おかげさまで、様々な個性をもつ素晴らしいシッターさんたちが活躍するキッズライン


一人一人の育児ニーズにあわせたサービスが提供できるのが強みです。

そんななかでも、とりわけ、私たちキッズラインが誇りに思っているのは、元保育園勤務で、さまざまな理由で育児の現場をはなれることになった、潜在保育士さんの活躍です。

せっかく国家資格である保育士の免許をとっても、保育園は激務、ワークライフバランスが成立しないとか、事務作業が多くて理想の育児が追求できない、残業や土日出勤、しかも、お給料が安い、、、などで、やめざるを得なくなってしまったかたが、いわゆる潜在保育士が全国に80万人も!社会問題化しているんです。

そんな方々がキッズラインでは大活躍しています。

その理由は

・働く時間や時給が自分で決められる
・理想の育児を追求できる(モンテッソーリとか、チャイルドマインダーとか)
・1対1育児(兄弟などで二人三人の場合もありますが)ができる
・煩わしい人間関係がない

などさまざまなのですが、2年連続、シッターさんの働く満足度が100%なんです!


楽しく、生き生きと、自分の強みを生かして働けるので、自分らしく活躍される保育士の方が、マスコミにも注目され、最近取材が殺到しています。


やりがいも大きい上、なんと保育園時代の収入3倍


36

44

キッズラインのシッター(サポーター)さんのインタビューをサイト内にも掲載しています。

29
40

上記、こちらで全てお読みいただけます
https://kidsline.me/magazine/article_list/interview_sitter


ぜひ、保育資格をもって活かせてない方、キッズラインに登録しませんか?
あなたのスキルを求めている親御さんがたくさんいます!


https://kidsline.me/sitters/welcome


27

ぜひ、周囲の潜在保育士さんにもご紹介ください!

全国の潜在保育士さんのネットワークを作りたい! どうかみなさまお知恵をお貸しください。