キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagベンチャー


キッズライン3周年です!

と、記念動画をアップすると、多数の温かいメッセージをいただき、本当に本当に皆様のおかげなのに嬉しくて嬉しくて、ありがとうございます。



そして、増床します!

(移転を検討していたら、なんと幸運にも、いまのビルの一つ上が空いた)

私たちにとって一番大切な、研修ルームを開設し、会議室なども作る予定…

と、言うと、「お花贈ります」とのお申し出が多数……感謝です(涙涙)

以前、オフィス移転した時は、こんなにたくさんのお花をいただき、感謝感謝で感動しました。

12


本当に、とっても嬉しいのですが、今回は研修ルームで増床ですし、

私たちは、日本に、安く便利で安全なシッターサービスを広めるために、本当に本当に細かい、経営努力を積み重ねて来ました。



ですので、もし、お祝いご検討頂ける方は、お花より欲しいウイッシュリストをポチっていただけるとめちゃくちゃ嬉しいです。


(送付先は、キッズラインお祝い用をチェックいただければ届きます)



と、フェイスブックに書いたら、次から次にたくさんのプレゼントが!!

プロジェクターに、ホワイドボード、椅子や、パーテーション


(家入一真さん、けんすうさん、えとみほさん、松本浩介さん、川田尚吾さん、美容師の木村さん、トレーナーの屋代さん…)



まだ、なにもない、研修フロア、こっちがわも、


IMG_7394

あっちがわも、がらんどう。。。。


IMG_7440


でしたが、暖かいみなさまのご協力で、しっかり、この場所がうまっていきそうです


引き続き、日本にベビーシッター文化を広めて参りたいと思います!


IMG_7383



みなさま、ご協力いただけるとうれしいです。

1944円からです。どうぞ、よろしくお願い致します!



【3周年&増床でお花より欲しいウイッシュリスト】
http://amzn.asia/3OgJrbe

33

が!本当に申し訳ない事に、


不勉強で、ウイッシュリストは、送っていただいた方がわからないそう。よろしければ、フェイスブックのコメント欄やツイッターに、送ったよーなど教えて頂けると感謝がリアルに伝えることができます。


みなさま、本当にありがとうございます。





最近はまってる声のブログの番組 Voicyで、めちゃくちゃいいことを聞いたので、みなさんに、シェアしたいと思います。

ベンチャー投資家Kさんという匿名方が、ベンチャーニュースで言いたい放題というタイトルで、毎回毎回面白い話をしています。

今回は、仮想通貨や投資で損をしているあなたがすべきことというテーマでした。

IMG_7390
IMG_7391


Kさんのところには、最近、「仮想通貨で損をしたとのですが、どうすればいいですか…:」などの相談がよく来るらしいです。


その背景には、
投資で成功するノウハウ知りたいという思想もあるのだと思います。


投資が成功する人はどんな人なのか、ベンチャー投資家 K がズバリ答えてました。


それは、価値を産むことができる人


これは、投資だけじゃないけれども、人生全般だけれども、創業者も、投資家も、SOを保有する社員は、まさに本当にその通りだなと思いました。

例えば投資して、その後リターンとしてお金を得るというのは、投資対象の価値創造に貢献した結果という基本原則で、お金が儲かったかどうかとか、投資タイミングか云々とか、そういう発想ではギャンブル的要素が大きくなるのかなと。

価値を提供のリターンを受け取るということが本質でだから、投資で成功する人になりたかったら、常に社会に価値を生む練習をし続ける。

(たとえば、相手が何を欲しているのか理解し、すぐに対応してあげるとか、電車で困っている人がいたら手を差し伸べることがすぐできるかなどが、投資家として素養があるか、さらに、成功する近道だ、とお話しされていて、まさにと、膝を打ちました!)


私自身は、単純な投資家としてのの活動も多少はしていますが、最大の投資先は自分が創業した会社2社です。

描くビジョンの実現のために、自分の時間もお金もパワーも、それこそ全て注ぎ込むというフルコミットスタンスでやってきた私にとって、今回の番組はまさに基本に立ち返る勉強になるものでした。

とにかく、世の中に価値を生む仕事、そのスタンスで、これからも頑張っていきます!


すごく役に立つ番組だと思ったので、ブログに書いてみました! 
投資家Kさん、発信ご苦労さまです&ありがとうございます!


そんな2社目のキッズライン、おかげさまで増床することになり、花よりウイッシュリストと以下公開させていただきました。公開後続々、お祝い、応援いただき、本当に感謝です! みなさまありがとうございます! 引き続き、日本にベビーシッター文化、頑張ります!

まだまだ受付中です!http://amzn.asia/3OgJrbe






「相談して決めます」というコミュニケーションが起こることがある。

何かを決めるときに、情報収集は大前提で、アイディアだってたくさん出た方がいい、そのために「相談すること」はとっても必要だと思う。

ただ、もしも、その「相談します」が、「相談した結果〜〜にしました」というところに、ちょっとでも結果責任を誰かとシェアしましたみたいなニュアンスがあったら、勿体無いことだと思う。

なぜなら、自分で決めてこそ、よい結果に近づくから。


私のような、もともと甘い人間は、起業家や経営者になって「決断すること」の大変さや、苦しさに本当の意味で向き合った。

しっかり情報収集して、頭を研ぎ澄ませて徹底的に考えぬいた結果、自らが選んだ道を、「正解の結果にしていく」その過程で、いかに自分が成長するのかとうことを痛感させられた。

相談はあくまで相談であり、選択肢はあくまで選択肢である。
考え抜いて、自分で決めたからこそ、ゴールまでのイメージもあり、何が何でも正解に導いていこうという力も湧いてくるのである。だからこそ、結果に結びつく確率が飛躍的に上がるのだ。


相手がいったから、そうした。
だからうまくいった、だから、うまくいかなかなかった。
と、人生を「相談相手」に左右されるのは、何も蓄積されない。相手だって迷惑だろう。


表面的な手法に左右されていては、他人に振り回され、根本や本質を理解しないで、表面でたまたま当たった、外れたを繰り返し、人生を消耗すれば、「生き延びる力」という自分の人生の資産は全く蓄積されない。主導権まで他人に渡していることになるからだ。

たまたま、宝くじに当たったからお金持ちになれた。
たまたま、宝くじに当たらなかったからお金持ちになれなかった。

そんな風な人生では悲しい。


ただ、相談することは重要だ。同じ道を通ってきた人や、専門家に聞くことで、リスクを減らしたりショートカットできたり、思考のブラッシュアップにもなり、相手の意見をいただいて、よりよい正解、より自分らしい解にたどり着くための目的ならば、相談は重要だ。


何かをやるとき、相談は欠かせない。
だからこそ、相談上手な人になって、人生を圧倒的に豊かに、圧倒的に強く、歩みたいなと思います。


毎週金曜日に無料で配信しているラジオ番組のようなpotcast スマホがあればどなた様でもすぐに聞くことができます。元気が出る話と好評いただいています。

自分で自分らしい人生を作りたい方には、女性起業家サロンとその仲間がお待ちしています!
メンバーは、私にいつでも相談できます。





年明け、いよいよ、待機児童問題や復職問題のせいか、キッズライン、ますますご要望いただくようになりました。







絶賛仲間募集中です!






【社会を変え、未来を変え、自分自身も飛躍させる仕事にチャレンジしたい人を募集します。】

2017年キッズラインは「ベビーシッターを文化にする」の理念の元、
地道にサービスの改善を重ねながら、
「不承諾通知」買取キャンペーンに始まり、ママのノー残業デープロジェクト、サービスの全国展開、保育士の働き方革命講座の実施、Amazon Payの導入、法人様向けシッター出張サービスのスタートなど、多くの取り組みにチャレンジしてきました。

01


取り組みをご評価いただき、

日本経済新聞、朝日新聞、毎日新聞、NHK「クローズアップ現代+」、日本テレビ「news every.」「ZIP!」、TBS「NEWS23」、雑誌「VERY」「Oggi」他多くのメディアにも取り上げていただきました。



2018
年はさらなる飛躍の年に。

現在すでに元Yahoo、元リクルート、元証券、元コンサル、元ITベンチャー出身者などがさらなる飛躍を目指し一直線に働いています。(社員の男女比率は約1:1)

現在募集中の職種は【採用】【管理】【新規事業・事業開発】の3職種。


「自分がやったことが会社や社会に影響している実感を持ちながら働きたい!」

toCのビジネスまたは、CtoC事業に携わりたい」

「圧倒的なスピード感で進めたい!」


そんな想いを心に秘めている方いらっしゃいませんか?

気になる人は「社内見学」「社員ランチ」「ちょっと話を聞いてみたい」からも可能です。

是非ご連絡お待ちしております。


25593113_10155187640492135_1922553331_o


  
募集職種詳細は以下より

                                                                                              

 ■ 1) 採用担当(未経験、第二新卒も歓迎!)          


【主な仕事内容】

採用担当として、キッズラインで活動する仲間を増やしながら、さらにベビーシッターの皆さんが働きやすい組織を作ることがミッションとなります。


・採用戦略立案・実務

・集客施策の実施

・問い合わせ対応

・組織開発


【必須条件】 

・社会人経験2年以上


【歓迎条件】 
・採用・人事経験者

・デジタルマーケティング経験者

・人材関連企業経験者


【求める人物像】

・ベンチャーでサービスをより成長させることにチャレンジしたい方

・自ら能動的に動き、何事にも目的意識を持ってのぞむことができる方

                                                                                              


■ 2)管理部門スタッフ                  


【主な仕事内容】

管理部門として、細かい実務から経営に直結する大きな業務まで幅広く担当していただきます。現在、管理部門専任は1名ですが、2名体制として管理部門立ち上げをさらに加速させたいと考えています。


経理:月次決算、入出金管理、年次予算策定

人事:人事施策の策定、労務管理

法務:契約書作成、会社法対応実務 等 


【必須条件】 

・事業会社での社会人経験7年以上

20名以上の会社での管理部門(経理、法務、人事のいずれか)の実務経験があると望ましいです。


【歓迎条件】 

・経理、法務、人事のいずれかの分野の実務経験


【求める人物像】

・新しい管理部門立ち上げに興味があり未経験分野でも積極的に取り組む意思のある方

・社内外問わずうまくコミュニケーションをとりながら業務を進められる方

                                                                                             



■ 3)新規事業・事業開発担当              

【主な仕事内容】

事業開発担当として、キッズラインが更に飛躍するサービスを考え、サービス立ち上げを担当いただきます。


・新規事業立案

・サービス立ち上げ
・既存事業の各種KPI管理

【必須条件】

・社会人経験3年以上

・論理的思考と、数値に基づく課題分析能力 

【歓迎条件】 
・事業企画・営業企画 業務経験者

・サービス立ち上げ経験者

・提案営業の営業職経験者


【求める人物像】 

・自ら積極的に事業理解を深め、やったことがないことにもチャレンジできる方

・評論家にならず、課題を発見し自ら解決まで動くスタンスを持っている方

                                                                                              


【勤務詳細】

勤務時間

10:0019:00

勤務地
東京都港区六本木オフィス 

(六本木駅徒歩5分)


待遇

雇用形態:正社員・契約社員・アルバイト

スキルやご経験に合わせてご相談となります。

希望の待遇を、必ず応募フォームにお書きください。

■採用フロー

最大3回の面接を予定しております。

応募方法

https://kidsline.me/corp/recruit 


上記から応募職種「その他」を選択し、自由回答欄に

「採用or管理or新規事業・事業開発」とお書きの上、ご応募くださいませ。

ご不安な点、聞きたいことなどありましたら(5)にご記入ください。

(1)応募したい or 気になる(社内見学、社員ランチ、ちょっと話を聞きたい)

(2)応募したい方は応募動機、または気になる方はどんな点が気になるか 

(3)学歴および職務経歴

(4)勤務開始可能日 

(5)希望事項など(待遇ほか)が何かございましたら


エントリーいただいた後は、必ずメールでご連絡致します。
                                                                                             


是非一緒にキッズラインを盛り上げていく仲間をおまちしております。

2017-07-07-17-37-02




世界中で2000万回以上再生された、この動画をご存知でしょうか?

その内容は「24時間365日勤務」で「無給」という過酷な仕事。


休みを取ることもほぼできず、かなりの肉体労働の上、複数の専門知識も必要。

でも、この仕事は世界で一番重要な仕事なのです。


以下ご覧になっていただけるとわかるように、その仕事とは…



ママ」なんです。

以前、私たちキッズラインがママたちに調査したところ、

8割のママが育児のストレスを抱えていて、そのストレスがなくなるには、週一回たった3時間の自由時間があればいい

という答えでした。

であれば、私たちがこの現状を社会に投げかけて、一緒に週一回の「ママのノー残業デー」を作ろう!

そんなクラウドファンディングを行ったのですが、たくさんの方にご支援いただき、100名を超えるママたちが、ノー残業デーをいただくことができるようになったんです。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます!

(いま、ママたちの喜びの声の報告レポートをファンドオーナーのみなさまにお届け中ですので、ぜひチェックしてみて下さいね)

そんな中、20万円以上の高額寄付をしてくださった皆さんと対談させて頂きました。
海外と比較しての日本への想いや、自ら起業家として女性に対する思いなど、さまざまな気持ちからこの活動に協力してくださったことがわかります。。。




伊勢社長、伊藤社長、五位尾社長。
そして、ご支援頂いた全ての皆様、本当にありがとうございます!





↑このページのトップへ