キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagベビーシッター


よく、運がいい、とか、運が悪いとか言いますよね。

実は、私は、ずっと17年間経営者としてやってきて、実は「運」には、大きな違いがないようにも感じています。

もちろん、笑顔で過ごすとか、敵を作らないとか、みんなに喜ばれることをやるとか、徳を積むというのはやればやるほど、確かに効果があると思います。

そうやって、いいチャンスが巡ってくるための小さな善行の積み重ねは絶対にプラスに働く、と思うんですけど、それは、「運」ではなく、「努力」でコントロールできる範疇のような気がするんです。

(逆を言えば、人の悪口ばっかり言っていたり、自分だけ良ければいいという思考の人に、悪いことが起こるのは運が悪いといより、当然の流れかなと)

それを「運がいい」の一言で片付けてしまうのは、「それほどの努力を人は運という」 by見城徹氏ではないでしょうか。

だから、特に経営者、リーダーとか責任者とか、チームや家族に責任を持つ人は、いわゆる運が良くなるような、一見運に見えるようなものを引き寄せるために、悪行を減らし、善行を積むことは大切だと思うのです。


あと、同時に、私がもっと大切で、意思でコントロールできることは、

物事を継続させること


だと思います。

やっぱり、長くやっていれば、それだけ情報も集まりますし、ネットワークもできますし、そして、打席に立つ回数が多ければ、チャンスも「数」として増えるからです。


さらに、それを楽しくやっていたら、「楽しいから思わず長続きする」というサイクルに入るので、

好きなことをやっている

というのも重要だと思います。「仕事が遊びで遊びが仕事」 byマックス松浦氏

という感じではないでしょうか?



つまり、運がいい人が持っている、最も強い力は「継続力」ではないか?

継続するには好きなことじゃないと無理だし、好きなことをやってると笑顔になれるし、周囲にも優しくできる。アイディアも湧きやすい。

そして、実は好きなことに巡り合えることが幸運なのかも

それだけでずーーっとずーーっと幸せでいれるような気がします。好きなことに時間をつかえて、好きなことで人の役に立てる。愛する人(好きな人)に出会えて、その人とともに人生を豊かにできる。

「好き」のパワーは最強です。

ふと、そんなことを徒然に考えていた私でした。

私がいま、夢中で取り組んでいるのは「日本にベビーシッター文化」を作ることです。

女性たちが、子供をもっても、自分の自律的選択肢を持てること、パートナーともいい関係が継続するための選択肢を提示したいです。

また、子育ての呪縛をとくことで、もっと多くの女性が「子供を産んでみたいな」と、少子化改善の一翼を担えるように、

クロネコヤマト目指して頑張ります!

6月は以下の取り組みを真剣にやっております。日本から病児保育問題を無くしたいです。

キッズラインの病児シッターを6月中は無料で体験できます!






どうでもいい話なのですが、

ふとネットサーフィンしていると、上戸彩さんの舞台挨拶の様子が、

以下の記事に

http://news.mynavi.jp/news/2017/06/10/083/

クリックすると、当然、めっちゃ美しいのですが!

32

あれ、あれ、あれ?

2017-06-11-13-16-16
2017-06-11-13-16-15
2017-06-11-13-16-16


先日の女性起業家サロンでのイベントで、私がきていたワンピース。。。

w(゚o゚)w オオー! (つд⊂)ゴシゴシ Σ( ̄ロ ̄|||)


そのサロンで一番、盛り上がったネタが、

「女性社長は数字が苦手すぎる。
経営を数字で語れる女になったほうがいい!」


という話で、




(もちろん、サービスあっての会社なので、サービス力にも徹底していますが、売上と利益がないとサービスも継続していけないので)

私は毎日KPIを体にたたきこませて、目標達成のために数字を朝、改めて自分でエクセルに記入し直すくらいやって浸透させているのですが、

そんな、弊社ではあるのですが、
ここ数日「キッズライン」検索流入してくださる方が一気に増え、ありがたく、原因究明中なんです。
ここ数日、毎日リリース配信させていただきましたが、それでもない動きなような気がして、、、
どこかで知らずに取り上げていただいたんじゃないかと、ありがたく感謝している次第 でございます。

みなさま、いつもご支援ありがとうございます。

さく



35


日本から病児保育問題を無くしたい、みんなで病児をあんしん解決したい

こちらの活動もどうぞよろしくお願いいたします!
https://kidsline.me/information/byouji




★大好評だったメルマガをブログにも貼り付けさせていただきます!


現在キッズラインでは「怒涛のキャンペーン祭り」です!
あなたはこんな条件に当てはまってませんか?

・初めてキッズラインを使う→3000pt取得のチャンス!
・育児ストレスを定期的に発散したい!→最大4500pt取得のチャンス!(リピーターも対象です)
・二人目妊娠中または二人目育児中で、キッズラインの利用が初めて→3000pt取得のチャンス!

またメルマガの最後には、サイト上にまだ公開されていないキャンペーン情報も!
先着順のキャンペーンとなっておりますので、お早めに

キッズラインでは、現在毎月約100名の新しいシッターさんが登録していて、
なんと、もうすぐ1000名になります。(保育士などの資格保有者約4割)
きっとあなたの近所に強力な育児サポーターがみつかるはず、定期的にチェックしてくださいね。





**** 本日のニュースレター ****
1. ベビーシッター初体験応援
2. 育児ストレスを発散しよう
3. 少子化問題に貢献
4. 初公開!新着キャンペーン
5. その他お得情報
****************************

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン1】
初めてのベビーシッター利用を応援します!
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月17日〜5月31日 ☆締切間近☆

<対象者>
・初回利用がまだのお客様

<プレゼント>
3000円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
Twitterで以下記事を拡散してくださった方、先着1000組さまにベビーシッター初回利用ポイント3,000円分をプレゼント。

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2405/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン2】
育児ストレスを発散しよう
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月25日〜6月31日

<対象者>
・キッズラインご利用者様全員
ただし、キャンペーン概要にあります通り期間中「定期予約を新規で作成される方」と「すでに定期予約を契約されている方」に限ります。

<プレゼント>
最大4500円分のキッズランポイント

<キャンペーン概要>
当キャンペーンは2つあります。
(1)キッズライン上で期間中新規定期予約が成立した方全員に3500円分のキッズラインポイントをプレゼント。

(2)既に定期予約を契約されている方で、6月10日前後にある定期予約の更新を行った全員に1000ptのキッズラインポイントをプレゼント。

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2398/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン3】
少子化問題に貢献!2人目応援キャンペーン
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月26日〜6月9日

<対象者>
・ご利用前の方で、2人目のお子さまを妊娠中、あるいはすでにお子様が2人以上いる方

<プレゼント>
3,000円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
TwitterまたはFacebookで以下記事を拡散してくださった方、先着50組さまにベビーシッター初回利用ポイント3,000ptをプレゼント!

詳しくはこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2404/to

━━━━━━━━━━━━━━
【キャンペーン4】
初公開!シッター募集に投稿するだけでポイントゲット
━━━━━━━━━━━━━━

<キャンペーン期間>
5月26日〜6月31日

<対象者>
・キッズラインご利用者様全員

<プレゼント>
1500円分のキッズラインポイント

<キャンペーン概要>
希望のシッター条件を投稿するだけで、簡単にシッターを探すことができる「シッター募集」。
そのシッター募集に「定期予約」の募集を投稿するだけで1500ptが獲得できます。

<注意事項>
・対象となる募集の定期予約は最低月12時間の利用に限ります。単発のシッター募集は対象外となります。
・既存の予約状況と重複する募集は対象外となります。
・ポイントプレゼントはお一人様1回までとなります。
・ポイントのプレゼントは、投稿状況を確認の上7月中旬〜下旬に順次行います。
・ポイントの付与は、対象者にメールにて当選クーポンコードをお知らせし、メールの配信をもって発表に変えさせていただきます。
・キャンペーンポイントの利用期限は8月末までとなります。

あなたは何曜日の何時からシッターを頼みたいですか?
シッター募集はこちらから。
http://kidsline.me/redirect/2406/to

━━━━━━━━━━━━━━
【その他お得情報】
日々の利用を更にお得に
━━━━━━━━━━━━━━

上記キャンペーン以外でもキッズラインをお得に使う方法はたくさん!

<かんたん友達紹介>
登録している人であれば誰もが対象!
キッズラインをお友達や知人に紹介するだけで1000pt獲得。
http://kidsline.me/redirect/2410/to

<福利厚生>
お勤め先の福利厚生サービスや、お住いの地域の補助券をご利用いただけます。
最大1時間700円お得になる福利厚生チケットや病児・病後児保育の助成制度など、様々な制度がございます。
http://kidsline.me/redirect/2399/to

<キャンペーン中サポーター>
各サポーターがキャンペーンを実施していることをご存知ですか?
オプション料金無料キャンペーンや、時給1000円キャンペーンなど、期間限定で通常よりお得に依頼することが可能です!

キャンペーン中のサポーター一覧はこちら。
http://kidsline.me/redirect/2414/to
______________

今回も最後までキッズラインニュースレターをお読みいただきありがとうございました。
次回配信をお楽しみに!

______________
●キッズラインでのマナー・注意点
http://kidsline.me/redirect/2409/to
●キッズラインアプリのダウンロードはこちらから
http://kidsline.me/redirect/2397/to
●サービス利用規約
http://kidsline.me/redirect/2403/to
●キッズを預けるには
http://kidsline.me/redirect/2412/to
●よくあるお問い合わせ
http://kidsline.me/redirect/2413/to
●メールアドレス変更
http://kidsline.me/redirect/2411/to
(キッズラインログイン後行っていただけます。)
※ メール配信を停止する場合は、お手数ですが以下の操作をお願いいたします。
http://kidsline.me/redirect/2402/to
1.『メール受信設定』で『受け取らない』を選択
2.『設定を保存する』をクリック
……………………………………………
▼Facebook
http://kidsline.me/redirect/2400/to
▼twitter
http://kidsline.me/redirect/2408/to
▼Instagram
http://kidsline.me/redirect/2401/to
―――――――――――――――――――――――
KIDSLINE(キッズライン)
http://kidsline.me/redirect/2415/to
■KIDSLINEに関するお問い合わせ
http://kidsline.me/redirect/2407/to
運営会社:株式会社キッズライン(KIDSLINE inc.)
―――――――――――――――――――――――


私たち、キッズラインは、1時間1000円〜即日予約手配も、スマホから誰でも簡単という

新しいスタイルのサービスで「日本にベビーシッター文化」を作るべく活動しています。

===

同時に、現在、育児に関する問題が非常に山積する日本。

「産むこと、育てることの不安」から、少子化につながることにも。

ですので、日本にいままでにない、育児インフラの必要性を政府にも提言させていただいています。



保育園は素晴らしい日本の育児システムだと思うのですが、その既存のシステムに当てはまらない人もいます。

まず、働く側、

保育資格はもっているが、フルタイムでの保育園復帰は難しい、でも、育児の仕事をしたい人もいる。

そんな、80万人の潜在保育士の方に、

好きな時間に、好きなスタイルでという、働きやすい環境をキッズラインを通じて用意し、



同時に、お困りの親御さん、

病児に預ける場所を探すのが難しい、待機児童などで職場復帰できない、

特別なケアを必要な子供である、、、など、お困りのご家庭と、個別のニーズをマッチングしつつ、

繋いでいく活動を政府に提案しています。

53


育児のニーズというのは多岐にわかっていると思うので、それらのニッチだったり、テンポラリーだったりの要望に、簡単に答える仕組みが必要だと思っています。

それが育児の安心感につながり、日本の未来を豊かなものに、女性活躍推進も進み、少子化改善にもつながればと思っています。


あらゆる場所で、誰もが使いやすい、新しい育児システムの必要性を提言できればと思っています。







現在、6つの自治体に導入いただいていますが、もっと広げていけるよう、もっと画期的な方法がないか、これからも試行錯誤して、活動してまいりたいと思います。






キッズラインでは、吉野家のような「早い、うまい、安い」を、ベビーシッターでも再現できないかということで、アプリやサイトのUIなど工夫していますが、

何よりも大切なのは、シッターさんの登録クオリティ

というわけで、

キッズラインのシッターさんが登録するまでには、

応募→説明会&研修への参加→面接(合否判定)→現場で実地テスト(合否判定)→自治体登録→デビューという結構ながい流れになります。

(育児経験のない女子大生は筆記試験も)
(登録後も、レビュー監視や、ミステリーショッパーなどで継続的に品質向上を目指しています)


そのなかで、大きな役割を担ってくれている、現場で、実際に実地テストと指導してくれるのが「ママトレーナーさん」

2017-04-20-18-34-40


昨日は、いつもお世話になっているママトレーナーさんたちのなかから一部メンバーが集まって情報共有やミーティング

2017-04-20-18-33-28

秘伝のタレのような、現場でのシッターさんへのアドバイス方法などを共有したり(^∀^)

2017-04-20-18-34-05

ママトレさんは、実際にお子さんがいらっしゃり、キッズラインの事業に共感してくださって、在宅で手伝ってくださっています。

2017-04-20-18-31-31


まさに、キッズラインは、愛あるママトレーナーさんの存在によって助けられているのです。

ぜひぜひ、ピンと来た方は、ご協力下さい。

全国で在宅で出来るママトレーナーさんを募集しています!
■ママトレ応募フォーム
https://kidsline.me/information/trainer-recruitment


キッズラインは大阪でも人気です!

キッズラインを使ってみたい方は、ぜひ、以下ご利用下さいね!

シッターとして好きな時間に子供と向き合う仕事をしてみたい方はこちら





↑このページのトップへ