キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag女性


お友達の脊山麻理子ちゃんが、モーニングクロス仲間である、
北条かやさんと対談されていて、なんだか、すごく胸を打たれました。
二人の一生懸命な生き様とすべての経験から学ぼうとしているエネルギーに。


「仕事で女性らしさを活かすのは卑怯?」

というテーマ。

47



私自身は、新卒でバリバリ営業をやっていて、先輩女性たちがどんどん男性化していくように見えて、
本当であれば彼女たちだってそれを望んでいる訳でもないけれども、

当時はそのようにしないと、売れなかったり、評価されなかったり、なめられたのかもしれません。
すこしやっかいだなーという気持ちを抱えていました。

いまは先人の皆様のお陰で、大分、ありのままが許されるようになったのは、
心から感謝しないといけないですね。

===

自分が起業して、「女性」というテーマである事もありましたし、
女性社長だったので、ルールを決めなければいけない立場でもあったのですが、

女性上司が、なんとなく、やり過ぎてはいけないんじゃないかとか、
優しく包み込むくらいじゃないといけないんじゃないかとか、

本当は納得できない事に、強く立ち向かえないときもあって、
その隙をつかれて、
いろいろとやっかいなことに巻き込まれたこともありました。


でも、おそらく、それは、私のなかに
「そこまでしなくても、自分が我慢したらいいのかも。自分がその場を去ればいいのかも」

という女性ならではの勝手な遠慮を謙虚さとか美徳と勘違いしてきたのかもしれません。


それは、大きな失敗でした。
だからこそ、大きな学びとなりました。

女性だからとかそういうことではなくて、
トップとして貫く事には性別は関係ないのだと思いました。


もちろん、女性だからこそ、そういった出現するときおりの大小に対して、
悔しいと思う事はあります。

でも、正しさを証明するために、
成果や結果を出すことにこだわり続けているというのは、
よいエネルギーなんだと感謝しています。


「自分の能力を引き出すのは自分しかいない」


そう思うので、周囲がどうこうとかではなく、男性女性とかそういうことではなく、
これからも自分と徹底的に向き合って
限りなく成長していきたいと思います。


対談面白かったです。読んでるうちにそんなことを考えていました。


【対談】

仕事で“女性らしさ”を活かすのは卑怯? 脊山麻理子×北条かや対談
http://wotopi.jp/archives/29218

「女は得だ」と批判されても“女の得”を手放すな 脊山麻理子×北条かやが語る
http://wotopi.jp/archives/29378

「人生はRPG。そう思えば楽しい」脊山麻理子×北条かやが語る、女性のライフプラン
http://wotopi.jp/archives/29521



現在2回目の起業をして、

ベビーシッターサービス【キッズライン】https://kidsline.me/の提供を開始させていただいてから
約9ヶ月が経過


日本が育児も仕事も両立しやすい環境をつくりたいと、

チームカラーズ一同、
「どうやったらもっと多くの親御さんにもっと満足いただけるか」
正解はない中、考えに考えて、動いています。


ですので、私は、「多くの方に知っていただき、ご意見いただく」ことを目指し、
お声がけいただければ、都合が付けば、
できるだけ、多くの場所に赴いて、お話させていただいています。

キッズラインのプレゼンを6分バージョン、12分バージョン等、
心を込めて、伝わりやすいように・・・

2015-11-21-12-12-02

2015-11-21-12-12-11

全身・全霊で。

これだけ、チームカラーズが一生懸命、コツコツ丁寧に創り上げているサービス。
私がフロントにたって、一人でも多くの方に伝えていきたいです。

==

そんなとき、テレビの収録で出会った、川口ひびきさんという女性経営者の方が、
「女性経営者シンポジウムというのを開くので、講演してほしい」と言ってくださったので、
久しぶりに、女性で起業を目指す方、及び、女性経営者を対象に講演させていただく事になりました。


以下、私は、女性経営者シンポジウムで特別セミナーをさせていただきます。
私の講演は17時10分〜17時50分までだそうです。


■日時 11月25日(水)
受付開始 16:30
女性経営者シンポジウム 17:00~18:50

■会場 赤坂アプローズスクエア迎賓館 
東京都港区赤坂5-3-1


■女性経営者シンポジウムプログラム


シンポジウム
17:00 女性経営者シンポジウム開始のご挨拶


17:10 特別セミナー
    講師 株式会社カラーズ 代表取締役 経沢香保子 様
    講演内容:「私の2回目の起業と女性起業家としての挑戦」
 

17:50 休憩
18:00 PLADYによるパネルディスカッション
      「美×華×飾 シナジーセッション~女性経営者としての歩み~」

トムズ&コレクティブ株式会社 代表取締役 藤島彩子 様
株式会社sugar 代表取締役 清水彩子 様
sara&Co.株式会社 代表取締役 斎藤サラ 様
フローランガーデン株式会社 代表取締役 福寿満希 様
株式会社E-vol 代表取締役 川口ひびき 様



18:40 シンポジウム閉会のご挨拶


 

お申込みは下記への直接ご連絡、もしくは公式Facebookページへお願いいたします。

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/plady.official/



※上記女性経営者シンポジウム 17:00~18:50だけ参加の場合は2000円で可能だそうです。

(ちゅうつねの女子メンバーの方は無料で参加枠を頂きましたので、後ほどちゅうつね裏週末雑感に投稿しますね)



その後のパーティにも参加されたい方は 全部のスケジュールを参加して8000円となっているそうです。

創刊パーティー
19:00 PLADY創刊のご挨拶
19:30 歓談
19:50 新事業プレゼンディスカッション 2組
20:30 歓談
20:50 グループディスカッション「協合事業」
21:20 閉会の挨拶


お申込、問い合せ、ご質問のある方は、以下からお願い致します。

公式Facebookページ
https://www.facebook.com/plady.official/

 

お申込みいただけます方は事前にご連絡をいただけますと幸いです。

連絡先
株式会社E-vol 担当:中島
03-6667-0561
plady@e-vol.biz



「かなり胸を打たれましたー」
「いいね100個押したかったです」

昨日、会う方々にいわれ、ちょっとドキドキしてしまいました。


それは、先月、再出発の決意で引越ししたエピソードのコラム(女性誌『DRESS』での連載)
のことなんですが、

その内容の評判がよく、
おととい、webに転載頂いたため、改めて、多くの方の目に触れたからでした。

11



それにしても、女性誌のタイトル付け凄いですね。自分がドキッとしました。


「離婚、創業会社退職…。経沢香保子の再出発とは?」

http://xbrand.yahoo.co.jp/category/lifestyle/17556/1.html


思わず読んじゃいますよね・・・


さて、連載させていただいている女性誌『DRESS』
雑誌発売後には、こちらにも掲載いただくようになっていて、

2015-11-01-11-37-28


http://p-dress.jp/category/tsunezawa-kahoko


私が現在の事業【キッズライン】の原体験になった人生で一番つらい出来事を書いたコラムも
大変、反響が大きかったです。



http://p-dress.jp/articles/-/1181

当時は、苦しすぎて語れない事でしたが、時間が経って自分の人生の最大の糧になって

いまでは、苦しい経験こそ人生の宝の発見のきっかけになるのだ、
周囲の皆様のなにかお役に立てるようなインスピレーションになるのだ、と、
つくづく思いますが、

いまでは、苦しい事も、大分、笑顔でやりすごすことができるようになりましたが、
それでも、心では、苦しいと感じてしまうことがあります、まだ修行中の身ですね。。。


そして、いま、実は執筆中で、
このコラムのような形式で、
私が自分の人生の失敗や苦しかった事から学び取ったことを
一つづつ、づった本を作成中しています。


毎週5本くらいのペースで丁寧に書いて、
このような私の波瀾万丈(?)の人生も、

自由に生きていきたいと思う、
みなさまのお役に立てるような本になればいいなとか、

ひとつの、女性の新しい生き方の提案になればいいな、
とかおもいながら、心を込めて書いています。


それでは、よい週末をお過ごしくださいませ。







今日は、TBSテレビ、オトナの!っていう番組

35


特別企画で『オトナの学校』を開催するそうで、

18


そこで、1時限目の講義をしてきます。

59

女性が起業するって、どういうことかな、とか。
自立して生きるって、どんな楽しみや大変さがあるのかな、とか。

そんな話をしてこようかと思います。

どんなみなさんにお会いできるのか、楽しみです!



オトナの!テレビ
http://www.tbs.co.jp/otonano/

オトナの学校
http://www.otonanogakkou.jp/


本当にたまたま、本当に偶然なのですが、

以下の本の書評について取材依頼が来て、お恥ずかしながら読んだ事がなかったので、
手に取ってみました。





なんと9末からNHKの朝のドラマになるというほどの注目作だそうでした。


内容は、ある女性実業家の一生。
嫁いだ先が両替商で、当時女性軽視も甚だしいなか、そして、経済や社会の混乱期のなか
凋落しそうな名家を、女で一つで立て直していく話です。

どんなに苦しい状況でも、常に未来を見据えて、
ポジティヴに挑戦し続ける姿勢。

困難にぶつかった時、自分の心と対話しながら、正しい、あるべき解決策を見つけていく姿。
本当に感動しました。


今の私にとって、刺さる言葉や名言が一杯で、Twitterにメモしてたら大量になってしまいました。

2015-09-08-01-17-13

2015-09-08-01-17-19
2015-09-08-01-17-27
2015-09-08-01-17-57
2015-09-08-01-18-07
2015-09-08-01-18-15

晩年は日本女子大(最初の女子大)設立に奔走したり、女性教育に命をかけて生きていくのです。

こういった先人の女性達がいたから、私たち女性がいま道が開けているのだなと、
私も自分が通った道が舗装道路に出来るような生き方をしていきたいと思いました。


他にも彼女の自伝をみつけたので、こちらも読んでみたいと思います!

超訳 広岡浅子自伝 (中経出版)
広岡浅子
KADOKAWA / 中経出版
2015-08-28



↑このページのトップへ