キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category■キッズライン(KIDSLINE)


気持ち良い季節になったということで、
まあ、それよりも何よりもCTOが誕生日を迎えるということで、
素敵な水辺でキッズライン大人飲み会を開催しました。

image

実はCTOの舩木ですが、前職を起業する時からの2000年からの付き合い開始です。

漫画カメラをヒットさせた、凄腕なのですが、彼が大学の時から、ずっと一緒にやってます。

そんなわけで、彼との誕生日は何度も迎えているのですが、

一番の転機になったのはちょうど、3年前、

誕生日のお祝いも兼ねて、広尾の鉄板焼き。

当時の私はしょんぼりもーど。実は前職を退任したりして、ふぬけで失意のどん底の時でもあったんです。

そこで、わずかな心の中の炎をしぼりだすように、

「次は、ベビーシッターを誰もが使いやすいように、CtoCでやりたい。。。」と切り出すと、
「できますよ、やりましょう!」

その一言でスタートしたのが、いまのキッズラインです。

半年の開発期間を経て、サービススタートして2年半。おかげさまで、素敵なメンバーに囲まれ、何よりもたくさんのお客様とシッターさんのおかげで、少しは世の中に受け入れられてきました。

そして、いま、まさに、次は社会に受け入れていただくようなフェーズに来ていて
よし、これから新しい山に登るぞ! まさに、そんなタイミングでの記念すべき誕生日

2017-06-27-09-30-31
2017-06-27-11-46-54
image




各部門のリーダークラスに集まってもらい、管理部門に入社した新メンバーと、さらに入社予定(口説き中)メンバーで、気持ち良い時間を過ごしました。

image


まさにいま、WEBエンジニア、アプリ(iOS)を募集していて、

ウーバーはタクシーじゃない
の名言を発した、彼との対談や、

46
55
01
つづき
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/66664



そして、かなり好評だった、WEBエンジニアとの対談!

09
 ↓  ↓
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/65923



神棚アプリのアプリエンジニアとの対談!


23
 ↓  ↓
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/64684



ぜひぜひ、キッズラインはこれからのステージを一緒にかけあげってくれる仲間を募集しています!

こちらの記事も参考にしてください。






いよいよできましたー!!

キッズラインでは、家庭料理ができるシッターさんが225名いるのですが、
トップページからお料理写真がみれるようになりました〜

   ↓    ↓    ↓
image


おいしそ〜〜〜

私も作って欲しいです。こんなかわいいの! 子供が喜びそうです。

19

このかた
https://kidsline.me/sitters/show/u7506108557


さらにこんな作り置きしてくださるなんて嬉しい!

42

上記つくりおきは、このかた
https://kidsline.me/sitters/show/u6021605128

そして、お家にかえって、子供も笑顔で、こんなご飯ができていたら嬉しいです!!!

01

1時間1300円〜このお方です。
https://kidsline.me/sitters/show/u5349715484

お料理写真一覧は、キッズライン トップページの下ほどから見れます!


ぜひぜひ、赤ちゃんやお子さんのお世話だけじゃなくて、お料理もお願いしてみてくださいね!








最高の会社をつくりたい。常にそう思う。ずっと社会に必要とされ、愛され、人様のお役に立つ。

じゃあ、最高の会社って何かって考えると、、

・社会を進化させるような事業で成長している
・お客様に高い満足を提供している
・関係者(取引先や株主)がもっと関わりたい気持ちを持っている
・働く人たちも生き生きして、成長とやりがいを得る


ざっくり分けるとそうなるのでしょうが、毎日毎日組織と向き合っていると、ミクロなことに集中しすぎてしまったり、ちょっとした問題で止まってしまったり。

組織やサービスを発展させていく時、いろいろと芸術的なセンスみたいなもの必要になってくるので、常に全体を見渡す目や、客観視が必要だと思う。

ビジネスマンとしても、会社としても、うまくいくと「イケてるな!」みたいな気持ちになりはじめると危険信号。いままで支えてきてくださった方々への感謝の気持ちがうすれて、周囲が引いたりして、支えられてきた応援という暖かさがなくなり、しらずに凋落が始まることが多いのかもしれない。

常に自分を「冷静に」チェックして、素晴らしい会社や、素晴らしい結果を出している人と比較して、足りない部分を高めていくことが必要なのだと思う。

そんなとき、「投資家からの目線」というのはとても役に立つ。

多くの会社を分析し、比較し、傾向をみる。それによって「いい会社」「よくない会社」「よくなりそうな会社」「悪くなりそうな会社」を常に分析しているのだから。

以前「スリッパの法則」で著名になった、ファンドマネージャの藤野さんの新刊は面白かったです。











胸が痛くなるようなことも、みにつまされるようなことも、逆にあてはまっていることもあり、これからも、日々よりよい会社を目指して、精進していきたいと、たくさん勉強させていただいた本でした。



投資レジェンドが教える ヤバい会社
藤野英人
日本経済新聞出版社
2017-06-22











ベビーシッターだけじゃもう古いんじゃないかな。

そんな風に思っています。

子供が生まれたら、ママやパパのやるべきことは、本当にたくさん。

ママは産前産後は動けないから、産後ケアサービスも必要だし。

あかちゃんは、24時間見守りが必要だから、たまには、集中して家事もしたいし、一人時間だってほしい

保育園に入れば送迎だって必要で、小学生になれば家庭教師も欲しい。。

病児保育のことだって、いつも心配。


ついでに、お家のお掃除や、お料理だって、誰かがやってくれたらうれしいのに・・・

さらに、今日きてくれたらうれしいな〜 明日でもいいなー 直前でも依頼できると嬉しい。

すべて、キッズラインが叶えます!

image

急な依頼も大丈夫!

こんなことまで!


キッズラインには個性豊かなシッターさんが1000人います!


あまり知られていないのですが、地方にも徐々に広がっています。


キャンペーンやクーポンを利用してお得にスタートしてみてくださいね!







私、iOSエンジニア、webエンジニア探しに奔走中でございます!


キッズラインは完全なテクノロジーカンパニーで、社員男女比約5:5で
非常に社会性の高い、ユニークなビジネスモデルなのですが、なかなか伝わってないので、


自ら出向こうと、エージェントで講演させていただくという挑戦をしてます。

2017-06-21-12-43-55

2017-06-21-12-44-01

常に笑いを取ることを忘れずにw

2017-06-21-12-44-20

(あ、笑っているの私だけか。。。↑)

大変社会性の高い事業なので、みなさん、本当に熱心に聞いてくださり、

2017-06-21-12-44-23

「キッズラインのような会社に優秀な人材をおくれば、社会が良くなりますね!」
とおっしゃっていただけて、

質問も本当にとだえず、最後は名刺交換の行列で、その場で「いい候補者います」と話しかけてくださる方もいて、うれしかったです!

2017-06-21-12-45-53

ほんと、素晴らしい機会を、いただいた、ネットジンザイバンク社のみなさん、
そして、イケメン志水社長、ありがとうございます!

2017-06-21-12-45-22

そしてそしてネット人材、IT人材についよい紹介会社の方、ぜひ、講演させてください。

カウンセラーや営業の方が10名〜20名程度あつまるのであれば、馳せ参じます!

会社の問い合わせフォームからいただければ嬉しいです。

https://kidsline.me/corp/contact


ウーバーはタクシー会社じゃないのと同じように、
キッズラインは育児の会社じゃない、と、弊社のCTOがいっていて大変納得しました!

image

つづき
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/66664


他にもこちらの記事を参考にしてください。


活躍する男性がとても多いので、これからも特に男性社員との対談記事どんどん出していく予定です!

09
 ↓  ↓
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/65923



23
 ↓  ↓
https://www.wantedly.com/companies/colorsinc/post_articles/64684


↑このページのトップへ