キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagセミナー


今日は、前々から待ちに待ってたベストセラー『人生の勝算』対談!

16


私が運営するオンラインの
女性起業家サロンが毎月開催している、著名人をお招きしての恒例イベント。

今回は、SHOWROOM 前田社長をお招きしての対談でした!


優しくて熱い語り口に、終始会場は静まり返ってたと思うと、

42

面白くて、愛に溢れる回答に、会場がどんどんあったかくなって、

49


私は「人生の勝算」を読んだ瞬間から、(詳細は以下)

http://kahoko.blog.jp/archives/1066649720.html

ぐわーーーっと前田さんに心掴まれてました。なんとか友人を経由して会食が実現したんです! 



実際のリアル前田さんにお会いして、さらに、そのお人柄や、不遇をバネに前に進む姿やエピソードに胸を打たれ(本当は本に10倍以上書きたいことがあったとおっしゃっていて)

いつか、女性起業家サロンのメンバーとその時を一緒にしたい!と、お忙しい前田さんに無理やりお願いして、実現したのが今日。


本当に前田さん、ありがとうございました!

そして、いつも参加してくれる女性起業家サロンのメンバーのみなさんも、ご足労頂き有難うございます・

58

少人数で前田さんを囲んでの贅沢で学べる素晴らしい時間でした。

(この対談の全ては女性起業家サロンで無料でみれます)


ぜひ、みなさんも女性起業家サロンに参加しませんか?


旬なゲストをお迎えして毎月イベントが開催されます!




男性女性に起業実績の有無にかかわらず、本気で社会を変えたいと思う人は参加できる、(自分で言うのもなんですが)素晴らしい出会いのあるサロンです!

■女性起業家サロン
https://lounge.dmm.com/detail/558/


イベント以外ではこんな内容をオフレコ発信したり経営相談に乗ったりしています。



ちょっと興味があるから無料でのぞいてみたいという方は、
毎月恒例の著名人を招いての対談は、その内容を一部podcastでも配信しています!









知人の経営者が、メルマガに
こんなことを書いてくださいました。

すごく嬉しいので、ご本人の許可をとって、転載させていただきます。

====

4,5年前に、

「これからは、社会貢献するために
ビジネスをする」

と、言い出したとき、

多くの人に鼻で笑われました。

あるいは、ドン引きして
サーッと私から離れていくのが
分かりました。

あるいは、親しい友人には
心配されて、

「大丈夫?何かあった?」

と、心配そうにおでこに手を
あてられました。(おでこは嘘)

先日、10年来の友人が当時を振り返って

「社長が社会貢献とか言い出したときは
ヤバイ世界に足を踏み入れたと思った」

と言われました。

そもそも、なぜ、

「社会貢献とか
世の中の役に立ちたい」

という動機でビジネスを
するようになったかと言うと、

ひとつあるのは、

「私の器が小さかった」

のだと思います。

なぜ、そう思うかというと
周りの経営者の人たちよりも

自分のためや
お金のために

頑張れなくなるまでが
早かったように思うのです。

器が小さいので、早々に
自分のために頑張ることが
できなくなりました。

そして、

なぜ、周りの人たちと
話が合わなくなったかというと

ほとんどの経営者さんは

「お金という物差し」

で、ビジネスをしています。

会話のほとんども

「こんなに売上があがった」

「こうしたら、もっと売れる」

「あんなに儲けるなんてすごい」

みたいな話をしています。

それが、悪いというのでは
ありません。

もちろん、私もそういう話を
します。

ただ、そのような人たちに

「社会貢献したい」

とか

「世の中の役に立ちたい」

とか

「社会を良く変えたい」

という発言をしても
全く刺さらないのです。

そういう物差しを持っていないので
興味がないのです。

そして、

「何をキレイゴトを」

と言われてしまいます。

・・・・・・・

さて、そうして

・お金儲けのためではなく

・世の中に役立つために
・世の中を良くするために

という動機でビジネスを
始めようと思ったのですが、

正直、どうしていいか
分からない部分もあり
身近なところから始めました。

それが、

ミャンマーのプロジェクトだったり
女性の社会進出を研究する
北欧視察のプロジェクトです。

そして、

起業について教える講座も
なぜ、自分たちがそれを教えたいのか?

そして、その事でどう世の中に
貢献していくのか?

という軸で情報発信を
するようにしました。

実際に、そのように考えるように
なってから、

モチベーションで悩むことも
少なくなり、

お客さまに喜ばれるので
とてもやりがいも
感じるようになりました。

そして、

幸いな事に、

少しずつ、世の中でも

儲けるためだけではなく、

社会の問題を
解決するために
ビジネスをしたい。

社会を良くするために
貢献するために
ビジネスをしたい

と、考える人も増えてきました。

そして、そういう事に
興味がある人が
少しずつ周りに集まって
くれるようになりました。

まだまだ、小さな輪ですが。

なので、私のメルマガを
ずっと読んでくれている人は
きっと、そういう気持ちの人も
多いと思います。

ということで、

もし、あなたがビジネスを
している、

あるいは、これからしようと
考えているのであれば、

ぜひ、社会貢献の視点を
取り入れて欲しいと思います。

今となっては、

「そっちの方が、絶対にいいよ」

と言えます。

やりがい的にも
モチベーション的にも

お金以外の物差しを持って
ビジネスをした方が楽しいです。

そして、今、抱えている問題、

例えば、

集客やセールスや
モチベーションについても
解決策は実はここにあるかもしれません。

振り返ってみれば、

『社会貢献とビジネスを融合したい』

というテーマをこの数年間
ずっと持ってきたように思います。

もちろん、まだまだ形に
しきれていないので
私自身も絶賛挑戦中です。

これからに期待をしていてください。

・・・・・・・

それで、今、起業している人も
これから起業しようとしている人も
ぜひ、参加をして欲しいイベントがあります。

日時は、今週土曜日の午後1時からです。

なぜ、このイベントをおすすめするかと
言うと、

私自身が、方向性を変えてから
悩んでいる事がありました。

それは、

自分と同じような社会貢献の気持ちで
経営をしている成功者の人がなかなか
見つからないということでした。

一見、貢献タイプに見えても親しくなったら
ただの策略でやっていた、という事も
あります。

なので、方向性を変えてからも

「これって、やっぱりキレイゴトで
ビジネスとしては
成り立たないのではないか?」

と不安になることもありました。

そんな中、

「自分が正しいと思うことをしよう!
やりたいと思う形で貢献しよう!」

と、迷わなくなったのは
ある人の本を読んでからです。

その方は、

経沢香保子(つねざわかほこ)さん
と言います。

経沢さんの事は、週末の朝にテレビで
見たことがある人も多いと思います。

女性の史上最年少上場記録を
持たれている女性経営者の方です。

現在は、

1000円でベビーシッターさんを
即日、予約手配できる

シッターさんとお母さんをマッチングする
キッズラインというサービスを展開しています。

「ベビーシッターを日本の文化に」

というテーマで、待機児童の問題解決や
女性の社会進出支援をされています。

その経沢さんが、主催している
女性起業家サロンのイベントが
今週の土曜日にあります。

女性起業家サロンのイベントですが
男性も参加できます。

私の中で、経沢さんはやっと出会えた
社会貢献を軸にビジネスをして
成功されている方です。

いつも勇気と指針をもらっています。

実際に、どうやって

社会貢献とビジネスを融合していくのか?

というのは、中々イメージが分かないかと
思います。

その答えは、実際に実践されて
成功されている経沢さんの話を聞くのが
一番だと思います。

また、女性の方であれば、

リアルビジネスで起業している
先輩の女性経営者に出会うのは
難しい現状があると思います。

女性が聞きたいのは

・どうやってビジネスを立ち上げるのか?

・家庭と仕事の両立はどうしたらいいのか?

・苦手なことをどのように人に頼むのか?

など、具体的な話だと思うのです。

しかし、成功されている本物の女性経営者の方に
そういう話を聞ける場があまりないと思います。

経沢さんのイベントは
以前参加した事があるのですが

経沢さんの話はおもしろく、
笑いっぱなしで、かつ、
勉強になりました。

また、コミュニティーの人も
気さくでなので、良い人ばかりです。

ぜひ、自分の新たな扉を開くつもりで
参加してみてください。

男性も女性も参加できます。

詳細はこちらです。

==============================
==========
■女性社長が日本を元気に
~本気で社会を変える女性起業家が集結~
http://kahoko.blog.jp/archives/1066307374.html
========================================



追伸:

経沢さんの本でおすすめなのはこちらです。
Kindleなら99円で読めます。

『ベンチャー魂は消えない』:
https://www.amazon.co.jp/dp/B019WLLO16/


==

以上、引用させていただきました。

社長、ありがとうございました!

私が、いま、一番頑張っているのは、日本から病児保育問題をなくすことです!

ぜひ、みなさん、以下、必要な方に届けていただければ嬉しいです!

キッズラインは、病児保育の際のシッターの数と質をパワーアップし、システムも便利にして、

6月中は、どなたさまでも病児保育の無料体験ができるようにしています!

↓  ↓




直近で開催が決定されている2つの講演についてお知らせさせていただきます。

まずは日本一の起業家コミュニティのパッションリーダーにお招き頂きました。

ここは凄いです! ネットワークもできるだけではなく、過去の講演者も凄いです。

今回、4年ぶりに呼んでいただき、自ら上場した会社を退任して、苦悩しながらも2回目の起業に向けて再起し、現在の取り組みや今後の展開について、あの近藤さんと対談します!


私の講演のみならず、起業家の方は素晴らしいネットワークや出会いもあると思うので、ぜひ、奮ってご参加下さい。

===

以下はどちらかというと女性向けかな。無料で参加できるトークショーです。

6月21日です。


会場でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!



もう今年も残すところ少なくなってきましたね。

昨日は、年内最後のちゅつうねカレッジで1年間の総まとめをしました。

2017年は
・どんなお金の稼ぎ方と使い方をしたいのか
・どんなパートナーシップをつくりたいのか。どんなパートナーでありたいのか。
・どんな仕事をしたいのか
・どんな人間関係をつくりたいのか

2016-12-11-09-49-23


みんなに考えてもらいながら、私自身も考えながら。

「あ、私ってこんな風におもってるんだなー」って改めて、自分の軸を確認したり。

詳細はこんなワークでした↓


東京のセミナー会場と、大阪のセミナー会場ライブで繋がっていて、それも新しい試みで面白かった。



もう開始して2年が過ぎているちゅうつねカレッジ。

本当に暖かい場所で、とにかく行動によって人生を変えよう、という、爆速行動野郎 を掲げているのですが、

大人になって、学校のような暖かい繋がりがあるのってすごくいいなーと、改めてご一緒させていただいているメンバーのみなさんに感謝です。



2016-12-11-09-49-40

2016-12-10-18-00-43


まだまだメンバー募集しています。来年のカリキュラムもきまりましたので、ご興味のある方はぜひ

https://synapse.am/contents/monthly/chu_tsune




いよいよ、明日から12月ですね!

私がはあちゅうと活動している「ちゅうつねカレッジ」

12月のメンバー募集もスタートしました!


しかも、12月は、来年飛躍するために、今年の棚卸し総決算で取り組んでるいます。

飛躍のためには、軽やかにしておきたいですよね!


というわけで、はあちゅうと、総決算セミナーをやります。

2人の一年を振り返りながら、来年の豊富を、みんなでワークしたりしながら考える場所にするつもりです。


サロン体験ができる外部参加枠もありますので、

はあちゅうって、実際どんな人なの?
経沢さんって、なんなの? 


と思う方もぜひいらしてください(年齢性別問いません)


ちゅうつねの行動原則は

●メンバーの活動指針
(ちゅうつね三原則)

1.楽しみは、自らつくるもの

2.行動だけが、人生を変える

3.本質をみて、自ら判断する


というのがあるのですが、詳細ははあちゅうブログにも


人生の一番の幸せは「素晴らしい仲間」と「自らの手によって人生を進化させる」ことだと思うので、

これからも、素敵なちゅうつねメンバーと一緒に成長し続けたいと思います。


どうぞ、みなさんにお会いできるの楽しみにしています。

ぜひぜひ、セミナーにお越し下さいね!

2016年12月:新しいものを試す一か月
【セミナー】12月10日(土)16〜17時半@グロービス経営大学院
http://ptix.co/2cyAPjI


↑このページのトップへ