キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagワークライフバランス


キッズラインで働きませんか? 多様な働き方をされたい方には最適です。

(1)毎月10日だけでも、(合計60時間程度)
(2)1日6時間くらいで週2〜3回程度
(3)できるだけたくさん働きたい

事務やカスタマーサポートの経験がある方なら、あなたの要望に合わせて、楽しく働けます!

===

おかげさまで、キッズラインはたくさんの方に支えられて拡大してきましたので、
もっともっとママと子供の笑顔を増やしたい
縁の下の力持ちになりたい、事務スタッフを募集することとなりました!

IMG_5923
※昨年の会社忘年会にて

・主婦の方
・子育てを機に会社勤めはやめてしまったけれど、子育てもひと段落してそろそろ復帰したいなと思っていた方
・社会人経験がある方
・第二新卒
など、社会に貢献できるアルバイトをしたいと思う方!

キッズラインは、今世の中のママに必要とされるサービスです。
2018年のスタート、楽しく新しいことに挑戦してみませんか?


◼︎
◼︎募集職種◼︎◼︎
① 事務スタッフ
② カスタマーサポート
(経験者歓迎!)

◼︎◼︎それぞれの業務詳細◼︎◼︎

①事務スタッフ

<業務内容>
データ入力・確認作業など
その他調査・予約管理や調整など、デスクワークを基本とします。

<勤務日数と時間>
月末〜月初の10日間×6時間(10:00-19:00の間) ※あなたの要望に応じて応相談
※状況に応じて相談させていただけますが、月末最終週~月初第2週目までは繁忙期のため、
なるべく出社できる方を優先させていただきます。


②カスタマーサポート

56

今のメンバー達です!

現場で体験したことを日報に書くと、すぐにサービスに反映してくれるし、やりがいがある!
メンバーがユニークな人たちばかりなので、出社が楽しみ。
1日おきに働いていて、育児と両立しながら自分のためにもなる仕事ができて嬉しい。
久々の社会復帰だったけど、周囲が優しく教えてくれたので、しかも、社会に役に立つ仕事で復帰できて嬉しい。





<業務内容>
・お客様のメール、電話対応
・サポートセンターの運営業務 など

<勤務日数と時間>
10:00〜19:00の間(平日週5回目安、勤務時間は週30時間以上目安で応相談。)

※カスタマーサポート詳細
「よくあるご質問」がかなり充実しているので多くのユーザーの方が、即時にご自身で解決できるようになっていますが、初めてのご利用などで、丁寧にご案内できるよう、お電話窓口の充実にも力を入れています。

カスタマーサポートにつきましては、業務に慣れてきたら、企画。開発などにも力を貸していただきたいと思っています。

一緒に考え実行していきたいこと
・お客様からの問い合わせにもっとスムーズに応対していくには?
・お客様にとって「安心」できるサポートセンターを構築していくことには?
・システム改善や「よくある質問」の進化で、対応できる問い合わせはないか?

などを現場の声を集約して、一緒に考えていければと思います。

何よりも、大事にしたいのは、
「忙しいママたちのためにも、電話より早く、瞬時に、分かりやすく、いつでもどこでも解決できる」
そんなサポートセンターであることです。

キッズラインのサポートセンターは、ユーザーの満足度とサービスの未来を左右する重要な入り口です。
ぜひ、CS、カスタマーサポートの腕に覚えのある方、一緒に、最高のカスタマーサポートをつくりませんか?

◼︎◼︎こんな方募集◼︎◼︎

・コツコツと着実に進めるのが得意。
・決められた時間で最大限の成果を発揮したい。
・子供が大きくなったので現場に復帰したい。
・言われたことだけでなく自分のアイデアを仕事に活かしていきたい。
・もともと事務の仕事をしており、人の役に立つのが好き。

そんな方いらっしゃいませんか?

キッズラインは、人に喜んでもらうのが大好きな方にぴったりの仕事です。やりがい・働きやすさがちょうどよい環境なので、自分のペースで働いていただけます。

少しでも興味があるという方、ぜひ、私たちと一緒に働きましょう!

■■勤務地■■
東京都港区六本木弊社オフィス 
(六本木駅徒歩5分)

■■待遇■■
ご経験に応じて、時給1,000~1,500円(交通費支給)

■■応募方法■■

上記から応募職種「その他」を選択し、自由回答欄に
「①事務スタッフ」「②カスタマーサポート」とお書きの上、ご応募くださいませ。

※できるだけ早期に勤務を開始できる方ですと助かります!

以下の内容も必ずお書きください。

(1)応募した理由、貢献できそうなこと 
(2)簡単な学歴および経歴
(3)経歴の中で、事務的な業務経験があれば具体的に
(4)勤務開始可能日と週に来れる曜日と時間帯 
(5)希望事項など(待遇ほか)が何かございましたら

エントリーいただいた後は、必ずメールもしくは電話でご連絡致します。 

=============================================================

みなさまからのご応募、心よりお待ちしております!
09

先日アイスタイルの山田メユミさんと対談を行いました。
 


キャリアと育児 本音対談
株式会社アイスタイル 山田メユミ × KIDSLINE 経沢香保子

 

https://kidsline.me/magazine/article/99

DSC05690 (1)
 


===


メユミさんご自身が絶賛子育て中で、キッズラインを使って

くださっています。




そんな背景からメユミさんが経営をする@コスメさんが福利厚生の一環としてキッズラインを導入してくださいました。




ママたちが一番頭を悩ます、病児保育対策だそうです。



実はキッズラインの福利厚生導入にかかる初期費用は0円
 


使う分だけ申請し、自由に利用できるので中小法人・ベンチャー企業

から大手さんまでフレキシブルに対応できるので人気。


===


他社事例はこちら
 


 

https://kidsline.me/magazine/article_list/interview_corp



病児保育や、困ったときに、気軽にベビーシッターが呼べるよになれば、


会社から補助が

でるような仕組みがあると社会も変わると思います。




=== 

詳細はコチラ



53

===
 


また逆指名も可能です!




自社に導入を
提案してほしい!と頼まれたら弊社のエースが



社長様か人事担当者様にご説明にあがります!



メールにて24時間受付中


===


sales★kidsline.co.jp(→お手数ですが★を@に置き換えてください)

 

タイトルを【導入相談】としてくださると助かります。


※応募が多い場合は、返信に多少お時間を頂戴することがございますので予めご了承ください。

=== 



お一人でも多くの親御様が育児と仕事の両立を行え、よりよい人生をすごせるよう

全力で提案
していきます!
 



私たちは、日本から病児保育問題をなくすために活動しています。






KIDSLINEでは現在約800名のキッズサポーターが大活躍しています。
 
現在特に大阪・愛知・福岡のエリアで親御さんからのご依頼が増えており、
「是非KIDSLINEでキッズサポーターさんをお願いしたい!」
「いざという時に助けてほしい!」
そんな声がたくさん上がってきています。

キッズラインを本格的に全国展開するのにご協力いただけませんか?
あなたの保育の経験や育児経験を活かして楽しく働けます!

12



現在既に、

・元保育士、元幼稚園教諭の方
・お子様の手が離れたので社会貢献したいという方
・空いた時間を有効活用したいという方 などなど

様々な立場の方が、それぞれの個性や強みを活かして活動しています。


ちょうど昨日、初めての報酬が振り込まれた、サポーターさんのBlogを発見!


そして、なんと先日、キッズラインではたらくサポーターさんにアンケートしたところ

「働き方満足度が100%」

でした!



■キッズサポーターの特徴

・時給が自分で設定可能です!
・ご自身の空いた時間で活動可能です!Wワークも可能!
・1対1でお子様と向き合えます!
・Wワークで月5万以上、フルタイムで月30万円以上の方も多数!

image


しかも、登録して1週間以内にお仕事が来た人がほとんどなんです!
全国のママ達に強く求められている仕事です。





■募集要件

【必須要件】
✓大阪府、愛知県、福岡県での勤務が可能な方 
✓お子様が好きな方
✓3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方

【歓迎するスキル・経験】
✓育児経験もしくは育児を手伝った経験、家庭教師経験
✓各種資格保有者(保育士、看護師、チャイルドマインダー、教員など)
✓特定分野のプロフェッショナルな知識
(リトミック、英会話、ダンス、絵画、バレエ、プログラミングなど)


■活躍するキッズサポーターさんの声

<元保育士の方/時給1900円>

保育士としての7年間の勤務の後、フリーのベビーシッターに転向しました。
不安はありましたが、結果的に勤務時間は短くなり、収入はアップしました。
私にとっての一番のやりがいは、親御様からの「助かりました」という声。
大好きな保育に自分のペースで関わることができ、本当に嬉しく思っています。

<専業主婦の方/時給1300円>

ベビーシッターの仕事は、私が育児で経験してきた悩み、
ノウハウのひとつひとつを活かせますので、とてもやりがいを感じています。
「私は育児しかしたことがない・・・」という方、育児経験はスキルです。
また研修もあるので安心して働くことができますよ。
ぜひチャレンジしてみてください!


■応募フォーム

ご興味をお持ち頂いた方は、以下の応募フォームよりお申し込みください。

※選考通過後のご登録、お仕事開始となります。あらかじめご了承ください。


お子さまが大好きで保育に対して熱意とのある方、是非是非お待ちしています!

ベビーシッターとしては働けないけど、
在宅ママとして、
キッズラインの全国展開をお手伝いしてくださる方は
以下ご協力お願いします!





「保育園落ちた・・・・会社に戻れない。。」

「保育園落ちた・・・・キャリアにマイナス・・・」


そんな、悲痛な叫びがSNSにちらほら見かけるようになり、胸が痛みます。

そこで、私たちキッズラインはママ達300人に保活の実態を調査してみました。


なんと、保育園にはいるために離婚したという人もいらっしゃいました(涙)・・・・


実際に偽装離婚を検討した方もSNSでみかけられました。

47


保活を経験したことない人には、そんな〜と思うことかもしれませんが、

保育園にはいれないことで、キャリア形成や、人生設計が崩れてしまう方もいらっしゃるので、

経験者にとって偽装離婚はうなずけるようで、7割の人が「わかる!」と。。。。それほど熾烈な保育園争奪戦。

30



キッズラインは非常にリーズナブルなシッターサービスなので、ベビーシッターで復帰する方も以下のように増えています。


会社の支援があってこそではあるかもしれませんが


自営業の方や、在宅勤務の方などは実際にキッズライン保育園復帰(私たちはキッズラインでの復帰をそうよんでいます)復帰も多いので、次回はそのレポートをお伝えしたいと思います


みなさまにせめてものお役立てになれば、以下ベビーシッター無料体験キャンペーン中です。












私たちが運営する、ベビーシッターサービス キッズラインは、病児や、ママの用事などで、

「いざという時」に、日付から検索し、空いているシッターさんを単発利用される方も多いですが、

48


本当におすすめの利用方法は「定期的に依頼する」です。

忙しいママには、信頼できる育児パートナーが必要です。


>単発利用だと当日のやることや、家の中のことも説明してもらう必要があるので、

>事前にやり取りする量が増えると思います。

>定期利用だと事前の打ち合わせが少なくてすむので、

>忙しい親御さんに大きなメリットになると思います(シッターさんの体験談より)


>単発利用の場合は、その日をお子さんと安全に、楽しく過ごせるのが一番です

>定期利用の場合は親御さんはもちろん、お子さんとも信頼関係ができているので、

>お手伝いできることも、お子さんの成長にも繋がるよう努力します(シッターさんの体験談)



3つのご家庭を担当する、人気シッターさん「さやかさん」インタビュー詳細は以下


定期予約は高い!と思う方もいらっしゃるかもしれませんが、全然そんな事はないのです。

月1万円から週4回お願いする事も出来ます。その具体的な方法は以下の記事に。


実際に定期予約ってどうやってしたら良いの? という方は、以下の記事を参考にしてください。


キッズラインには500名を超える、素敵なシッターさんがたくさんいます。

また、デビューしたばっかりのシッターさんは

スケジュールにも余裕があるので、人気が出る前に、面接、定期予約をお勧めします。








↑このページのトップへ