キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag取材


劇団ひとりさんがMCをする、「正解のない問題」という番組にキレモノ様として出演させていただきました。

2017-07-09-13-47-43

この番組

アイデアは世界を救う!
いまだ正解のない問題を解決するアイデアをあらゆる分野の“キレモノ様”たちに考えて頂く情報バラエティー番組。

というもので、私に与えられたお題は

・あるものをブレイクさせるため、インスタ映えする⚫️⚫️を考える
・▲▲市を活性化するために、「〜〜〜」の商品企画


というものでした。

お話をいただいてから、1週間いろいろと考える時間もいただき、密着取材までして紹介VTRまでつくってくださって、

2017-06-21-17-31-46
2017-06-22-12-52-37

本当に、スタッフの方にはありがたい感謝の気持ちでいっぱいです。

当日の収録会場はもりあがりましたーー! 面白かった。

2017-07-09-20-46-58

プレゼンは心を込めて行いました。

2017-07-09-16-40-39
2017-07-09-16-40-47

どんな風に編集されているのか、楽しみです!
この話にはまだ続きがあるので、機会があればブログにかかせていただきますね!

2017-07-11-14-16-53
2017-07-11-14-16-58

7月26日(水)と8月2日(水)放送予定なので詳細またお知らせ致します。

そして、
今回も、大好きなヘアメイクの、夏海さんにきていただきました〜

2017-07-09-13-47-42
2017-07-09-13-49-38

いつも、身の丈以上に可愛くしてくださって、感謝です。

33
38

普通に髪も切ってくださるので(普段は美容院経営しているんです)

18

しかも、個室のプライベートサロン
なのでお子さん連れも、オッケー、男性もオッケー! 恵比寿駅3分

元気ななつみさんにお会いされたい方は、
ぜひ、プライベートサロンを訪ねてみてください。

49
03
http://kaunaloa-hairmake.com/

恵比寿駅から徒歩3分☆完全予約制
アトリエ カウナロア ヘア&メイク
{Tel}03-6712-2459
{Open}
平日  11:00-20:00
土日祝  10:00-19:00
{Closed}
火曜日  ※時間外ご予約営業可
{Address}
東京都渋谷区恵比寿南1-14-9
恵比寿ホワイトレジデンス301

詳細はサイトをご覧下さいませ。
http://kaunaloa-hairmake.com/





ありがたいことに、フジテレビの佳代子の部屋にキッズラインを取り上げていただきました!

社内の様子から、

18
46

私のインタビューと、

image
2017-02-10-17-01-25


実際に、シッティングにお邪魔するところも

2017-02-10-15-55-37
46

テレビに登場したシッターさんは、バイリンガル保育士のMikiさんです!

オーストラリアシドニーの保育園、東京のインターナショナル幼稚園勤務、
数々のベビーシッターの経験を生かして、英語で保育してくださいます。

プロフィール続き→https://kidsline.me/sitters/show/u0446612892


この機会にキッズラインを使ってみたい方は、以下をご活用下さい。



また、今日はワイドスクランブル生放送でした!


キッズライン、シッターさん続々増えています。

また、待機児童で保育園落ちた人が「キッズライン保育園」を活用される方が多いです!

待機なし・住民反対なし・病時でも大丈夫
ということで人気です。



ぜひサイトをチェックしてみてくださいね!









昨日は、いい夫婦の日!

2016-11-23-09-48-06

私たちが、調査をしたところ、子供がいる夫婦は、夫婦2人っきりでごはんをしたいと思いながら、出来ていない現実。

そんな悲しい現実をなんとかうめたいと、私たちキッズラインのベビーシッター無料体験プレゼントをさせていただいているのですが、

その取り組みが、昨晩のワールドビジネスサテライトに。


実際に、取材にご協力いただいたご家庭は、1歳のお子さんがいて、

お子さんが生まれてから2人っきりで食事をしていないということで、今回のキャンペーンのベビーシッタープレゼントをご活用下さいました。

2016-11-23-09-56-43

ベビーシッターは始めての体験のご家庭でしたが、すぐに子供が懐いてくれて

2016-11-23-09-57-32
ママが安心して出かけることが出来て、私たちもほっとして。。

2016-11-23-09-57-40

そして、素敵な2人の様子に、こっちまで、ドキドキ♡♡

2016-11-23-09-58-01

なによりも、お二人が本当に楽しそうに過ごされていて、

2016-11-23-09-58-17

放送をみていて、私自身もじーーーんと嬉しくなりました。。。

2016-11-23-09-58-39

ちなみにレストランは夜景のきれいなロマンチックなこちらだそうです。ダイヤモンドダイニングさまありがとうございます!


よかった、よかった!

こんなご家庭が、こんなあったかい空気がもっともっと広まるといいな!

2016-11-23-09-50-58
2016-11-23-09-51-03
2016-11-23-09-51-36

本当に心から、そう思っています。

なかなか、キッカケが掴めないご夫婦が多いと思うので、おせっかいな私たちは、

「先着1000組 ベビーシッター無料体験プレゼント」キャンペーン
をしているのですが、

こんな風にテレビに取り上げていただいて、とっても有り難いですし、(該当ページはこちら

反響も多くて


(はい、可能です!)

(書いてくださった方ありがとうございます!)


キッズラインのフェイスブックにもどんどん書き込みいただいて、

37

本当に感謝の気持ちで一杯です。



せっかくの流れ、もっともっと広まって、夫婦の素敵な時間をふやすことができたら、、、、

そんな風に、みんなで話し合って、

思い切って、今月末まで、キャンペーンを継続させていただくことにしました。

2016-11-23-09-59-02


ぜひ、ご興味のある方は、以下より参加してください

(ご自身の利用だけではなく、お友達へのプレゼントもできますので、この活動を広めることにご協力頂けると嬉しいです)

↓ ↓

https://kidsline.me/contents/news_detail/94

2016-11-13-13-27-31

キャンペーンにご協力頂いたみなさま、取材に協力してくださった皆様、

アンケートにご協力くださったキッズラインユーザーの皆様、そして、いつも真心込めてがんばってくれている、ベビーシッターのみなさま、

これからも「日本にベビーシッター文化を」掲げ頑張っていきますので、応援していただければと思います。




昨日の日経一面に以下のような記事がでていました。


昨日もちょうど内閣府の方と打合せしていたのでヒアリングしましたが、まだ正確な情報は分からないようですが、ミスリードの可能性もあるようです。

それでも、一歩でも前進すれば嬉しいです。

===

女性が働く時、保育園はとても頼れる場所です。私も実際に子供を保育園に預けて仕事をしていました。

でも、女性の働き方は多様化してて、必ずしもみなさんが平日の9時ー5時で勤務されている訳ではなく、弊社のお客様でも多いのですが、キャビンアテンダントの方やサービス業の方、シフトが遅い仕事の場合もあるマスコミの方などは本当に困っていらっしゃいます。


また、誰もが病児保育問題や待機児童問題に直面していて、

それらを解決するのに、すべて施設型で解決するのには、用地取得やコスト面、運営方法からも限界があります。

ですので、諸外国がそうであるように、リーズナブルに活用できるベビーシッターは必要で、ベビーシッターという選択肢が、日本でも普通に広まることを私は心から望んでいて、

そして、実際にいろいろな方にご協力いただいたり、お話を聞いてもらったり、活動しています。
最近は毎週のように霞ヶ関に通ってます。。。

まだまだ、壁は高いなーと感じながらも、丁寧に説明し、ご理解いただき、なんとか風穴をあけていきたいと思います。

===

たまたま同日に以下の記事が、

元国家議員で再び起業された松田公太さんとの対談です。


そのときの様子はブログにも

http://kahoko.blog.jp/archives/1060722109.html

38

一つだけ補足させてください。

タイトルで誤解生じてしまいそうですが、
私はベビーシッターに勝機があって参入したというより、

自らの経験から、保育園も必要だけれども、ベビーシッターも必要で、まだまだ諸外国に比 べ、日本では身近ではないので、自らの母として、経営者としての経験を活かし、
日本にもリーズナブルで徹底的に活用しやすい「ベビーシッター文化を作りた い」

2回目の起業では、他の方が挑戦しにくい分野でもあり
自ら得意分野でもあると思い、それをやり遂げたい、
社会に新しいインフラをつくりたいという気持ちで挑戦させていただいています。


====

ただ、やっていて痛感するのは、
ベビーシッターというと「高い」「危険」と誤解されることがおおおいです。

でも、税効率的にはベビーシッターの方が有効的です。

以下、関連記事なのでよろしければお読み下さい。



保育園じゃなきゃダメですか?

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/n/nfb85115ec99b


待機児童はなくなるのか?!保育園落ちたけど日本死なずにすむ方法

https://kidsline.me/magazine/article/29








弊社には、広報がいないんです・・・比較的取材を頂く機会がありますが、
実は、前職でも、年間100本近い取材やテレビなどがありましたが、広報部ってなかったんです。

でも、日本にベビーシッター文化を広めるためには、積極的に活動をせねば、、と。

広報部をつくりたい!!と、


でも、どうやって立ち上げるの??
以下のようにブログにも書かせていただきましたが、

自らも、少しでもと、勉強をしています。

昨日は、メタップスの鈴木聡子さん



こんな素敵な本まで出されている、チャーミングな方でした。





今日はランチ会で、



上村さんの本は拝読させていただいたのと、以前もお会いした事もあったので、
ママになっての、再会嬉しかったです。



しかも、今日のランチ会はみんなママで、キッズラインユーザーで、いろんなアドバイスやご意見もいただき、感動!


広報の方って、会社の顔なせいかもしれませんが、非常にホスピタリティあって、気が利いて優しくて、明るい愛にあふれた方がおおいなーと思います。


弊社でも絶賛募集中ですので、キッズラインのビジョンに共感する方のご応募お待ちしています!







↑このページのトップへ