先週の土曜日は、じげんの愛情・友情・平尾丈社長のお招きで、
ISSUE HUBという

人生のISSUEを見つけ方や、社会を変える第1歩の踏み出し方について
みんなで考え、共有するというイベントに参加させていただきました。

2015-09-05-13-32-12

土曜日にも関わらず、250人ほどの方々で会場の熱気スゴかった!

2015-09-05-13-39-30

私は、なぜ、カラーズを起業したのか、なぜ、日本にベビーシッターなのか、
お話させていただきました。

2015-09-08-10-59-01


常に笑いが巻き起こるような楽しい場所であり、

2015-09-05-15-40-40


熱心に聞き入ってくれる真剣な場所であり、

2015-09-05-15-39-33


私自身が大変な刺激を受けました。

平尾さんが、高校時代にゲーマーとして稼いでいて、自分で学費を払っていた話とか、
大学時代に自分を広げようと1万人の社会人に会いにいった話とか、

それは、それは、すごい努力家で、見ている視野も広くて、私自身が大変勉強になりました。


もちろん、私のISSU HBUは 「日本にベビーシッター文化を」です。

58

新しい育児支援のインフラを作りたいという想いだけではなく、
国を良くしたいという想いもあります。

「国が良くなるためには、政治、マスコミ、教育の進化だ」

そう、おっしゃっていた方の話をうかがったことがありますが、
私は、自分はベビーシッターという、子供と密に接する仕事を通じて、

「ベビーシッターという仕事は子供の教育を担っている」

ということを念頭に考えています。

愛情をたっぷりかけることのみならず、子供の感性を引き出すような育児、
キッズラインに所属するたくさんのベビーシッター、育児のプロのみなさんと、
次世代の教育を追求していくつもりです。




会場にいらしたみなさんも、Twitterで参加してくださったり、

2015-09-08-13-50-00
2015-09-08-13-49-54





実際のワークショップも行われて、多くのISSUをみつけていったようです。

18


運営の皆様、参加者の皆様、素敵な時間をご一緒させていただき、ありがとうございました。

2015-09-08-10-59-08

facebookページはこちらです。
https://www.facebook.com/pages/ISSUE-HUB/1481250342186035?fref=ts



1時間1000円〜即日予約可能な安全・安心のベビーシッターサービス【キッズライン】

■キッズラインご利用の流れ■

29

ご利用の流れ
https://kidsline.me/help/user