キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagキッズライン


産まれて半年くらいから通った保育園の卒園式でした。
腕の中にはいるくらいだったのが、もうこんなに立派になって、

2015-03-15-11-54-28

シングルマザーで産んで、数週間で仕事を復帰していた私は、
この保育園にたどり着くまで、毎日娘をだいて、いろんな私設の保育所を巡り、
やっと仕事の終わった深夜に迎えにいったり、

でも、全部自分の決めた事だし、自分と娘の人生を最大のものにしようと、
トンネルの奥にある小さな光にむかってまっすぐ歩いていた気がします。

2015-03-15-11-52-01

そのせいか、娘は

「ママ大好き!」「ママお仕事がんばって」「いつも私のためにありがとう」

毎日毎日、励ましてくれて、常に私の最大の理解者であり、応援者でいてくれました。

そんな娘の励ましのおかげで、その光がだんだん大きくなって、自分の進む道を確信できている気がします。

2015-03-14-12-42-14

0歳からのお友達が沢山いて、保育園の先生はみなさん熱心で素晴らしくて、よい環境で元気に育ってくれた事心から感謝しています。

卒園式の後に、

「おめでとう。本当によかったね。頑張ったね」

と娘に言うと、

「ママのおかげで卒園できたよ、ありがとう」

と、手作りのお花をくれました。

2015-03-15-12-02-24

いままでも、これからも、娘も私も沢山の人たちに助けられ、人生を創っていくのだと思います。

これからも、二人で力をあわせながら、
そして、私自身は自分の掲げた、理想の日本のあるべき姿の為に、新しい育児スタイルの提案、
育児の選択肢を増やす活動をこれからも真剣に続けていきたいと思います。


先日告知させていただいた、ママモニターも沢山の方のご応募ありがとうございます!
まだまだ受付けておりますので、ぜひご協力ください。


また、インターンも続々集まっていますが、カラーズに参加してみたい方ぜひご応募くださいませ。


■時給1000円〜即日も予約可能なオンラインシッターマッチングサイト
 キッズライン https://kidsline.me/
 日本にベビーシッター文化を


03






最近は、子供が会社にいることがおおく、何とも癒されます。

2015-03-11-18-54-37

でも、私たちにとってはお子さんこそ命で、
よりよいキッズサポーターさんネットワークの作成の為に、お子さんにもご協力いただく事が多く、

2015-03-11-18-53-32

幸せと責任感と、沢山のやりがいを感じています。

2015-03-10-17-07-32



キッズラインは、日本にベビーシッターの文化を広めるべく

安全・安心・リーズナブルにすぐに手伝ってくれる
キッズサポーターさんに現在登録していただいていてます。

そして、ご利用いただくペアレントのみなさんに高い満足度を頂いています。

(サイト内では口コミ評価や友達のおすすめシッターさん等も見れます)
 https://kidsline.me/

57


今後もますます沢山のペアレントのみなさんのニーズに応えるべく、
現在、より多くの素敵なキッズサポーターさんに登録していただくべく誠意活動しています。

キッズサポーターさんは弊社の基準を満たした方となるため、現在、ママモニターの方にご協力いただいているのですが、より多くのママに手伝っていただけると嬉しい(⌒∇⌒)なーと思い、


カラーズの企業理念「women be colorful」に共感し、「日本にもベビーシッター文化」を創る事に積極的に協力したいと考えている方で、

現在育児休業中で、ママモニターとして手伝ってもいいという方がいらっしゃったら、ぜひご協力いただければ嬉しいです。

【ママモニターとは】

・現在育児休業中でお子さんがいらっしゃる方。(複数名でもかまいません)
・Facebookアカウントをもっていて、キッズラインに登録してもよいという方。
・東京23区内にお住まいの方。
・研修中のシッターさんに、お子さんのシッティングテスト(1回1〜2時間程度)を自宅でお願いしてもいいという方。
・シッティングの様子を、こちらのフォーマットに従ってレポートしてくださる方。
・簡単な体験レポートやWEB上にコメントご協力などいただける方。(必ずしも実名でなくてもかまいません)
(モニター協力はシッティングの様子をレポートいただくというのが本来の目的ですので、シッティング中に自由に外出できるという通常預かりサービスとは異なりますことを、予めご了承いただけますようお願い致します)


もし、「キッズラインの発展に協力してもいい!」という方は、以下のフォームより送付ください。

http://colorsinc.me/recruit

■応募方法■

上記のフォームで希望職種は「親モニター」を選択いただき、最後の欄には以下お書きください。

(1)お子さんの人数とそれぞれの年齢と性別(例:2人 5か月女と2歳6ヶ月男)

(2)今回応募した理由

(3)育児休業はいつまでですか?

(4)簡単な経歴(いままでの簡単な職歴や仕事内容・仕事されていたときの曜日や時間帯)

(5)いつからか参加可能か

 (6) いままでシッターサービス利用経験の有無とある方はどのような利用をされていたか簡単に教えてください。

 (7) 自宅までの最寄り駅と徒歩 (例:JR田町駅 よりバス10分 徒歩2分)




ぜひぜひ、私たちの仲間としてお手伝いいただけるとうれしいです!


52

沢山の方のご応募お待ちしています。


(★遠方等で条件のあわない場合もあるかと思いますが、お願いする方には順次メールやお電話にてご連絡致させていただきます。1週間以内には必ずご連絡致しますのでどうぞよろしくお願い致します)



http://colorsinc.me/recruit









今日は朝4時30分おきで、

2015-03-12-05-34-16


その後、モーニングクロスに出演しました。

2015-03-12-07-42-13

「志望動機はなぜ必要?」というテーマでお話しさせていただきました。

2015-03-12-10-25-13

==

そして、今日

J-WAVE TOKYO MORNING RADIO 内で、朝7時15分くらいから、
『日本にベビーシッター
文化』を目指す【キッズライン】 https://kidsline.me/ 
のサービスについて取り上げていただき

21




さらに、ラジオNIKKEIでもキッズラインを取り上げていただいてようです。
3分でオンラインで聞けるそう。

http://www.radionikkei.jp/podcasting/rn2btt/2015/03/player-biztech-terminal-2015312.html

53

http://www.radionikkei.jp/podcasting/rn2btt/2015/03/player-biztech-terminal-2015312.html

本当にありがたいです!

==

そしてそして、先日こちらに募集させていただいたインターンには、
沢山のご応募いただいてて、嬉しい悲鳴。

今日も通常の業務以外に、9名面接とぎっしりスケジュール(*・ω・)ノ

本当に魅力的なかたがたくさんで、なんと、今日までに7人も仲間が増えました。
来週からカラーズは別の会社のようにぎゅうぎゅうになるのでしょうか。
少し広めのオフィスでよかったです。

でも、椅子がたりないのか?!


まだまだこの後も面接は続きます。仲間が増えるのはうれしいな。

頑張ります!

(明日は朝10時30分〜テレビ朝日:ワイドスクランブル生放送です)


■時給1000円〜即日も予約可能なオンラインシッターマッチングサイト
 キッズライン https://kidsline.me/
 日本にベビーシッター文化を


03






日本にベビーシッターの文化を広めるべく奔走している私たちカラーズには、
おこさん連れのお客様も、お子さん連れで面接にいらっしゃる方も大歓迎なんです♪

なので、こんな風景も。

2015-03-10-17-07-32

私は、ずっと、育児は育児パートナーを見つけ、チームでやる事が大切と思っていますが、
(楽天役員の黒坂さんのこの記事に大変共感しました)

子供は大好きです。30代の趣味は妊娠・出産かといわれるほど、計3回の経験者です。

2015-03-10-17-07-38


ほんとうに、赤ちゃんって、一緒にいるとなんと癒されるのでしょう♡


好きな人には分かっていただけると思うのですが、赤ちゃんを抱っこすると、母乳がでそうになる感覚、なにかが心から湧き出てくる幸せの感覚がします。


もー、その笑顔も、においも大大好きです♡♡
すっかり赤ちゃんセラピー状態。

2015-03-10-17-07-36


そんな、お子さんが大好きな方に朗報です。



おかげさまで、私たちが展開しているサービス、

オンラインで育児サポーターが簡単にみつかり、時給1000円から即日でも予約できる
「キッズライン」https://kidsline.me/

大変好評をいただいていて、育児サポーターさんが不足している状態です。


ですので、お子さんが好きな方、自らの育児経験を活かして、サポーターに登録してください!


3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方
ご自分の好きな時間に都内23区でキッズサポーターとして活躍できます。

(勤務時間や時給はご自身で決定できます)

以下のような方々が登録しています。

57


<こんな方お待ちしています!> 


・お子さまが大好きで保育に対して熱意と理解のある方
・「日本にベビーシッターの文化を広めたい」という弊社の理念に共感していただける方 


(必ずしも保育士の資格がなくても、研修制度もあります。あずかるお子さんの対象年齢の区分もあるので、あなたにあった育児サポートスタイルを見つけられます。お気軽に問い合わせください)



27


【必須要件】
✓子育て経験またはベビーシッター経験1年以上
✓3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方
✓東京都内での勤務が可能な方
✓心身共に健康な満18歳以上の方


【歓迎するスキル・経験】
✓育児経験もしくは育児を手伝った経験、家庭教師経験 


あれば、なお歓迎のスキルは以下です。
✓各種資格保有者(保育士、看護師、チャイルドマインダー、教員など)
✓特定分野のプロフェッショナルな知識(リトミック、英会話、ダンス、絵画、バレエ、プログラミングなど)



キッズラインを通じて育児サポートをしてほしいというオーダーは様々で、
0歳児もいますが、小学生の送迎等も多く、ちょっと勉強をみてほしいとか、一緒にピアノのレッスンを見てほしい等、ニーズは様々。

02

まさに、育児サポーターという感じで、あなたの子供好きな気持ちを、空いた時間に(副業も歓迎です)活かしていただければと思います。


現在、Wantedlyでも募集しています。登録のお問い合わせもお気軽に。

https://www.wantedly.com/projects/17082

21

https://www.wantedly.com/projects/17082



【参考記事】


(日本にベビーシッター文化を広める事に共感してくださる方へ、現在、育児にこまっていたり、育児を助けてほしい人で、育児サポーターをみつけた方々がたくさんいる、もっと気軽にベビーシッターを頼みたい方がたくさんいる状態です。ですので、よろしければ、この記事の拡散にご協力いただけると、とっても、とっても嬉しいです。お読みいただきありがとうございます。)




キッズラインは、女性がより輝く社会になるために、
育児をもっと社会でシェアしていこうという流れをつくるために、
「日本にベビーシッターの文化」を広めるためにたち上げた

私たちカラーズの、オンラインでシッターさんを紹介するオンラインのサービスです。

14


私たちスタッフが、シッターさんをしっかり面談しているので、安全・安心・リーズナブルのクオリティーを維持していますが、

逆にシッターさんも働きやすいように、登録していただく親御さまの本人確認などもしっかりさせていただいています。

CtoCサービスは、両方のコミュニティが健全であることが発展の大切なポイントだと思いますので、
現在は正式にお子さんがいらして、本人確認の上、登録いただかないと、中が見えないようになっています。

(ただし、登録いただくと、シッターさんの個人情報は全てのスケジュールもみれるようになっていますし、要望があれば即日でも対応できるようになります)


===

というわけですが、中の様子はできるだけ、お伝えしていきたいと思います。

最近、人気のシッターさんは、医学部の学生さんのこのかたです。

37
49


医学部の2年生という事で、シッター業務以外にも、すこし家庭教師的な事が出来たり、
「将来子供を医学部にいれたい」という親御さんからの依頼も多いようです。


00


いろんなニーズに対応してくださいますし、

21


沢山スケジュールでシフトにはいってくださるので、予約もしやすいというのもあります。

12

そして、時給も1100円という安さも人気の理由かもしれません。


よく「時給安いですね、どうしてですか?」と言われますが、

通常のシッターサービスのように、できるだけ中間コストを省いて効率化していることがあります。

シッターさんの活躍の場所を広げる為に、
シッターさんご本人に時給を設定していただいています。


もちろん、面接やお試しなどに合格したシッターさんですが、
キッズラインで予約をしていただいた全てのシッティングには万が一の保険が入っていますし、
クレジットカード決済で、お金のやり取りも楽にして、シッターさんにも働きやすい環境を整えています。


シッティング後のレポートもオンラインで提出され、それを拝見いただいてからの決済となっていますので、内容に不満をいただくこともないように努力しています。


もちろん、まだまだもっとサービスを進化させていきたいと思い、計画中ですが、
ぜひ、お子さんがいらっしゃるママさんのいざという時のお役に立てればと思っております。


こちらの記事も参考にされてください。


そして、親御さんの登録はこちらから。

https://kidsline.me/







↑このページのトップへ