キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagシッター

今年もまた来るであろう「待機児童問題」

それだけではなく、育児の問題は山積

私たちキッズラインは、たくさんの方から「この街にもキッズラインをお願いします」と言われることがあり、困っているママのお役に少しでも立ちたいという気持ちで、いろいろと試行錯誤し、

全国にキッズラインのインフラを広げるべく、悩んだ結果、

そっか、地元の人たちに手伝ってもらおう、一緒に日本全国に広めよう

ということを考えて呼びかけてみました!


するすと、すると、

どんどん仲間が

ユニークな拠点長から
http://kahoko.blog.jp/archives/1068429932.html

力強い応援団まで
http://kahoko.blog.jp/archives/1068228347.html


おかげさまで、まさに、北は北海道から、南は沖縄まで。。。

本当にありがたいことに、「日本中のシッターさんを探せ」というテーマでの秘密のフェイスブックグループには、200名を優に超える仲間たちが、日々試行錯誤しています。

しかも、「東京だってまだ足りないから集めたい!」という東京の仲間まで・・・・ありがたすぎます。

そのグループの中身もとっても熱いです!






そんなタイミングで

なんと、先日ヤフーニュースのトップにも取り上げられた、保育士の働き方革命!


保育士のみなさんは、参加するだけで交通費5000円支給のセミナー
(遠隔からも映像で参加できます)


しかも、11月1日には新しい発表もあるので、ぜひぜひ保育士のみなさん、潜在保育士の皆さん、
そして、育児の仕事に携わりたいと思っていた皆さん、楽しみにしていて下さい!




人生で、最も、辛い苦しい経験はなんですか?
その後、あなたの人生はどうなりましたか?



イノベーションを起こす人材を採用するとき、この質問をするといいそうです。
Googleではそうしてるようです。


その理由は、

苦しいこと、辛いことがあって、それを乗り越え体験をしている人って、努力は最後は報われるのだという価値観を持つようになりますから。おまけに、辛い場面に遭遇しても、愚痴を言わないんですよね。愚痴を言っても状況が変わらないということが分かっていますから。グチャグチャ言うヒマがあるんなら、前向きな結果を生み出す何かをした方が良いよね、と考えるわけですよ。


その時に、キチンとそれを乗り越えたのか、そこから逃げ出しちゃったのかで、人間としての格というか、精神のランクが付いてしまうと思うんですよ。



なるほど、と、考えさせられました。


記事はこちら


大学名関係なし。Google社が解明した「採用すべき人材」の法則

http://news.livedoor.com/article/detail/13710347/


===


確かに、人生で、一番苦しいときに、気づきは大きい。そして、それがイノベーションにつながる場合が多い気がする。


自分の経験で恐縮だけれども、私は第1子を妊娠中に、娘が保育園に入れないほどの障害を抱えて生まれてくることがわかったので、2つの発見をすることができた。


一つは、当時、保育園に入れないなら会社をやめなくてはいけないのか、と決断を迫られ、


・自分が辞めたらうまくいかないかも程度の会社をやっているのは自分のせいだと気づいた。そして、組織づくり、会社づくりを本気でしよう、上場を一つの目標にしよう、そして、組織や事業が進化すれば大丈夫にしよう、と新しい目標を見つけることができた。


・保育園にはいれないなら、ベビーシッターという力強い存在を発見。でも、利用のハードルが高いから、いつの日か、ITの力を駆使して「誰もがベビーシッターを利用できる社会」を実現しよう。それが自分のビジョンにつながる。(いまキッズラインにその想いを反映している)



==


個人の話だけではなく、多くの会社が、危機に陥ったり、不祥事を起こしたりすることってあるけど、そのときどうしたか、どうやって乗り越えたかで、大きな分かれ道となるのは事実だと思う。


現実にちゃんと向き合うこと

苦しい時でも、希望の光を探すこと

そして、逆境の先には成長しかないとこと(苦しい時こそ成長のチャンス)


改めて。自戒の念をもって忘れたくないことだったので、書き留めてみました。














今日は新メンバーもジョインして、最強コンシェルジュチームがスタート!

image

メンバーを紹介します!




キッズラインは、シッターが自分で探せるマッチングプラットフォームではありますが、シッター数も1000人を超え、法人や自治体経由など、ご利用の裾野も広がってきました。

ベビーシッターのみならず、家事代行や、お料理作って欲しい、家庭教師をして欲しいなど、多岐にわたるニーズにも応えていきたいということでサポート体制を強化していきます。

ぜひ、みなさんもシッター探しにお困りの時はお気軽にご相談ください!

https://kidsline.me/information/concierge

24



はじめてベビーシッターを利用するのは不安ですよね。。。

43

そんな、親御さんの声

身内以外の方に預けるのは本当に初めてで、どのようにして良いか、どうしたら娘を任せられるのか迷っていたのですが、実際にお会いして話をすると人見知り気味だった娘がニコニコしていたので、驚きました!びっくりするのも束の間、離乳食やミルクに関しても落ち着いた様子で対応して頂き、親である私の心配に対しても安心できるよう配慮してくれていたのでとても頼もしく感じました。
(0歳の女の子)

こちらを担当させていただいたのは、
保育園出身のサポーターさんです。
プロフィールはこちらから:
http://kidsline.me/redirect/3328/to


キッズラインは、素敵なサポーターさんが1000人以上いるのですが、もっと簡単に素敵なサポーターさんにもっと簡単に出会えたら、、、という要望を受けて、以下のような取り組みを実験的に開始してみました!



自分でも簡単に探せます!

━━━━━━━━━━━━━━
【高学歴サポーター紹介】
東大、慶大、医学部生がお待ちしています!
━━━━━━━━━━━━━━

本日ご紹介するのは、東京都大田区・八王子市、神奈川県藤沢市・川崎市、愛知県名古屋市にお住まいのサポーターの方々です。

◼︎小児科医を目指す現役医学部生!◼︎
幼児教育から受験勉強のお手伝いもおまかせ!

時給:1300円〜
地域:東京都大田区
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:水金 8:00 - 19:15などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3327/to
______________

◼︎ 早稲田卒!塾講師歴4年!◼︎
勉強、外遊び、読み聞かせ何でも対応します!

時給:1100円〜
地域:東京都八王子市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜金 9:00 - 21:00などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3326/to
______________

◼︎ ハーフの東大院生!All English保育!◼︎
全教科の受験指導に対応できます。

時給:1200円〜
地域:神奈川県藤沢市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜土 7:00 - 21:00 などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3325/to
______________

◼︎ 現役理系大生!家庭学習のサポートに ◼︎
分からなくても自分で考える学習法を!
時給:1200円〜
地域:神奈川県川崎市
対象年齢:3歳6ヶ月〜

スケジュール:月〜土 8:00 - 23:59などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3324/to
______________

◼︎ 現役名古屋大生!◼︎
中学・高校受験対策承ります!

時給:1200円〜
地域:愛知県名古屋市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜日 8:00 - 20:00 などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3323/to

※サポーターの受け入れ条件やスケジュールの最新情報は、サポータープロフィールページでもご確認下さい。

━━━━━━━━━━━━━━
無料でサポーターをご紹介する
コンシェルジュサービス開始!
━━━━━━━━━━━━━━
55

「どうやってサポーターを探せばいいのか分からない。」
「希望の条件に合うサポーターがなかなか見つからない。」

キッズラインのご利用でお困りのことはございませんでしょうか。通常サポーターさんをお探しする有料のコンシェルジュサービスを、現在【無料】で行っています。専門スタッフが対応させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください!

◼︎無料コンシェルジュお申込フォーム◼︎
http://kidsline.me/redirect/3331/to

※コンシェルジュの対応時間は、10:00〜18:00となります。
対応時間外にお申し込みいただいた分につきましては、翌営業日よりお申し込みいただいた順に対応させていただきます。
※対応をさせていただくのは、ご利用代金が5000円以上(交通費を除く)のサポートに限定させていただきます。


キッズラインご利用いただく方が増えてきて、本当に嬉しいです。
即日や翌日も予約できるのは強みです。(もちろん、先も、定期も大丈夫です)



実家が遠かったり、シングルマザーだったり、遠慮なく気軽に頼っていただけるインフラにしたいです。

詳細のレポありがとうございます↓





私は、家事代行でもキッズラインを頼んでいます。今日は、これから、家庭料理の方を頼んでいて、娘が料理を習いたいというので、一緒にクッキングしてもらう予定です。

35

あと、いま、話題のモンテッソーリも

image




↑このページのトップへ