キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag炎上


本音ってなかなか言える場所がない。

というのは誰しも共通する悩みの一つではないでしょうか?

でも、感情を体の中に溜め込むのも良くない。

だから、うまく、噛み砕き、言語化して、自らの学びにして、さらには、できれば誰かの役に立つ情報にして発信して、成仏させたいと思う私です。

==

ふと、ブログやツイッターに思うがままに書いてしまうと、炎上しちゃうかもしれないし、行間をあやまって解釈されたりすると、意図が伝わらないこと。

そんなとき、以前、有料noteで、「経沢香保子の本音の裏側」というタイトルで書き殴っていました。

おかげさまで、毎日のコラムを月刊化したり、大変多くの方に読んでいただいて、

その中で実験的に、(もえなさそうなのは)無料化で配信したら、すごく反響があって、ありがたいです。


おかげさまで。。。




そして、辛口のコラムも、恐る恐る公開。


おかげさまで。。。




最近もちょっとづつnoteを書き溜めたりしていますが、もし、読みたい本を探している方がいらっしゃったら、よろしければまとめてお楽しみください。


最近は、もっぱら本音はvoicyで。

炎上に対してはどのようなメンタルで対処したらいいのか、ZOZO転職祝いから、ゲストに来てくださった、田端さん!


それでは、素敵な週末をお過ごしください!




堀江さんのツイートで炎上した「保育士の給与が低いのは誰でもできる仕事だから」という話。

感情論になって大変なことになっていて・・・・


本当に言いたいことは、


本当にそうで、保育士こそ働き方改革が必要だと思っています。

保育士の仕事は、評価の仕組みがないため一律化されやすく、教育なので福祉カテゴリーに入ってしまい「稼ぎをもとめてはいけない」みたいな風潮があると思っていて、長時間労働も文句をいってはならないみたいな、もうその仕組みは限界だと思います。


でも、私たちは、キッズラインでは、保育士の働き方革命を起こし、評価され、賞賛され、収入も増えるということに挑戦し、実際にかなりの成果をあげています。


働き方を変えれば、収入も変わるというシンプルな話。




そうなんです。真面目な保育士さんに本当に伝えたいです。以下、実際の体験談のインタビューです。
子供は可愛いけど、仕事が苦しいと悩んでいる一人でも多くの保育士さんに伝わりますように。


また、この働き方、現在全国展開中です!
保育士さんが、ママが、育児の担い手がハッピーになれば、もっともっと子供の笑顔が増え、日本の未来が輝きます。

ですので、緊急でこのような企画をスタートさせました!
保育士の方は参加すると交通費として5000円支給もされるので、ぜひこの機会に「保育士の働き方革命」について考えてみてください。







↑このページのトップへ