キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag在宅ワーク


私たち、キッズラインは、
貧困な育児の国である日本を変えたいと、ベビーシッター文化の浸透に向けて
あらゆる活動に日々取り組んでいます。
ついに全国47都道府県展開プロジェクトもスタートしました。


<全国展開プロジェクトの詳細はこちら>
https://kidsline.me/contents/news_detail/223


是非キッズラインと同じ想いを持ってご活動いただける、
キッズサポーターさんデビューには欠かせない
<ママ在宅トレーナー>を全国で大募集しています。

ー急募エリアー

北海道/富山県/山梨県/静岡県/和歌山県/岡山県/徳島県/山口県/広島県

長崎県/大分県/宮崎県/鹿児島県/沖縄県 ほか


↓すでにご活躍中のママトレーナーの皆さま↓
ママトレーなー写真


育休中だけど、自宅で人の役に立つ仕事がしたい!
ちょっとだけ副業をしてみたい。
日本の育児の在り方をかえたい!
キッズラインに興味があるので、自宅で出来る手伝いしたい。


そんな方、是非お話聞いてみませんか?

■ママトレーナーとは?
当社で採用したベビーシッターさんの
研修の一部を在宅お手伝いいただく方
のこと。

※謝礼はキッズラインポイントでお支払いします。

<すでに活躍中のママトレーナーの皆さんの会の様子はこちら>
→ http://kahoko.blog.jp/archives/1065619968.html


■キッズサポーターがキッズラインに登録されるまで

キッズラインでは、とにかく安全・安心を最優先しています。

インターネットでのマッチングとはいえ、
全てのキッズサポーターに
 面談⇒座学研修⇒実地トレーニングを行い、
すべてを合格した方のみ登録という流れで実施しております。

さらに、利用者すべてのレビューを蓄積させることで、
利用者の方がより安心・安全に利用できるよう努めています。

そこでキーとなるのがママトレーナーさんに担当して頂く実地研修(トレーニング)です。

以前、テレビのBiz Streetで特集していただいた際にも、
トレーナーさんのキッズサポーターさんへのアドバイス風景を紹介していただきました。 
私達のサービスに欠かせない存在です。 

ママトレアドバイス風景

■ママトレーナーさんのお仕事、実地研修とは?

デビュー前のキッズサポーターさんが、トレーナーさんのご家庭に伺い、
ベビーシッター業務を行います。
その方に対し、トレーナーマニュアルをもとにOJTで指導していただきます。


0ea9c1ff 

■こんな方を募集しています!
・全国47都道府県
・1~4歳くらいのお子様がいらっしゃる方
・ご在宅中、自宅にキッズサポーターを受け入れ、チェック・指導してもよいというご家庭の方


在宅でできて、ベビーシッターを評価し育てるお仕事です。
子供の笑顔を増やすために、安心して子供を預け合える社会の実現に共感してくださる方、
お力かしてもらえませんか?

ご応募お待ちしています!


◼︎詳細・ご応募はこちらから行っていただけます
※事前にスカイプもしくは対面での面接・選考がございます。
 

※ご応募の際は、希望職種はママトレーナーをご選択いただき、
最後の欄には以下をご記入ください。

(1)お子さんの人数とそれぞれの年齢と性別(例:2人 5か月女と2歳6ヶ月男)
(2)今回応募した理由
(3)(育児休業の場合) 育児休業はいつまでか
(4)簡単な経歴(いままでの簡単な職歴や仕事内容・仕事されていたときの曜日や時間帯)
(5)月に何回受け入れ可能か・いつから参加可能か
(6) いままでシッターサービス利用経験の有無とある方はどのような利用をされていたか簡単に教えてください。
(7) 自宅までの最寄り駅と徒歩(例:JR田町駅 よりバス10分 徒歩2分)


日本にベビーシッター文化を作り上げるべく、いよいよ本格的な全国展開をスタート。

まずは、拠点長を募集し、続々応募してくださった精鋭と、キックオフしました!

16


すしざんまいじゃありません!(汗)

一番左に、ユニークな髪型の男性・・・・この方熊本拠点長なんです!


ほかにも、ユニークな拠点長が続々!









この3ヶ月のプロジェクト、まだまだ、全国展開メンバー募集中なので、ぜひ、みなさん、わが町にもキッズラインという方はご応募ください。

(副業・在宅・兼業OK)

http://kahoko.blog.jp/archives/1068228347.html






あなたの街にもキッズライン!

お住いの地域にキッズラインを広めて、育児の便利な街をつくりませんか?


政治家の皆さんが選挙に忙しい間、私たちは、次年度の待機児童対策というか、
とにかく日本全国に新し育児のインフラを作ろう!ということで立ち上がった、全国展開プロジェクト

おかげさまで、なんと100名近い方が早速プロジェクトメンバーとして、自己紹介が始まっています!

たのしそう!

そして、そして、都道府県ごとに活動協力していただきたいので、以下の都道府県がまだ拠点長がいないんです!


全国のお住まいの皆さん!!!

ぜひぜひ、あなたの街にもキッズライに広めるのご協力ください。

1日数分から、自宅で新規プロジェクトに参加できます。私とわかちゃんが、

45


こんな風に、二人で笑いながらやってますが、もっともっとみなさんにもお仲間になっていただきたく、これからどんどん楽しく盛り上げていきます!

ちなみに、この方も!顧問です。



顧問👍の動画:
https://www.facebook.com/kahokotsunezawa/videos/1480237452032509/?permPage=1


02


在宅から、気軽にご参加いただけますので!

・いままでにないインフラをみんなで作ってみたい方
・新規プロジェクトで盛り上がりたい方
・何かをやろうというエネルギー溢れる仲間と知り合いたい方
・キッズラインを応援したい方

どなたさまも、ぜひ仲間になってください。副業でも、ダブルワークも、在宅も参加可能です!

一緒に楽しみながら、日本の育児問題を解決しちゃいましょう!

ぜひぜひ、おまちしています!


フォームに書いていただければ、こちらから秘密のフェイスブックグループに招待いたします!

19


より詳しく知りたい方は、よろしければこちらも合わせてご覧ください!





以前、人事採用の人と話してなるほど〜と思ったのは、

「託児所付き、シッター付きと書くと、応募数が5倍になる」

お子さんと一緒にお仕事できたらいいな〜
お子さんと一緒に参加できるならイベント行きたいな〜

と、思っているママってたくさんいるんでしょうね。

今日は、デジタルハリウッド×キッズラインの新しい取り組みということで、


「ママの為の在宅ワーク入門」という講座はキッズラインのベビーシッター付きで受付開始したところ
大好評でした!



2017-09-15-11-20-48

満員御礼!
お子さまが一緒だと泣いたり2時間のイベントは参加が難しいけど、キッズラインサポーターにお任せできることで集中できてる感じです。


(お見せできないけど)お子さんの笑顔と、写真にうつってるシッターさんの笑顔が本当に素敵!

2017-09-15-11-21-17


キッズラインは、イベント実績も多数で、
小池塾での保育所運営や、サイボウズ社のママ飲み会など




イベントやセミナーでママの来場が多い方は、業界最安値のキッズラインにぜひお気軽にご相談ください。




キッズラインでは、吉野家のような「早い、うまい、安い」を、ベビーシッターでも再現できないかということで、アプリやサイトのUIなど工夫していますが、

何よりも大切なのは、シッターさんの登録クオリティ

というわけで、

キッズラインのシッターさんが登録するまでには、

応募→説明会&研修への参加→面接(合否判定)→現場で実地テスト(合否判定)→自治体登録→デビューという結構ながい流れになります。

(育児経験のない女子大生は筆記試験も)
(登録後も、レビュー監視や、ミステリーショッパーなどで継続的に品質向上を目指しています)


そのなかで、大きな役割を担ってくれている、現場で、実際に実地テストと指導してくれるのが「ママトレーナーさん」

2017-04-20-18-34-40


昨日は、いつもお世話になっているママトレーナーさんたちのなかから一部メンバーが集まって情報共有やミーティング

2017-04-20-18-33-28

秘伝のタレのような、現場でのシッターさんへのアドバイス方法などを共有したり(^∀^)

2017-04-20-18-34-05

ママトレさんは、実際にお子さんがいらっしゃり、キッズラインの事業に共感してくださって、在宅で手伝ってくださっています。

2017-04-20-18-31-31


まさに、キッズラインは、愛あるママトレーナーさんの存在によって助けられているのです。

ぜひぜひ、ピンと来た方は、ご協力下さい。

全国で在宅で出来るママトレーナーさんを募集しています!
■ママトレ応募フォーム
https://kidsline.me/information/trainer-recruitment


キッズラインは大阪でも人気です!

キッズラインを使ってみたい方は、ぜひ、以下ご利用下さいね!

シッターとして好きな時間に子供と向き合う仕事をしてみたい方はこちら





↑このページのトップへ