キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag経沢



ブログでは書けない話、、、

たとえば、自分の株式投資の話とか、実際買っている銘柄とか、

いままで逃げていたことを、しぶしぶやりはじめてすごく良かったこととか、


いままで「不在でよし!」と偉そうに言っていたけれども、
女性ロールモデルをみつけてしまって「これかーー!」と、開眼した話とか、

自分を甘やかしたつけで、思わず●キロ太ってしまった話とか、


そんなことを、「月刊経沢香保子の本音の裏側」に書いています。


私が真剣に生きて、真剣に学んで、不器用な生き様ですが、これからも成長したいと希望を追いかけ続ける姿が、みなさんの元気とか勇気になればいいなと思って。


ぜひ、興味のある方は、購読していただけると嬉しいです。


■「月刊経沢香保子の本音の裏側」

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2



56



今日は横浜市長の林文子氏に提案にお邪魔しました。

2016-09-12-17-35-54

横浜市は、みなさんもご存知の通り、全国でいち早く待機児童ゼロを実現した、子育て優良地区といわれています。


とはいえ、人口も増えていて、働く女性が急増しているため、つくってもつくっても、保育園が足りないという実情もあり、病児・病後時には、ママ達も大変な実情を抱えているので、

キッズラインの横浜市ユーザーにアンケート調査して、今後の新しい育児支援システムの提案、ベビーシッター利用支援のお願いなどの提案書をまとめ、お邪魔させていただきました。


2016-09-12-17-55-40

ご協力いただいた、横浜市のユーザーの方本当にありがとうございます!!!


====

実は、私は以前の仕事で、林さんが、ダイエーのCEO時代に、講演にきてくださったことがあって、

それが、ちょうど10年前の8月。

あれからちょうど10年です。。。。

当時も、いろいろと励ましてくださったことを、私は覚えていました。

39
51


まさか、林さんが私のことを覚えているとは思わなかったのですが、その後の私の動向も把握してくださっていて、


あうなり、

「経沢さんーー久しぶり。頑張ってるわねー」

と、あうなり固い握手を交わしてくださって、涙が出そうになるほど嬉しかったです。


「最初に、電話で、つねざわさんを紹介しますって○○さんからかかってきたとき、一瞬分からなかったけど、漢字をみたらすぐに思い出したわよー!!」

と。本当に本当にありがたいです。

ちょっと昔の思い出話をしつつ、本題にはいっていって、大変共感してくださり、
たくさんの励ましの言葉や、今後の言葉を下さいました。


日本の育児制度はまだまだ進化できる
自治体だって、政府だって、それを望んでいる



そう強く確信できた、ここ数日でした。


これからも、日本に育児の選択肢が広がるように、
「日本にベビーシッター文化」を掲げながら、もっともっと育児しやすい日本になるように、
しっかり努力を続けていきたいと思います。


横浜市のご協力いただいたユーザーのみなさま、林市長、そして本日セッティングしてくださった皆様、本当にありがとうございました。


私たちの提案


港区長さまにも提案させていただきました。

http://kahoko.blog.jp/archives/1060694162.html

image


1時間1000円〜即日予約手配も可能な、キッズラインには素敵なシッターさんがたくさんいます。






登録料無料ですので、ぜひ、いざという時のために登録お済ませ下さい。

キッズライン:https://kidsline.me/






おかげさまで、コソコソ(?)続けている note『月刊経沢香保子の本音の裏側』
読んでくださる方がじわじわ増えていてありがたいです。

50



https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2



今月の人気記事は以下のようなものでしたー





あと、ふと書いた、昨日の記事が結構読まれていて、お買い上げも多くて、そんな長くない文章で、内容だったのに恐縮です。

みなさん、腹筋に興味があるのかなーと思いました。




これからも、地道にコツコツ、ブログでは書けない話、学んだこと、みなさんの元気になるようなことを綴っていきますので、どうぞ宜しくお願い致します。


■月刊マガジン 経沢香保子の本音の裏側

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2




昨日は毎月1回開催されている、オンラインサロンのちゅうつねカレッジのリアルセミナーでした。


毎回豪華ゲストをお呼びして話を聞くというのもありますが、
今回は、シークレットセミナーと題して、少人数ワークで気づきを得るというもの

image

内容はちょっと秘密なのですが、

お互いをシェアしていくというものなのですが、以下のような感想を持ってくださった方がいて嬉しいです。


地方等でリアルに参加できない方も、映像で見れるのが好評です。



そして、なんとなんと、メンバーの男性の方から、

ちゅうつねの中で出会って、結婚する事になりました!


と報告が!!!!


憧れの一つだったので、とっても嬉しいです。

同じコミュニティーでカップルが産まれるというのは、価値観が近い者同士の魅かれあいだと思うのでなおさら感激します。

ちゅうつねの雰囲気は、本当に素敵で、向上心と思いやり溢れるメンバーばかりなので、とっても居心地が良いのです。


ちゅうつねカレッジの特徴は、毎月カリキュラムがあり、きちんと進んでいく事、自由にいつでも24時間参加できること、

向上心のある素敵なメンバーに囲まれる事(ここがみなさん嬉しいみたいです)

大人の部活のように、一緒に旅行にいったり、グルメを楽しんだり。。。

だからこそ、深い友達ができるんでしょうね。会社以外に大人の友達が出来るってスゴい事だなーと思います。


そして、オンラインだけではなく毎月1回必ずリアルなセミナーも開催しています。


7月30日:
16時~17時半 メンバー主催の「ちゅうつねオープンデー」

(ちゅうつねメンバーだけが参加できます)


8月27日:
16時~17時半
ゲスト>エリエス・ブック・コンサルティング 土井英司様


9月24日:
16時~17時半
ゲスト>作家・心理カウンセラー 五百田達成様


10月26日:
19時~20時半
ゲスト>サプライチェーンコンサルタント 坂口孝則様


と、続いていきます・・・



私とはあちゅうも、ちゅうつねのおかげで人生加速しています!





はあちゅうの影響ではじめた、月刊マガジンもおかげさまで大好評です。

https://note.mu/kahoko_tsunezawa/m/mbfb175f6ffa2

42






自分が経験した葛藤や失敗、直面した矛盾があると、徹底的に向き合ってしまう方です。

なぜそうだったのか、おこる前にどうすれば良かったのか、自分になぜ降り掛かったのか。。。

そうやって、分解して分解して、噛み砕いて噛み砕いて、やっと理解して、

そして、それらを一歩ずつ、一歩ずつ、なんとか乗り越えて、自分の血肉となり、学ばせていただいた多くの事が、誰かの役に立てば嬉しいと、

人生で大きな出来事があると、それらの学びや気持ちを、文字にし、心を込めて本にしてきました。




また、女性として生きていく上で、社会のインフラやサービスが追いついていないと感じる事があれば、それをサービスとして起業してきました。


なので、本や発言が、そして、つくってきたサービスが、誰かの役に立つ事は、これほど嬉しい事はありません。






これからも、皆様にとってプラスになるような事を発信していけたら良いなと思います。


おかげさまで好評な『月刊経沢香保子の本音の裏側』

本日も更新しました!






↑このページのトップへ