キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag経沢香保子


先日以下の記事をよみ、なるほどな〜と思いました。


■「有名税」が高くなりすぎている
■売れっ子芸能人が相次ぎ引退している理由
http://toyokeizai.net/articles/-/162569


上記は、最近の傾向として、堀北真希さんを始めとする、最近芸能人が突然、引退してしまう流れについて、書いてありました。


一部骨子を引用すると、

・スキャンダルに対する人々の目がだんだん厳しくなっている

・芸能人であることがビジネスとして割に合わなくなってきている

・将来への漠然とした不安が広がっている社会では、人々は自分の未来を追いかけるよりも、先を行っている人の足を引っ張ることにとらわれがちになる

・芸能人が「有名税」の支払いを逃れる唯一の方法が「引退」

・芸能界が今後も栄えていくためには、有名税のさらなる高騰を防ぎ、芸能人の立場を守るような何らかの対処が必要


レベルは違いますが、ふとおもったこと。

起業家というのは芸能人ではありませんが、

今の時代、起業家や個人でビジネスをする人は、

SNSなどで発信をしていき、発信力を持つことは一つの有効ツールでもあると思っています。


でも、それを活用するならば、

「プチ有名税」というのがあることを認識し、

ある程度、覚悟、および予防しておく必要があると、私は思っています。


特に、女性達は無防備で、プライベートを晒すことが、総じてプラスになると、あまり意識せずにやって後悔する人もいるかと思い、、、


具体的な経験と、そこから試行錯誤してたどり着いた有効な対策については、

オンラインサロンの女性起業家サロンに書かせていただきました。


そして、書きながら、ふと思ったこと。

「一番 有名税が高いのは、政治家」

なのではないでしょうか?


他人のプライバシーというのは面白おかしく感じてしまうことは誰しもがあると思いますが、

時と場所をわきまえて、誰もがプライバシーを尊重し合える上品な社会になるといいなーと思います。

というか、せめて、プライバシーを、不当に、権力争いや、自分のエゴのために活用することは

正統な手段ではない、そんな、認識がひろがればいいなーと、個人的には思います。



■100名を超える「本気で社会をかえる女性起業家」が参加するオンラインサロン

https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon



*ソーシャルの画像は以下より

https://pixabay.com/




最近、本当にありがたいことに、世をにぎわす、若手男性起業家の方と接点も増えてきました。

==

いま、会社を次のステージに持っていこうと思う中で、

17年の経営(やたら期間だけは長い)経験の、思考の垢みたいなのを落としたり、

ガツンと衝撃をうけたり、新しい時代にあった、経営者としての視野を広げたりするのに、

先輩、後輩、かかわらず、世代を超えての経験を共有していただけるのは、

本当に、本当に、ありがたいと感謝しています。

多少、私の経験もお役に立てればと、いろいろと頑張ろうと思うわけなのですが、、、

そんな年下社長との会食調整の場面で、いきなり、びっくりするのは、

「僕は、夜いつも空いているので、いつでもいいです!」

と、言われること。


前職社長時代は、会食スケジュール調整って難易度高くて、

同世代社長や、先輩社長と調整する時、なかなか噛み合ず「3ヶ月先で、、」みたいな事も良くあった気がします。


そういえば、感覚値ですが、若手起業家(25歳〜32歳くらい)の方って、著名な方でも、

「夜はオフィスで仕事してます」とか「ネットサーフィンしてます」みたいな感じの方が多い気がして、


私の場合ですが、いまの事業はCtoCなのもあり、社員数も以前より断然すくないのもあり、

また、意識的にも変化もあり、会食はかなり減っています。

時代なのですかね、世代なのですかね、業種なのですかね?!

いずれにせよ、いただいた貴重な時間を楽しくて意義のあるものにできればと思っております。



キッズラインでは、エンジニア大募集しています!











どベンチャーなので、自ら、営業にも行くし、提携交渉にも行く。

でも、私は仕事が大好きだし、自分の仕事は社会を変えるためにやっていると確信しているので、

果敢にいろいろな企業にお話しと一緒に仕事をさせていただこうと、お邪魔させていただいています。

今日は、日本のネットインフラ企業、Yahoo!さんとメルカリさんに。


まず、Yahoo!さん。さ・す・が

2017-03-08-18-59-24
2017-03-08-18-59-24

紀尾井町に移転されてはじめてですが、凄いオフィスでした。

2017-03-08-18-59-24

社食までごちそうになってしまい

また、ついついみてしまう、会社のペットボトル

2017-03-08-18-59-25


もちろん、そのあとお邪魔したメルカリさんでも、思わずみてしまいます!

2017-03-08-18-51-42


メルカリさんでは、あの小泉さんまで出てきてくださって(感激)

2017-03-08-19-13-26

Yahoo!さんとは以前から連携したいとずっと思っていたことが叶い、

メルカリさんはヘビーユーザーだから、会社にお邪魔できて、熱心にお話きいてくださって、感激でした。


私たち、キッズラインは、まだまだ一合目だけれども、


クロネコヤマトがあったから、日本のECが発展した
というように、

キッズラインがあったから、日本の女性活躍が進んだ

といわれるように、まだまだコツコツコツコツ頑張ります!


今日は、日本テレビのスッキリにも取り上げられ


配信したプレスリリースもおかげさまで好評でした。


引き続き、

日本にベビーシッター文化を

待機児童の一日も早い解決を頑張ります!











私には、大好きな3人の弁護士さんがいます。

一人は、無罪請負人の弘中先生、もう一人は、弁護士ドットコム社長の元榮さん

04

2人とももちろん日本を代表する優秀な弁護士先生ですが、

「争いで勝つ、負ける」より「未来を生きる大切さ」を教えてくれた2人です。

普通、弁護士の先生は、商売を優先すれば、裁判になった方が売上げになるし、争いを大きくした方が儲かるんだと思います。

でも、彼らは、私の人生が一番苦しいときに、もちろん、手を差し伸べてくれたけれども、

私を起業家として再生させることに、まず力をいれてくれました。

キッズラインを立ち上げる決意ができたのも、ここまで順調に来れたのも、お二人のお知恵と励ましのおかげで、心から感謝しています。

■『無罪請負人』弘中惇一郎先生と最強弁護士な夜
http://kahoko.blog.jp/archives/1018546769.html


そして、3人目の大好きな弁護士先生は女性です。

そんな、私の人生の再生のプロセスの中で、いつも、そばで優しく、そして、時に冷静に支えてくれた、当時、弘中先生の事務所で働いていた、渥美陽子弁護士

48

対応のスピードと細やかさと、そして、クールな頭脳で、いつも甘えさせてもらってました。

いつぞやの事件で、美人弁護士としてマスコミを賑わせ、ネットではガッキーに間違えられるほどの人気っぷりで、

渥美陽子『高畑裕太の弁護士』の画像は新垣結衣の写真だった!w
 http://arashi1.wpblog.jp/news/3904 @さんから

先日独立されました!!

さっそく、サクセスストーリーが記事に ↓ ↓ 話題の注目美人弁護士さんです。



そんな、渥美先生の事務所は、やはり、すっかり繁盛しているようで、

パラリーガルを募集しているそうです。身に覚えのある方はぜひ!

多くの人を助け、人生を輝かせる素晴らしいお仕事、尊敬します。

18

ホームページはこちら
http://atsumi-law.com/




国民的サービスを目指しているキッズラインなので、

マスコミの方に応援頂くのはとても嬉しく、ありがたいです。

また、女性誌に取り上げていただけるのも大変光栄です。


先週は、コメンテーターのお仕事について「女性セブン」に、
11

デーブさんには4年間番組を毎週ご一緒させていただき、コメンテーターとしてばかりではなく、

人としてもたくさん学ばせていただいて感謝しています。




『女性自身』には姉妹力について

49

これからも、焦らず、コツコツ頑張っていきたいです。





3月11日まで、保育園落ちた方へ、
不承諾通知キャンペーンを行っています!




↑このページのトップへ