キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagコラム


本音ってなかなか言える場所がない。

というのは誰しも共通する悩みの一つではないでしょうか?

でも、感情を体の中に溜め込むのも良くない。

だから、うまく、噛み砕き、言語化して、自らの学びにして、さらには、できれば誰かの役に立つ情報にして発信して、成仏させたいと思う私です。

==

ふと、ブログやツイッターに思うがままに書いてしまうと、炎上しちゃうかもしれないし、行間をあやまって解釈されたりすると、意図が伝わらないこと。

そんなとき、以前、有料noteで、「経沢香保子の本音の裏側」というタイトルで書き殴っていました。

おかげさまで、毎日のコラムを月刊化したり、大変多くの方に読んでいただいて、

その中で実験的に、(もえなさそうなのは)無料化で配信したら、すごく反響があって、ありがたいです。


おかげさまで。。。




そして、辛口のコラムも、恐る恐る公開。


おかげさまで。。。




最近もちょっとづつnoteを書き溜めたりしていますが、もし、読みたい本を探している方がいらっしゃったら、よろしければまとめてお楽しみください。


最近は、もっぱら本音はvoicyで。

炎上に対してはどのようなメンタルで対処したらいいのか、ZOZO転職祝いから、ゲストに来てくださった、田端さん!


それでは、素敵な週末をお過ごしください!




今週というか先週、13日〜の1週間は本当に本当に公私ともに怒濤でした。

仕事においては、金曜日に出した2本のリリースが、おかげさまで多くの方の目にとまり感謝です。

何よりも、私たちキッズラインが成し遂げたい「日本にベビーシッター文化を」

その奥にあるのは、誰もが子供を産み育てやすい社会の実現だから、まだまだ高い志で頑張りたいですが、

その一歩となる「キッズライン保育園」を開設できたことはとても嬉しいです。


どうぞ、必要な方にとどきますように、そして、みなさま、暖かく応援してください。

==

仕事は、ある程度予想もコントロールも対策もつくもので、何があってもあまり驚きませんが、

先週のプライベートは本当に怒濤でした。

人生のある意味転機というか、いまさらの、学びが多過ぎて、

きっと80才になっても、100才になっても、時折感慨深く思い出しながら、忘れられない1週間になるのかもしれません。

こんな貴重な経験や学び、そのときの心の動きは、いつか、ちゃんと文章に書いておきたいな、と思います。

===

そんな、Blogにはなかなか書けないけれども、人生で学んだことを綴っている、

「月刊経沢香保子の本音の裏側」

今週は以下を更新しました。




そして、なぜか、アクセスが一位だったのは以下でした。

■性格は変えられないけど、●●を変えれば業績は上がる。
 https://note.mu/kahoko_tsunezawa/n/nd4fceb377d4d


過去記事一気にまとめ読みもできます。

09


実はnote会員ではなくてもお読み頂けるように、
Kindleでも過去記事を販売していたりします。









これからも、公私ともに、大切に一歩一歩進んで参りたいと思いますので、

どうぞ引き続き応援していただけると嬉しいです。





おかげさまで、月刊経沢香保子の本音の裏側、多くの方によんでいただき、熱い感想を頂き、とても感激しています。

今月の途中経過ですが、良くよんでいただいている記事ランキングを見ると




なるほど、お金とモテなのかしら?

そういえば、以下の記事もずーーっと人気です。

■2017年に結婚する方法...【前編】|経沢香保子|note(ノート)
 https://note.mu/kahoko_tsunezawa/n/n2946cb0b14b4


また、おかげさまで、月刊マガジンのまとめ読み1000円オフも大人気です。

02

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/m3000aa3f6028


どうぞ、引続き頑張って参りますので、どうぞ宜しくお願い致します。

コラム集はこちらの本も人気!



すべての女は、自由である。
経沢 香保子
ダイヤモンド社
2016-04-25









Kindle読み放題に登録している方へ


Kindle読み放題で読める私の本は以下です。
是非お手に取っていただければ嬉しいです。


2回目の起業ストーリーを書いた本です。大変高評価レビューをたくさん頂いて感激です。
Kindleならではで動画にも飛べます。






人気コラム「経沢香保子の本音の裏側」をまとめて一気読みできます。
amazonレビューもいい感じであり難いです!









【おまけ】

先日更新したコラムが大好評でした。
あなたは「尽くす女」どう思いますか?







大学のそばにいつも行列として存在していた「ラーメン二郎」

私にとっては、行列というより、伝説として存在していた気がして、

それは、いまでもなんですが。


最近ネットで話題の「自宅で二郎?!」


二郎は野菜が多いから実は体に良いのだとか、

でも、カロリーがうんぬんだから体に良いといえるのか、など

世の中には、さまざまな「二郎伝説」がありますよね。

好奇心にあらがえない私は、「どん兵 二郎」で検索した以下を参考に自宅で再現することに。

「どん兵衛」で「ラーメン二郎」の味を再現したレシピがネットで話題に!実際に作ってみた

http://irorio.jp/kaseisana/20170126/382500/


■私が準備した材料(2人前)※これは私が適当に決めました

・キャベツ2分の1
・もやし1袋
・ニンニク1個
・豚肉(細切れ)約100グラム
・みりんと醤油
・どん兵2つ


あとは、上記ネット記事に忠実に(牛油はつかいませんでした)


■キャベツを一口大にきり、もやしとしっかり目にゆでる。

■豚肉にみりんと醤油を1対1対くらいで数分つけこんで、フライパン中火くらいで焼く

(私はごま油が好きなのでごま油で焼きました 風味が増すかと)


2017-01-28-11-45-55


■ニンニクをみじん切りにしておく

2017-01-28-11-46-11

■どん兵にお湯をいれて(やや少なめ)4分したら、

2017-01-27-22-27-45

上記の材料をいれるだけ!!!!!!! 

ジャン!!!完成です。

image

ラーメン二郎の味を語る資格は私にはないので、再現できたかどうかは置いておいて(牛油をいれなかったし。。)

どん兵のカツオ出汁に、たっぷり野菜はなかなかおいしかった♡

っていうか、真剣に、挑戦してる自分がおかしかったし、

それだけの労力(って程でもないけど)を払って、十分あまりある美味しさでした(*゚▽゚*)

(みやけんさん、羽田さん、真似させていただきありがとうございました!)







【お知らせ】

ちなみに、世の中をもっと、身軽で楽しくしたいと、

「ベビーシッター無料キャンペーン」(お友達にプレゼントもできます!)を実施中ですので、こちらも宜しくお願い致します!



そして、久々に、DRESSさんにコラムを寄稿させていただいたら、反響が大きくてびっくり!
みなさんは、いかがでしょうか?


こちらのコラムも引続きたくさんの方が有料で読んでいただいています。ありがとうございます。


こちらのイベント、男女ともに参加できます。現在100名近くお申込頂いています。ぜひ!








↑このページのトップへ