キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category■キッズライン(KIDSLINE)



急な外出予定が入った。
子供が熱で会社に行けない。

そんなとき、
「すぐに、ベビーシッターさんがきてくれたら!」

と思うけど、

通常のベビーシッター会社はシッターさんがくるのに、何週間もかかったり、
入会金が高かったり、そもそも1時間3000円なんて
払えない!


という問題点を、


私たち、キッズライン


申込から10分程度で
すぐにシッターさんを探す事が出来て

入会金もナシ

1時間1000円から


当日予約可能


自分にあったシッターさんを、安心して、即日、みつけることができるように
どんどんサービスをパワーアップしています。

(シッターさんは全員面接をして弊社の規定の審査を通過しているので、
安全、安心なのですが、

同時に、よりよい、CtoCサービス提供のため、
登録いただく親御さんにも身元確認やお子様情報などを、恐縮ながら審査させていただいてます。


そこで、一秒でも早くシッターさんをみつけたい、という親御さんの為に、

先日から、

「お急ぎ審査ボタン」

を、設置してみましたところ、好評です♡



Facebook経由で会員登録をして、審査を提出するときに、
お急ぎ審査ボタンを押していただくと、



11275563_10206984822924276_326139281_n



平日のサポート時間帯内での会員登録の際、お急ぎボタンを押していただいた方には、
すぐに対応するというシステムです。


(15分でア○ムのイメージで)


この導入により、申込みから10分程度でシッターさんをすぐに探す事が出来ます。


ちなみに、「今日来れる」を選択すると、だいたい、
10人前後のシッターさんがいらっしゃいます。

「明日来れる」も同じくらいの人数から検索可能です。

ぜひ、頭の片隅に置いておいてください。


私たちキッズラインは、

みなさまの育児の困ったに対応すべく
これからもどんどんサービスをバージョンアップさせていきたいと思います。



51

(なお、現在の段階では、お急ぎ審査はサポートデスク運営時間内 平日10時〜19時 に限りますのでご注意くださいませ)


キッズライン:https://kidsline.me/


まずは、利用体験を見てみたい方はこちらから


【みんなのキッズライン体験】
https://kidsline.me/contents/bloggers



03

無料会員登録はこちらから

キッズライン:https://kidsline.me/










道端アンジェリカさんが、自身のベビーシッター利用について、

「週に1度は男と女に戻りたい。子どもは絶対、
ベビーシッターに預ける。夫婦が男女でいることが一番大事」


http://www.huffingtonpost.jp/2015/03/25/michibata_n_6944656.html


と発言が物議を醸していましたが、
ベビーシッターの上手な利用方法はひとそれぞれだと思っています。


ベビーシッターに預ける

というと、育児放棄、みたいなイメージもあるのかもしれませんが、
ベビーシッターは育児のプロです。


現代は、お母さんは常に育児の未経験であることがおおい。
一人で子供と向き合いつづけるには、
核家族化がすすむ現代では、お母さんは肉体的にも精神的にも負担が大きすぎる。


でも、ベビーシッターさんは保育士の免許をもっていたり、沢山のお子さんをみていたり、
育児の経験が豊富なプロ。子供のいろんなシーンを見てきている。

最近は英語を教える事が出来たり、プログラミングをおしえてくれたり、
育児の分野を超えて、教育や子供の感性を引き出してくれるシッターさんも沢山いる。


だからこそ、時代に合わせた育児スタイルとして受け入れられるべきであると思って、
私は今の事業に取り組んでいます。


でも、なかなかイメージがわかないだろうなーと
実際にキッズラインをつかっていただいてレポートしていただきました。

使っていただいた方は、全員が高い満足を得ていただいていて、

「プロに任せて心強い」
「子供がとっても喜んだ」

子供の笑顔ばかりではなくお母さんの笑顔も増えていて、
その写真をみているだけで
本当に幸せな気分になります。

05


日本にもベビシーッターの文化を


言葉で掲げるのは簡単だけど、

この事業は、大切なお子さんの命をお預かりする仕事。
ベビーシッターを文化にするなら高いクオリティーで値段を安くして、沢山の人に届けなければいけない。


私たちカラーズは、人と人の信頼関係をアナログで丁寧につくっていて、
そして、ネットで簡便化できるところは徹底的に利用し上手につないでいく

そんな風にながーい道のりを丁寧に歩いている。


楽な事はほとんどなくて、予想以上に地味な積み重ねで、
当然、事業への投資も予想以上にすごく大きい。

値段もできるだけ安く提供したいから利益のことなんていまは考えてない。


24


それでもやりたい。私財をどんどんつぎ込んででもやりとげる覚悟ある。
スタッフもGWにもかわるがわるサービスケアしてでも頑張ってくれている。


「キッズライン本当によかったです」
そういっていただける事が幸せですし、一人でも多くの人に喜んでほしい。

33

日本によりレベルの高い育児スタイルを
誰もが幸せになるような育児スタイルを

提案していきたい。


以下より、いろんなシーンで利用してくださった、お母様とお子さんの様子がみれますので、
興味があるけど、ちょっと躊躇するという方こそご覧いただければ嬉しいです。

【みんなのキッズライン体験】
https://kidsline.me/contents/bloggers


03


キッズラインを引続きどうぞよろしくお願い致します。
https://kidsline.me/




先日ユーグレナ出雲社長にお誘いいただいた、
勉強会で、堺屋太一さんと田口佳史先生とご一緒させていただきました。

image

私がいま新しくたち上げている事業は、日本にベビーシッターの文化を広める事により、
少子化対策や、母親にのしかかる育児の負担を軽減し、
女性管理職の拡大をめざすものです。

自分自身の3回の出産と上場の両立の経験が原体験となっていますが、
これからの女性達に必須のインフラとなるよう努力しています。

カラーズ社のミッションに 
women be colorful

を掲げており、女性が輝く社会へ少しでも貢献できればと。




堺屋先生の少子化対策への提言をきいて、非常に共感するとともに、
堺屋先生からも、私の事業を高く評価いただき、


次回は安倍総理や菅官房長官にプレゼンテーションの機会をいただきました。

いまからドキドキしていますが、

女性で育児と仕事を両立しながらリーダーシップを発揮していくには、
現在の日本ではまだまだ課題があると考えていますので、

自分自身のリアルな体験もふまえた、改善策を、
しっかりと提言できればと思っております。


■時給1000円〜即日も予約可能なオンラインシッターマッチングサイト
 キッズライン https://kidsline.me/
 日本にベビーシッター文化を


01


時給1000円からのベビーシッターサービス「キッズライン」


試行錯誤しながら
すこしでもみなさまが、気軽に、でも、安心してご利用いただけるよう
創意工夫を積み重ねています。


本来は会員登録をしていただかないと、中身を見る事が出来ないのですが、

01

今回は、登録登録前でも、どんなキッズサポーター(シッターさん)がいるのか、
詳細情報が見れるようになりました。


トップページから以下の画面で、

11
22


それぞれのサポーターさんの写真をクリックしていただくと、限りなくリアルな画面に飛びます。
(予約をするには登録が必要となってきます)


たとえば、人気のプログラミングも教えてくれるキッズサポーターさん

15
26


みなさまがすこしでもイメージして活用できるようにこれからも工夫をしていきたいと思います。


■時給1000円〜即日も予約可能なオンラインシッターマッチングサイト
 キッズライン https://kidsline.me/
 日本にベビーシッター文化を







日本にベビーシッターの文化を広めるべく奔走している私たちカラーズには、
おこさん連れのお客様も、お子さん連れで面接にいらっしゃる方も大歓迎なんです♪

なので、こんな風景も。

2015-03-10-17-07-32

私は、ずっと、育児は育児パートナーを見つけ、チームでやる事が大切と思っていますが、
(楽天役員の黒坂さんのこの記事に大変共感しました)

子供は大好きです。30代の趣味は妊娠・出産かといわれるほど、計3回の経験者です。

2015-03-10-17-07-38


ほんとうに、赤ちゃんって、一緒にいるとなんと癒されるのでしょう♡


好きな人には分かっていただけると思うのですが、赤ちゃんを抱っこすると、母乳がでそうになる感覚、なにかが心から湧き出てくる幸せの感覚がします。


もー、その笑顔も、においも大大好きです♡♡
すっかり赤ちゃんセラピー状態。

2015-03-10-17-07-36


そんな、お子さんが大好きな方に朗報です。



おかげさまで、私たちが展開しているサービス、

オンラインで育児サポーターが簡単にみつかり、時給1000円から即日でも予約できる
「キッズライン」https://kidsline.me/

大変好評をいただいていて、育児サポーターさんが不足している状態です。


ですので、お子さんが好きな方、自らの育児経験を活かして、サポーターに登録してください!


3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方
ご自分の好きな時間に都内23区でキッズサポーターとして活躍できます。

(勤務時間や時給はご自身で決定できます)

以下のような方々が登録しています。

57


<こんな方お待ちしています!> 


・お子さまが大好きで保育に対して熱意と理解のある方
・「日本にベビーシッターの文化を広めたい」という弊社の理念に共感していただける方 


(必ずしも保育士の資格がなくても、研修制度もあります。あずかるお子さんの対象年齢の区分もあるので、あなたにあった育児サポートスタイルを見つけられます。お気軽に問い合わせください)



27


【必須要件】
✓子育て経験またはベビーシッター経験1年以上
✓3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方
✓東京都内での勤務が可能な方
✓心身共に健康な満18歳以上の方


【歓迎するスキル・経験】
✓育児経験もしくは育児を手伝った経験、家庭教師経験 


あれば、なお歓迎のスキルは以下です。
✓各種資格保有者(保育士、看護師、チャイルドマインダー、教員など)
✓特定分野のプロフェッショナルな知識(リトミック、英会話、ダンス、絵画、バレエ、プログラミングなど)



キッズラインを通じて育児サポートをしてほしいというオーダーは様々で、
0歳児もいますが、小学生の送迎等も多く、ちょっと勉強をみてほしいとか、一緒にピアノのレッスンを見てほしい等、ニーズは様々。

02

まさに、育児サポーターという感じで、あなたの子供好きな気持ちを、空いた時間に(副業も歓迎です)活かしていただければと思います。


現在、Wantedlyでも募集しています。登録のお問い合わせもお気軽に。

https://www.wantedly.com/projects/17082

21

https://www.wantedly.com/projects/17082



【参考記事】


(日本にベビーシッター文化を広める事に共感してくださる方へ、現在、育児にこまっていたり、育児を助けてほしい人で、育児サポーターをみつけた方々がたくさんいる、もっと気軽にベビーシッターを頼みたい方がたくさんいる状態です。ですので、よろしければ、この記事の拡散にご協力いただけると、とっても、とっても嬉しいです。お読みいただきありがとうございます。)



↑このページのトップへ