キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagベンチャー

今日は「オール読売」さんから、読書をテーマにした取材でした。

私が人生の中でターニングポイントになった3冊の本をあげて、それぞれについてコメント。
2016-01-28-17-34-22


掲載のときのお楽しみですが、その中の1冊にこちらの本をあげさせていただきました。

2016-01-28-17-36-45

アリーテ姫の冒険
ダイアナ コールス
学陽書房
2001-06

ダイアナ コールス
学陽書房
1990-10

私は、
女の子を自立した子に育てたかったら『アリーテ姫の冒険』を、読み聞かせるのがいいと思ってる。

シンデレラは忍耐の上、王子様が迎えにきて幸せにしても らったけど、美しかったからで来た技なのかもしれない。もちろん、謙虚で、献身的だけれども。

アリーテ姫は自分の才覚で、運命に左右されない幸せを構築していく。本の中には、彼女が美しいかどうかなんて出てこない。きっとチャーミングだったんだろうと思うけど。

彼女の人間的魅力で、仲間をつくり、クリエイティブな発想でピンチを切り抜け、得たものでさらに周囲を幸せにし続ける生き方。

2016-01-28-17-38-51

私が知ったキッカケは、はあちゅうが、小さい頃に読んで感銘をうけたということで、それ以来、娘に読み聞かせています。

娘も大好きな本です。

#ちなみに、私本が大好き過ぎて、このような本を出しています。なんと、Kindleで99円!

経沢香保子の夢を叶える読書術
経沢 香保子
ゴマブックス株式会社
2010-09-30



【KIDSLINE】

キッズサポーターは公式SNSから随時発信中!

t  fb  i

【2月のスケジュール登録が多いサポーター】 
地域:神奈川県 時給:1200円 対象年齢:2歳~ 

ママが少し不安に思う保育園へのお迎えもばっちりOKなサポーターさん!
ちんと手順をお伝えすれば問題なしです。 
https://kidsline.me/sitters/show/u4115942679

41


【2月のスケジュール登録が多いサポーター 】 
地域:埼玉県 時給:1500円 対象年齢:0歳~ 

子育て支援センターでボランティア活動中の産後ドゥーラ。
新生児の沐浴・寝かしつけお任せください!
https://kidsline.me/sitters/show/u0899427645
53



 
【2月のスケジュール登録が多いサポーター】 
地域:埼玉県 時給:1000円 対象年齢:2歳〜 

相手の気持ちを考え、察することを大切にし、
お子さまと共にあたたかい時間を過ごします。新宿、池袋定期内です。
https://kidsline.me/sitters/show/u3844005469 
02
 


先日出版させていただいたKindle本。




おかげさまで、Blogに書いてくださる方々が多くて、再会や新しい出会いに感動しています。


PJの元社長、みかじょんの息子でメンズ化粧品で世界制覇を狙っている
のぐたくさんが


18

こんな風に・・・
http://bulk.co.jp/bloghomme/nogutaku/131420559

のぐたくさんのメンズコスメ人気。男は黙ってバルクオム


そして、80万部を超えるベストセラーの伝え方が9割

伝え方が9割
佐々木 圭一
ダイヤモンド社
2013-03-01


作者の佐々木圭一さんが

33

ありがとうございます。。。(T_T)(T_T)


そして、私はネットでも沢山みつけては、嬉しくてRetweetさせていただいたりしているのですが、
このような感想もあるのだなと。。勉強になります。

25






そして、何よりも面白かったのが、「世界の底辺からサラリーマンが叫ぶ」さんとのやりとり。
叫ぶさんが、書評を書いてくださったところから、
私がリツイートしたらへんからやり取りが始まるのですが、おもしろい視点がはまってしまいます。

17

続きはこちらで・・・・
http://kowalski22.hatenablog.com/entry/2016/01/12/201217


でも、本が売りたいからRTしてるというより、書いて下さった方への敬意なんですよ(^-^)


ほかにも、沢山の方、

はあちゅうや、
カリスマ美容師キムさまや
■スピリッツ

http://naotokimura.tokyo/archives/18278


みなさんの書評ありがたいです。





Kindleつながりで、そして、出版社の方が急遽値下げをしたみたいで、こちらの本も、おかげさまで、相乗効果で売れているようです。

1300円した本が、5年前のとはいえ、99円ですからね!

経沢 香保子
ゴマブックス株式会社
2010-09-30




書評を書いてくださった方のTweet等一生懸命探していますが、遠慮なくメンションしてください。
ご購入いただいた方々もありがとうございます!引き続きどうぞよろしくお願い致します。



2015年は、というか、2回目の起業は、頭で考えすぎず、「やったほうがよいと思うことは何でも挑戦しよう」と、多くのことにトライした1年でした。

そのときの、判断基準は、「社会の役に立つこと」「誰かがよろこんでくれること」「直感でやってみたいなー楽しそう」と、3つの条件が重なった時としました。


育休インターンで活躍していたOさんが「社長、2回目の起業のこと、ITmedia(
http://www.itmedia.co.jp/)で連載しませんか?」と話を持ってきてくれた時、すごく戸惑いましたが、上記の3つに当てはまるのであればと挑戦したのが、悪夢の始まりw

毎週の締切のための6週間週末返上で苦しむことになるのです。

というのは、半分の冗談ですが、大変だった理由のもっと大きなことは、2回目の起業について書くときに、前職の退任について触れなくてはいけなかったし、娘の介護や永遠のお別れがあってのキッズラインの誕生なので。私は、そこに向き合ってきたものの、人の目に触れる言葉とする時、果たして正しく伝わるだろうか、それがみなさんにとってプラスの情報ときるだろうか、という難産はありました。

連載のタイトルに「ベンチャー魂は消えない」と「魂」を掲げていただけに、誰かの魂をもゆさぶれるようなものと考えたとき、表面的なカッコいいことだけでは伝わらないよなと、書く前に心を決めました。
でも、その微妙なバランスはアップする前に知人経営者に読んでもらって整えたりしました。

ですので、結果として、私にとってもおそらく周囲にとっても良かったかなーと思います。

なによりも、私自身が、自らを振り返る時、全ての人生の試練から、それ以上の宝や、大切な道をみつけることができる、どんな困難も、しっかり立ち向かえば、乗り越えられると信じることが出来ました。

そして、連載中の反響の大きさは自分でも驚くほどでした。

===

ですので、今回はこの連載をまとめて、前書きとあとがきを加筆して、Kindle本として出版してみました。

2015-12-31-22-21-05
2015-12-31-22-21-21

【目次】

はじめに
・自ら上場させた会社を辞め、2度目の起業を決意するまで
・再び自宅で起業、2回目の挑戦だからこそのこだわりとは?
・理想のベビーシッターサービスって何だろう?
・私の慢心を打ち砕いたベンチャーコンテスト LaunchPadへの挑戦
・まだまだ未熟な経営者が、大切にしてきた7つのこと
・「女性が輝く社会」実現に向けて、私が使命感を持つ理由
おわりに

続き→http://goo.gl/aJxfnH



TwitterとFacebookで書いただけなんですが、おかげさまで、沢山の方がシェアしてくださったり、触れてくださったりで、嬉しい反響を一杯いただいて、年内最後に大きなプレゼントを頂いたようで幸せです。

50

42
57

こんな感想を書いてくださったり、

http://kodomotatinoegao.hatenablog.jp/entry/2015/…/31/105800


Blogにまで感想を書いていただけるなんて嬉しいです。
http://ameblo.jp/felicita-a/entry-12111895456.html




なんか、こんなスクショは下品かもなんですが、カテゴリーランキングですが、池上彰さんと北野武さんに囲まれて幸せです!

18

総文字数 約3万文字で、普通の本の半分もありませんが、
逆に、凝縮されていて、一気に読めるといっていただいていて、とっても嬉しいです。

また、あとがきに書いた、私が発見した「夢が必ず叶うときの条件」「夢には2種類ある」という話も良かったと言ってくれる人が多かったです。


まだ2回目の起業ははじまったばかり、
本当に、まだまだ挑戦中の身ですが、それでも二回目の起業をしたいと思った決意、
再び夢に向かって挑戦したいと思った私の「魂」のようなものが伝われば幸いです。

この本が、起業を目指す方や、「自分が世の中に対して何かを成し遂げたい」と思っている方の勇気や刺激になれば嬉しいと思っています。


余談ですが、

Kindle本はKindleをもってないと読めないと思っている方も多いようですが、スマホから無料アプリダウンロードできるので、どなたでもすぐに読むことが出来るんですよ。

また、Kindleを持っている方でプライム会員の方は「無料」で読めるそうです。ぜひ、挑戦してみてください。



そして、もしよろしければ、TwitterでもFacebookでも、Amazonレビューでも感想も頂けると嬉しいです。

なによりも、ポチッていただいたら喜びますhttp://goo.gl/aJxfnH





新経連が主催する「失敗力カンファレンス」に登壇させていただきました。

2015-12-16-15-33-11


私は失敗をあまりネガティブにとらえてないところがあり
成長の糧で、それ以上の拾い物をして生き延びてきました。
雑草力があるのかもしれません。


もともと精神的にあまり強い方でもなかったと思いますが、
起業してからずーーっと鍛え続けて、いまは、立ち向かう勇気は大きくなったと思います。


久々にMy Bossと。私に事業を創ることの意義や方法をすべて教えてくださった方です。
いまだに背中を追っています。

2015-12-15-16-18-51


そして、私たちの後は、堀江さんと藤田さんの対談で、めっちゃ面白くて勉強になりました。
藤田さんは構成作家になれるんじゃないかくらいの、上手な話運びでした。
2015-12-15-15-36-07
2015-12-15-15-35-38
2015-12-15-15-34-34

会場も大爆笑とメモの連続。

こちらでYoutubeでみれますww
https://www.youtube.com/watch?v=zQ9ulagLwP8


そして、最後は、三木谷さんが進行で、ニトリの社長と里見会長

2015-12-15-16-17-22
2015-12-15-16-17-38


私はニトリの社長の本「運は創るもの」が大好きだったので、ご
本人にお会いできてとても嬉しかったですし、

里見会長の、
「とにかく人間力が重要。人間力が周囲に人を惹き付けるし、
仲間が出来る人は人間力のある人」


というお話や

似鳥社長の

「リスクを負って攻め続ける。一にも二にも攻めるんだ。失敗は名誉の傷」
「10年ビジョンをたてる、壮大な目標を立てる」

という話は感銘を受けました。

これからも日本にベビーシッター文化を広めるために、私も積極的に攻めダルマ宣言です!



運は創るもの ―私の履歴書
似鳥 昭雄
日本経済新聞出版社
2015-08-26




【素敵なシッターさんを紹介させてください】

【KIDSLINE】

キッズサポーターは公式SNSから随時発信中!

t  fb  i

【人気の理由は細やかなシッティング】

「おもちゃの片付けもしてもらい、
帰宅後にすっきりしていて助かりました」のレビューあり♪
英語サポートも
OK

地域:神奈川県 時給:1000円 対応年齢:1歳〜
 

https://kidsline.me/sitters/show/u7209464047
 


1

【様々な遊びを通してお子さんとの触れ合います】


大学1年生ながら現在、双子の男の子の
ベビーシッターをされている女子大学生サポーター!
 

地域:東京都 時給:1200円 対象年齢:3歳~

https://kidsline.me/sitters/show/u3288713758


2


【保育園10年勤務!経験豊富なシッタードゥーラ】

 

ママが急に風邪を引いちゃった!
パパやお子様の力になってくれると絶賛レビューの人気シッター。
 

地域:神奈川県 時給:1500円 対象年齢:00ヶ月~

https://kidsline.me/sitters/show/u7095383749


6

 




話題になっている映画「マイ・インターン」を観ました。

42


アパレルECを経営する、30代で育児と仕事を両立する創業社長。
独自のセンスと感覚と、社員への愛情で、たった一人でキッチンで自宅で
生み出した会社を急成長させた。

その時、急成長のひずみで、いろんな事件が起こる。

母親とのトラブル
育児のトラブル
パートナーシップのトラブル
経営上のトラブル

・・・

いっこいっこ乗り越えていくけど、創業者の人生って、影響が多岐にわたるから、
すごく悩んでしまう姿。


社員も数百人規模になり、
多くの利害関係者が発生してきて、周囲にいろいろな事をいわれはじめる。


会社が好きだから、自分が生み出した大切な大切な宝物だから、
社会に根付いて発展してほしいから、
社員が幸せになってほしいから、
お客様が大切だから、

どんな自己犠牲を払ってでも、頑張ってしまう。

映画を見るとわかるが、彼女が社員に気を配る姿、その愛情は計算ではなく深いものを感じる。
社員を愛して商品を愛して、会社を成長させ、社会を良くしたい。


でも、だからこそ、そんなとき、
創業者を辞めさせるのは、本当に簡単な一言なのかもしれない。


「もう、会社は、あなたがいなくても大丈夫です」


その発言をしたひとが、たとえ、それが本心としても、
短期的な自分の立場や利益から発した言葉だとしても、

悩んでいるときに、さらに悩ませるに十分な、ぐさっと刺さる言葉、
致命傷になりかねない言葉なんだと思う。
最後に自分が役立つ事が辞める事なんじゃないかと思ってしまうほど。


本当にそうなのか、本当はそうでないのか。
判断はむつかしいのかもしれない。


でも、だからこそ、創業者は、ものすごく強くなければならない。
組織体制も、資本政策も、採用も、軽んじてはいけない。
自分以上に本気じゃない人の言葉に痛めつけられたり、影響されてはいけない。


原点を常に思い出し、ぐらつかないように自分を鍛え続け、万全の体制づくりに気を配り、
理想の社会を実現させなくてはいけない。


すごく、心があったかくなって、大切な事に気づかされてくれた、素敵な映画でした。

マイ・インターン [DVD]
ロバート・デ・ニーロ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-08-10


マイ・インターン [Blu-ray]
ロバート・デ・ニーロ
ワーナー・ブラザース・ホームエンターテイメント
2016-08-10





↑このページのトップへ