キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagベビーシッター


昨日の産經新聞に以下、


産経ニュース https://t.co/FNlw39P89n

私がいつも、みなさんに伝えたいと思っているのは、

待機児童問題を解決するには、保育園至上主義から、すこし視野を広げてみること。

ベビーシッターに対しての偏見を取り去って欲しい。

そうすれば、もっともっと選択肢も広がり、みんなが幸せになるのに。。。



実際に、キッズラインで、ベビーシッター育児に対するお客様のリピート率は9割以上で、
また、育児をになうスタッフの働く満足度は100%です。

これは、保育園だけでは実現できないと思います。


また、産経新聞の記事にも書いていますが、コスト面でも、スピード面でも、

0歳1歳にとっても、保育園以上にベビーシッター育児にもメリットが多いんです。

そんなことを、以下の記事にまとめました。


ベビーシッター保育による待機児童対策をキッズラインではすでに小さいながらも始めました。


待機児童問題を一日も早く解決できるように、日本の育児がもっと豊かになるように、これからも頑張ります。

どうか、お知り合いの議員の方などに上記お知らせていただければ嬉しいです。

ぜひ、以下の記事、お一人でも多くの方に読んでいただきたいです。

産経ニュース https://t.co/FNlw39P89n




もうすぐ4月、一人でも多くの方が救われますように!

55




KIDSLINEでは現在約800名のキッズサポーターが大活躍しています。
 
現在特に大阪・愛知・福岡のエリアで親御さんからのご依頼が増えており、
「是非KIDSLINEでキッズサポーターさんをお願いしたい!」
「いざという時に助けてほしい!」
そんな声がたくさん上がってきています。

キッズラインを本格的に全国展開するのにご協力いただけませんか?
あなたの保育の経験や育児経験を活かして楽しく働けます!

12



現在既に、

・元保育士、元幼稚園教諭の方
・お子様の手が離れたので社会貢献したいという方
・空いた時間を有効活用したいという方 などなど

様々な立場の方が、それぞれの個性や強みを活かして活動しています。


ちょうど昨日、初めての報酬が振り込まれた、サポーターさんのBlogを発見!


そして、なんと先日、キッズラインではたらくサポーターさんにアンケートしたところ

「働き方満足度が100%」

でした!



■キッズサポーターの特徴

・時給が自分で設定可能です!
・ご自身の空いた時間で活動可能です!Wワークも可能!
・1対1でお子様と向き合えます!
・Wワークで月5万以上、フルタイムで月30万円以上の方も多数!

image


しかも、登録して1週間以内にお仕事が来た人がほとんどなんです!
全国のママ達に強く求められている仕事です。





■募集要件

【必須要件】
✓大阪府、愛知県、福岡県での勤務が可能な方 
✓お子様が好きな方
✓3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方

【歓迎するスキル・経験】
✓育児経験もしくは育児を手伝った経験、家庭教師経験
✓各種資格保有者(保育士、看護師、チャイルドマインダー、教員など)
✓特定分野のプロフェッショナルな知識
(リトミック、英会話、ダンス、絵画、バレエ、プログラミングなど)


■活躍するキッズサポーターさんの声

<元保育士の方/時給1900円>

保育士としての7年間の勤務の後、フリーのベビーシッターに転向しました。
不安はありましたが、結果的に勤務時間は短くなり、収入はアップしました。
私にとっての一番のやりがいは、親御様からの「助かりました」という声。
大好きな保育に自分のペースで関わることができ、本当に嬉しく思っています。

<専業主婦の方/時給1300円>

ベビーシッターの仕事は、私が育児で経験してきた悩み、
ノウハウのひとつひとつを活かせますので、とてもやりがいを感じています。
「私は育児しかしたことがない・・・」という方、育児経験はスキルです。
また研修もあるので安心して働くことができますよ。
ぜひチャレンジしてみてください!


■応募フォーム

ご興味をお持ち頂いた方は、以下の応募フォームよりお申し込みください。

※選考通過後のご登録、お仕事開始となります。あらかじめご了承ください。


お子さまが大好きで保育に対して熱意とのある方、是非是非お待ちしています!

ベビーシッターとしては働けないけど、
在宅ママとして、
キッズラインの全国展開をお手伝いしてくださる方は
以下ご協力お願いします!





育休中だけど、自宅で人の役に立つ仕事がしたい!
ちょっとだけ副業をしてみたい。
日本の育児の在り方をかえたい!
キッズラインに興味があるので、自宅で出来る手伝いしたい。



私たち、キッズラインは、20年減少しない待機児童数。
貧困な育児の国である日本を変えたいと、ベビーシッター文化の浸透に向けて
あらゆる活動をと、日々頑張っています。

01

https://kidsline.me/curations/kidsline_nursery


そして、本格的に全国展開をスタートさせました。


12

いま、全国で素敵なキッズサポーターさんが続々とデビューしています。

さらに全国展開を積極的に進めていきたいので

キッズサポーターさんデビューには欠かせない
ママ在宅トレーナーのを大募集しています。


ママトレーナーとは、
当社で採用したベビーシッターさんの
研修の一部を在宅お手伝いいただく方
のこと。

こんな思いを持っているかたいらっしゃいませんか?

・社会の役に立つ仕事がしたい!
・育児休業中で週数回働ける範囲で働きたい!
・子育てしながら、在宅で働きたい!
・週末や夜に副業で新しいことにチャレンジしてみたい!
・これまで人事部で働いていて、人を育てる仕事が好き!

そんな方がご活躍できるお仕事です!

※謝礼はキッズラインポイントでお支払いします。



以前、テレビのBiz Streetで特集していただいた際にも、
トレーナーさんのキッズサポーターさんへのアドバイス風景を紹介していただきました。 
私達のサービスに欠かせない存在です。 

ママトレアドバイス風景




■キッズサポーターがキッズラインに登録されるまで

キッズラインでは、とにかく安全・安心を最優先しています。

インターネットでのマッチングとはいえ、
全てのキッズサポーターに
 面談⇒座学研修⇒実地トレーニングを行い、
すべてを合格した方のみ登録という流れで実施しております。

さらに、利用者すべてのレビューを蓄積させることで、
利用者の方がより安心・安全に利用できるよう努めています。


そこでキーとなるのがママトレーナーさんに担当して頂く実地トレーニングです。


■実地トレーニングとは?

デビュー前のキッズサポーターさんが、トレーナーさんのご家庭に伺い、
ベビーシッター業務を行います。
その方に対し、トレーナーマニュアルをもとにOJTで指導していただきます。


0ea9c1ff 

■こんな方を募集しています!


・大阪・愛知・福岡にお住まいの
 2~4歳くらいのお子様がいらっしゃる方
・ご在宅中、自宅にキッズサポーターを受け入れ、チェック・指導してもよいというご家庭の方



在宅でできて、ベビーシッターを評価し育てるお仕事です。
子供の笑顔を増やすために、安心して子供を預け合える社会の実現に共感してくださる方、
お力かしてもらえませんか?

ご応募お待ちしています!



◼︎詳細・ご応募はこちらから行っていただけます
※事前にスカイプもしくは対面での面接・選考がございます。
 

※ご応募の際は、希望職種はママトレーナーをご選択いただき、
最後の欄には以下をご記入ください。

(1)お子さんの人数とそれぞれの年齢と性別(例:2人 5か月女と2歳6ヶ月男)
(2)今回応募した理由
(3)(育児休業の場合) 育児休業はいつまでか
(4)簡単な経歴(いままでの簡単な職歴や仕事内容・仕事されていたときの曜日や時間帯)
(5)月に何回受け入れ可能か・いつから参加可能か
(6) いままでシッターサービス利用経験の有無とある方はどのような利用をされていたか簡単に教えてください。
(7) 自宅までの最寄り駅と徒歩(例:JR田町駅 よりバス10分 徒歩2分)
33


明日はいよいよホワイトデーです。

男性の皆さん、プレゼントのご用意は大丈夫でしょうか?


まだの方、最高のプレゼントがあります! 

しかも1分で贈れる、他にはない、人気が出ること間違いなし



1時間1000円〜24時間即日予約手配も出来ちゃう、ベビーシッターサービス「キッズライン」では、

ベビーシッターのソーシャルギフトをスタートさせました



相手のメールアドレスやLINEがわかれば、たった1分でベビーシッターが贈れるのです。

16


しかも、いまならホワイトデーキャンペーンで+1000円余計にプレゼントできんです。

たとえば、4000円買えば、5000円分贈れるんです!
(ただし3000円以上の購入に限りますのでご注意下さい)

というわけで、

イクボスのみなさんイクメンのみなさん女性から女性でも


きっと、お子さんをお持ちの方なら、誰もが喜ぶ、世界に一つのあたらしいプレゼントを贈りましょう!

(このクーポンは、ベビーシッターのみならず、産前産後ケアや、家庭教師や家事代行にも、キッズラインの全サービスに使えます)

27


利用方法詳細はこちら
↓ ↓ 
https://kidsline.me/point_gift





どベンチャーなので、自ら、営業にも行くし、提携交渉にも行く。

でも、私は仕事が大好きだし、自分の仕事は社会を変えるためにやっていると確信しているので、

果敢にいろいろな企業にお話しと一緒に仕事をさせていただこうと、お邪魔させていただいています。

今日は、日本のネットインフラ企業、Yahoo!さんとメルカリさんに。


まず、Yahoo!さん。さ・す・が

2017-03-08-18-59-24
2017-03-08-18-59-24

紀尾井町に移転されてはじめてですが、凄いオフィスでした。

2017-03-08-18-59-24

社食までごちそうになってしまい

また、ついついみてしまう、会社のペットボトル

2017-03-08-18-59-25


もちろん、そのあとお邪魔したメルカリさんでも、思わずみてしまいます!

2017-03-08-18-51-42


メルカリさんでは、あの小泉さんまで出てきてくださって(感激)

2017-03-08-19-13-26

Yahoo!さんとは以前から連携したいとずっと思っていたことが叶い、

メルカリさんはヘビーユーザーだから、会社にお邪魔できて、熱心にお話きいてくださって、感激でした。


私たち、キッズラインは、まだまだ一合目だけれども、


クロネコヤマトがあったから、日本のECが発展した
というように、

キッズラインがあったから、日本の女性活躍が進んだ

といわれるように、まだまだコツコツコツコツ頑張ります!


今日は、日本テレビのスッキリにも取り上げられ


配信したプレスリリースもおかげさまで好評でした。


引き続き、

日本にベビーシッター文化を

待機児童の一日も早い解決を頑張ります!










↑このページのトップへ