キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag女性社長


昨日は、グロービス経営大学院をお借りして、

運営するオンラインサロン「女性起業家サロン」のリアルイベントでした!

事前のお申込が160名ほどになって、関係者もいれると、かなりの総勢イベントで、

受付もこんなに・・・

2017-02-12-13-30-52




今回の目的は、いつもやっている「女性起業家サロン」のオフラインイベントで、

通常はオンラインサロンで学び合っているのですが、

今回は、オフラインでリアルの交流をして、

仲間を見つけてもらったり、パートナーを捜してもらったりと、さらに発展させてほしくて。

だからこそ、交流会にも力をいれて、運営メンバーがすごく工夫をしてくれました。

2017-02-12-13-30-25


まず、最初に、私の方で「社会を変える起業家になる3つの視点」というお話をさせていただきました。

女性起業のブームが再熱しているのは、すごくいい流れだけれども、

ともすると、「自分のために」「自分らしく」が最優先されてしまいがちです。

でも、本当に大切なことは

「自分の強みや情熱を傾けれる分野で起業し、

周囲のお役に立てる独自のサービスを展開するから、

同じ志の仲間があつまり、だから、よい会社となり、

よいサービスとして進化し続け、長く愛され、社会に根付き、すべてがうまく回りつづける」

のだと思います。

なので、その視点から3つの方法をお話させていただきました。


2017-02-12-13-28-13

みなさん、本当に熱心に聞いてくださいました。



2017-02-12-13-30-04


2017-02-12-13-31-18



そして、そのあとは、スナップマートの江藤美帆さんと、マインドメンテナンスの一人者である

はるひなたさんと、女性起業家の星、小田切あさぎさんのパネルディスカッション

2017-02-12-13-29-01


さすが、オフレコ?パネルディスカッションなだけに、ぶんぶんリアルな話が飛び出して


テンション上げすぎてしまいました(汗)

そのあとは、参加するメンバーの中から希望者の1分プレゼン

2017-02-12-13-28-35

商品サービスの説明あり、パートナーを求める声あり、コラムニスト募集のサイトもあり、、、

そして、大交流会でした!

2017-02-12-13-29-31


みなさん、本当にすばらしい出会いが会ったようで、参加者全員の記念写真では、

みなんの素晴らしい笑顔が印象的でした。

2017-02-12-13-21-01

そのあとのアフター会も盛り上がったみたいです!


続々感想もいただいて、とても嬉しいです。





女性起業家サロンは、日本中、世界中、どこからでも、24時間いつでも閲覧、交流できる

本気で社会を変えようと思う起業家のための場所です(男女年齢問わず)

今回の上記講演とパネルディスカッションの動画も期間限定で閲覧できるようになっています。

ぜひ、ご興味のある方は以下よりご参加下さい。


■女性起業家サロン
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon





日本一の(?!)女性起業家交流会を開催します!
※経沢調べですが。。。

「本気で社会を変える女性起業家サロン」をオンライン運営させていただいていますが、
キックオフのときに続き、再びイベントを開催します。

これから、不定期で開催していく予定です!


ちなみに第1回はかなり盛り上がりました!


こんな感じで、

36

熱い感想も沢山いただきました!

55
02

ブログ→http://kahoko.blog.jp/archives/1059816675.html

とっても大好評だったので第2回を2月11日(土)に開催決定!!!!!


第1回目よりさらに進化させて、4部構成!

12

■イベント概要(予定)

第1部】経沢香保子による基調講演
【第2部】サロンメンバーをゲストに迎えたパネルディスカッション
【第3部】
サロンメンバー(希望者)による各1分宣伝タイム
【第4部】
サロンメンバーの交流タイム



いま、スペシャルゲストをアサイン中です。


しかもまたこの運営メンバー達が凄いんです。あの方もこのかたも参加してくださっていて、

満足していただけること間違いなしです!


女性起業家サロン会員の方は参加無料です。

また、会員ではないけれども参加したいという方は、なんと、お申込いただければ、1ヶ月の「女性起業家サロン」参加権もついてきてしまうというお特な内容です。


新しい一歩を踏み出したい方や、今の事業を本格化させたい方はぜひ奮ってご参加下さい。


詳細お申込は以下から先着順となっています!(年齢性別関わらず参加可能)

http://peatix.com/event/228142


また、女性起業家サロンの内容ですが、チラ見せで、、、以下のような感じです。







ぜひぜひ、この機会をうまくつかんで、起業の第一歩や、事業の飛躍にしてくださいね!

みなさまにお会いできるのを楽しみにしています!


今年も頑張って、書いている、月刊経沢香保子の本音の裏側

1月はじまってからの人気記事は、

第一位は、

■2017年に結婚する方法...【前編】

以下でした。



2位は、後編

■2017年に結婚する方法...【後編】




そして、3位は、

■私が思う「引き寄せ」の本当の方法




ありがとうございます!!!

そして、記事単体だけではなく、

去年、あの著名な女性起業家のえとみほさんが、以下のように書いてくださってから、

おかげさまで、安心して『経沢香保子の本音の裏側』を、定期購読してくださる方が増え、

↓ ↓

https://note.mu/etomiho/n/n2d2ebe2c8f46


年末年始に特別企画として、販売した、過去記事バリューパックも好評であり難かったです。


Kindle版も


素敵な感想をたくさん頂きました!





昨日の更新は以下でした。引続き、本音の裏側をしっかり書いていきたいと思いますので、
どうぞ、今年も宜しくお願い致します。







ブログ以外にもいろいろなところで発信活動をさせていただいています。

金曜日は、


マンションでの挨拶禁止問題や、プーチン所信表明演説、小池百合子さんの所信表明演説などについてコメントさせていただきました。


毎月15本程度更新させていただいている『月刊経沢香保子の本音の裏側』では、







また、主催させていただいているオンラインサロン

「起業で社会をかえる女性起業家サロン」では




キッズラインともども、引続きどうぞ宜しくお願い致します!

月刊経沢香保子の本音の裏側
https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2


起業で社会を変える「女性起業家サロン」
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon


(このブログは親ばか話ですので、あらかじめご了承下さい・・・)


授業参観があり、娘の小学校に行きました。

ずいぶん前から、

「将来の夢を書いたから、ちゃんとみてね!!!」

と、何度も何度も言われていて、その内容を教えてもらえなかったのですが、、、、

教室に入ると、

image

「しょうらいのゆめ」

わたしのゆめはしゃちょうです。
その理由は、お母さんみたいにかっこよくなりたいからです。
いっぱいべんきょうして、せかいをかえたいからです。
あと、お母さんのあとをつぎたいからです。
あと、お母さんのまえむきがすきだからです。



。゜゜(´□`。)°゜。。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン

*諸事情により一部ぼかし入れさせていただきました。同族経営はこりごりなんで。。w


思わず、胸が熱くなりました。


それは、絵のPCにアップルマークがはいってたからでもなく、
♡マークがかわいかったからでもなく、


私は、お母さんとして一般的ではないし、

娘は小さい頃から、普通の家庭とちがった環境で育ってるので、

今回(外向き用かもしれないけれども)

お母さんがかっこいい、お母さんの前向きさが好きと書いてくれた事と、


なによりも、

いっぱい勉強して、世界をかえたい

という言葉。。。


私は家では「ママは世界を変えたい」なんて、言った事もないし、彼女のように、小学校低学年の時

そんなこと思った事なかった。

たぶん、私の当時の夢は、もっとチョコレートが食べたいとか、ケーキ丸ごとたべたいとか、

二人姉妹だったので、お下がりじゃなくて新しい服が欲しいとか、

もう、自分の欲求ばっかりだったと思います。

===

もちろん、彼女にもそういった欲求はあると思います。

ただ、よく「将来は、社長になりたい」と言うので、

「社長という仕事は、みんなの役に立つ事を考える事、社会をよくする仕事なんだよ」

ということだけは、その度に言ってきました。

だから、彼女が学校で「クラスの本貸し出しシステム」を提案したと先生から聞いたとき、とっても嬉しくて、すぐに娘に電話して、

「それが社長の仕事につながるねー。いいアイディアじゃん!みんな喜んだ?」

などの会話をした記憶はありますが、、、、

===

いまの私は間違いなく娘の協力的なスタンスに支えられているし、

自分の娘を常々尊敬する部分はあるのですが、

今日は、

私以上に大きな夢を、小学生で既に持っていることを知って、あらためて尊敬の念をもちました。

どうしても、手取り足取りのママにはなれないけど、


背中を見せる事はできる。

これからも、ママも一生懸命頑張るから!











↑このページのトップへ