キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tagワーママ


みなさん、ビリギャル読みましたか?
超ベストセラーになったこちらの本




実は私、本の時は「自分に関係ない受験の話かな?」だったので読まないままだったのですが、


飛行機に乗る時、アマゾンプライム映画をダウンロードする癖があり、そこで、「ビリギャル」の評判があまりにもよく、ダウンロード



その映画を飛行機で見て、、少なくとも5回は号泣

その後、感動しすぎて、ずうずうしくもツイッターでメッセージを送ると、即レス。
そのまま、坪田先生と、ビリギャルさやかさん(現在は起業して女性起業家)ランチしたりして、

52



素敵すぎる母娘の感動の話(実話)ということで、さやかちゃんがやってるクラウドファンディングで
さやかママを講演に呼ぶ権利をGETし、キッズラインのお客様に、ビリママに育児のノウハウを講演してもらうことに。










本当にためになりすぎる時間で、思わず涙を拭うママたちも、パパたちも多かった。

愛情はかけたもん勝ち! ケチケチせず、無限の愛を注ごう!

そうすると、相手が変化し始める。だから、信じ抜こう。本当にそう思った。

image




ぜひ、お客様のお役に立てればい嬉しいです。





楽しみに待っていた本! 

image

発売の随分前からプロモーションを仕掛けて盛り上がっていたので、「早く読みたい!」という気持ちが高まって、やっとどどいた〜という待ちきれない気持ちで拝読させていただきました!


面識はありませんが、本の中身によると、西野さん「日本一のクラウドファウンダー」だそうです。
その工夫や仕掛けが随所に書かれていてとっても勉強になりました。

本の中身にも随所に工夫がちりばめられていて、引き込まれる構成と文章なのですが、
なんと、「インスタ映えする本」を狙っているようで、わざわざ正方形に名言と印が・・・

(もれなく私の自分のインスタに長文の感想とハッシュタグさせていただきました!)

image

image

いま、テレビには積極的には出てないそうですが、「吉本の中で一番、講演依頼が多い」そうです。

本当のその思考法とセンスは起業家そのものっていう感じで、職業自分時代の開拓者だなーと。

===

他にも、「認知」と「人気」の違いはとっても面白かったし、

2017-10-08-16-30-49
2017-10-08-16-31-02

ここ数年、インターネットの登場や、スマホの圧倒的な普及、新しい通貨の登場、新しい調達方法の登場で、事業展開の方法がめちゃくちゃ多様化していますが、

その本質を掴んでないと、自分が化石や老害になってしまうと思うので、そういう意味でも、あらゆる事象を具体化かつ論理的&本質的に説明、そしてユニークな表現に魅了され、あっという間に引き込まれました。

事業を展開する上で、とっても勉強になることが多かった本です。






西野さんの本を編集した、カリスマ編集者の箕輪さん、キッズラインの顧問でもあります。
いつもありがとうございます!
↓  ↓

何か活動して社会を変えたい方、ぜひ一緒にあなたの地元を盛り上げませんか?






子供を産む前は、バリバリ働いていて、お子さんを授かり、

旦那さんの仕事のこととか、家族の事情で専業主婦になる元キャリアウーマンは多い。

本当に素晴らしいことだと思うのだけれども、

彼女たちが、復職しようと思うとき、やりがいがあって、自分の強みを活かせて、社会に役に立てる仕事、そんな仕事に巡り会う前に、

受け入れ窓口がない!

・子供がいると突然休むんじゃないか
・旦那さんの事情にこれからも左右されるんじゃないか

なかなか正社員でいきなり復帰はできない、というのが現実のようです。

パートなどで徐々に、、と考えている方も多いようです。


改めてそれに気づいたのは、キッズライン全国展開プロジェクトをスタートすると、

上記のような方が本当に多いんです。やりがいのある仕事に就きたいのに、それがない!

新規立ち上げなどを経験し、スキルと実績をつけたいけど、子供がいるとできない!

そう思って、「だったら、まずは、育児インフラを一緒に作る側になろう」そんな熱い想いで応募してくださる方が多いんです。


まずは、拠点長の募集から始めたら、いろいろな場所から素敵な方々が集まり、


そして、1日数分でもお手伝いや情報提供いただける、第1期メンバーを募集したら、

(秘密のフェイスブックで応援してくれるメンバーを募集)


たくさんの方に応援いただき感謝です。
まだまだ募集していますので、しっかり全国に新しい育児インフラを提供していきたいと思います


目指すは、クロネコヤマトです。

全国つづ浦々にキッズライン

そして、この仕事が、参加した皆さんの仕事の実績と社会へのよりよい未来につながるように、私たちも頑張ります。一緒に全国展開プロジェクト、やってみませんか?

仲間をおまちしています!








最近、自分の経営についてとっても役に立った出来事は2つでした。

一つはいま旬な12人の経営者と「経営合宿」をしたこと。

21

ひたすら経営のゲームで競ったり、キャンプファイヤーを囲んで語り合ったり、そして、行き帰りのバスもみんな一緒で、いろんな意味で刺激になりました。

あとは、某人気俳優の方とお話ししたことです。彼は将軍やリーダーの役が多いので、その役作りやプレゼンなどで意識していることを教えてもらい、大変感銘を受けました。


そんなことを女性起業家サロンに共有しています。興味がある方はぜひ!

他にもサロンでは経営に役立つ情報、以下のような真面目なものから、会食に適しているお店リストなどの共有なども。


また、サロンに入るまでではないけれども、経営や起業に興味があるという方は、毎週無料で配信しているpodcastの番組がありますので、ぜひ、ダウンロードして見てください!

2017-09-16-16-00-09

いままでこんな話をしています!

2017-09-16-16-01-16



こんな感想いただいていて、とっても嬉しいです。これからも頑張りますので応援してください。






以前、人事採用の人と話してなるほど〜と思ったのは、

「託児所付き、シッター付きと書くと、応募数が5倍になる」

お子さんと一緒にお仕事できたらいいな〜
お子さんと一緒に参加できるならイベント行きたいな〜

と、思っているママってたくさんいるんでしょうね。

今日は、デジタルハリウッド×キッズラインの新しい取り組みということで、


「ママの為の在宅ワーク入門」という講座はキッズラインのベビーシッター付きで受付開始したところ
大好評でした!



2017-09-15-11-20-48

満員御礼!
お子さまが一緒だと泣いたり2時間のイベントは参加が難しいけど、キッズラインサポーターにお任せできることで集中できてる感じです。


(お見せできないけど)お子さんの笑顔と、写真にうつってるシッターさんの笑顔が本当に素敵!

2017-09-15-11-21-17


キッズラインは、イベント実績も多数で、
小池塾での保育所運営や、サイボウズ社のママ飲み会など




イベントやセミナーでママの来場が多い方は、業界最安値のキッズラインにぜひお気軽にご相談ください。



↑このページのトップへ