キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag幻冬舎


今日は、『読書という荒野』の発売日です。

キッズライン でもお世話になっている、箕輪さんから先に頂戴していて、すごく嬉しく拝読させていただきました。


しょっぱなから、強い言葉が並びます。本当に強い、強い、強い、圧力かけて迫ってくるような言葉たちが並ぶんです。


リスクを取らない人生なんて、本当につまらないと思ってるし、
他人がリスクだと思っていることなんて、少し考えればリスクでもなんでもないと
常々思っている私ですが、

見城さんはこうおっしゃいます。


これを読んで、自分なんてまだまだだ、と、改めて痛感させられ、


私が今月voicyジャックしよう、アクセル踏もうと決意したのは、見城さんのこの本を読んだからです。
この本を読んだその日の夕方、まさに、緒方社長に連絡して、voicyジャックを決めました。

極端なことしか人の記憶に残らないのだ、と。
「1」か、「初」しか目指さないと。
ちょろちょろコンバージョンとって守りに入ってる場合じゃないと。


私は、見城さんが好きで、心から尊敬しています。



でも、私の至らなさでお恥ずかしながら、何度か失態や失敗をしているのですが、それでも、毎回毎回、ちゃんと叱ってくださる見城さんって、すごいと思うし、

それでも、いつか、見城さんとまっすぐ向かえる人間になりたくて、キッズライン を頑張っている理由のうちの一つです。

圧倒的な結果を出せば、過去もひっくり返る。

そう信じてます。といいつつ来月、見城さんとの会食の機会を頂戴しており、いまから背中に汗をかいています。

見城さん出版おめでとうございます!




幻冬舎の「舎」は、舎弟の舎
見城徹の舎弟の集まりっていう意味だ、ヨロシク、っていう箕輪さんの名言が大好き。

そして、今回編集をされた、日本の畳み人代表のお一人 NwesPicksの野村さん、本当に素敵です。
voicyで対談させていただきました。

====

(私の頑張っている仕事、今月、見城さんに影響されて
利用される方、全員初回無料(5000円)という極端なこと挑戦してみました!)



スクリーンショット 2018-05-31 14.00.01

マネーの賢者の「お金の話」に切り込んでいく
インタビュー連載『マネ凸(トツ)』

めちゃくちゃ面白い!

 
大御所の取材ができるのはこの人の企画力があるから。

飛ぶ鳥を落とす勢いの
新R25の編集長・渡辺将基さん
ご存知ですか?
31870977_1867861859931232_1370699560812281856_n

今回6月13日に渡辺さんと女性起業家サロンで対談させていただくことになりました!


トークテーマは
「新R25編集長の突き抜けた企画力を学べ」
 

渡辺さんの突き抜けた取材力を徹底解明します!
32463094_1794663267261420_8546403036870737920_n

女性起業家サロンメンバーは参加無料です
サロンは男性も学生ももちろん参加可能です。
ぜひお申し込みください。


そして、
7月のゲストも超豪華。
この3人での対談です。 
05875194
(箕輪編集室の定例会に飛び入り参加した時の写真を拝借しました)

カリスマサラリーマン田端信太郎さん
カリスマ編集者箕輪さんです。


スクリーンショット 2018-05-31 14.32.13

テーマは「ブランド人になれ」です。

いままでも、SHOWROOM前田裕二さん、先月はクラシルの堀江裕介さん
けんすうさんなど、著名な経営者のお話が少人数で聞けるのは、女性起業家サロンならでは!


https://lounge.dmm.com/detail/558/



05


女性起業家サロンは、そのほかにも秘密のフェイスブックグループで
旬な経営課題をシェアしたり、起業のときの注意点や、個別の経営の悩みを解決したりなど、
facebookで活動しています。


毎月開催されるイベントは、その様子はタイムリーにも、
そのあとでも動画でなんども見れるようになっています。

オンラインサロンに入会を検討されている方は、6月7月はさらに盛り上がると思いますのでぜひ入会を検討してみてくださいね!

ぜひ、この機会をお見逃しなく!


楽しみに待っていた本! 

image

発売の随分前からプロモーションを仕掛けて盛り上がっていたので、「早く読みたい!」という気持ちが高まって、やっとどどいた〜という待ちきれない気持ちで拝読させていただきました!


面識はありませんが、本の中身によると、西野さん「日本一のクラウドファウンダー」だそうです。
その工夫や仕掛けが随所に書かれていてとっても勉強になりました。

本の中身にも随所に工夫がちりばめられていて、引き込まれる構成と文章なのですが、
なんと、「インスタ映えする本」を狙っているようで、わざわざ正方形に名言と印が・・・

(もれなく私の自分のインスタに長文の感想とハッシュタグさせていただきました!)

image

image

いま、テレビには積極的には出てないそうですが、「吉本の中で一番、講演依頼が多い」そうです。

本当のその思考法とセンスは起業家そのものっていう感じで、職業自分時代の開拓者だなーと。

===

他にも、「認知」と「人気」の違いはとっても面白かったし、

2017-10-08-16-30-49
2017-10-08-16-31-02

ここ数年、インターネットの登場や、スマホの圧倒的な普及、新しい通貨の登場、新しい調達方法の登場で、事業展開の方法がめちゃくちゃ多様化していますが、

その本質を掴んでないと、自分が化石や老害になってしまうと思うので、そういう意味でも、あらゆる事象を具体化かつ論理的&本質的に説明、そしてユニークな表現に魅了され、あっという間に引き込まれました。

事業を展開する上で、とっても勉強になることが多かった本です。






西野さんの本を編集した、カリスマ編集者の箕輪さん、キッズラインの顧問でもあります。
いつもありがとうございます!
↓  ↓

何か活動して社会を変えたい方、ぜひ一緒にあなたの地元を盛り上げませんか?





↑このページのトップへ