キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag福利厚生

先日アイスタイルの山田メユミさんと対談を行いました。
 


キャリアと育児 本音対談
株式会社アイスタイル 山田メユミ × KIDSLINE 経沢香保子

 

https://kidsline.me/magazine/article/99

DSC05690 (1)
 


===


メユミさんご自身が絶賛子育て中で、キッズラインを使って

くださっています。




そんな背景からメユミさんが経営をする@コスメさんが福利厚生の一環としてキッズラインを導入してくださいました。




ママたちが一番頭を悩ます、病児保育対策だそうです。



実はキッズラインの福利厚生導入にかかる初期費用は0円
 


使う分だけ申請し、自由に利用できるので中小法人・ベンチャー企業

から大手さんまでフレキシブルに対応できるので人気。


===


他社事例はこちら
 


 

https://kidsline.me/magazine/article_list/interview_corp



病児保育や、困ったときに、気軽にベビーシッターが呼べるよになれば、


会社から補助が

でるような仕組みがあると社会も変わると思います。




=== 

詳細はコチラ



53

===
 


また逆指名も可能です!




自社に導入を
提案してほしい!と頼まれたら弊社のエースが



社長様か人事担当者様にご説明にあがります!



メールにて24時間受付中


===


sales★kidsline.co.jp(→お手数ですが★を@に置き換えてください)

 

タイトルを【導入相談】としてくださると助かります。


※応募が多い場合は、返信に多少お時間を頂戴することがございますので予めご了承ください。

=== 



お一人でも多くの親御様が育児と仕事の両立を行え、よりよい人生をすごせるよう

全力で提案
していきます!
 



私たちは、日本から病児保育問題をなくすために活動しています。








ありがたいです。以前も以下のように分かりやすく掲載いただきました。


キッズラインは一部自治体(渋谷区、千代田区、品川区)などでも補助で利用できますし、
福利厚生も利用できます。

これからも、一つでも多くの自治体で利用できるよう、しっかりと働きかけていきたいと思います。

(ぜひ、ユーザーのみなさんも、希望される方は、自治体に「キッズラインを補助対象にしてほしい」と言っていただけると嬉しいです。それで千代田区と調布が通ったので)



一人一人の声で社会を変えていければと思っています。


その福利厚生サービス「リロクラブ」はネット上で評価も見れるのですが、
本当にありがたく、満点評価を頂いていて、スゴく嬉しいです。

56
19
07


これからも、みなさまが、安心・安全で便利に使いやすい、キッズラインを目指して引続き頑張ります。

以下も参考にされてください。






09

日本にベビーシッター文化を広めるために、安全・安心はもちろろんですが、
少しでも安く使っていただくために、

福利厚生サービスへの加入と、法人導入を積極的に進めています。


現在、すくすくえいどでは大変たくさんのお客様が活用いただいていて、
料金も割引適用されるということで、リピーターも非常に多く、大好評です。

ですので、このたび


━━━━━━━━━━━━━━
■リロクラブの「福利厚生倶楽部」
ご利用開始のお知らせ
━━━━━━━━━━━━━━


この度キッズラインが、リロクラブの「福利厚生倶楽部」

の対象サービスとなりました。

ご自身の会社でリロクラブの福利厚生サービスをご利用されている方は、ぜひご活用ください!

キッズラインでのご利用の方法については以下ヘルプをご確認ください▼
https://kidsline.me/help/center_detail/reloclub-guide
※補助券はキッズラインに一ヶ月分まとめてお送りいただきます。
補助券分の料金は翌月末のキャッシュバックで精算させていただきます。

なお、補助券の申請はリロクラブの福利厚生倶楽部の会員ページにて行えます。
会員専用ページをご覧ください。
https://www.fukuri.jp/fkr/apps/log/AASC10111.cfm

なお、すくすく倶楽部、福利厚生倶楽部以外の福利厚生サービスについてもお話を進めておりますので、開始が決定いたしましたら改めてメルマガやキッズラインのお知らせ、FB等のSNSでご案内差し上げます。




■法人導入をしたい方はこちらから


女性社員に大変喜ばれ、積極的にご活用頂いています。


https://kidsline.me/contents/corporation_plan



↑このページのトップへ