キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagベビーシッター


安倍政権の新3本の矢は、
第1の矢「希望を生み出す強い経済」(名目GDP600兆円達成)
第2の矢は「夢をつむぐ子育て支援」(出生率1.8の回復)
第3の矢は「安心につながる社会保障」(介護離職ゼロ)


第2の矢のためにますます育児支援が重視されていくのだと思う。
本日も以下のような記事が

2015-10-07-09-34-59


少子化対策にかかせないのは、保育士不足の問題。
右の記事では保育士不足が取り上げられている

2015-10-07-09-34-31

保育士にとっては、保育園等の施設で働く事は、
低賃金、重労働が改善されないと難しいと思う。

通常の保育時間以外にも書類の作成を家に持ち帰ってやったり、
人間関係の煩わしさ等で、長期間働き続けるのが難しい環境に。


実際に保育士の資格をもっているが
「時間や給与等の勤務条件があわないから働きたくとも働けない」
という潜在保育士さんは全国に60万人いると言われている。



そういった環境が保育の質の低下を招くのは、子供にとっても良くない。

ですので、
私たちカラーズは「好きな時間に好きな時給で保育スキルを活かしてはたらく」
そして、一対一の育児を通じて、ここの家庭の方針に会わせた、理想の育児を追求する
子供の感性を引き出す。

キッズラインでのベビーシッターと言う働き方を通じて、
少しでも育児支援を盛り上げていきたいと思います。


昨日発表したリリース(http://goo.gl/d7qfmn
「あたらしい働き方講座」続々とお申込いただいています。

55


第1期は先着100名さまに報奨金1万円を支給します。
せひ周囲の保育スキルを持ちながらもっと活かしたいと思っている方にお伝えいただければと思います→https://goo.gl/jUIGDW

昨日最終回だった第1期女子大生ベビーシッター資格認定講座
それはそれは大反響で、
リリース直後から
嬉しいことに100名以上の女子大生から申込が殺到。


さらに受講者の高い満足度が 口コミがSNSで広まったことで
さらに受講希望者が増えて、キャンセル待ちが相次ぎました。

2015-09-08-13-09-16

2015-08-26-13-04-02

こちらも真剣!

58


無事、過程を終え、一回り成長した、みなさんの笑顔が本当に素敵でした。


 press用_01

◯第1期の講座の中では、参加者から色んな声をいただきました ・講座の中で実際に働くワーキングマザーの声が聞けて、  遠くない将来、自分が子育てしながら仕事をするイメージがつきました。 ・実際に活躍するカリスマ女子大生ベビーシッターから生の話が聞けて、  知らないことだらけで目からウロコでした。 ・ベビーシッターとしてアルバイトをしてたくさんのご家庭に出会い、  学生のうちから日常的に自分のキャリアについて考えておきたいと  思いました。 ・育児がとっても楽しいものだとわかりました。いざという時の対処法など、  何も知らなかったのでとても参考になったし、  子供を産む不安がなくなりました。
どのような受講生が多かったか等、詳細は以下プレスリリースにも

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000011508.html

29
続き。。。
http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000009.000011508.html


 
こうして、100人の卒業生、女子大生ベビーシッターが誕生しましたが、


そして、さらにさらに、引続きたくさんの女子大生に
「私も受けてみたい」と、ご要望にお応えして、

 今回、新たに第2期ベビーシッター資格認定講座を開講し、 追加で100名を募集することとなりました!
もちろん、今のところ講座は無料です。


 ◯第2期募集内容詳細はこちら https://kidsline.me/sitters/welcome_college ▼開催日時 9/11 (金)、9/14 (月)、9/16 (水)、9/17 (木)、9/18 (金) 13:00 ~ 19:00

04

第2期は、第1期よりさらにバージョンアップした内容を企画して いますので、お楽しみに!!! 夏休み期間中の講座の最終となりますので、ご興味がある方は ぜひお申込みくださいね。


詳細お申込は以下より

◯第2期募集内容詳細はこちら https://kidsline.me/sitters/welcome_college




先日放送された、番組

57

30分間私がメインゲストなので、杉村太蔵さんと
元フジテレビアナウンサー長谷川さんににかなりいじっていただいています(汗)

43

あまりテレビでは言わないような事も、突っ込まれノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!


直球で答えたり、うまくかわしてみたり(^_^)ニコニコ

26


いつも思うのですが、テレビの出演者のみなさんは、サービス精神が旺盛で、
すごい勢いで頭を回転させ、愛あるいじりをしてくださるので、尊敬してしまいます。


私の半生から、リクルート営業裏話、トレンダーズ上場への道のり。
2回目の起業に至る話まで。。。

09


面白おかしく、でも、うまく引き出していただいたのではないかと、とても感謝しています。

13


なんと、いま、ネットですべての放送がみれるそうです!


03


ぜひ、興味のある方は、こちらからご覧ください。

http://gugumaru.com/mxoa3/

あ、それからテレビを見た人によく聞かれますが、杉村太蔵さんとはLINE交換してません。。。


そして、出演前に杉村さんのことをよく知りたくて以下の本を読みましたが、
とってーーもとっても楽しくて、すぐによめて、ためになり、前より尊敬してしまいました。






1時間1000円〜即日予約可能な安全・安心のベビーシッターサービス【キッズライン】

■キッズラインご利用の流れ■

29

ご利用の流れ
https://kidsline.me/help/user










「LaunchPad で優勝したら人生が変わる!」

そんな風にサイトにも書いてあったし、多くの人が噂してましたが、
それは、本当な気がします。その、実感がじわじわきてます。


前回優勝の「アキッパ」さんは、なんと予約数が100倍になったというというほど。
(もちろん、いろんな経営努力があるのでしょうが)
http://thebridge.jp/2015/06/akippa-growth


まだ、うまく表現できませんが、確かにすごい影響力を感じています。
何かがここから変わりそうな・・・

でも、それよりも、何よりも、IVS審査員の多くの方々を中心に多くの方に、
いま、日本に女性支援の必要性と、その一つのソリューションである【キッズライン】のサービスを高く評価いただいたことはとっても嬉しいです。


「ぜひ、キッズラインが、がんばってほしい、日本の未来を一緒に変えていこう」


そんな風に背中を押していただいたように思います。


そこで、前からやりたかった事を、一気に取り組み開始します。


以下のような職種を募集しています。ぜひ、お友達にも教えてあげてください。
我こそはという方のエントリーお待ちしています。

ぜひ、一緒に、女性を輝かせる為に、ベビーシッターという新しい育児支援スタイルをひろめ、
日本の文化にしましょう。

安全・安心・リーズナブルで便利な、クオリティーにも徹底的にこだわって、
世界にも誇れるような日本発ベビーシッター文化をつくりませんか?

33


【募集している職種】


■エンジニア(社員もしくは業務委託)

とにかく、必要です! 徹底的に利便性にこだわったサービスにしたいので、まだまだ改善したいです。弊社CTOは、漫画カメラを大ヒットさせた舩木。舩木を中心に、起業経験のあるエンジニアなどもいますが、まだまだもっと助けが必要です。

とくに、アプリ開発ができるというかた! (それ以外でも)ぜひお願いします。

詳細はこちらからも
 https://www.wantedly.com/projects/14091

26




■デザイナー(社員もしくは業務委託)

デザインが人の心を動かすと思っています。
その一言が理解できて、そして、できればコーディングなどもでき、次ぎ次とスピーディーに表現、発信できる方

詳細はこちらからも
https://www.wantedly.com/projects/22952

06




■経理・財務、総務など管理部門統括責任者(社員)

13


■法人営業(社員・契約)


今回で法人のお申込が殺到してまいりました。1社1社、どのようなベビーシッター利用方法、キッズラインの活用方法が最適なのか、丁寧にヒアリングし、企画を作る仕事です。
最も安いコストで、企業のみなさん、ワーキングマザーの最高の両立支援になるような提案を誠実に創り上げてくださる方

■サービス開発(社員・契約・アルバイト)

キッズラインの全国展開に着手します。
また、より多くのシッターさんにご協力いただくためのリクルーティングや研修、お試しシッティング仕組みの強化等、やりたい事は沢山あります。

■事業開発・企画・サポート(社員・契約・アルバイト)


キッズラインは単なるベビーシッターだけではありません、英語が教える事が出来る、小学校のお受験対策、体操を教えてあげれる等、多彩な家庭教師的側面も持ち合わせています、ここの部分をさらに充実させたり、
また、保育園に入れなくて、就業を希望していて面接にいきたお母様の支援や、ほかにもより使いやすいサービス開発等が必要です。あなたの企画力とホスピタリティを活かしてお願いしたいと思います。


■編集スタッフ(社員・契約・アルバイト)

カラーズでは、新しい育児のスタイルを世の中に広める為に、キッズラインのみならず、「自分らしい子育て」「人生が楽しくなる子育て」「子供の感性を引き出す子育て」…。それらを提案する為に、Up to you!!という育児メディアを発信しています。こちらの編集スタッフを募集しています。
詳細:http://kahoko.blog.jp/archives/1028911676.html


18

それ以外でも、育休インターン 大学生アルバイト、
正社員もあらゆる職種で 腕に覚えのある方はなんでも応募してください。

【応募フォーム】
http://colorsinc.me/recruit


その他にも上記Up to you!のライターさんや、キッズラインに登録してくれるベビーシッター経験者の方もお待ちしています。



===English Ver.===


We are looking for an ambitious someone to change the future at a startup company!




“A first prize at Launch Pad will forever change your life”


The words written on the Launch Pad website.
I’ve also heard it being said many times.

I think those words are true. I’m starting to feel a change around myself too.


“Akippa”, the first prize winner last year, has experienced an increase of 100x in their reservation since they have won the competition.
(I’m sure, it’s due to their hard work as well)


Although I find it difficult to express in words, however, I am feeling the change slowly taking place since the competition as well.


But even more than the changes taking place, I am very happy about the fact that kidsline was accepted by the judges, and many others, as one solution to increase female employment.


“Kidsline can change the future of Japan”

I am even more determined to pursue my goals through the spread of our babysitting service, kidsline.


So now that I am more motivated than ever, I think it’s time for myself to start on some projects I was hoping to get my hands on for a while. 


At kidsline, we are hiring the below stated positions. If you know anyone who would be willing to work with us, please let them know! 
We are looking forward to meeting ambitious, determined personnel!


Let’s work together to spread babysitting as a form of parenting, and create a society where women can shine!


Kidsline strives to provide the safest, most reliable, reasonably priced, the most convenient, and the best quality babysitters in the world.
Let’s create a babysitting service accepted worldwide.



We are hiring:


◼︎Engineers (full time or subcontract)

We definitely need you! 
There is much much more to be done in order for us to make kidsline as convenient as possible! Our engineering team is centered around CTO Funaki, the founder of Manga Camera. Our engineers are very experienced but we still need your help!

We are especially looking for those with proficient skills in creating smartphone apps! Even not so, don’t hesitate to contact us!




◼︎Designers  (full time or subcontract)

A good design can move people’s hearts.
We are looking for someone who relates to our above philosophy, hopefully code, create readily and with speed, and those who are eager to express themselves to the world. 

For details, go to


◼︎A supervisory manager (full time)


◼︎Sales (full time or contract)

The IVS lead to an increase on inquiries for corporate contracts. In this position, we would like for you to consult with each and every company to advice the best use of kidsline. 


◼︎Service development (full time, contract, or part time)

We want you to help expand kidsline to all of Japan. 
Also, we need help with the recruiting and training of babysitters.
There is a lot to be done.


◼︎Business development, planning, and support (full time, contract, or part time)

Kidsline is not just a babysitting service. Babysitters at Kidsline can teach English, help with entrace exams, do gymnastic lessons, and tutor. 
Also, mothers who could not find nursery schools need support, which we have to provide.


◼︎Editorial Staff (full time, contract, or part time)

In order to demonstrate that parenting can be fun, unique, and diverse, we currently founded a curation site for parents, 'Up to you!!’. We are looking for editorial staff for the website. 
For details, go to: http://kahoko.blog.jp/archives/1028911676.html



Other than the above categories, we are hiring mothers on maternity leave as interns, part time students, writers for Up to you!, and babysitters with nursing experience.


[Application Form]
http://colorsinc.me/recruit



カラーズは今日から新しいスタートを切ります。
「キッズライン」というサービスを提供させていただきます。
先ほどプレスリリースを出させていただきました。


Women be colorfulを掲げる私たちのサービスは格安ベビーシッターです。

日本にベビーシッター文化を広めるべく。



具体的には、時給1000円から当日からも呼べるベビーシッターサービスです。


通常のベビーシッターサービスより半額程度で、

安全、安心、便利に女性の育児を支援したい、女性にもっと育児支援の選択肢を増やしたい


「日本にもベビーシッターの文化を広めたい」


という想いでスタートしています。


48
オンラインとソーシャルをフル活用していますので、

従来のベビーシッターサービスでは出来なかった、安さと安全性と利便性を追求しています。



具体的には、親がFacebook経由で会員登録を行えば、知合いが依頼した事があるシッターがわかったり、各シッターのプロフィール情報が大変詳いため

(多彩な写真、資格の有無、利用者の口コミ評価、予約可能時間もわかる)

自分にあったシッター選びが簡単なうえ、即日予約も可能にしています。

01
11
48
02
11

私は、前職時代から一貫して「女性が輝く社会」の追求を起業家として行ってきました。


今回のサービスは私自身が30代で3回の出産と育児と

会社の上場を両立すべく試行錯誤したときから、

ずっと日本にも必要だと思っていた、育児スタイルです。


保育園だけでは急な対応ができない。

就職していないと保育園に入れない(だから就職活動ができないというジレンマ)


だから、ベビーシッターサービスを検討するけど、とっても高くて、呼ぶまでに時間もかかる。

値段を安くしようと、すぐに呼びたいと、オンラインでシッターを探すも、

匿名性だったり、情報が乏しいのでこわい。。。育児の理想を日本では追求できないのか。


アメリカではもっとベビーシッターサービスが安く広がっていて、

香港では住み込みの家政婦さんが安く雇える。


日本では、保育園ばかりが注目されていますが、

病児保育、急な残業など「育児の困った」に対応する方法がほとんどない。



「日本でも、ベビーシッターがもっと広るべき。育児はもっと楽しくあるべき」


私は、そんな風にずっと思ってきました。


ですので、安全・安心・リーズナブルなベビーシッターサービスを、自らやろうと思いました。


せっかく、一度起業をした経験があるなら、次はもっと社会を変革させるような、

難しいこと、大きなこと、インフラになるようなことに挑戦すべきと考えています。


ずっと何年何年も胸に秘めていた想い、

カラーズのメンバーに出会い、エンジニアや事業開発のメンバーの

凄まじい努力のおかげで、やっとやっと形になりました。


「子供がつながる」「育児でつながる」そんな想いをこめて、

「キッズライン」という名前にしました。


48

https://kidsline.me/


キッズ(子供)+ライン(繋がる)+ミー(私と) と覚えてください。


「日本にベビーシッターの文化を」


ママも子供も笑顔を増やしたい。

子供が持てるのか、産もうか悩んでいる女性たちにも新しい道をつくりたい。


世の中に果たして受け入れていただけるのか。


まだまだ改善したい部分が沢山ある。まだまだ追求、拡張していきたい。
受け入れていただけるまで、やり続けるという覚悟はあるけれども、

それでも、サービスを世の中に出すという事は、関わる人が増える事、
評価の対象になること、やっぱりドキドキしています。


どうか、お知り合いのお子さんがいらっしゃる方に、ご紹介いただければと思います。

ソーシャルで拡散にご協力いただけると本当に嬉しいです。

マスコミ関係の方はぜひ記事にしていただけると嬉しいです。


引続き、日本の女性がもっともっと輝くような育児支援を魂込めてつくってまいります。

みなさま、暖かい応援のほど、どうぞよろしくお願い致します。



■カラーズ「KIDSLINE(キッズライン)」スタートのプレスリリース

http://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000002.000011508.html



■サービスサイト:キッズライン「日本にベビーシッターの文化を」

https://kidsline.me/


44
48





↑このページのトップへ