キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag社長


最近、自分の経営についてとっても役に立った出来事は2つでした。

一つはいま旬な12人の経営者と「経営合宿」をしたこと。

21

ひたすら経営のゲームで競ったり、キャンプファイヤーを囲んで語り合ったり、そして、行き帰りのバスもみんな一緒で、いろんな意味で刺激になりました。

あとは、某人気俳優の方とお話ししたことです。彼は将軍やリーダーの役が多いので、その役作りやプレゼンなどで意識していることを教えてもらい、大変感銘を受けました。


そんなことを女性起業家サロンに共有しています。興味がある方はぜひ!

他にもサロンでは経営に役立つ情報、以下のような真面目なものから、会食に適しているお店リストなどの共有なども。


また、サロンに入るまでではないけれども、経営や起業に興味があるという方は、毎週無料で配信しているpodcastの番組がありますので、ぜひ、ダウンロードして見てください!

2017-09-16-16-00-09

いままでこんな話をしています!

2017-09-16-16-01-16



こんな感想いただいていて、とっても嬉しいです。これからも頑張りますので応援してください。






なぜ、自分だけこんな大変な人生なんだろう。


誰しもそう思ったことがあるのではないでしょうか?

お恥ずかしながら、未熟な私は、過去にそのようなことがありました。

最愛の子供との永遠の別れ。身内や仲間だと思ってた周囲との辛い別れ。全てをかけてゼロから作り上げたものを手放さなくてはいけない時。

自分より大切なものを守るために、真実をつたえたくても、本音を知って欲しくても、黙って、笑顔で過ごさなければいけないとき。

苦しまなくてもありのままで成功できると本に書いてあっても、なぜそうじゃないのか。

結局わかったのは、

これから手に入るものが大きいとき、本当の夢があるとき、ほとんどの確率で先に苦難が起きるということ。

ありのままでうまくいかないなんて本当の幸せじゃないのかもしれないけど、

周囲の理解を超えてなにか大きな変革を起こしたい、社会を変えたいと思うとき、第3者の執着に振り回されてしまうこともある、反感を買って誤解されることもある。

でも、何かを成し遂げる時、それを吹き飛ばすパワーは必要で、それは大きな目的や志があるとき、自分が正しさを貫く時、周囲の協力や応援、そして、差し伸べられた助けの手でのりこえられるのだろう。

苦しい時は、これから成し遂げる何かが待っているとき。
だからこそ、プロセスでは、いい気持ちの流れを作っていかなくてはいけない。

私は、そんなことを考えながら本を書いています、私の本の感想は、ビジネス書なんだけど「泣きながら読んだ」というものがいちばん多い。

よろしければ、男性女性にかかわらず読んでいただけると嬉しいです。


経沢 香保子
ダイヤモンド社
2016-04-22


経沢 香保子
ダイヤモンド社
2016-04-25



さくっとよめるこちらもどうぞ!(動画付き)



10年以上たっても読まれ続けています。

経沢香保子
ダイヤモンド社
2015-02-23



最近、出版してないですが、人生経験をもっとつんで、頑張っている人の琴線に触れるような文章を、機会があればまた書いてみたいと思います。


起業したい人、事業を成功させたい人が集う、オンラインサロン
21389236_1379353892181220_913266281_o

これまで起業のノウハウをお伝えしたり、交流イベントを行ってきましたが、



それだけではなく、
今月から「女性起業家サロン」を
本格リニューアルしました!

今日は、女性起業家サロンリニューアルのポイントを3つおしらせしますね。

1)旬なゲストをお呼びしたオフレコ対談

旬に活躍するすごい人をお呼びして、
ずばずば切り込む、オフレコ対談を毎月女性起業家サロン内で開催。

サロンメンバー参加無料ですし、生中継もしていますし、録画のアーカイブも見放題なんです。
これまで、
女性起業家・江藤美帆さん、はるひなたさん、和田幸子さん、
幻冬舎のカリスマ編集者 箕輪 厚介 (Kousukeminowa Kousuke Minowa)さん
男性起業家・Finc社長の 溝口 勇児さん、バチェラー久保裕丈さん
がゲストとして出演していただきました。 

今月はなんと、新刊「40歳が社長になる日」が話題の
 岡島 悦子 (ETSUKO OKAJIMA)さん!
9月25日18時〜開催します。 

20031659_10213231615120464_5509500351856891652_n

 

2)サロン内限定のポッドキャスト
一般向けのポッドキャストも先月から開始しましたが、
サロン内ではさらに起業ノウハウやマインドについて深いお話もさせていただいています。
サロン内で頂いた、これまで頂いた質問もアーカイブももちろん聞き放題です。

28

3)今なら限定!Tech in Asia Tokyo Conference」( 9/27、28)に無料ご招待
女性起業家サロンメンバーは今なら「アジアと繋がるTech in Asia Tokyo Conference」( 9/27、28)に無料ご招待しています!Tech in Asia Tokyo Conference事務局様から、起業家や独立を目指す女性起業家サロンメンバーへカンファレンスの無料招待をしていただきました。(通常147ドルのところ無料です。)
 rocket2

起業ノウハウ。コネクション。資金調達。これらの機会を実現する登壇者、ワークショップ、ネットワークイベントなどの一流ラインアップをご活用ください。

このように時期によって、女性起業家サロンならではの特典も提供しています!
 

女性起業家サロンは男性も入会可能。

最近メンバーも増えて、
起業準備中から上場目指す系まで素敵な方々ばかり、めちゃ素敵なメンバーです。
みなさんもぜひ仲間になってくださいね!

https://lounge.dmm.com/detail/558/ 




私は人生で、どっちの道を選ぶか迷った時に、あえて遠くを見るということをします。
遠くというのは、たとえば、自分の3年後とか5年後とか、理想の状態をイメージして、
その状態を達成している自分なら、いま、どっちの道を選ぶんだろうかという視点。

最高の人生を生きる時、最高の会社を作る時、果たしていま、私が立ってる、その分かれ道は、どっちに進むべきなのか?

進もうとしている道は、本質的なのか? 知性的なのか? 長期的によいものとなるのか?
短期的、享楽的、見栄みたいなものに流されてないのか。

今回は、久々にアナログに書き込み式の手帳まで用意して、具体的にイメージしていった。

===

そんな中でちょうど読み始めた、話題の新刊、岡島悦子さんの『40歳が社長になる日』

image

もう、勉強になることばかりで、イスピレーションが湧くことばかりで、手帳にメモしまくりで、おせっかいにも、Twitterにメモリすぎて。






















あまりにも呟くので、関係者に怒られるかと思いきや、な、な、ななんと! 著者の悦子さんからは、

00

そして、箕輪さんも「やりましょう!」といってくださったので、絶対に実現します。女性起業家サロンのメンバーめっちゃ喜ぶだろうな。悦子さんの女性が活躍するための理論、私もすごく共感するので、いろいろと教えていただきたいと思っていたところでした。願いって叶うんですね。悦子さん、箕輪さん、ありがとうございます!

本当に、脳みそをぐぐっと広げてくれる、素晴らしい本でした。





✳︎ツイートの途中で、40歳が社長になる日が正しいのに、時折「40歳で」となってしまいまして、大変申し訳ございませんでした。お詫びして訂正いたします。





トーマツベンチャーサミット2017のシリアルアントレプレナーに聞く、Exitストーリーの描き方
というパネルに、家入一真さんとけんすうさんと参加させて頂きました。



私は、IPOにしろM&Aにせよ、「良い会社を作る」というのは同じだと思っています。
ただ、その「スパン」や、「何がしたいのか?」、「自分がどんなタイプの経営者なのか」によって、IPO向きやM&A向きなどは多少あると思っていて

M&Aの場合は、どちらかというと会社は「商品」であり、ホームランなどもアリで「当たればでかい!」みたいなのがありますが、

IPOの場合には、「組織づくり」という観点が重要で、持続発展するチームと事業作りを意識していきます。なので、長期戦ですし、スポーツでいうと「ゴルフ」のように「計画通り」「いかにPARの近いスコアを出すか」そんなスタイルの違いかなと思っています。毎回毎回の信用の積み重ねだと思います。

そして、IPOにせよM&Aにせよ、会社の株を、一部にせよ全部にせよ売却するというのは同じ。
だからこそ「資本政策」は重要で、不可逆なので、真剣に勉強して向き合いシミレーションしましょうというのは強調しました。

起業をしているとすべてが初めての経験で、正解がわからないけど、正解に近い解を持っている経験者がたくさんいるので「経験者にききまくる」というのは重要だという話をしました。

だから、私はこのような活動をしているのだと思います。
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon


あと、私の周囲でIPO目指して、10年真面目に本気で目指し続けた人は、ほとんど100%叶えているという話もしました。(多くの人が途中でやめちゃうんですけどね)

なので「あきらめず挑戦し続ける」ことは起業家にとって重要だと思っています。


とても評判が良かったみたいで、凄く嬉しいです。

たくさんの方が真剣に聞いてくださいました。ご来場のみなさまありがとうございました!

家入一真さんとけんすうさんのお話もめちゃくちゃ面白くて勉強になりました。

先日、CAMPFIRE社におじゃまするものの、お会いできなかった家入さん

今日は、けんすうさんも一緒にリベンジさせていただきました!


仕事が終われば、家事に育児にと休みのないママのために「週1回のノー残業デー」をプレゼントしましょうという、クラウドファンディングです。

家入さんとけんすうさんがご参加くださいました!
ぜひ、みなさまもご参加のほどよろしくお願いいたします!


いっしょに、#ママのノー残業デー プレミアムフライデー目指して頑張るぞ!

↑このページのトップへ