キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagキッズライン

★大好評だったメルマガをブログにも貼り付けさせていただきます!


現在キッズラインでは「怒涛のキャンペーン祭り」です!
あなたはこんな条件に当てはまってませんか?

・初めてキッズラインを使う→3000pt取得のチャンス!
・育児ストレスを定期的に発散したい!→最大4500pt取得のチャンス!(リピーターも対象です)
・二人目妊娠中または二人目育児中で、キッズラインの利用が初めて→3000pt取得のチャンス!

またメルマガの最後には、サイト上にまだ公開されていないキャンペーン情報も!
先着順のキャンペーンとなっておりますので、お早めに

キッズラインでは、現在毎月約100名の新しいシッターさんが登録していて、
なんと、もうすぐ1000名になります。(保育士などの資格保有者約4割)
きっとあなたの近所に強力な育児サポーターがみつかるはず、定期的にチェックしてくださいね。





**** 本日のニュースレター ****
1. ベビーシッター初体験応援
2. 育児ストレスを発散しよう
3. 少子化問題に貢献
4. 初公開!新着キャンペーン
5. その他お得情報
****************************

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン1】
初めてのベビーシッター利用を応援します!
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月17日〜5月31日 ☆締切間近☆

<対象者>
・初回利用がまだのお客様

<プレゼント>
3000円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
Twitterで以下記事を拡散してくださった方、先着1000組さまにベビーシッター初回利用ポイント3,000円分をプレゼント。

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2405/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン2】
育児ストレスを発散しよう
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月25日〜6月31日

<対象者>
・キッズラインご利用者様全員
ただし、キャンペーン概要にあります通り期間中「定期予約を新規で作成される方」と「すでに定期予約を契約されている方」に限ります。

<プレゼント>
最大4500円分のキッズランポイント

<キャンペーン概要>
当キャンペーンは2つあります。
(1)キッズライン上で期間中新規定期予約が成立した方全員に3500円分のキッズラインポイントをプレゼント。

(2)既に定期予約を契約されている方で、6月10日前後にある定期予約の更新を行った全員に1000ptのキッズラインポイントをプレゼント。

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2398/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン3】
少子化問題に貢献!2人目応援キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月26日〜6月9日

<対象者>
・ご利用前の方で、2人目のお子さまを妊娠中、あるいはすでにお子様が2人以上いる方

<プレゼント>
3,000円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
TwitterまたはFacebookで以下記事を拡散してくださった方、先着50組さまにベビーシッター初回利用ポイント3,000ptをプレゼント!

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2404/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン4】
初公開!シッター募集に投稿するだけでポイントゲット
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月26日〜6月31日

<対象者>
・キッズラインご利用者様全員

<プレゼント>
1500円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
希望のシッター条件を投稿するだけで、簡単にシッターを探すことができる「シッター募集」。
そのシッター募集に「定期予約」の募集を投稿するだけで1500ptが獲得できます。

<注意事項>
・対象となる募集の定期予約は最低月12時間の利用に限ります。単発のシッター募集は対象外となります。
・既存の予約状況と重複する募集は対象外となります。
・ポイントプレゼントはお一人様1回までとなります。
・ポイントのプレゼントは、投稿状況を確認の上7月中旬〜下旬に順次行います。
・ポイントの付与は、対象者にメールにて当選クーポンコードをお知らせし、メールの配信をもって発表に変えさせていただきます。
・キャンペーンポイントの利用期限は8月末までとなります。

あなたは何曜日の何時からシッターを頼みたいですか?
シッター募集はこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2406/to

━━━━━━━━━━━━━━
【その他お得情報】
日々の利用を更にお得に
━━━━━━━━━━━━━━

上記キャンペーン以外でもキッズラインをお得に使う方法はたくさん!

<かんたん友達紹介>
登録している人であれば誰もが対象!
キッズラインをお友達や知人に紹介するだけで1000pt獲得。
http://kidsline.me/redirect/2410/to

<福利厚生>
お勤め先の福利厚生サービスや、お住いの地域の補助券をご利用いただけます。
最大1時間700円お得になる福利厚生チケットや病児・病後児保育の助成制度など、様々な制度がございます。
http://kidsline.me/redirect/2399/to

<キャンペーン中サポーター>
各サポーターがキャンペーンを実施していることをご存知ですか?
オプション料金無料キャンペーンや、時給1000円キャンペーンなど、期間限定で通常よりお得に依頼することが可能です!

キャンペーン中のサポーター一覧はこちら。
http://kidsline.me/redirect/2414/to
______________

今回も最後までキッズラインニュースレターをお読みいただきありがとうございました。
次回配信をお楽しみに!

______________
●キッズラインでのマナー・注意点
http://kidsline.me/redirect/2409/to
●キッズラインアプリのダウンロードはこちらから
http://kidsline.me/redirect/2397/to
●サービス利用規約
http://kidsline.me/redirect/2403/to
●キッズを預けるには
http://kidsline.me/redirect/2412/to
●よくあるお問い合わせ
http://kidsline.me/redirect/2413/to
●メールアドレス変更
http://kidsline.me/redirect/2411/to
(キッズラインログイン後行っていただけます。)
※ メール配信を停止する場合は、お手数ですが以下の操作をお願いいたします。
http://kidsline.me/redirect/2402/to
1.『メール受信設定』で『受け取らない』を選択
2.『設定を保存する』をクリック
……………………………………………
▼Facebook
http://kidsline.me/redirect/2400/to
▼twitter
http://kidsline.me/redirect/2408/to
▼Instagram
http://kidsline.me/redirect/2401/to
―――――――――――――――――――――――
KIDSLINE(キッズライン)
http://kidsline.me/redirect/2415/to
■KIDSLINEに関するお問い合わせ
http://kidsline.me/redirect/2407/to
運営会社:株式会社キッズライン(KIDSLINE inc.)
―――――――――――――――――――――――


私たち、キッズラインは、1時間1000円〜即日予約手配も、スマホから誰でも簡単という

新しいスタイルのサービスで「日本にベビーシッター文化」を作るべく活動しています。

===

同時に、現在、育児に関する問題が非常に山積する日本。

「産むこと、育てることの不安」から、少子化につながることにも。

ですので、日本にいままでにない、育児インフラの必要性を政府にも提言させていただいています。



保育園は素晴らしい日本の育児システムだと思うのですが、その既存のシステムに当てはまらない人もいます。

まず、働く側、

保育資格はもっているが、フルタイムでの保育園復帰は難しい、でも、育児の仕事をしたい人もいる。

そんな、80万人の潜在保育士の方に、

好きな時間に、好きなスタイルでという、働きやすい環境をキッズラインを通じて用意し、



同時に、お困りの親御さん、

病児に預ける場所を探すのが難しい、待機児童などで職場復帰できない、

特別なケアを必要な子供である、、、など、お困りのご家庭と、個別のニーズをマッチングしつつ、

繋いでいく活動を政府に提案しています。

53


育児のニーズというのは多岐にわかっていると思うので、それらのニッチだったり、テンポラリーだったりの要望に、簡単に答える仕組みが必要だと思っています。

それが育児の安心感につながり、日本の未来を豊かなものに、女性活躍推進も進み、少子化改善にもつながればと思っています。


あらゆる場所で、誰もが使いやすい、新しい育児システムの必要性を提言できればと思っています。







現在、6つの自治体に導入いただいていますが、もっと広げていけるよう、もっと画期的な方法がないか、これからも試行錯誤して、活動してまいりたいと思います。





現在キッズラインでは、以下2職種を募集しております。

①企画運営職
②カスタマーサポート


どちらの職種も共通して、以下のような想いを持った人と一緒に働きたい!と思っています。

・熱い想いを持ったベンチャーで一緒に事業を前に進めたい。
・これまでのスキルを生かして、少人数の会社で力を発揮したい。
・自己成長のためにも、スピード感のある環境で仕事をしたい。


是非あなたのスキルや想いを、メディアでも話題のキッズラインで活かして働きませんか?09f0d522-s


▼私たちが目指していること


メディアをにぎわす、女性の活躍と、育児や保育園の問題。

すでにベビーシッターが広まっているアメリカやシンガポールでは、同様の悩みが少ないのですが、

日本ではまだ多くの人がどうやって活用していいかわからないと思っているのが実情です。

そんな中で、社会の課題と向き合い、
多くの女性にとってもっと過ごしやすい環境を作っていく事に挑戦しています。

まずはベビーシッター文化を作ること。

そんな熱い想いを持って集まったスタッフが、毎日頑張っています!


当社サービス:https://kidsline.me/


52



▼お仕事詳細

【 ①企画運営職 】
★第二新卒歓迎!企画未経験者の方もおまちしております。

■業務内容
 ・利用者、ベビーシッター増加に関する企画運営
 ・外部企業との連携
 ・問い合わせ対応  など
(※配属部門は経験とスキルによるため、企画運営職全般となります。詳細は面談の際にお話しできればと思います。)

■一緒に考え実行していきたいこと
・ベビーシッターとして働く人を増やすには?
・既に活躍頂いているベビーシッターの皆さんの為に働きやすい環境を作るには?
・キッズラインの利用者をより多くの方に使っていただくには?
・もっと業務の生産性を上げるための、効率的な手段は?

などを一緒に考えていければと思います。

元人材系、元金融系等のスタッフが活躍しているチームです。
少人数のベンチャーのため、もちろん地道にコツコツ積み重ねる業務もありますが、
「走りながら考える」「誰でもなく自分がやる」
そんなはやいスピードで、自分の仕事の会社への影響を感じながら働くことができます。

第二新卒の方、企画未経験の方、男女不問です。
是非あなたの経験やスキルを活かして活躍しませんか?


【 ②カスタマーサポート 】
★カスタマーサポート経験者歓迎!

■業務内容
 ・お客様のメール、電話対応
 ・サポートセンターの運営業務 など

※カスタマーサポート詳細
「よくあるご質問」がかなり充実しているので多くのユーザーの方が、即時に解決できるようになっています。
その為、お電話による問い合わせというのは少ない方かと思います。

慣れてきたら、以下のようなことにも力を貸していただきたいと思っています。

■一緒に考え実行していきたいこと
・お客様からの問い合わせにもっとスムーズに応対していくには?
・お客様にとって「安心」できるサポートセンターを構築していくことには?
・システム改善や「よくある質問」の進化で対応できる問い合わせはない?

などを一緒に考えていければと思います。

何よりも、大事にしたいのは、
「忙しいママたちのためにも、電話より早く、瞬時に、分かりやすく、いつでもどこでも解決できる」

そんなサポートセンターであることです。

キッズラインのサポートセンターは、
ユーザーの満足度とサービスの未来を左右する重要な入り口です。
ぜひ、CS、カスタマーサポートの腕に覚えのある方、
一緒に、最高のカスタマーサポートをつくりませんか?

=============================================================
【仕事詳細】

★6月〜7月頃から勤務可能な方を歓迎します。

■勤務時間
10:00~19:00

■勤務地
東京都港区六本木オフィス 
(六本木駅徒歩5分)

■待遇

雇用形態:正社員、契約社員、アルバイト
※第二新卒も大歓迎!
※スキルやご経験に合わせてご相談となります。
※アルバイトの場合は、時給1,000~1,500円程度が目安となります。(交通費支給)
※希望の待遇を、必ず応募フォームにお書きください。

■応募方法

上記から応募職種「その他」を選択し、自由回答欄に
「企画運営職」「カスタマーサポート」とお書きの上、ご応募くださいませ。
ご不安な点、聞きたいことなどありましたら(5)にご記入ください。

(1)応募した理由、貢献できそうなこと 
(2)簡単な学歴および経歴
(3)経歴の中で、事務的な業務経験があれば具体的に
(4)勤務開始可能日と時間帯 
(5)希望事項など(待遇ほか)が何かございましたら
エントリーいただいた後は、必ずメールでご連絡致します。 

=============================================================

09

 

是非素敵な仲間になってくれる人をお待ちしております!


こんな気持ちで起業しました!



キッズラインの起業ヒストリー本はKindle読み放題もしくは99円で!





「口は災いのもと」というのは、会社を経営していると、より、痛感するし、公私ともに、ダイレクトに影響を受ける。

特に、私の場合はテレビでコメントをする仕事もしているので、より慎重にならざるを得ない。

うっかりの、たった一言が、いつまでも一人歩きしてしまうこともある。一度口にだしたら、言葉は消せない。

相手に対してよくない感情を持っているとき、
同時に、話している相手に対して好かれたいという思いを強くもつとき、

なおさら気をつけなくてはいけない。

「たとえば」のような話から、誰もが納得できるたとえにならず、誤解をされ、湾曲して、間接的に伝わり、相手の心に鉛のように重くよこたわってしまうこともある。

お酒の席などで、場を盛り上げようと、サービス精神を発揮していった冗談の一言が、昼間に言葉だけが「再現」され、ビジネスの場所で自分自身の評判を下げることもある。

==

その場にいない人の話を聞き出されるときは、理性を働かせないといけないし、情報伝達は本能的におこなってはいけないな、とつくづく思う。


経営者なら、手痛い失敗をしても、実績や経験で、なんとか挽回できることもあろうし、周囲が合理的な人たちに囲まれているので、受ける誤解も最小限かもしれないが、


政治家こそ、失言で職を失う可能性が最も高い仕事だな、と、複雑な気持ちで、テレビを見ながら思うことも多い。

そんななか、伊吹文明元衆院議長が失言を避けるために留意すべき6つの「た」を所属議員に訓示したというニュースを見た。


6つの「た」とは

(1)立場をわきまえて発言すること
→失言したら、応援してくれた有権者に大変な恥をかかせるから

(2)正しいと思っていることを話すとき注意すること
(3)多人数の場で話すとき注意すること


→正しいと思っていることを言うときに、よほど注意しなければいけない。政治の世界では、何が『公平』や『平等』か、人によって判断が違う。多人数のときは、自分の価値観と違う人もたくさん来ている」

(4)旅先で話すとき注意すること
→笑いを取って、楽しく話してあげないといけないと思うから、ついつい舌が滑る。

(5)他人の批判をするとき
→他人を批判するときは、よほど注意しないと、自分にもう一度戻ってくる

(6)例え話をするとき
→たとえ話は、非常に危険だ。例え話をすると誤解されるから


大変勉強になった。

また、ふと思ったのは、失言をしてしまうときは、

理性が緩んでる時に、うっかりとか、
怒りを抑えきれない時、爆発してしまうとか、
常日頃理不尽に感じていて思わず、言いたくなるとか、
相手に好かれたいための迎合的発言だったり、
場を盛り上げるためのサービストークだったり、

そういう心理状態なのだと思う。

だから、失言を避けるためにも、常日頃から自分のコンディション調整や、感情の整理を行っておかないと、と思う。

精神状態をフラットに、客観的に、冷静にしておくことは大切だ。

逆に、相手の方が、「そこまでいってしまうんだ」という発言をされる場合は、その方が怒りや不満を抱えていることが多いな、と思うので、それもきちんと受け止めるようにしたい。

言葉のパワーは凄いので、勇気や希望をともすような使い方をしていきたいと、改めて、思いました。


以下は、本音を綴っているので、失言があるのかもしれないと、焦りながら、Kindle読み放題に入られている方は、宜しければGWにお読み頂けると嬉しいです。










母の日のプレゼントを探している方は、大人気の以下はいかがでしょうか? ご自身にお子様がいてもいなくても、キッズラインに登録していなくても簡単にプレゼントできます。




0歳から15歳までのお子様がいて、キッズラインをまだお使いになったことがない方は、以下ぜひご活用下さい!






先日、おかげさまで誕生日を迎えた私です。



たくさんのみなさんにお祝いしていただいて心から感謝です。
さて、私の人生の目標ですが

・120歳まで毎日楽しく生き抜くこと

そのために、私と一緒にいる人は、人生が良くなるような、プラスな人間でありたい

・たとえ、大きなお力になれなくとも、私と一緒に過ごす人は、笑顔でいれるような存在

そんなふうに、人も自分を大切にできる人でありたい、できれば、周囲のみなさまの人生にプラスの存在でありたい。

そのために、自分の強みを思いっきり磨きあげたいと同時に、自分の弱みはしっかり補強していきたい。もっともっと。才能ばかりではなく、人格を磨きたい。才は人としての在り方の上にあってこそ、正しく発揮できると思うので。

また、起業家としては、

・社会を進化させるインフラをつくれる経営者でありたい

・そのために、キッズラインをクロネコヤマトにしたい
(ヤマトがあったから日本のECが進化したように、キッズラインがあったから、日本の女性が輝き、子供の笑顔が増えた)

短期的な目標、今年、来年は、

・今年、来年と、仕事全開モード! 受験生のように仕事したい。

・キッズラインを社会のインフラにするための基盤強化

・そのために、全国展開、認知度アップ、各種連携など、精力的に活動をしていく




そんな風に、人生も経営も長期的に見据えて、しっかりと丁寧に創り上げていきたいです。


ともに、キッズラインをインフラにして下さる方、仲間になって下さい。



そして、GWにお時間のある方は、以下の本は読み放題で無料、もしくは99円で、あっという間に読めます。



こちらも大好評ですので、宜しくお願い致します。



すべての女は、自由である。
経沢 香保子
ダイヤモンド社
2016-04-25



キッズライン、まだ使ったことがない方は、以下、ご活用下さい!








↑このページのトップへ