キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category女性の起業


最近はまってる声のブログの番組 Voicyで、めちゃくちゃいいことを聞いたので、みなさんに、シェアしたいと思います。

ベンチャー投資家Kさんという匿名方が、ベンチャーニュースで言いたい放題というタイトルで、毎回毎回面白い話をしています。

今回は、仮想通貨や投資で損をしているあなたがすべきことというテーマでした。

IMG_7390
IMG_7391


Kさんのところには、最近、「仮想通貨で損をしたとのですが、どうすればいいですか…:」などの相談がよく来るらしいです。


その背景には、
投資で成功するノウハウ知りたいという思想もあるのだと思います。


投資が成功する人はどんな人なのか、ベンチャー投資家 K がズバリ答えてました。


それは、価値を産むことができる人


これは、投資だけじゃないけれども、人生全般だけれども、創業者も、投資家も、SOを保有する社員は、まさに本当にその通りだなと思いました。

例えば投資して、その後リターンとしてお金を得るというのは、投資対象の価値創造に貢献した結果という基本原則で、お金が儲かったかどうかとか、投資タイミングか云々とか、そういう発想ではギャンブル的要素が大きくなるのかなと。

価値を提供のリターンを受け取るということが本質でだから、投資で成功する人になりたかったら、常に社会に価値を生む練習をし続ける。

(たとえば、相手が何を欲しているのか理解し、すぐに対応してあげるとか、電車で困っている人がいたら手を差し伸べることがすぐできるかなどが、投資家として素養があるか、さらに、成功する近道だ、とお話しされていて、まさにと、膝を打ちました!)


私自身は、単純な投資家としてのの活動も多少はしていますが、最大の投資先は自分が創業した会社2社です。

描くビジョンの実現のために、自分の時間もお金もパワーも、それこそ全て注ぎ込むというフルコミットスタンスでやってきた私にとって、今回の番組はまさに基本に立ち返る勉強になるものでした。

とにかく、世の中に価値を生む仕事、そのスタンスで、これからも頑張っていきます!


すごく役に立つ番組だと思ったので、ブログに書いてみました! 
投資家Kさん、発信ご苦労さまです&ありがとうございます!


そんな2社目のキッズライン、おかげさまで増床することになり、花よりウイッシュリストと以下公開させていただきました。公開後続々、お祝い、応援いただき、本当に感謝です! みなさまありがとうございます! 引き続き、日本にベビーシッター文化、頑張ります!

まだまだ受付中です!http://amzn.asia/3OgJrbe





先日、現リクルート社長の峰岸さんの講演に。

IMG_7303

私は新卒でリクルート。いわゆるリク軍といわれる、バリバリの戦闘部の営業出身です。(たぶん、頭脳部は、じげんの平尾丈社長とか、けんすうさんとか、元コロプラの千葉さんかと思われる)

在籍も短いので、いわゆる新規事業の創出にリクルート時代に携わった経験があるのではないけれど(のちに楽天で新規事業をいくつかと、前職時代はT社株を上場前から所有していただいた繋がりという意味では無理やり関連させたりして…)

峰岸さんが、リクルートが新規事業を生み出せるのは、経営がコミットしてるから、とおっしゃっていてすごく腑に落ちた。

具体的には、ビジネスプランコンテストは毎日応募を受け付けていて、毎月1回審査会を開催、全社員エントリー可能なだけではなく、社外参加もオッケーにしていて、経営陣のコミットとしては、毎年1つ以上は必ず事業化するということ。

IMG_7316

過去には、経営陣が提出された新規事業のプランを、あーだのこーだの上からいい始めると、どれも実現させれないような圧力も働いてしまったりして、新規事業が生まれない時期があったそう。

そこから、「年に一つ以上は必ず事業化する」と経営陣がコミットと変化させるとともに、戦略ではなく、人に賭けると決めたそうで、マーケット云々ばかりではなく、可能性があると思うなら、本気でやりたい人に任せ、事業化決定後はそのリーダーは強制異動にしているそう。

IMG_7320


いままで、「ゼクシィ」「ホットペッパー」「R25」「受験サプリ」などを、社内の新規事業プランコンテストから生み出してきたリクルートならでは、そうやって健全な新陳代謝を起こしていくのだという強い意思が峰岸社長から伝わってきました。

ちなみに、リクルートはリクルート事件があって、創業者が退任したあと、サラリーマン経営陣が経営の舵取りを。

その頃に、不動産バブル崩壊で負の遺産となった借金1兆円も、サラリーマン経営陣が中心となり全社をあげて12年で完済、そうやって、乗り越えて来た、乗り越えるしかなかったという、トップ人材の強さも兼ね備えているのだなと。

そういえば、私の入社(採用面接)の頃も1兆円借金は話題になっていて(返済途中だったから、入社時にネガティブ要因に思う人もいるらしく)、人事の担当者は「むしろ順調に返しすぎて、銀行は利子が欲しいからゆっくり返してっていう」と誇らしげに言ってました。借金1兆円でもポジティブ!

「組織の健全な新陳代謝は必須だし、起業する人はしてもらって構わない、それが自然」
と、
改めて人材企業リクルート、最強サラリーマン軍団の凄みを見せつけられた気がします。

売り上げももうすぐ2兆円突破、と。

IMG_7306


自分が卒業した会社が社会にどんどん旋風を巻き起こしていると、勝手に誇らしく感じてしまいます。

私の場合は、経験した全ての会社が、入社時は未上場でその後上場しています(リクルート、楽天、トレンダーズ)

本当に組織やチームに恵まれてきたという感謝とともに、成長する会社に所属できているのは私個人の成長にも大きくつながったと思い、ありがたきビジネスパーソン人生です。だからこそ、社会に新しい価値を創出しつづけなければと強く思います。


そんなリクルート新卒時代の経験を以前、ブログに↓


新規事業のプレゼンの時には、プレゼンテーション能力を高めるとプラス。プレゼンコンテストLaunchPadで優勝した時、役立った本をブログにまとめ↓


続けるには、継続的な情報収集と、仲間の存在。起業に役立つ情報シェアや仲間のシェアを「女性起業家サロン」で行なっています。

58


気軽に、無料で聞ける、元気になる音源podcastもやっています。

32


そういえば、投資家目線も重要で、最近、めっちゃ事業創出に勉強になったなと思う #Voicy ネットラジオは以下2つでした。ベンチャー投資家Kさんと、フリークアウト元社長のさとうゆうすけさんの番組↓





みなさん、この本ご存知ですか?

45

お坊さんが教える「悟り」入門
長谷川俊道
ディスカヴァー・トゥエンティワン
2014-03-20



すごく人気の本でご存知の方もいらっしゃるかもしれません。

また、テレビ番組『ぶっちゃけ寺』にも10回以上出演したお寺の住職で、コメンテーターもやられていて、なんと、保育園や老人ホームの経営経営者でもある、長谷川俊道(はせがわしゅんどう)さんのご著書です。

私は、偶然この本を読んでいて、日常の大切なことなどを思い出させてくれる、心が綺麗になる本だなと感銘をうけていて、また、偶然、長谷川さんのPodcastを聞かせていただいていたら、


ある日突然、長谷川住職から対談依頼をいただきました!

00


本当に、楽しくて貴重な時間だったので、

今度は女性起業家サロンで対談させていただけませんか?

と、お願いしたところ、快諾いただき!

いつも女性起業家サロン限定なのですが、せっかくの機会ですので、ブログ読者の皆様限定で先着10名さまご招待させていただきます!(年齢性別問いません)

女性起業家サロンをのぞいてみたいという方もぜひ!


■日時:2月27日(火曜)
17時45分より受付開始、18:00ぴったりスタート
場所:六本木(参加者にはお伝えします)

※必ずスタートまでにお越しださい。
18:00~19:00 トークイベント
19:00〜19:30 希望者はサロンメンバー交流(19:30完全撤収)


■参加方法■:
参加希望の方ぜひ、以下のメールアドレスに

件名は「2月27日イベント参加希望」とお書きになり、本文に

1)お名前(ふりがな)

2)所属

3)フェイスブックURL

4)注意事項(以下の※3つ)をお読み、同意いただけましたか?(はい・いいえで)

をご記入の上お申し込みください。折り返しメールにてご連絡いたします。

※1)応募の締め切りは2月19日(月曜)18時まで受付となります。
※2)定員になり次第締め切らせて頂きます。
※3)参加できなくなった場合、必ずお知らせください。

次の方にお席をお譲りしたいのでキャンセルは1日前までにご連絡お願いいたします。

袈裟をきて登場してくださるそうで、どんなコラボになるのか、今から楽しみです!

55


女性起業家サロンとは、旬な経営課題をシェアしたり、起業のときの注意点や、悩みを解決したりなど、facebookグループを中心に活動し、毎月1回のリアルイベントを開催しています。

02


その様子はタイムリーにもそのあとでも動画で見れるようになっています。

いま、入会されると、先月のSHOWROOM前田社長との感動対談動画も見れます!

42
49
58

ぜひ、この機会に!
https://lounge.dmm.com/detail/558/
 


最初、ちょっと難しかった音声入力
ちょっとずつコツを掴んでハマってきています(^∀^)

音声入力、はじめてみよう! と思ったのは、けんすうさんの以下の記事でした。

音声入力でどのようにブログを書いているのか
https://note.mu/kensuu/n/n9990e1e625cd


そのあと「音声入力の方がテキスト入力より3倍効率が良い」とフィードで目にしたたので、以下の記事をググって自分のPCとスマホに設定

Google音声入力が便利すぎる!?Googleドキュメント無料ソフトの使い方【パソコン、スマホ】
http://www.blog-support.com/entry/2017/06/05/220907


スタートしても、最初はうまくいかなかったんですが、なんやかんやと、試行錯誤しているうちにだんだんコツを掴んできました。

それで、何よりも一番良かったのは、女性起業家サロンの発信頻度が過激的に増えたことかもしれません。

今までは、ニュースを見たり、フィードを見たりして、「あ!このトピックスすごく起業家にとって大事だから皆さんとブレストしたいな!」と思っていても、時間のある時に、ちゃんとまとめて書こうと思っているうちに、なんとなく一般化されてしまうということもありましたが、

音声入力のお陰で、思いついた時、その場でPCに話しかけることによって、テキスト化され、すぐにシェアできるように(コメントを音声で返してくださる方も)ほんとすごい!


たとえば、今週は、こんなにテーマを取り上げることができました。

01

こんな記事もすぐにシェアできたり、音声入力ノウハウも共有したり、

25
37


 今までも、最低週に2回以上の発信や、著名人との対談レポート(動画)皆さんの経営相談やオフレコトークなど発信してきましたが、

音声入力をマスターしたおかげで、タイムリーにニュース性のあることや感じたことを、今まで以上に、発信し、皆さんと意見交換ができるようになりそうです!!

そういえば、今週の女性起業家サロンの出来事として、あのショールームの前田さとの対談もありました。(レポートはこちら)


本当に今週素晴らしい体験で、ここでしか聞けないいいお話(参加者は涙涙)だったのですが、こちらもいま、期間限定でサロン内で動画全編配信しています

2月になったばかり、まだまだ今年の挑戦はこれから!
ぜひこのタイミングで参加いただき、新しい情報や交流していきましょう。

2月のリアル対談イベントには、あのテレビで活躍するスペシャルなゲストを予定しています。(サロンメンバーは無料で参加できますので詳細決定次第ご案内します)

女性起業家サロンはこちらから(年齢性別なくご参加いただけます)
https://lounge.dmm.com/detail/558/

16




今日は、前々から待ちに待ってたベストセラー『人生の勝算』対談!

16


私が運営するオンラインの
女性起業家サロンが毎月開催している、著名人をお招きしての恒例イベント。

今回は、SHOWROOM 前田社長をお招きしての対談でした!


優しくて熱い語り口に、終始会場は静まり返ってたと思うと、

42

面白くて、愛に溢れる回答に、会場がどんどんあったかくなって、

49


私は「人生の勝算」を読んだ瞬間から、(詳細は以下)

http://kahoko.blog.jp/archives/1066649720.html

ぐわーーーっと前田さんに心掴まれてました。なんとか友人を経由して会食が実現したんです! 



実際のリアル前田さんにお会いして、さらに、そのお人柄や、不遇をバネに前に進む姿やエピソードに胸を打たれ(本当は本に10倍以上書きたいことがあったとおっしゃっていて)

いつか、女性起業家サロンのメンバーとその時を一緒にしたい!と、お忙しい前田さんに無理やりお願いして、実現したのが今日。





 レポート、感想ブログも次々アップされていて、思い出すと熱いです!(あやさん、ありがとうございます!)



本当に前田さん、ありがとうございました!
そして、いつも参加してくれる女性起業家サロンのメンバーのみなさんも、ご足労頂き有難うございます・

58

少人数で前田さんを囲んでの贅沢で学べる素晴らし時間でした。(この対談の全ては女性起業家サロンで期間限定で動画配信しています)

ぜひ、みなさんも参加しませんか?

男性女性に起業実績の有無にかかわらず、本気で社会を変えたいと思う人は参加できる、(自分で言うのもなんですが)素晴らしい出会いのあるサロンです!

■女性起業家サロン
https://lounge.dmm.com/detail/558/


イベント以外ではこんな内容をオフレコ発信したり経営相談に乗ったりしています。



ちょっと興味があるから無料でのぞいてみたいという方は、
毎月恒例の著名人を招いての対談は、その内容を一部podcastでも配信しています!








↑このページのトップへ