キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag人生


あなたは、人生で一番後悔していることはなんですか?

実は人生って、やった後悔よりやらなかった後悔の方が大きい

意外と有名な言葉だけれども、みんな「周囲の目」を気にして、うまくいかなかったら恥ずかしいとか、

でも、私はやったもん勝ちだと思うんです。

その理由は、人生は経験こそ全てだから。人生でいくつかのターニングポイントになることがあって、それらのリアルな話をpodcastでしています。

おかげさまで、ポッドキャスト好評いただいて過去にこんな話も

2017-10-07-12-15-41
2017-10-07-12-15-49


そして、どなたさまか存じ上げないのですが、以下のように素敵な感想を書いてくださって、嬉しいです!


こんな風に書いてくださって、嬉しすぎます。

38
52
こちらから
https://goo.gl/isTzKg

ぜひ、連休中にお時間ある方は、無料ですので聞いて頂けると嬉しいです!






17年ぶりにデジタルの手帳から紙の手帳に変えて、人生のスピードと密度が上がった気がします。
そんなことを、以下のコラムに書いたらすごく反響が大きくて


そして、最近始めたポットキャストでも、手帳について熱く語ってしまいました。
(無料で聞けますのでよろしければ、スマホから今すぐダウンロードしてみてください)


一番感動したのは「手書きのパワー」です。

なんでもパソコンやスマホにメモしてましたが、自分の手で書いて、そして、それを見返すことでなんだかパワーが湧いてきて、

「どんな課題も解決できる」そんな気持ちになります。

2017-09-09-13-17-44

実は私の秘書が「手帳マニア」で、いろいろと教えてくれるのですが、

「課題解決なら、京大式ノートがいいですよ」といわれ、さっそく、京大式と早速関連書籍を購入


上記の使い方が書いてある本はこちら。私はキンドルで買って必要箇所だけさっと読んで

知的生産の技術 (岩波新書)
梅棹 忠夫
岩波書店
1969-07-21


さっそく、いま、解決したいいろいろな課題について書き込んで、思いついたことなど書き添えていくという土曜日の過ごし方をしています。

image

人生は、どれだけ自分で高い目標設定できるかで、たどり着ける場所が変わっていくと実感している。

その目標を、上手に課題に分解し、一つ一つ乗り越えていくの連続だけれども、単純に愚直に一つ一つより、関連する山をうまく一気に越えるとか、組み合わせたり、分解したり、相乗効果をもたらしたり、そんなために「京大式」って使えそう。


もともと、割と頭の中にあるイメージを実現する力や目標を達成する力は強い方だと思うのだけれども、

いま、めざしている山はやはり大きいから、しっかり、因数分解し、楽しみながら乗り越えて一度きりの人生を最高のものにしたい。


何よりも、日本にベビーシッター文化を広めるために、コツコツコツコツ、これからも頑張っていきたいと思います。ぜひ、応援していただければ嬉しいです。

いま、ちょうど、以下のクラウドファンディング、残り12日でここまできました。
もし、参加が、難しくても、以下のURLクリックしていただき、涙無くしては見れない、冒頭の動画だけでも御覧ください!





私は、「120歳まで生きる人生計画」で考えてます。

そういうと、すごく驚かれることが多いのですが、医学や健康方法がこれだけ発達しているのだから、人の寿命は伸びそうだし、

また、自分の性格からして長生きしそうだと思っているので(苦笑)

==

先日(いまさらですが)ふと手に取った本『LIFE SHIFT 』には、まさにまさにまさに、このことが書いてあり、

2007年に生まれた子供の平均寿命は105歳を超えるって書いてありました!

まさに、人生100年時代で計画立てていきていこう、みたいな。

頷ける箇所が、私もそうそう、そんなこと意識してるっていうのが多くて、




私が、120歳まで生きるために大事にしていることは、

人間関係の計画(本当に大切な人と大切に過ごす愛がある人生)
健康の計画(いつまでも、心身、脳が若くあるように運動と食事の計画)
チャレンジの計画(常に新しい知識や体験を身につけ、社会に役立つ価値を提供し続けれるよう、自分を磨くこと)

です。

そういう意味で、当時を思い出すと大変だったけれども、
全てを捨てて、ゼロから、新しい事業、2回目の起業、社会を変えるための仕事に挑戦したことはよかったなーと改めて思うのです。

時折、方向性がずれてるなとか、思ってると違うと思った時の、
人生の抜本的改革は、ショートカットするためにも必要だと思うのです。

そして、そして、改めてその通りだと持ったのは「評判が人生の資産」という箇所でした。

他人の評価を気にすること振り回されることはよくないし、まったく気にならない方ですが、同時に、人を不快にさせたり、周囲を裏切ったり、損をさせたりは絶対嫌だと思っていましたが、

自分の評価=自分の行動

一瞬誤解が生まれたとしても、結局そこに落ち着いてくると書いてあり、腑に落ちました。

そして、ソーシャル時代だからこそ、常日頃からの発言、発信は「心あるもの、愛ある言葉」であろうと。


そういえば、以前こんな対談も

「誰かのいいねが資産になる」
http://logmi.jp/198157

54


いつも、まだまだ人生3分の1だし、焦らず、コツコツ、強い基盤の自分を作っていこうと改めて思ってます。

このタイミングでこの本に出会えてよかったです。

LIFE SHIFT(ライフ・シフト)
リンダ グラットン
東洋経済新報社
2016-10-21




子供達には幸せに長くいきてほしいから、そして、それを育てるママたちも幸せにいきてほしいと思うから

みんなの病児あんしん解決
https://kidsline.me/information/byouji

6月中無料で病児シッターを提供する活動をしています。


今日は、こんなリリースをだしました。キッズラインでは最近「作り置き料理」「直ぐに泣き止ませる神業シッターさん」大人気です。

↓ ↓

https://t.co/6ZJD2HfcCu
35

https://kidsline.me/information/byouji

↑このページのトップへ