キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category執筆


月刊「経沢香保子の本音の裏側」というマガジンを発行させていただいていて、

(有料なのですが、それぞれの記事も単発でお読み頂けます。)

4月から始めたこのマガジン
おかげさまで、毎月毎月読者の方が増えてくださり、
ありがたいことに、半年が経過しました!!!!!


一時期は以下のような事で悩んだ事もありましたが、


読者の方に励ましていただいて、気づくと半年!

本当にありがとうございます。


10月を振り返って、人気記事のランキングをまとめてみたいと思います。


第1位

やっぱりみなさん英語勉強には関心があるんですね・・・


第2位


すべての幸せも、不幸も、人間が運んでくるので、やはり、こちらは関心が高いのかもしれません。


第3位


お金の話は関心が高いテーマですね。株式投資と投資している銘柄について書いた記事は人気でした。
先月も販売多かったですが、10月の第3位になりました。


第4位

時間の大切さは、誰にとっても同じようで違うし、
時間の価値を既存されたときの憤りを思わず書いてしまいました(苦笑)


第5位

第5位は同率で3つあります。多くの女性が共感してくださった内容のようでした。「不安」に陥る思考回路について書いたものが人気でした。



あと、同率で「体重」の話。


上記に関連しますが、自己管理の大切さについて書いた記事も同5位でした。



引続き、月刊マガジン『経沢香保子の本音の裏側』

真夜中のシャドーボクシングのようにリアルな奮闘記を綴っていきたいと思います。

みなさんの元気や勇気になるような内容でがんばりますので、どうぞ引続き、宜しくお願い致します。

56
09







ありがたいことに、こんなことに言及していただき、

45

続き→https://note.mu/umeki/n/n3207e4a5c11b


自分には「お花畑力」というスキルがあるのかと気づかされた。

これが、幸せに生きる、平和に生きるコツなのかも。何よりも自分が最速で成長するコツだ、とも感じた。



そう思って、考えとまとるべく「お花畑力」について解説してみました。

それが、以下の有料note記事。

57

続き→https://note.mu/kahoko_tsunezawa/n/na46f7de16074


上記の記事は約2500文字。

我ながら、毎日イライラしがちな人にとっては役立つだろうし、瞬間で毎日が楽しくなるコツだと思うのですが、有料でコラム記事を個人の方に販売するという挑戦がはじめてなので、、

値段はいくらにしたものか・・・・

悩みました・

だったら、とりあえず、最初っていうことで、親しんでもらうと、note有料設定最低金額の100円にしてみました。

えいっと、公開すると、すごい勢いの反応、、、

ありがたいとに、続々、Twitterでも、、、


3919
05
22


あ、あ、あ、ありがたいです・・・


実際にnoteでも、感想コメントがばばーーーっと



20


記事の一番最後には、自分の将来目指す、究極の、女性ロールモデルはこれだ!っていうのを書いてみました。


まだ24時間経っていないのですが、大変多くの方に読んでいただいて、有料だとこんなにも好意的に読んでくださるんだなと、感動しています。

有料にしてみて気づいたことなどは、またnoteなどに書いていきたいと思います。


よろしければ、お読みいただけると嬉しいです。

■最速で幸せになれる「お花畑力」のススメ


https://note.mu/kahoko_tsunezawa/n/na46f7de16074

【KIDSLINE】

キッズサポーターは公式SNSから随時発信中!

t  fb  i

【保育士免許、幼稚園一種免許保有の爽やかな男性サポーター】
地域:東京都 時給:1400円 対象年齢:1歳9ヶ月~

保育経験者だから安心してお任せできると高評価レビュー多数。
体力自慢なのでお子様といっぱい遊んでくださいますよ♪

https://kidsline.me/sitters/show/u2445991576
51

【来週のご予約受付中!東大理科一類の女子大生サポーター!】
地域:東京都 時給:1200円 対象年齢:2歳~

6つ下、7つ下のご兄弟の面倒を見てきた経験から
「面倒見のいいお姉さん♪」と人気のサポーターさんです。

https://kidsline.me/sitters/show/u3833584813
59

【優しい雰囲気の方で安心!と人気の女子大生サポーター】
地域:東京都 時給:1200円 対象年齢:2歳1ヶ月~

今週末は朝7時~ご予約受付中!
建築専攻で培った創造力と算数力で、お子様の感性を引き出します♪

https://kidsline.me/sitters/show/u6228204197
08


 



今日、7年ぶりに本が発売になりました。

7年前に書いたのは、
『自分の会社をつくるということ』

女性で起業を目指す方に向けて
できるだけ、シンプルに、かつ有用であるように、
目指すイメージなど、手法などを経験に基づき書いた本です。


「自分の会社をつくるということ」

経沢香保子の『人生を味わい尽くす』ブログ



↑当時は妊娠中だったかなーと懐かしく思いますがニコニコ

そのときから、自分だけの人生ではなくなり、
30代、第2の思春期かと思うくらい、気持ちも揺れながらも、
人生でいろんな経験、大きなチャレンジも意思によるもの
そうでないものもいろいろとふってやってきました。


3回の出産、育児、
社員の増加や退職、悪業績を良業績もすべて経験し、

ある程度安定したところで、
さらに、そして、会社を永続するものにしたいと、大きな挑戦をしました。

よいことも、感動することも、苦しすぎることもいっぱいありました。


でも、多くの方に励ましていただき、自分を信じて、
周囲との関係をよいものに薄皮と積み重ねるように積み上げて、


苦しいときこそ、夢を確認しました。

大きなものを目指せば目指すほど、
実は遠回りかもしれないけれども、
実は芯の中では、強く、安定してきているのだと感じています。


まずは、自分の中に自分に対する圧倒的な自信をつくって、
それが、周囲を幸せにするほどに、社会にプラスの影響を与えるほどの、
強さに変わるように、努力して生きたい。


そんな大人になるためのステップである修行の30代。
女性の人生との両立も大変だった30代。

そんな30代の経験を踏まえて、

30代になる直前に、自分の人生を振り返って、
学んだことをまとめようと思って書き始めたのが以下の本です。


photo:03


30代で、女性としての人生と仕事としての人生

仲間や周囲とどのように関係を創っていけばいいのか、
部下や社員、会社との関係、家族との関係。

そして、いつまでも自分らしい美しさを得るにはどうしたらいいか、
人生に大きな影響を与えるパートナーシップについて。。。


女性として最も多感な30代。
あらゆるバランスや両立、順番など、
考えながら、丁寧に丁寧に、でも時には苦しみながら、

自分の理想の人生を創ろうと
それが、周囲にとっても素晴らしいものであるように、

それだけを考えながら、まっすぐに歩いてきました。


難しいことにチャレンジすることが、
最短で人を成長させることなのだと思います。



まだ、私の人生は、これからなのですが、

30代のところで、、、、
と、弊社の女子社員に伝えるつもりで、毎朝書き始め、
まとめはじめたものが、

ダイヤモンドさんのご協力で、
今日、本になり、世の中に送り出すことになりました。


よろしければ手にとっていただければ嬉しいです。
感想などいただけるときっともっと嬉しいです。



===

ダイヤモンドさんから、見本誌ばかりではなく、
超ミニ本が・・・

photo:01


なんと、手のひらサイズ。

photo:02


実は、販促用のミニキャラメルだそうです。


この本の内容が、必要な人の場所にちゃんと届きますように・・・・

『自分らしい人生を創るために大切なこと』





■藤井聖子ちゃんが感想を書いてくれました。
http://ameblo.jp/seiko-fujii/entry-11404986908.html

■はあちゅうが感想を書いてくれました。
http://ameblo.jp/haruka-ito/entry-11401255664.html


みなさん、ありがとうございますビックリマーク

とうとう、会社に届いていました。


じゃーんビックリマーク



先日、書き上げた、本



ブログ・イベントで女性をトリコにする

マーケティングのコツ32


表紙はこんな感じ↓




6月29日金曜日全国の書店で発売です。


アマゾンではもう購入できるようです。


こちらから→走る人


http://www.amazon.co.jp/gp/product/4777106608%3ftag=joseikigyouzy-22%26link_code=xm2%26camp=2025%26dev-t=1WZYY1W9YF49AGM0RTG2



なんだか、今までと違う系統の本なので、

ちょっと、緊張しています。




弊社は

女性をターゲットにヒット商品を作りたい企業様に

ログマーケティング、

イベントマーケティング、

マスコミマーケティング


など、お手伝いさせていただいています。



今までの、実績など取り組みの具体例と、

基本を体系化させた内容にしました。



ご興味のある方、

ぜひ、ご覧いただければと思います。



先日、書きあがって、祝杯をあげたとブログで書いていた 本、


とうとう、週末と今朝で最終確認して、
最終の赤入れて、完成ビックリマーク



えいやーーーって、
いま、バイク便で出版社さんへ見送りました。



で、表紙ですが、先日、撮影した写真 がはめこまれ



あがってきました!



何パターンかの表紙の中で、
気が利く、広報S嬢は、

「どれが良いですか?」 と、
社内リサーチ結果に基づき、

一番、票をあつめた以下に決定。



メイクとカメラと編集の技を駆使してもらっているはずなので、
3割以上マシのはず(恥・・・)


表紙に顔写真があり、
かつ、目線がこちらを向いていると、
思わず手にとってしまうため、
売れやすい
 という話を聞いてからは、
表紙顔写真は、定番になってしまった・・・・

 
一応、眼力こめましたが、、

アハハ 恥ずかしい気持ちは満載汗



あとは、
今年はコーラルピンクがはやっているので、
元気なこの色にしてもらいました。



本の内容は、
弊社の女性マーケティング手法の基本的でわかりやすく、
すぐにできるように、


最近のブログクチコミや、イベントクチコミなど
その手法や弊社が手伝った事例をたくさん。


そして、トレンダーズが得意とする、
マスコミ戦略の具体的な内容 をすべて書きました。


いままで、キャリア系の本ばかりだったので、
どのような反響があるのか、ちょっとキンチョーしています。


6月下旬発売予定です。



あーー、とにかく終わってほっとしました。

今週末は、完全オフのはず。

前から行きたかった箱根の新しいホテルにでもいこうかなぁ~



↑このページのトップへ