キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagビジネス


Kindle読み放題に登録している方へ


Kindle読み放題で読める私の本は以下です。
是非お手に取っていただければ嬉しいです。


2回目の起業ストーリーを書いた本です。大変高評価レビューをたくさん頂いて感激です。
Kindleならではで動画にも飛べます。






人気コラム「経沢香保子の本音の裏側」をまとめて一気読みできます。
amazonレビューもいい感じであり難いです!









【おまけ】

先日更新したコラムが大好評でした。
あなたは「尽くす女」どう思いますか?







今年も引続き「月刊経沢香保子の本音の裏側」更新していきます!

年末年始に、過去記事が一気読みできるボーナスパックを出させていただいたのですが、

おかげさまで好評で、




本当にありがたいです。

ちなみに、本日は以下の記事を更新しました。



さてさて、過去記事は特別価格で期間限定で発売しようと思っているのですが、

 noteのみならず、Amazonでも買えます(しかも読み放題対象になってます)




よろしければ、お手に取っていただけると嬉しいです。


引続き、

月刊経沢香保子の本音の裏側も宜しくお願い致します!

29
46

こちらから

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2




おかげさまで、月刊マガジン、徐々に読者の方が増えてきて、ありがたいです。

時に、うんうんうなりながら、数時間かけて書くこともありますが、「自分が学んだこと」をリアルに生声で、できるだけ、みなさんの心に届けようと意識しています。

先ほどは、(今日はクリスマスということで)ちょっと恋愛系ネタを。

彼氏のことが好きだけど、不安な人にお役に立てれば嬉しいです。


そして、最近の更新は、私が忘年会で思わず号泣してしまった話や、


人生で一番必要なものなど、書いています。


今月、一番読んで頂いたのは、


2番目は、


3番目は、



毎月15本前後の更新なのですが、今月は既に9本更新しましたので、あと約5本書く予定です。今日からほぼ毎日更新していくスケジュールです。頑張ります!

月刊経沢香保子の本音の裏側









noteというサービスにコラムを書いている。

誰でもが自分のコンテンツを書いて販売することが出来る仕組みだ(ブログのように無料でももかける)

私は、毎月15本前後書いていて、定期購読や単発購入も出来るようにさせてもらっているのだけれど、

最初は、更新や有料であることのプレッシャー大丈夫かな〜と不安もあったけど、

蓋をあけてみると、とっても面白く続けさせていただいていて


おかげさまで読者に広めていただいているようで、

もうすぐ10ヶ月になるというのに、きちんと継続できています。


おそらく、その理由は、

→「読者が会員限定なのでしっかり正しく読んでくださる方が多い」

→「会員限定なので、学ぼうという意欲が高い方が多いから、役に立ったと喜ばれる」

→「故に私もガチで、本音で凄く大切だと思うことをリアルな体験を事例に(ブログには書きにくいことも)かける」


つまり、本気と本音だから面白いのかもしれない。


最近では、以下のようなことを書いているのですが、







購読した方には、毎月15本前後の更新とお伝えしているので、

忙しかった月の月末はほぼ連日更新の憂き目にあうこともあるんですが、

ちゃんと、一生懸命書いています(苦笑)


今日も書きました、明日も書き続けます。(今月前半忙しかったので。。)

どうぞ、興味のある方は、夜中のラーメン一杯の気分と価格で1ヶ月、お付き合い下さい。


■月刊経沢香保子の本音の裏側
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2



ある尊敬する経営者に教えてもらった言葉。

とても心に響いたので書いてみようと思います。

その人は、長い間苦労しながらも、事業も、大成功をおさめたからか、

忍耐強さは飛び抜けて一流で(肉体的にも精神的にも)

だからこそ周囲にも優しく、本当に強い人だなーとリスペクトしていたのですが、


そんな彼でも「命の危険すら感じる、ハードな出来事」があったそう。

確かに、話を聞くと壮絶

彼自身も、彼ほどの人でも、苦しくて途中で逃げ出したくなったほどだったとか。

でも、逃げるわけにはいかない

そんな風においつめられた彼は、真夜中に、やって立てなおったこと。それは、


「どんとこーーーい!」 と思いっきり空に向かって叫んだこと

だったそうです。

なるほどーーーと、感動してしまいました。

===

どんとこいとは、言葉の意味を調べてみると、

こちらに向かって来るものを、確実に受け止めるという心意気を表す語。



どんなに苦しくても、大変でも、逃げる訳にはいかない、乗り越えるしかない、

そんなときは、「かかってこいやー、何でも乗り越えてやるぞっ」という覚悟してしまったほうがいい。

覚悟した人は強い。そして、覚悟の強さが、「どんとこい!」が、唯一のゴールへの道なのだと思います。


私も、いまのキッズライン日本の新しい育児インフラになるまで、絶対にやり続ける!

という覚悟があるので、

「どんとこいマインド」

で、しっかりこれからも邁進していきたいと思います。

===

最近は、noteの更新にはまっています。

嬉しい反響がすごく増えてきて、購読者も増えてきて、ありがたく感じています。

ブログには書けない話で、みなさんの勇気やエネルギーになる内容でこれからも書いていきます。


最近の更新で反響が良いものは、

お金の話

運気の話

高級着物を激安で着れる話





そして、先月の人気ランキングは以下です。

どのような記事を書いているのかの一覧は以下よりご覧いただけます。

月刊『経沢香保子の本音の裏側』

56
09

一覧こちら









↑このページのトップへ