キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag経沢香保子


私は、たぶん、お酒が大好きです!

ワインやシャンパンなら1本は軽く行けます。

寝る前に、必ず、一日を振り返りながら、ちびちび、ちびちび、やってるいます。

48

き、き、気付くと、

(((( ;゚д゚)))(((( ;゚д゚)))(つд⊂)ゴシゴシ!!!!!!


なーーーーんてことはよくありますw、

でも、しっかり、早起きですし、寝覚めもかなりいいです。

昔は、全然寝れなかったのに、最近睡眠絶好調です!

(昨日のお風呂だ、ベッドの暖めだのおかげ⇩だと思いますが)



あとは、夜寝る前に必ず飲むお酒達も定番化しつつある、


以下、超お気に入りです。

まず、大好きなスパークリングワイン

モエシャンドンのスパークリングバージョンなだけに、辛口、美味です!

しかも、めっちゃリーズナブル



箱買いして、毎晩飲んじゃいます。

一人だと全部飲む自信がない、という方は、以下のキャップ(540円也)をしておけば、数日 泡は元気です。





そして、ま、今日は1杯だけにしておこうとか、シャンパンのんじゃったし、、、というときは、

以下でハイボール♡






ちょっと濃いめにするのがポイントです。ほんとーに、美味しいです。

以前は山崎を飲んでましたが、最近はこっちにはまってます。

炭酸は、飲んでも割っても美味しい以下です。




今日も、寝る前に一日のことをいろいろと考えながら、反省会して、明日のテレビに備え、情報収集して、お風呂であったまって早く寝ます!


今年も、もう、11月。残すは12月のみ。

早いーーーーーー!!

というわけで、私は、今年が終わるまでに、どんどん身軽になると決めている。

究極にどこまでも身軽になりたいと思っている。

それは、来年の飛躍に向けて、という目的だ。

飛躍するには、高く飛ぶには、身軽でなければいけない。


では、どうすればいいのか?

それは、とにかく「捨てること」「捨てまくること」

以前、人生の転機のときに、1トントラックにがしがし捨てました

before

53

after

00

(もうこの部屋はすっかり引っ越してしまったのですが)


急に思い立ったので立った一日でやったのですが、当然一人では出来ず、

こんな風にご協力いただいて、、


でも、断捨離効果ってすごいですね。


捨てれば、何かが入ってくる。

何かが入ってくるということは、動き出す。


そのあと、停滞していた私の人生が動き出して、キッズラインを起業することにつながったと思います。

動き出すには、スペースが必要なんですよね。

===

そして、人生を新たに展開させるためにスペースをあける、

そんな、断捨離は、いわゆる「モノ」だけではないと思います。

ほかにも、

・時間の断捨離

・人間関係の断捨離

(言葉は悪いですが、いいたいことは、無駄な会合に行かないとか、自分にマイナスを与える人からはなれるとか)

等があると思います。



というわけで、今月のちゅうつねカレッジ

https://synapse.am/contents/monthly/chu_tsune

のテーマは「断捨離」(古いものを捨てる1ヶ月)です。

私とはあちゅうで、毎週毎週考え方を課題とともに投稿しています。

私の方では、以下の順で進めています

第1週目:無駄な時間を捨てる
第2週目:古いモノを捨てる
第3週目:古い人間関係を捨てる
第4週目:まとめ



そして、今月は、人間関係、パートナーシップがやはり人生の多くを左右するということで、

「最高の男と出会うために捨てるべき7つの習慣」

というテーマ!!!!

来週月曜日(11月14日)19時〜開催です!


もっと良いパートナーと巡り会いたいと思ったら、やはりスペースを空けないとダメですもんね。

しかも、講師は、いま話題の婚活支援で大人気の大西明美さん


婚活アドバイザー。2010年からクリスチャン専門の結婚相談所を経営。

20年で43,000件以上の婚活&恋愛アドバイスを実施とツワモノ!




糟糠の妻はなぜ捨てられるのか
大西 明美
プレジデント社
2016-09-29



43

詳細は以下より
http://peatix.com/event/202919










ある尊敬する経営者に教えてもらった言葉。

とても心に響いたので書いてみようと思います。

その人は、長い間苦労しながらも、事業も、大成功をおさめたからか、

忍耐強さは飛び抜けて一流で(肉体的にも精神的にも)

だからこそ周囲にも優しく、本当に強い人だなーとリスペクトしていたのですが、


そんな彼でも「命の危険すら感じる、ハードな出来事」があったそう。

確かに、話を聞くと壮絶

彼自身も、彼ほどの人でも、苦しくて途中で逃げ出したくなったほどだったとか。

でも、逃げるわけにはいかない

そんな風においつめられた彼は、真夜中に、やって立てなおったこと。それは、


「どんとこーーーい!」 と思いっきり空に向かって叫んだこと

だったそうです。

なるほどーーーと、感動してしまいました。

===

どんとこいとは、言葉の意味を調べてみると、

こちらに向かって来るものを、確実に受け止めるという心意気を表す語。



どんなに苦しくても、大変でも、逃げる訳にはいかない、乗り越えるしかない、

そんなときは、「かかってこいやー、何でも乗り越えてやるぞっ」という覚悟してしまったほうがいい。

覚悟した人は強い。そして、覚悟の強さが、「どんとこい!」が、唯一のゴールへの道なのだと思います。


私も、いまのキッズライン日本の新しい育児インフラになるまで、絶対にやり続ける!

という覚悟があるので、

「どんとこいマインド」

で、しっかりこれからも邁進していきたいと思います。

===

最近は、noteの更新にはまっています。

嬉しい反響がすごく増えてきて、購読者も増えてきて、ありがたく感じています。

ブログには書けない話で、みなさんの勇気やエネルギーになる内容でこれからも書いていきます。


最近の更新で反響が良いものは、

お金の話

運気の話

高級着物を激安で着れる話





そして、先月の人気ランキングは以下です。

どのような記事を書いているのかの一覧は以下よりご覧いただけます。

月刊『経沢香保子の本音の裏側』

56
09

一覧こちら










始めてベビーシッターを使う時、すごく不安ですよね。。。

でも、最近、周囲でも使いはじめている人がチラホラ・・・

そして、これからインフルエンザの季節、ママの育児はつなわたり

どうやって、備えたら良いのか、乗り越える事が出来るのか・
・・

そんなときでも、キッズラインがあれば大丈夫です。

キッズラインは大半の利用者の方がベビーシッター初心者

始めての方でも、スムーズにご利用いただいています。

私たちも、みなさんが、わかりやすく、リーズナブルに、そして、それぞれのニーズにあった使い方ができるように、徹底的に工夫しています。


ですので、そのノウハウを全部公開し、まとめた記事をつくってみました。


・いざという病児の時にどう備えるか
・産前産後をどうのりきるか
・お子様が個性が強い場合も大丈夫か

・どんな風に探せば自分にあった人がみつかるのか?
・ぶっちゃけお値段は?
・面談ってどうすればいいの?


是非以下の記事をご覧下さい

ベビーシッター利用デビュー これだけは外せない3ステップと確認すべき4項目

          
https://kidsline.me/magazine/article/52




500名を超える素敵なシッターさんがたくさん登録していますので、ぜひぜひチェックしてくださいね。


そして、何でも分からない事があれば、以下のよくある質問かなり充実していて、便利と、

評判がいいです。どんどんわからないキーワードをいれて、検索してみてください。

54

https://kidsline.me/help/center


入会金・年会費・会員登録は無料ですので、いざという時のために、登録をおすませいただくことを強く、強く、強くお勧めします!

いざという時って、焦ってしまいますからね・・・








他にも素敵なシッターさん一覧はこちらからご覧いただけます

https://goo.gl/nkKNV2





月刊「経沢香保子の本音の裏側」というマガジンを発行させていただいていて、

(有料なのですが、それぞれの記事も単発でお読み頂けます。)

4月から始めたこのマガジン
おかげさまで、毎月毎月読者の方が増えてくださり、
ありがたいことに、半年が経過しました!!!!!


一時期は以下のような事で悩んだ事もありましたが、


読者の方に励ましていただいて、気づくと半年!

本当にありがとうございます。


10月を振り返って、人気記事のランキングをまとめてみたいと思います。


第1位

やっぱりみなさん英語勉強には関心があるんですね・・・


第2位


すべての幸せも、不幸も、人間が運んでくるので、やはり、こちらは関心が高いのかもしれません。


第3位


お金の話は関心が高いテーマですね。株式投資と投資している銘柄について書いた記事は人気でした。
先月も販売多かったですが、10月の第3位になりました。


第4位

時間の大切さは、誰にとっても同じようで違うし、
時間の価値を既存されたときの憤りを思わず書いてしまいました(苦笑)


第5位

第5位は同率で3つあります。多くの女性が共感してくださった内容のようでした。「不安」に陥る思考回路について書いたものが人気でした。



あと、同率で「体重」の話。


上記に関連しますが、自己管理の大切さについて書いた記事も同5位でした。



引続き、月刊マガジン『経沢香保子の本音の裏側』

真夜中のシャドーボクシングのようにリアルな奮闘記を綴っていきたいと思います。

みなさんの元気や勇気になるような内容でがんばりますので、どうぞ引続き、宜しくお願い致します。

56
09






↑このページのトップへ