キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagビジネス


最近、ツイッターって改めてすごい、魅力的だなって思っています。

一般的に、ネット上のコンテンツ・文字量も増えてきてるからかなのでしょうか、

読者としても、長い文章より短い文章の方が読みやすいのは事実ですし、

発信者としては、投稿するのも、拡散するのも、参加するのも、簡単だからでしょうか、情報の広がりスピードと範囲の広さは改めてすごい。

改めて、10万人フォロワーがいる方の影響力ってやっぱりすごいなーと。

はあちゅうは最近よく呟いたことがヤフーニュースでみるし、けんすうさんも、投げかけた疑問がヤフートップに。堀江さんもそうだし、イケダハヤトさんの影響力もすごい。

確かに10万人が毎日のように読むメディアって想像すると驚きですよね。
そして、参加するメディアでもあるので、ある程度蓄積された時の加速っぷりもすごいなーと。

ゼロからだと最初は苦心するかもしれませんが、1000人でなにかを掴んで、徐々に広がり、万を越えると見える世界が変わってきて、3万超えて上手に活用すると広がりも影響力も加速して、、、みたいな感じなのかもしれませんね。

そして、最近インフルエンサーのパワーって、より経済価値に直結しやすいものの登場(タイムバンクやVALU)で、改めて注目されているのかもしれませんね。

===

実は先日、同様に10万以上のフォロワーを持つ、LINE役員の田端さんと先日対談して改めてご本人からツイッターの魅力や威力を伺って、改めて感動した影響も大きいです。

田端さんとの対談で、改めて、新しい視点でツイッターに向き合ってるんですけど、本当に面白いです!

いままでそれほど深く考えず呟いていましたが、私が、起業やビジネスや女性が楽しく生きるというのがテーマなので、それに関連する思考を発信しようとおもって数日挑戦しているのですが、

みなさんのリプライが嬉しい!

思考が深まり感謝することしきりですし、議論を発展していただけるのは勉強になります。

いくつかの出会いやアポイントも取れたりして、未来が変わりそうな気がします。

素敵なきっかけをいただいた田端さんには感謝です。

以下のサロンlounge.dmm.com/detail/558/は、対談の全てがアーカイブで見れるのですが、田端さんが「ツイッターなどのソーシャルは、ポータブルな資産」といっていてすごく衝撃だった。おっしゃるとおり。会社を辞めたって、移住したって、ソーシャルは発信者その人そのもののもの、すぐにスタートが切れる。むしろ展開していく。


他にもツイッターの活用や魅力など語ってくださっているので、興味のある方はぜひ女性起業家サロン lounge.dmm.com/detail/558/ に。(年齢性別不問のサロンです!男性大歓迎)


あと、ツイッターをこれから頑張って、フォロワーを増やすぞ!という方には、この記事めちゃくちゃ役に立った気がします。

1週間でフォロワー1000人増やすってすごいですね! 具体的なノウハウがすごかった。
https://rutty07.com/entry/twitter-matome/

59


ツイッターしばらく楽しんでみたいと思いますので、ぜひ、ツイッターやっている方は絡んでいただけると嬉しいです。

https://twitter.com/KahokoTsunezawa





Kindle読み放題に登録している方へ


Kindle読み放題で読める私の本は以下です。
是非お手に取っていただければ嬉しいです。


2回目の起業ストーリーを書いた本です。大変高評価レビューをたくさん頂いて感激です。
Kindleならではで動画にも飛べます。






人気コラム「経沢香保子の本音の裏側」をまとめて一気読みできます。
amazonレビューもいい感じであり難いです!









【おまけ】

先日更新したコラムが大好評でした。
あなたは「尽くす女」どう思いますか?







今年も引続き「月刊経沢香保子の本音の裏側」更新していきます!

年末年始に、過去記事が一気読みできるボーナスパックを出させていただいたのですが、

おかげさまで好評で、




本当にありがたいです。

ちなみに、本日は以下の記事を更新しました。



さてさて、過去記事は特別価格で期間限定で発売しようと思っているのですが、

 noteのみならず、Amazonでも買えます(しかも読み放題対象になってます)




よろしければ、お手に取っていただけると嬉しいです。


引続き、

月刊経沢香保子の本音の裏側も宜しくお願い致します!

29
46

こちらから

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2




おかげさまで、月刊マガジン、徐々に読者の方が増えてきて、ありがたいです。

時に、うんうんうなりながら、数時間かけて書くこともありますが、「自分が学んだこと」をリアルに生声で、できるだけ、みなさんの心に届けようと意識しています。

先ほどは、(今日はクリスマスということで)ちょっと恋愛系ネタを。

彼氏のことが好きだけど、不安な人にお役に立てれば嬉しいです。


そして、最近の更新は、私が忘年会で思わず号泣してしまった話や、


人生で一番必要なものなど、書いています。


今月、一番読んで頂いたのは、


2番目は、


3番目は、



毎月15本前後の更新なのですが、今月は既に9本更新しましたので、あと約5本書く予定です。今日からほぼ毎日更新していくスケジュールです。頑張ります!

月刊経沢香保子の本音の裏側









noteというサービスにコラムを書いている。

誰でもが自分のコンテンツを書いて販売することが出来る仕組みだ(ブログのように無料でももかける)

私は、毎月15本前後書いていて、定期購読や単発購入も出来るようにさせてもらっているのだけれど、

最初は、更新や有料であることのプレッシャー大丈夫かな〜と不安もあったけど、

蓋をあけてみると、とっても面白く続けさせていただいていて


おかげさまで読者に広めていただいているようで、

もうすぐ10ヶ月になるというのに、きちんと継続できています。


おそらく、その理由は、

→「読者が会員限定なのでしっかり正しく読んでくださる方が多い」

→「会員限定なので、学ぼうという意欲が高い方が多いから、役に立ったと喜ばれる」

→「故に私もガチで、本音で凄く大切だと思うことをリアルな体験を事例に(ブログには書きにくいことも)かける」


つまり、本気と本音だから面白いのかもしれない。


最近では、以下のようなことを書いているのですが、







購読した方には、毎月15本前後の更新とお伝えしているので、

忙しかった月の月末はほぼ連日更新の憂き目にあうこともあるんですが、

ちゃんと、一生懸命書いています(苦笑)


今日も書きました、明日も書き続けます。(今月前半忙しかったので。。)

どうぞ、興味のある方は、夜中のラーメン一杯の気分と価格で1ヶ月、お付き合い下さい。


■月刊経沢香保子の本音の裏側
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2


↑このページのトップへ