キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category■キッズライン(KIDSLINE)


お子さんが産まれると、ママの負担は本当に大変なもの。

いざというときに手伝ってもらえる、育児パートナーは、絶対にいないよりいた方がいい!

でも、どうやって探したらいいか、わからない。

時給も適性で、できれば近所で、子供の相性が会う人・・・


キッズラインなら大丈夫です。


53

■シッターさんの上手な探し方
https://kidsline.me/about/how_search_defined

■面接の上手なやりかた
https://kidsline.me/about/how_interview_check

■シッティング当日までの準備の方法
貴重品の管理や、鍵の受け渡しなど
https://kidsline.me/about/how_prepare_check

■もっと上手に使いこなす方法
シッターさんと上手に信頼関係を構築しましょう
https://kidsline.me/about/how_advanced_communication


他にも、もっと、ダイレクトに自分にあったシッターさんを探したいそんな場合には、

こんな方法があるんです!

キッズラインは、会員の方は(登録無料)自分で、シッター募集をすることができるんです!

希望の時給や時間等を記入すると、キッズラインに登録しているシッターさんに配信されるので、
条件を見て次々と応募が来るのです。

00
12
26

本当にこれは便利に活用頂いています。


よしえさんには、ありがたい部分にも言及頂いて、
私たちなら待機児童問題を保育園増設問題と分けて、しかも、早急に解決できるのに。。。


待機児童等で困っている方にもお役に立てていてとっても嬉しいです。

来年度末の待機児童の解消。消費税を増税しないでやっていくには、シェアリングエコノミーが一番。

私たちなら一気に解決できるのに・・・・


どなたかに以下がとどきますように・・・


と、話がそれてしまいましたが、

ベビーシッター探しにお困りの方、どうぞ、キッズラインをフル活用してくださいね。








平日って、ばたばた、ばたばた、とっても忙しいですよね。

「いざ」というときのために、週末にシッターさんと面接しておくのはとってもいいことだと思います。

キッズラインでは「1時間」の予約で、面談依頼も出来ますし、キャンペーンをしているシッターさんもいますので、

お子さんと一緒に、シッターさんとあっておくと、相性もわかるのですごくいいと思います。

我が家では写真をみて、娘が決めたがります。。

22
30



まだ、キッズラインを使ったことがない方は、以下、
実際に、利用された方の声を、参考にしてみてください。


そして、予約のとりやすさは重要ですよね、
6月後半のスケジュールが沢山あるシッターさんはこちらです。

また、気軽に頼んでみたいという方には、時給のリーズナブルさも大切ですよね。


産まれたばかりの新生児も預かり可能な方や、
家事代行等もできるかたも、人気です。


送迎サービスも人気です。




子供預かりだけではなく、英語や習い事もかねたいという方の要望にも応えています。



新着シッターさんは、定期利用したい方にとっては、いま、お会いしておくと、
長い関係を構築できるのでおすすめです。




他にも、渋谷区、千代田区、品川区は、自治体の補助金が利用ごとにでます。
福利厚生メニュー(リロクラブ・すくすくえいどなど)利用でも、割引が適用になり、
1時間1000円以下でも活用できます。


どうぞ、キッズラインを上手にご活用下さい。









■■キャンペーン実施中■■







昨日すごくすごく嬉しいことがありました!
それは、以下のブログを発見したからです。


上記のTwitterをみつけて、プロフィールを拝見させていただいたら、
関西の保育士さんのようで、キッズラインに登録して働くまでの詳細のプロセスを
ブログにまとめてくださいました。


ぜひぜひ、読んでいただきたいのですが、

嬉しいところ、一部抜粋させていただきます。

02

サポートスタッフもエンジニアもめっちゃ頑張っているので本当に嬉しいです。

そして、とにかく、いまのサービスはシステムだけではなく、サービスも大切、
シッターさんの採用も命です。

32

いかに素敵なシッターさんにご協力頂くか、働きやすいか、モチベーションが高まるか、
数えきれないほどの議論を重ね、工夫をしているので、
実際に働いてくださっていってもらった以下のコメントに涙が出そうになりました。

15



保育士の方の待遇問題がクローズアップされる昨今ですが、

「働きやすい」「がんばりが認められる」「報酬がきちんとしている」「学べる」「ストレスがない」など、当たり前のことかとは思いますが、難しいところもあり、アイディア、発想を実行して、一つ一つ改善していきたいと思っています。


14


なので、「シッターさん」と「親御さん」のコミュニケーションもしやすいように、
アプリの開発にもすごくこだわりをもって取り組みました。



32

すると、そこも気づいてくださって、

33
嬉しすぎます。  ヾ(=^▽^=)ノ(* ̄∇ ̄*)エヘヘ



私たち、キッズラインは、対外的にわかりやすく「ママと子供を笑顔に」と言っていますが、

それは、イコール、働いている、「サポーターさんが笑顔でやり甲斐をもって働くこと」

が実現されることだと思っています。

保育者側にストレスがあれば、それは、お客様、お母様やお子様に伝わってしまうので。


05

本当に嬉しいブログでした。


ママ、パパ、お子さん、シッターさん、そして採用する社員も、開発する社員も、お客様対応する社員も、

キッズラインは、シェアリングエコノミー、関わる人すべてがハッピーになるように、これからも、地道に真剣に頑張っていきたいと思います。


25


シッターさんも随時募集中なので、ぜひぜひ、お気軽にご応募頂くと同時に、
多くの方に広めていただければ嬉しいです。

(採用のプロセスは、いただいたエントリー内容に従って、お住まいの地域や経験等によっても変わってくる場合がありますので、あらかじめご了承下さい)

■エントリーはこちらからお気軽に

https://kidsline.me/sitters/welcome


52

■お試しシッティングでトレーニングサポートをしてくださるママトレーナーも募集中です。

https://kidsline.me/curations/trainer-recruitment



37


■社会インフラになるような開発を手がけたいエンジニア・デザイナーも募集中です。

http://colorsinc.me/#wanted


37


素敵なブログを発見しました(^∀^)(^∀^)





キッズラインの利用のされ方で多いのは、

・夫婦でたまには映画や食事など外出したいので
・保育だけではなく、家事もしてほしい
・保育だけではなく、子供と勉強もしてほしい


キッズラインなら大丈夫です。

家事代行サービスの経験のあるスタッフもたくさんいますヾ(=^▽^=)ノ

そして、今週末予約できて、家事も出来る方もいらっしゃいます。


夫婦で外出できて、帰宅したらお部屋がきれいなんて素敵な週末を過ごせそうですね。


それ以外でも、□簡単な家事をチェックしてくださればたくさんの方がいますので、
育児だけではなく、家事も、力強い味方を捜してくださいね。



以下、画面の左側チェックボックスをご覧下さい。

54



条件はいろいろいとしぼれます

55
03

人気の保けいこ、習い事も充実しています。



自分で探すのはちょっと大変・・・
という方には、シッター募集掲示板をご活用いただけます。

17



そして、最初わからないので、何から何までやってほしいという、
(有料ですが)コンシェルジェサービスもございます。

(ほとんど99%の方がご自分で簡単に見つけていらっしゃいますが、
長期や、24時間、条件が複雑と言った場合のオーダーも多いです)

32


詳細はこちらをご覧下さい。
https://kidsline.me/contents/concierge





古巣の楽天。

クリムゾンハウスに、最近何度かお邪魔させていただいていて、
1999年入社の祐天寺だった私にとっては、毎回胸が熱くなります。

2016-05-23-11-16-09

楽天が、楽天パパママ社員に向けて、家事代行や、ベビーシッター支援の説明会を開催してくださって、
私の方で希望の方に説明させていただきました!



たくさんの方が集まってくださり、

image


私たちが運営する、1時間1000円〜即日予約手配も可能なベビーシッターサービスキッズラインの
上手な使い方


■子供が保育園に預けられない当日の手配はどうしたらいいのか?
■なぜ安くて、安全安心なのか?
■すくすくえいど(ベネフィットワン)を活用してより安く利用する方法
■シッターさんの上手な選び方
■子供にお稽古をさせたい場合のシッターさんの選び方
(英語やピアノの先生、中学受験と高校受験対策の家庭教師もいるので)
■シッター求人の方法

をお話させていただき、皆さんからのたくさんの質問にも回答させていただきました。

2016-05-23-11-57-31


また、楽天社員の方で、キッズラインをリピートして何度も使ってくださっている、
お二人も体験談を話してくださいました。

お子さん9ヶ月の育休あけ復帰直前の方は、ご夫婦のデートの際に使ってくださっているようで、

小学生のお子さんをもつ方は、子供に英語を習わせるのに定期利用してくださっていて、

お二人が、気に入ってくださっていて嬉しいです。

楽天は育休で復帰する社員がどんどん増えていて、女性が活躍する会社ということで、すこしでもお役に立てれば嬉しいです。


ぜひ、他の会社の方も、ママやパパが集まるイベント等で、キッズライン、ベビーシッターの上手な活用方法をお伝えさせていただければ、喜んでお邪魔します。

ベビーシッターをみなさんが、安心して、便利に活用いただけるよう、

ベビーシッターが文化になるよう、そして、女性が輝き、少子化改善にも、
しっかり頑張って参りたいと思います!


■どうぞこちらもあわせてご覧下さい。





■大阪の方も必見






これからも、キッズラインをどうぞ宜しくお願い致します!



↑このページのトップへ