キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagキッズライン


以前、人事採用の人と話してなるほど〜と思ったのは、

「託児所付き、シッター付きと書くと、応募数が5倍になる」

お子さんと一緒にお仕事できたらいいな〜
お子さんと一緒に参加できるならイベント行きたいな〜

と、思っているママってたくさんいるんでしょうね。

今日は、デジタルハリウッド×キッズラインの新しい取り組みということで、


「ママの為の在宅ワーク入門」という講座はキッズラインのベビーシッター付きで受付開始したところ
大好評でした!



2017-09-15-11-20-48

満員御礼!
お子さまが一緒だと泣いたり2時間のイベントは参加が難しいけど、キッズラインサポーターにお任せできることで集中できてる感じです。


(お見せできないけど)お子さんの笑顔と、写真にうつってるシッターさんの笑顔が本当に素敵!

2017-09-15-11-21-17


キッズラインは、イベント実績も多数で、
小池塾での保育所運営や、サイボウズ社のママ飲み会など




イベントやセミナーでママの来場が多い方は、業界最安値のキッズラインにぜひお気軽にご相談ください。




17年ぶりにデジタルの手帳から紙の手帳に変えて、人生のスピードと密度が上がった気がします。
そんなことを、以下のコラムに書いたらすごく反響が大きくて


そして、最近始めたポットキャストでも、手帳について熱く語ってしまいました。
(無料で聞けますのでよろしければ、スマホから今すぐダウンロードしてみてください)


一番感動したのは「手書きのパワー」です。

なんでもパソコンやスマホにメモしてましたが、自分の手で書いて、そして、それを見返すことでなんだかパワーが湧いてきて、

「どんな課題も解決できる」そんな気持ちになります。

2017-09-09-13-17-44

実は私の秘書が「手帳マニア」で、いろいろと教えてくれるのですが、

「課題解決なら、京大式ノートがいいですよ」といわれ、さっそく、京大式と早速関連書籍を購入


上記の使い方が書いてある本はこちら。私はキンドルで買って必要箇所だけさっと読んで

知的生産の技術 (岩波新書)
梅棹 忠夫
岩波書店
1969-07-21


さっそく、いま、解決したいいろいろな課題について書き込んで、思いついたことなど書き添えていくという土曜日の過ごし方をしています。

image

人生は、どれだけ自分で高い目標設定できるかで、たどり着ける場所が変わっていくと実感している。

その目標を、上手に課題に分解し、一つ一つ乗り越えていくの連続だけれども、単純に愚直に一つ一つより、関連する山をうまく一気に越えるとか、組み合わせたり、分解したり、相乗効果をもたらしたり、そんなために「京大式」って使えそう。


もともと、割と頭の中にあるイメージを実現する力や目標を達成する力は強い方だと思うのだけれども、

いま、めざしている山はやはり大きいから、しっかり、因数分解し、楽しみながら乗り越えて一度きりの人生を最高のものにしたい。


何よりも、日本にベビーシッター文化を広めるために、コツコツコツコツ、これからも頑張っていきたいと思います。ぜひ、応援していただければ嬉しいです。

いま、ちょうど、以下のクラウドファンディング、残り12日でここまできました。
もし、参加が、難しくても、以下のURLクリックしていただき、涙無くしては見れない、冒頭の動画だけでも御覧ください!




キッズラインがVERYに掲載いただきました!

23

実は、サービスを立ち上げた時から『VERY』掲載は夢の一つでした。

なぜなら、VERYさんに掲載された時、キッズラインが、ママにとって罪悪感を感じず、おしゃれなライフスタイルの定番となるきっかけになるのではないかと思ったからです。


実は、サービス立ち上げてしばらくして、無理やりVERY編集部におしかけ、取材をお願いに行ったことがあったんです。


その時は、まだまだVERYさんもピンとこなかったようで「わざわざシッターさんに頼むより、身近なおばあちゃんかなと思います」というような会話で前に進まず。。。
熱弁ふるう私は、広告掲載をお願いする立場だったのに、お時間とらせて申し訳ないととぼとぼ帰りの道についたのです。


それから2年、今回は先方から取材依頼が!


多くのシッターさんやお客様のおかげで、少しづつ少しつづですが、広まってきているのかもしれません。



私は、26歳で起業した時から、日本の女性の生き方をもっと自由に楽しく、カッコよく自立できるよう、それをサポートする事業やサービスを提供していくのを目標に一歩一歩前に進んできました。


いまは、チームキッズラインの素晴らしい仲間に囲まれて「キッズラインを日本の新しい育児インフラに」「日本に新しい育児の選択肢を」広めることで、ママと子供の笑顔を増やしたいです。これからも頑張りますので、応援いただけると嬉しいです。



私たちのサービス1時間1000円〜スマホで呼べるベビーシッター「キッズライン」https://kidsline.me/


こんなプロジェクトもやってます!






久々に美容ネタなぞ。。。

みなさん、突然ですが、復元ドライヤーって知ってますか?

じゃじゃーん、こんなやつなんですけど

2017-08-31-11-50-39

2017-08-31-11-52-31

これが、すごいんです!

あまり美容やファッションに興味がない私が最低限やっているのは、
髪の毛はできるだけツヤをだすこと。

(もっとも簡単に、キレイ系になれる方法だと思ってますw)

私は数々の「いい」と言われるドライヤーやコテを使ってきましたが、

これ、「復元ドライヤー」の名に恥じないほど、わらっちゃうほどサラサラ・ツヤツヤになります。

数ヶ月前にいった断食道場で置いてあったドライヤーを無意識に使って、髪の毛があまりにもサラサラになって、断食の成果かな、と思って、お店の人に聞くとどうもドライヤーが理由だったそうです。

それで、ネットで調べるとやっぱりすごい人気みたいで、数ヶ月待ちだったのが、

最近はアマゾンでも買えるようになったので、先日思い切って購入!


image

いやーー、ほんとすごくてびっくり!


近年の美容家電の進化ってすごいです。 
今まで使ってたドライヤーは感謝の気持ちでメルカリに出したら瞬間で売れました!

髪の毛でお悩みの方はオススメです。(体感値は人それぞれかもしれませんのであらかじめご了承ください、私はすごかったです)


(感動した商品をブログに書くと、宣伝でしょうか?と聞かれることがありますが、これはあくまでも個人の使用感であり個人的に超感動して書きました。)


あと、髪の毛つながりなのですが、

ママになると、なかなか髪の毛を綺麗に保つのって難しいですよね。
上記のドライヤーもオススメですが、

ママにはたまにはリラックスしてほしい!

というわけで、いま、キッズラインで今月末まで、以下のキャンペーンをやっていて、1回キッズライン利用体験ができるんです!




ゆっくり過ごされ、心も髪もツヤをだして、輝いていただけること、心よりお祈りしています!


この夏話題だった、ナイトプール
みなさんは行かれましたか?

ちなみに、私はいってません!(涙)

AdobeStock_98200803


出演している番組のシューイチで、

ナイトプールが流行ったのは

・女性の天敵、日焼けしない
・夜なので、気になる体型が隠せる
・優雅で非日常的な空間で、SNSでいいねが沢山もらえる

みたいな分析をしていて、なるほどなるほどだったのですが、

若い女性からママたちまで、この夏すごく流行りましたよね。
おしゃれな空気に憧れ、日々のどたばたに、すっかり乗り遅れた私でございますが、、、、

どちらかというと、私にとっての夏のスポットは

ビアガーデン!


3b48f6c880a02734da1a86d23f36f63d_s

最近のビアガーデンは空間もおしゃれ!!!

私は明治記念館のビアガーデンに感動した思い出があります。

わー遠い日。。。。

最近は、ママ友同士でビアガーデンに繰り出すなんていう話も聞きました。楽しそうです。

そんな夏の思い出、、ママになっても作ってほしいなというのが
キッズラインの想いです。

なんだか夏らしいことしてないな・・・
まだに間に合うなら、行きたい!という方は、
ママだからって諦めないで、ぜひ行って欲しいなと思います😊

キッズラインにお任せ下さい!


ナイトプールもビアガーデンも後述のように、まだもう少しやってるところがあるみたいです。


しかも、われわれは、ベビーシッター無料体験クーポンプレゼント中!


美容院に行くだけでなく、ママのリフレッシュにぜひ使っていただければと
思っておりますので、ぜひご活用ください〜!
(9月末までご利用いただけます)

https://kidsline.me/information/tsuyakami


ナイトプール情報
https://www.jalan.net/news/article/179306/
ビアガーデン情報
http://www.ozmall.co.jp/restaurant/beergarden/

↑このページのトップへ