キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagキッズライン


日本にベビーシッター文化を作り上げるべく、いよいよ本格的な全国展開をスタート。

まずは、拠点長を募集し、続々応募してくださった精鋭と、キックオフしました!

16


すしざんまいじゃありません!(汗)

一番左に、ユニークな髪型の男性・・・・この方熊本拠点長なんです!


ほかにも、ユニークな拠点長が続々!









この3ヶ月のプロジェクト、まだまだ、全国展開メンバー募集中なので、ぜひ、みなさん、わが町にもキッズラインという方はご応募ください。

(副業・在宅・兼業OK)

http://kahoko.blog.jp/archives/1068228347.html






私は、3回出産してるんですけど、その度に20キロ太り、産後数ヶ月で20キロ戻すというダイエットを繰り返してきました。(産後は、体がとってもやわらかいので、くびれもめっちゃ作りやすいのです)

基本体重は、大学生の時と変わらない、●●キロを維持していて、形状記憶体型を目標としているのですが、やはり、重力には逆らえないので、筋トレは重要科目です。

毎週自宅に来てくれていた、美人加圧トレーナーが、妊娠→産休のためどうしたものかと思っていたら、とっても優しい知人経営者が、以下のプレゼントを!

2017-10-21-11-44-43

開けてみると!じゃーーーーん。

2017-10-21-11-45-02

EMSでーす。いま、だいぶ進化して、

2017-10-21-11-45-28

裏側に粘着質の難度もつけなおせるものになっていて、そのまま貼って、ボタンを押すだけで、腹筋が鍛えられます。

こんな感じ
00


毎朝、仕事しながら、腹筋を鍛えてまーす。(くすぐったい痛みに耐えてるだけだけどw)

13
この機械をつけて、スクワットしたりしてます。

120歳まで生きる計画をしている、私が考える「若く見えるためのポイント3つ」

それは、「清潔感」「(肌と髪の)うるおい」「だらしなくない体型」(くびれは大事ですね。。。)だと思うので、ちょっと実験してみたいと思います。


それにしても、数年前はEMSエステでやると凄い高かったけど、1回分くらいのお値段で、自宅でこんなにも簡単にできちゃうんですねー 世の中の進歩に感謝!

しかも、アマゾンで格安で買えます!  ↓  ↓






起業家、および、起業家予備軍の皆さん、年齢性別関係なくご参加いただける、素敵な出会いのある場所です!








堀江さんのツイートで炎上した「保育士の給与が低いのは誰でもできる仕事だから」という話。

感情論になって大変なことになっていて・・・・


本当に言いたいことは、


本当にそうで、保育士こそ働き方改革が必要だと思っています。

保育士の仕事は、評価の仕組みがないため一律化されやすく、教育なので福祉カテゴリーに入ってしまい「稼ぎをもとめてはいけない」みたいな風潮があると思っていて、長時間労働も文句をいってはならないみたいな、もうその仕組みは限界だと思います。


でも、私たちは、キッズラインでは、保育士の働き方革命を起こし、評価され、賞賛され、収入も増えるということに挑戦し、実際にかなりの成果をあげています。


働き方を変えれば、収入も変わるというシンプルな話。




そうなんです。真面目な保育士さんに本当に伝えたいです。以下、実際の体験談のインタビューです。
子供は可愛いけど、仕事が苦しいと悩んでいる一人でも多くの保育士さんに伝わりますように。


また、この働き方、現在全国展開中です!
保育士さんが、ママが、育児の担い手がハッピーになれば、もっともっと子供の笑顔が増え、日本の未来が輝きます。

ですので、緊急でこのような企画をスタートさせました!
保育士の方は参加すると交通費として5000円支給もされるので、ぜひこの機会に「保育士の働き方革命」について考えてみてください。









それも少なからずあったかと思いますが、2回目の起業の時、最初に資本政策について考えた時、迷いなく「川田さんに入ってほしいな」って思いました。

理由は、DeNAのファウンダーだから実際の経験があるというのもそうでが、

女性経営者である、南場さんとうまくパートナーを組めたということ(女性経営者の扱いに長けている)あと、お会いしたときに知ったのですが、川田さんのお母様が、働く女性で、働く女性に対しての本質的なリスペクトがあること、お話しして見て、いつも、感情的に安定し、フラットな意見をいってくださることが好きです。

起業家と、時にコンフリクトしがちなのが出資者の立場ではないか、と私は思っているところがあるのですが、川田さんには、状況的にもマインド的にも、そんな心配がまったくない感じがしたのもあります。

というわけで、なんとなんと! 川田さんと対談させていただくことになりました。

川田さんのこちらのインタビューが好きです!

https://mirai.doda.jp/series/interview/shogo-kawada/


そして、ツイッターも面白い。

16
24

先行投資について
33


そんな川田さんとの対談、女性起業家サロンのメンバーは無料で招待開始しました。

image

■日時:11月2日(木)
18時45分より受付開始、19時ぴったりスタート
場所:六本木(参加者にはお伝えします)

19時~20時トークイベント
20時〜20時30分 希望者はサロンメンバー交流



サロンメンバーはマナ中継もアーカイブもあります。男性も女性も参加可能です!

お申し込みは以下より

https://lounge.dmm.com/detail/558/


いま、入会されると、過去の対談動画も見れます!
以下は人気の対談でした。ぜひ、この機会に!







あなたの街にもキッズライン!

お住いの地域にキッズラインを広めて、育児の便利な街をつくりませんか?


政治家の皆さんが選挙に忙しい間、私たちは、次年度の待機児童対策というか、
とにかく日本全国に新し育児のインフラを作ろう!ということで立ち上がった、全国展開プロジェクト

おかげさまで、なんと100名近い方が早速プロジェクトメンバーとして、自己紹介が始まっています!

たのしそう!

そして、そして、都道府県ごとに活動協力していただきたいので、以下の都道府県がまだ拠点長がいないんです!


全国のお住まいの皆さん!!!

ぜひぜひ、あなたの街にもキッズライに広めるのご協力ください。

1日数分から、自宅で新規プロジェクトに参加できます。私とわかちゃんが、

45


こんな風に、二人で笑いながらやってますが、もっともっとみなさんにもお仲間になっていただきたく、これからどんどん楽しく盛り上げていきます!

ちなみに、この方も!顧問です。



顧問👍の動画:
https://www.facebook.com/kahokotsunezawa/videos/1480237452032509/?permPage=1


02


在宅から、気軽にご参加いただけますので!

・いままでにないインフラをみんなで作ってみたい方
・新規プロジェクトで盛り上がりたい方
・何かをやろうというエネルギー溢れる仲間と知り合いたい方
・キッズラインを応援したい方

どなたさまも、ぜひ仲間になってください。副業でも、ダブルワークも、在宅も参加可能です!

一緒に楽しみながら、日本の育児問題を解決しちゃいましょう!

ぜひぜひ、おまちしています!


フォームに書いていただければ、こちらから秘密のフェイスブックグループに招待いたします!

19


より詳しく知りたい方は、よろしければこちらも合わせてご覧ください!




↑このページのトップへ