キッズライン社長 経沢香保子 blog

Category■キッズライン(KIDSLINE)



先日開催されました、第3回 CNET Japan Startup Awardで、
私たち,
オンラインベビーシッターサービス キッズラインは入賞しました!

46


それも、読者のみなさんからの投票できまった「読者賞」です。

2015-12-10-19-06-37

読者賞とは、シンプルに、みなさまからの投票で決まるそうです。
そして、私たち、キッズラインは、そうそうたるスタートアップのなかで、

他社と桁が一つ違うほど

の圧倒的得票数をいただいたそうです。

本当に胸が熱くなりました。

2015-12-12-13-25-48


日本に、安全、安心、便利なベビーシッターを文化として広げようと思うとき、
本当に本当に多くの方のご協力や応援が必要なのです。

そして、私たちカラーズは、
常に、愛され、社会から必要とされるものを創りたい
と思っているときに、
このように、
沢山の方が、私たちに票を入れてくださったというのは、
何にも代え難い喜び
です。

でも、それはきっと未来への期待ということで、多くの方が我々のサービスを求めてくださっているのだと思うので、一層実を引き締めて頑張りたいと思います。


会社にまたひとつ、みなさんの期待という縁起のいいものが加わりました。

24

日本に安全、安心、便利なベビーシッターを文化として広げます。
投票してくださったみなさま、本当にありがとうございます。
これからも頑張りますので、どうぞよろしくお願い致します。

36


【素敵なシッターさんを紹介させてください】


【KIDSLINE】
キッズサポーターは公式SNSから随時発信中!
t  fb  i


【小学校受験を目指すママとお子様におすすめ!】

実生活で生活習慣・学習能力を身につける指導も可能です。ご自身も子育て経験あり。

地域:東京都 時給:1500円 対象年齢:00ヶ月~

https://kidsline.me/sitters/show/u9172636209

1211-1

【小学校受験をしたい方のご相談にも乗ります!】

ご自身の、幼児教室に通うことなく低コストでの小学校受験対策の経験をふまえ、お子様とママの強力サポートします!

地域:東京都 時給:1300円 対象年齢:1歳~

https://kidsline.me/sitters/show/u7397707739

1211-2

【家庭教師の経験6人!理系科目や英語の指導が得意♪】

優しく見守り子供の要望を聞きながら対応できる早稲田女子大生サポーターです!

地域:東京都 時給:1300円 対象年齢:2歳~

https://kidsline.me/sitters/show/u4311964407

1211-3
 




女子大生に、大人気の無料でベビーシッター資格を取得できる講座が
大好評のため、追加開催が決定しました!!

06


今回はスペシャルゲストとして、あの人気企業で、
第一線で活躍するワーキングマザーが登場して、
リアルな両立方法や、ライフスタイルをお話ししてくれることになりました!

すでに12月6日は満席となってしまいましたが、
12月1日、12月4日はまだ若干のお席のご用意があります。


■こんな事が無料で学べる

【育児スキル研修概要】
(1)育児ノウハウ:月齢別の育児ポイントや、いざという時の対応方法、成長過程ごとの遊びなど
(2)ベビーシッターノウハウ:接遇・身だしなみ・情報共有方法・応急処置・アレルギー対応・病児対応・送迎時注意事項など
(3)社会で活躍するワーキングマザーの育児両立体験談
(4)講座受講後は数回の実地研修を行い、希望者はアルバイト登録可能

※修了者はお祝い金とベビーシッター認定資格(民間)が授与される

https://kidsline.me/sitters/welcome_college

19


実際に活躍する女子大生シッターさんの様子

23

社会で活躍するワーキングマザーの育児両立体験談をはなしてくれる、
スペシャルゲストをご紹介します!


<<スペシャルゲスト>>

★12月1日のゲスト
【リクルートジョブズのトップ営業】


リクルートジョブズではトップ営業として数々の表彰を受け、
マネージャーに抜擢されたのち産休育休を取得。
現在2歳の女の子を育てながら時短で業務をバリバリこなして
いらっしゃいます。
まさに働く女性のロールモデルと憧れられている方です。

★12月4日のゲスト
【リクルートの有名スーパーワーママ】


リクルートに新卒入社、一貫して営業職に従事。
その間に妊娠・出産・復職を3回経験し、なんと、3人ものお子様を
育てながらもフルタイムでパワフルにご活躍されていらっしゃいます。
超多忙なはずなのにいつも笑顔で明るく、
後輩からも「仕事はもちろんプライベートのことまで相談できる姉御的存在」
と慕われていらっしゃるスーパーワーキングマザーです。

★12月6日のゲスト
【元ワークスアプリケーションズの広報のプロ!】


「大学生の人気No.1インターンシップ」で有名なワークスアプリケーションズ
の広報・プロモーション担当として、社外・社内に向けた広報活動全般に従事。
社外に対しては、プレスリリースやWeb・動画などさまざまな媒体を通じた
ニュース発信を担当し、企業ブランド・知名度の向上に努めながらも、
お2人のお子様を育てるワーキングマザー。
現在は起業という道を選択し、大活躍中です。

・・・

彼女たちの毎日のタイムスケジュール、子育てと仕事の両立で
大事にしていること、活躍の秘訣などの発表を聞けるとともに、
ざっくばらんに質問できるフリータイムもご用意しています。

講座に参加することで、女子大生が、理想とする将来のビジョンを描くことができて、
日本の女性の社会進出や少子化問題の解決の一助となると考えています。

もし、共感していただいたら、ぜひこの活動を広めるためにシェアや拡散、
お知り合いの女子大生におつたえいただくことで応援いただけると助かります。


https://kidsline.me/sitters/welcome_college

52


みなさんのご応募お待ちしています!




ご参加をお待ちしています!


先日、保育士が待遇改善を望んで、以下のようなニュースが駆け巡りました。

05

なぜ、保育士の給与は安いのか、解説記事はこちらをご参考にされてください。
http://blogos.com/article/142971/

===

私自身、育児においては、保育園に大変お世話になり、すごく感謝しています。
ただ、やはり、結婚、出産を機に辞めてしまう人が多かったです。

子供が好きだから、自分の子供は自分で育てたいと家庭に入りたいという人も多い職種だと思いますが、
経済的事情や、ハードワークすぎる等の理由で両立できないのはあまりにもせつないし、


共働きのご家庭が増えて、急増する育児ニーズに対応できない現状の仕組みは、
私も良くないと考えています。


そして、育児支援事業をやっているものとして、保育士はもっと稼げる、もっと正当に評価されると実感しています。

ですので、私たちは以下のような考えで、以下のような、提案をしています。

まず、


保育士さんの3大悩みというのは、
「ハードワークで両立への不安」「給与面」「人間関係の悩み」です。

51

私たちは、それらを、「ベビーシッター」という働き方もあるよ!と、提案しています。


実際に、キッズラインは「好きな時給」「好きな時間」で働ける仕組みです。

このような感じで


40
12


現在約30名の保育資格者が活躍しています!
活躍中の方のプロフィールは以下のサイトでみれます。

https://kidsline.me/



現在、キッズラインを通じて、ベビーシッターとして保育スキルを活かしている方は、


「結婚しながらでも好きな時間に自分らしく働けるのがたのしい」

「月収7万円はアップした」

「クラス全員のお子さんに向き合えないし、事務作業も多いし、人間関係も複雑だけど
ベビーシターなら一人一人のお子さんに向き合えるので仕事の楽しさをより感じる」

「毎回、コメント、フィードバックもらえるので、やり甲斐があってうれしい」


など、

12


大変、嬉しい声を沢山頂いています。
https://kidsline.me/sitters/welcome_pro


ですので、私たちは、保育士さんに新しい働き方の選択肢として、キッズラインのこと
知っていただければと思っています。


以下のような、参加無料セミナーをやっていますので、

07

ぜひ、保育士さんや育児関連資格をもちながら、十分活かせてなくてお悩みの方がいたら教えて差し上げてください。


■保育スキルで年収アップ あたらしい働き方セミナー(参加無料)
https://kidsline.me/sitters/welcome_pro


随時行っていますので、日程のあわない方もお問い合わせください。







キッズラインもリリース後、8ヶ月近くが経過し、
コツコツコツコツ、進化を続けています。


キッズラインが、1時間1000円〜で、即日予約も可能という事から、
検索も日付から簡単だった事から、
「単発のベビーシッターサービス??」と思ってらっしゃる方もいるようですが、
(誤解していたかた、ごめんなさい)


実は、

リピート率が80%前後で、定期利用の方が非常に多いです。

ですので、最初から定期利用で探したい方のために、以下の検索項目を
トップページにつくりました!!


そのものズバリ

「定期で検索する」

56

定期でお願いできるひとをすぐに検索できるのです。
クリックするとこんな感じです。


03


ユーザーの方からしてみたら、とても使いやすいみたいで、さっそく沢山の方に
ご利用いただいていて、とても嬉しいですヾ(=^▽^=)ノ


そして、そして、左上の赤まるに注目してください!



条件を絞り込む、があるために、より、条件のあった人に出会いやすいようにしているのですが、


簡単な家事も請け負ってくれる人
家庭教師が出来る人
病児保育が出来る人


は、やはり、大人気です。


いま、毎月50人くらいのペースで新しいシッターさんが増えています。
機能も毎月どんどん追加していて、これからももっともっと充実させていくので、

どうぞ、随時チェックし、
フル活用いただければと思います。


キッズラインはこちらから
(会員登録しなくても、どんなシッターさんがいるのかどなた様でも検索できます)
https://kidsline.me/


Twitterや、Facebookでは、随時新しいサポーターさん、シッターさんを紹介していますので、
ぜひ、チェックしてみてください。(人気の方はすぐに埋まってしまいますので、早めにコンタクトしてみてください)

Twitter  https://twitter.com/KIDSLINE_Colors
Facebook https://www.facebook.com/kidsline.me/


51

12

Twitter  https://twitter.com/KIDSLINE_Colors
Facebook https://www.facebook.com/kidsline.me/














私は、3回の出産経験がありますが、いずれのときも社長だったので、
毎回出産直前まで仕事して、産後もすぐに復帰したりしてました。

実は、社長って、産休とか育休とかの適用はないし、(失業手当も当然ない)
そもそも会社がうまくいかなくなったらどうにもならないんですがね(苦笑)

社員に心配もかけられないので、
妊娠中でも、産後でも、どんなにつらくても、安心させるために、
常に、笑顔でいることが大切でした。


ただ、そうして割と平然といられたのも、母や周囲のサポートがあった事と、
体調がおかしくならないよう、よく「アロママッサージ」に行ったことがよかったことです。

そもそも体重も増えるし、体が重いけど支える仕組みはそんな急にできないから、
腰が痛いし、体が痛い、つらいからこそ、マッサージは癒されました。


でも、ほとんどのマッサージのお店では妊婦さんお断りで、探すのに苦労をしました。

===

そんないろんなつらさがわかっていたので、

産前産後のママをサポートするサービス「ドゥーラ」をキッズラインに導入できた事はとても嬉しかったです。

00

https://kidsline.me/contents/doula

おそらく、同じような悩みを持つ、妊婦さんやママさんがいらっしゃるのでしょう。大変評判も良くて嬉しいです。


そして、登録いただいている、ドゥーラさんを探していたのですが、まさに、素敵!
アロママッサージや、産前産後の骨盤矯正も自宅でしてくださるかたもいらっしゃいました。


45


ベシーシッター経験あり◎産後ケアの母体の回復を促すための骨盤矯正等もオプションでつけられるので、産後ママの強い味方になってくれます。
地域:東京都 時給:1600円 対象年齢:0歳0ヶ月〜
https://kidsline.me/sitters/show/u4466989858


妊娠後期や出産直後は体型の変化が激しいのですが、逆に骨盤もゆるくなっています。

だからこそ、マッサージや骨盤矯正は、健康のためばかりではなく、美しいボディラインがつくれるベストタイミングでもあります。

特に、産後は骨盤が開いていて、めちゃくちゃ柔らかいので、柔らかいうちに美しい形に戻しておくと、出産前より、スリムで美しいウエストくびれラインができると、実感しています。

(逆に骨盤が開いたままにしておくと、間に脂肪が定着してしまうそうで、それゆえ、産後太りは治すのが難しくなってしまい、体型が変わってしまう一因とも言われているときいたとき、なるほど〜と思いました)


他にも、素敵なドゥーラさんが沢山いますので、ぜひ、チェックしてみてください。

16
一覧はこちらでご覧いただけます。

https://kidsline.me/search?search[doula_certification]=1


いまなら、初回利用キャンペーンやってます。

45

https://kidsline.me/contents/doula



↑このページのトップへ