キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag家庭教師

キッズラインは全国展開目指して、コツコツコツコツ頑張って来たのですが、


(おそらくベビーシッター会社で全国全県で実施しているところがないと思うので、

お困りの方は多いんじゃないかと)



その結果、なんとなんと、1年で、拠点長のみなさんのご協力のおかげでここまで来ました!


スクリーンショット 2018-06-17 12.42.59

現在毎月 約150名のシッターさんがデビューしています。


が、が、が、が、


現在、岩手県、秋田県、新潟県、鳥取県、香川県の5県では残念ながら、シッターさんがまだおりません。ぜひあなたのお力をお貸しください!

県内番目のシッターさんになってください!


(採用ページ:https://kidsline.me/sitters/welcome


キッズラインのベビーシッターは・・・

・好きな時間で!

・好きな時給で!

11で子どもと向き合える!
・最短翌日払いもあり! 

・あなたの信用がネットに蓄積される!


こんなポイントが特に好評いただいております。
また、最近は17時〜21時の夜のお時間でのご依頼が高いこともあり、お仕事帰りの副業にもぴったりなので、保育士さんの副業からOLさんなど活躍中のシッターさんは様々なんです。


また全国ですでに活躍する約2000名のシッターさんからは、

—————————

「寝返りしたり、歩いたり、おしゃべりが上手になったり、、、
お子様の成長を見るたび、幸せな気持ちになります!」

「忙しいお母様からシッターさんのおかげで、毎日の生活に余裕がでて
心がとても楽になりました。と言われたことが本当に嬉しかったです。」

—————————


などなど、とても嬉しい声が日々届いています。

私がベビーシッター?!と思ったあなた!
資格がなくても、まずは子どもが好きが1番大事なことです。


ご興味ある方は、まずはお気軽にお話聞きにきてくださいね。


\ 毎週3回程度実施中/
<無料>オンライン登録説明会はこちら

https://kidsline.me/sitters/welcome

33992930_1639495506167056_7918973542593462272_n (1)

※同時に岩手、秋田、新潟、鳥取、香川のママトレーナーも募集中!
https://kidsline.me/information/trainer-recruitment


活躍中の先輩サポーターさんをご紹介!


<専業主婦 60代女性>

https://kidsline.me/magazine/article/43

「毎回サポートの度に新しい出会いがあることを嬉しく思いますし、若い親御さんと話す機会が増えて、これからも新しいことをどんどん吸収してペアレントの方にお伝えしたいなと思っています。」

スクリーンショット 2018-06-01 9.52.09


<元保育士 20 女性>

https://kidsline.me/magazine/article/202

「ベビーシッターをはじめて心の底から「ありがとう」と言っていただけることに、困っている時に人を助けられるという自分の役割に喜びを感じています。」

スクリーンショット 2018-06-01 9.52.26

(無料ベビーシッター登録説明会:https://kidsline.me/sitters/welcome)


家族を支える育児パートナーになりませんか?

皆様のご参加を心よりお待ちしております。




そして、キッズライン の利用に興味のある方は、今月登録で初回無料(5000円)権利をゲットできます!お早めに!








スタートアップやそのほかへの投資も大好きで、機会があれば、もちろん行なっていますが、

自分への投資が究極のインサイダー投資
自分への投資が主体的に最大リターン出せるはず


と、キッズライン、大切に大切に頑張っております!

おかげさまで、たくさんの方に喜んでいただいて、


嬉しい限りです。。。まだだまこれからさらに喜んでいただけるように頑張ります!

キッズラインが喜んでもらえるポイントとしては、

早い!

03



安い!
1時間1000円〜とうたっていますが、なんと、各種補助で1時間1000円以下で使える方も

51


https://kidsline.me/information/welfare


そして、やっぱり、3歳以上になると、根強く人気なのは、家庭教師利用です!

46

新学年の準備は大丈夫?お勉強にもシッターを活用しよう

https://kidsline.me/information/welfare


そして、いま、キャンペーンで、会社で申し込むと、
ママ・パパに全員シッター体験を無料でプレゼントしています。
ぜひ、職場のみんなとワイワイ活用してみてください。

05

https://kidsline.me/contents/news_detail/246





ベビーシッターだけじゃもう古いんじゃないかな。

そんな風に思っています。

子供が生まれたら、ママやパパのやるべきことは、本当にたくさん。

ママは産前産後は動けないから、産後ケアサービスも必要だし。

あかちゃんは、24時間見守りが必要だから、たまには、集中して家事もしたいし、一人時間だってほしい

保育園に入れば送迎だって必要で、小学生になれば家庭教師も欲しい。。

病児保育のことだって、いつも心配。


ついでに、お家のお掃除や、お料理だって、誰かがやってくれたらうれしいのに・・・

さらに、今日きてくれたらうれしいな〜 明日でもいいなー 直前でも依頼できると嬉しい。

すべて、キッズラインが叶えます!

image

急な依頼も大丈夫!

こんなことまで!


キッズラインには個性豊かなシッターさんが1000人います!


あまり知られていないのですが、地方にも徐々に広がっています。


キャンペーンやクーポンを利用してお得にスタートしてみてくださいね!







子供のことは大好きだけど、
終わりのない家事や育児にちょっと疲れてイライラしてしまった…
という経験はどんなママにでもありますよね。

29


そんなときは、ちょっとだけ、人に頼ってみると、
ママもリラックスできて、笑顔も増えて、子供も家族もハッピーなはず。

とはいえ、理由がないとなかなか利用に踏み出せないのがベビーシッター

そこで、ベビーシッター利用に興味はあるけれど、
最初の一歩が踏み出せない方へ向けて、

初めての利用に踏み出すきっかけに
「保けいこ」「英語教師」などの利用や、
保育士などの、有資格のサポーターで、「プレ保育園・幼稚園」体験などはいかがでしょうか?


03


ぜひ、以下の記事をチェックしてみてください。


では、実際に、頼んでみようかなぁ〜という時は、以下の記事を参考にしてみてくださいね。


キッズラインが安心・安全な理由について
https://kidsline.me/about/safety


育児だけじゃなくて、家事だって



保育園落ちたあなたにも・・・






始めてというのは、何でも「不安」になりますよね。

見たことない、触ったことない場合、妄想ばかりが膨らみがちですものね。

今日は、以下のツイッターをみつけて嬉しくなりました。






本当にありがとうございます。

また、3ヶ月悩んだ方のブログが、、



いまは、すっかり、ヘビーユーザーになってくださった、女性起業家の小田桐あさぎさんも、以下のコラムで

「初回利用の不安」そして、「それをどう乗り越えたのか」を書いてくださっています。


最近、使いはじめてくださる方、興味を持ってくださる方が増えて嬉しいです。


(交通費を払えば、きてくださるシッターさんが多いので、ぜひ、よい方がみつかりますように!)

女子アナの方にもご活用頂いています。


はい、そうなんです。「どんなもんなのか?」と思っている方に、キャンペーン中です。

そのキャンペーンとは、

先着1000名さまに

ベビーシッター無料体験をプレゼントしているというもの
です。

(利用対象は0歳から15歳まで、家庭教師利用も可能です)


「興味があるけど、つかったことない」「ベビーシッターってどう?」と思っている方に、

その素晴らしさを体験してほしくて活動しています。


どうか、みなさん、シェアや拡散にご協力下さい☆;+;。・゚・。;+;☆;+;。・゚・。;+;

また、お子さんがいるお友達にぜひ教えて上げてください(プレゼントも出来ます)


もうすぐいい夫婦の日


みなさん、お子さんが生まれてからの、夫婦ごはん事情どうですか?

弊社で調べたところ、驚愕の調査結果が、、、

子どもがいる夫婦が1年にふたりっきりでごはんを食べる回数は?!

⇩   ⇩

https://kidsline.me/contents/news_detail/94
2016-11-13-13-27-31

(現在、応募が殺到して、おかげさまで、残あと200ほどになっていると思いますので、ご興味のある方はお急ぎ下さい)


こんな風に上手に乗り越えてください。


ベビーシッター利用デビュー 外せない3ステップと確認すべき4項目 



キッズラインには、約600名の保育士や看護師のプロシッターさんから、東大・慶應・バイリンガルなどの大学生シッターまで、あなたのお子様の年齢や相性にあわせて、口コミ評価から選べます。






↑このページのトップへ