人間の能力は、一瞬で劇的に進化することはないかもしれないけれども、
人間の「考え方」は、一瞬で成長することもあると思う。

いわゆる「気づき」なのだと思う。

潜在的に疑問におもっていたこと、モヤモヤしていたこと、そういうことが「気づき」によって、霧が晴れたようになることがある。

人間不思議なもので、モヤモヤがなくなれば、一気に行動が加速したり、情熱が高まったりする。

クリアな気持ちのほうが、物事にまっすぐ、そして、本質に向き合えるのだと思う。

そういうわけで、過去に読んで印象に残った本や、見て気づきが多かった映画などを見返している。
その内容の受け取り方や気づきや学びが、2年前や3年前と随分変わったことも気づかされながら。


先日のブログに書いた、『ユダヤ人大富豪の教え』



続いてシリーズのⅡを読み直した。









今の私に必要な思考が、考え方がたくさん書かれていて、有意義だった。本田健さんに感謝!

キッズライン3周年なので、今年は本格的に全国に!頑張ります。