キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag女性起業家


国民的サービスを目指しているキッズラインなので、

マスコミの方に応援頂くのはとても嬉しく、ありがたいです。

また、女性誌に取り上げていただけるのも大変光栄です。


先週は、コメンテーターのお仕事について「女性セブン」に、
11

デーブさんには4年間番組を毎週ご一緒させていただき、コメンテーターとしてばかりではなく、

人としてもたくさん学ばせていただいて感謝しています。




『女性自身』には姉妹力について

49

これからも、焦らず、コツコツ頑張っていきたいです。





3月11日まで、保育園落ちた方へ、
不承諾通知キャンペーンを行っています!





ここ最近、おかげさまで、ばたばたばたーーーと、たくさんのチャンスを頂き感謝です。

こういうときには、激動の波に決して流されず、大きな問題を、小さな問題に分解し、

一つ一つコツコツ対処していくことが大切だと肝に命じています。

そして、そんなとき、一番大切なのは、心の在り方、心が「健全」かつ「冷静」であること。

また、根つめて考えすぎると、視野が狭くなるので、ろくなアイディアが思い浮かばない、

ネガティブになったりしたら、ろくなことないから、

楽しいご褒美や、リフレッシュをいれて、気分を変えていくことも大切。


というわけだからでもないのですが、気分を変えるのは外見を変えることが一番手っ取り早い。

というわけで、髪型を変えてみました!!! (前置き長い!)

2017-03-01-15-47-11
2017-03-01-15-48-19

切ってくださったのは、ずーーっと3年間くらい、私のメイクを担当してくださっている、夏海さん。

テレビ局のメイクさんだったのが、少し前に独立して、恵比寿に超素敵な美容院をオープンしたのです。

日差しが明るくて、オープンで、しかも、毎回1名のみの完全個室。

2017-03-01-15-47-43


シャンプーからカラーやセットまで、ぜーんぶ、カリスマアーティストの夏海さんが、つきっきりでやってくださいます。


それだけじゃなくて、ファッションのアドバイスもしてださるんです。

机の上にタブレットがあって、

どこそこの洋服がいいとか、靴は最近、どんなのがはやってるとか、

先日は私が、「髪型も、ファッションも変えたい!」っていったら、

一緒にネットショップで選んでくれて、その場でショッピングまで完了しました!!!

最近流行のメイクグッズとか、素敵な美容グッズもいつもアドバイスもらって、

(そういうのにすっかり疎い私は)めちゃくちゃ感謝しています!!

ほんと、大の仲良しです。。。

2017-03-01-19-57-14

性格もよくて、本当に明るくて、いくたび、元気もらえて、私のパワースポットです。


美人になりたい、パワーアップしたい、自分を進化させたい、自分のファッションや美容アドバイスが欲しいという方、一人っきりの美容室を満喫したいという方

そして、個室なのでお子さん連れも、オッケー、男性もオッケー! 恵比寿駅3分

そんな方は、ぜひ、

夏海さんのプライベートサロンを訪ねてみてください。

49
03
http://kaunaloa-hairmake.com/

恵比寿駅から徒歩3分☆完全予約制
アトリエ カウナロア ヘア&メイク
{Tel}03-6712-2459
{Open}
平日  11:00-20:00
土日祝  10:00-19:00
{Closed}
火曜日  ※時間外ご予約営業可
{Address}
東京都渋谷区恵比寿南1-14-9
恵比寿ホワイトレジデンス301

詳細はサイトをご覧下さいませ。
http://kaunaloa-hairmake.com/















人生を変えたかったら、頭で思い描いているより、悶々としているより、

何かを変えればいいのだと思う。


私の場合は、

たとえば、創業間もないベンチャー(楽天)に転職したことで、営業マンという仕事から、

事業をつくる仕事につき、新規事業開発のノウハウを身につけることができ、

創業社長のそばで働くことで、自分で会社を創って大きくするという方法を

自然にインストールすることができたのだと思う。


たとえば、すごく大切だったけど、すっかり、煮詰まってしまった関係を解消し、

新しい人生のスタートを切ったとき、最初は孤独だったけれども、

それでも、懲りずに外に出かけ、新しい出会いを求めた結果、

まさにそのときの自分、未来のなりたい自分を応援してくれる人と出会い、仲間になり、刺激を与え合い、欲しかった新たな人生が始まった。


つまり、悶々としてるくらいなら、自分で人生の扉を開けばいいし、

それは、すなわち、出会いを求めることだと思う。

何かを変えるということは、新しい人と出会うことなのだと思う。


「こんな自分になりたいな」と「こんな人生になりたいな」「こんな仕事がしてみたいな」

既にそれを味わっている人、もしくは、「同じものが欲しい人」との、新たな出会いを求めるだけでいい。


モチベーションの高い人のそばにいると、自然とモチベーションが上がり、

行動的な人のそばにいると、自分も行動的になり、

仕事ができる人のそばにいると、自分も仕事ができるようになり、

幸せな人のそばにいると、自分も、幸せになる。


(逆は本当に恐ろしいことになるのだけれど・・・)



振り返ってみて、確信をもって感じてます。

==

2月11日(土)に、以下のようなイベントをやります。

もし、潜在的に興味を持っている方の、なにかのインスピレーションの場所になれれば嬉しいと思います。


■まるごと自分らしく徹底的に楽しんで生きてる人気のあさぎさんのブログ



■会社員で起業にちょっと興味がある、外資系OLみどりさんのブログ


■ど根性系のキラキラ女子の名古屋の起業家あやにーさんのブログ



■会社員で2児の母のまゆりんさん



既に100名の男女がエントリーしてくださっています。

ぜひ、興味のある方は気軽にご参加下さいね。(申込フォームでどなたが応募しているのか分かります)


(イベント)2月11日(土曜日)@麹町グロービスにて


第1部】経沢香保子による基調講演「社会を変える起業家になる3つの視点」
【第2部】サロンメンバーをゲストに迎えたパネルディスカッション
【第3部】
サロンメンバー(希望者)による各1分宣伝タイム
【第4部】
サロンメンバーの交流タイム



女性起業家サロンメンバー:無料
ゲスト参加の方:5,400円

今回は、サロンメンバー以外の方もゲスト参加できます。なお、イベントにゲスト参加していただいた方を対象に、サロンに1ヶ月無料でご招待(※)いたします。



お申込は以下より
http://peatix.com/event/228142




私の心に刺さりまくった、ツイッター写真をみた。

若手女性起業家として名を馳せる、カイユリコ氏のツイッターを拝借


私は昭和な女なので、努力とか地道とかが好きだ。 (だから、きっとBlogも17年も書き続けてしまうのだろう)

特に工夫したり、まえよりほんのちょぴっとだけでも、進化することも喜びを感じる。

買い物の手順、移動手段、仕事の改善、マーケ、運営、なんでもなんでも、ちょっとでも良くし続けたいと思う。

自称、自己成長マニア、というのもあるかもしれない。

==

小さいときに、日記を10年続けた人は偉人になるって、どこかの本で読んだことが頭に残ってたり、

起業した時、

1.1を10回かけると約3倍になり、0.9を10回かけるとおよそ3分の1になる


と心に刻んだ。


この写真で、毎日1%成長したら、1年後には37倍と知って、もっともっと嬉しくなった。

image

薄皮を積み重ねて、人生の基盤、会社の基盤をもっともっと強くしていきたい。

来年の今日はいつも楽しみだ!

===

嬉しかったことに、そんな工夫を積み重ねて運営している、女性起業家サロン

2月11日のイベント女性起業家講演および交流会

ゲスト枠が満席になってしまい、先ほどちょっと増員させていただきました。

ご興味のある方、ぜひお急ぎ下さい。豪華4部構成です!(イベント後の交流会企画もあるようです!)


嬉しかったこと、その2に、

以前、Blogで「酵素風呂にハマってる」といったら、会う人会う人に「私もハマりました、すごいよかったです!」といわれ、なんか、感動。

実はBlogに書いた直後にAmazonで売り切れてしまったのですが、再入荷されたみたいです!


それから、昨日書いたnoteがすごく評判が良かったです!(写真の選定は??だったけど)


明日は、テレビ朝日ワイドスクランブル生放送に10時30分〜出演します。どうぞ宜しくお願いします!



私は、1時間1000円〜即日予約手配もできる、ベビーシッターキッズライン

CtoCというスタイルで提供させていただいています。

だから業界最安値(中間マージンが圧倒的に安いばかりではなく、消費税もない)
※1000万円以下の個人事業主は消費税支払い義務がないので

だから写真や口コミが詳しく見れる(利用者全員がレビューを書くので、累計3万件近いレビューがたまってる)

そして、徹底的に利便性を追求し、日々社内のエンジニアが、機能改善、アプリバージョンアップをしているのですが
09
00


そのために、話題の他社のCtoCを出来るだけ使うようにしています。

バイマにはじまって、ブランドバックのレクサス、いまはつかってませんがペアーズ、

そして、最近はメルカリにはまっていて、
48


なんと、メルカリでは、買う側ではなく、売る側で参戦、2ヶ月で、7万円以上稼いでしまいました!!!

すごく機能や取り組みが勉強になるので、社内であーだこーだ、ここがすごいよ〜〜なんていってたら、

「社長、配送とかめんどくさくないんですか?」と聞かれ、

「いやいや、Amazonでグッズうってるし、超簡単だよ!」

「じゃあ、Blogにかいてください!!!」


と、いわれたので、、、ちょっくら書いてみようと思いました。

ちなみに、私はありがたいことにテレビの仕事の関係で、衣装が毎月6つ以上必要で、

そのためにネットで(ほとんどバイマ)で購入するのですが、

衣装なので、本当、もったいないことに1回か2回しか着ないのものが多く、

置き場にこまっていたのです。

ふと、大掃除の前に「メルカリに出してみよう!」とおもったのがキッカケなのです。

で、これが、簡単だし、売れる売れる!

私は基本的に、自分が一生懸命選んだもので、衣装着用したのも、1、2回しか着てない

もしくは、サイズやイメージが違ったタグ付き新品を、

半額〜7割引きで販売というスタイルです。

購入者はいまのところ100%満足してくださっていて、

リピートしてくださる方も出てきて、

商売人魂にも火がついちゃいますヾ(=^▽^=)ノ

==
さてさて、梱包の話なのですが、、、


ちなみに、ご存知の方も多いと思うのですが「メルカリ便」というのを使うと、

自分の住所も相手の住所も記入しないでファミマで送ることが出来るのです。


しかもネコポス便というのだと195円でおくれるのです!
29
33

で、さすが、アマゾンさまさま、ネコポス対応の箱が売ってるんです!


私はこれを購入し、さらにその中に包むのは、こちらのジップ付きビニール


薄手のワンピースなどなら、こうやってたたんでいれて、

2017-01-24-19-00-47

でも、厚さがでると最安値のネコポス便195円で売れないので、こうやって

2017-01-24-19-01-05

空気を抜くと

2017-01-24-19-01-58

しわしわにならずに薄くすることが出来るんです!

で、専用の段ボールで、

2017-01-24-19-30-15

 ちなみに、ガムテープのせっかくなので白いのにこだわれば、


2017-01-28-15-30-39
2017-01-28-15-31-17


もうちょっと、大きくてネコポスに入らないものは、コンパクト便というのがあり、

380円でおくれるんです!

それも、Amazonで箱が売っていて、


2017-01-24-19-05-56

2017-01-24-19-07-12

こんな感じで、たたむのも楽だし、ガムテープがついているので、梱包楽々。


たとえば、セーターなど、ちょっと厚手のなどはこちらにさっきのビニールにいれて

2017-01-24-18-59-00

ちょっと空気を抜けば、らくらく送ることが出来ます。

===
「でも、注文のたびに送るの大変じゃないですか?」


とよく聞かれるのですが、

私は、プロフィール欄に、

平日は仕事で忙しいので、注文頂いてから発送まで最大1週間いただきますと書いていて、

週末に、娘と一緒に梱包作業して、一緒にコンビニに送りにいくので、楽しいです。


娘の発案で、家にあった、こういうのを、
2017-01-24-19-02-23

「ママ、寒いからおまけにいれてあげたら?」

「優しい人だな〜って、また、買いにきてくれるかもよ!」


と、いわれ、送るようになったら、ほんとリピートしてくださる方がでて、、、

娘のアドバイスで、工夫して、キレイにアイロンかけたり、2人で検品したり、

そんな風に、やってるのが凄く楽しいです(⌒∇⌒)

===

我が家の家の片隅に、発送コーナーがあって、毎週の娘との楽しみです。

2017-01-24-19-39-51


それにしても、スマホが広まって、個人が稼げる時代に本格的になってきたな〜と思います。

Amazonアフィリエイトもそうですし、メルカリも、バイマも、

そして、恐縮ながらキッズラインでも、お仕事が大変で辞めた元保育士さんなどが、キッズラインで働いて、

月収40万円以上になった、などいってくださって。

好きな時間に好きな時給で働けて、強制残業も、煩わしい人間関係に悩まされることもなくなって、

とっても働きやすい、やり甲斐があるし、お客様にも喜ばれるんです、と言ってくださるのが嬉しいです。
↓  ↓

https://kidsline.me/sitters/welcome



今なら病児シッター無料体験のチャンスです!







↑このページのトップへ