愛いと思う。そして、育児を優先すべきことは、頭でわかっている。

でも、ままならないことが続けば、ストレスがたまることだってある、

24時間体制の育児から、たまには開放されたいと思うときだってある。


だから、子供の一時保育預かりはどこも予約でいっぱいだし、

身内に頼むのも「リフレッシュしたいから」というのはいいにくいのが現状だと思う。


===

そんなときこそ、キッズラインを頼ってほしいと思う。

好きな時間に、好きなときに、家に来てくれるシッターさん。


リフレッシュするには、やっぱり一人時間が重要だと思います。


いま、ちょうど、『ベビーシッター無料体験プレゼント』をやっているので、
ぜひ、この機会に試してみてください。

以下に、いまなら2月に予約が取りやすく、保育士資格ももってらっしゃるサポーターさんを紹介します。


キッズラインには、700名以上のシッターさんが登録しているので、ご近所から、ご予算から、

資格保有状況から、シッターさんのレビューから、あなたに会った方をすぐに選ぶことが出来ます。

以下の「ベビーシッター体験プレゼント」は、ご自身の利用にも、お友達へのプレゼントにも、

奥さまへのプレゼントにも使えますので、ぜひ、この機会にご活用下さいね!





人生を変えたかったら、頭で思い描いているより、悶々としているより、

何かを変えればいいのだと思う。


私の場合は、

たとえば、創業間もないベンチャー(楽天)に転職したことで、営業マンという仕事から、

事業をつくる仕事につき、新規事業開発のノウハウを身につけることができ、

創業社長のそばで働くことで、自分で会社を創って大きくするという方法を

自然にインストールすることができたのだと思う。


たとえば、すごく大切だったけど、すっかり、煮詰まってしまった関係を解消し、

新しい人生のスタートを切ったとき、最初は孤独だったけれども、

それでも、懲りずに外に出かけ、新しい出会いを求めた結果、

まさにそのときの自分、未来のなりたい自分を応援してくれる人と出会い、仲間になり、刺激を与え合い、欲しかった新たな人生が始まった。


つまり、悶々としてるくらいなら、自分で人生の扉を開けばいいし、

それは、すなわち、出会いを求めることだと思う。

何かを変えるということは、新しい人と出会うことなのだと思う。


「こんな自分になりたいな」と「こんな人生になりたいな」「こんな仕事がしてみたいな」

既にそれを味わっている人、もしくは、「同じものが欲しい人」との、新たな出会いを求めるだけでいい。


モチベーションの高い人のそばにいると、自然とモチベーションが上がり、

行動的な人のそばにいると、自分も行動的になり、

仕事ができる人のそばにいると、自分も仕事ができるようになり、

幸せな人のそばにいると、自分も、幸せになる。


(逆は本当に恐ろしいことになるのだけれど・・・)



振り返ってみて、確信をもって感じてます。

==

2月11日(土)に、以下のようなイベントをやります。

もし、潜在的に興味を持っている方の、なにかのインスピレーションの場所になれれば嬉しいと思います。


■まるごと自分らしく徹底的に楽しんで生きてる人気のあさぎさんのブログ



■会社員で起業にちょっと興味がある、外資系OLみどりさんのブログ


■ど根性系のキラキラ女子の名古屋の起業家あやにーさんのブログ



■会社員で2児の母のまゆりんさん



既に100名の男女がエントリーしてくださっています。

ぜひ、興味のある方は気軽にご参加下さいね。(申込フォームでどなたが応募しているのか分かります)


(イベント)2月11日(土曜日)@麹町グロービスにて


第1部】経沢香保子による基調講演「社会を変える起業家になる3つの視点」
【第2部】サロンメンバーをゲストに迎えたパネルディスカッション
【第3部】
サロンメンバー(希望者)による各1分宣伝タイム
【第4部】
サロンメンバーの交流タイム



女性起業家サロンメンバー:無料
ゲスト参加の方:5,400円

今回は、サロンメンバー以外の方もゲスト参加できます。なお、イベントにゲスト参加していただいた方を対象に、サロンに1ヶ月無料でご招待(※)いたします。



お申込は以下より
http://peatix.com/event/228142




Kindle読み放題に登録している方へ


Kindle読み放題で読める私の本は以下です。
是非お手に取っていただければ嬉しいです。


2回目の起業ストーリーを書いた本です。大変高評価レビューをたくさん頂いて感激です。
Kindleならではで動画にも飛べます。






人気コラム「経沢香保子の本音の裏側」をまとめて一気読みできます。
amazonレビューもいい感じであり難いです!









【おまけ】

先日更新したコラムが大好評でした。
あなたは「尽くす女」どう思いますか?






↑このページのトップへ