キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag育休


キッズラインは、オンラインで手軽にいつでも予約が出来るという便利と、通常のシッターサービスの3分の1の値段で使える安さなどで、

「いままでベビーシッターを使ったことがなかった」


という方を中心にご利用が広がっています。

ワーママばかりではなく、自分の時間が欲しい専業ママたちにも人気です。

ちょっと興味があるなーというかたは、ぜひ、ユーザーインタビューを参考にしてみてください。


テレビでもおなじみで、ベストマザー賞を受賞した、女医でタレントの友利新さん


そして、CAさん

勤務が不規則でもあるため、保育園の補助としてご活用いただくので非常に人気です。


また、フリーランスのかたは、お仕事を継続してやられたい場合には、ベビーシッターさんがぴったりということでした。


キッズラインに興味がある方は、以下1000円オフのクーポンをぜひご利用下さい。







KIDSLINEでは現在約800名のキッズサポーターが大活躍しています。
 
現在特に大阪・愛知・福岡のエリアで親御さんからのご依頼が増えており、
「是非KIDSLINEでキッズサポーターさんをお願いしたい!」
「いざという時に助けてほしい!」
そんな声がたくさん上がってきています。

キッズラインを本格的に全国展開するのにご協力いただけませんか?
あなたの保育の経験や育児経験を活かして楽しく働けます!

12



現在既に、

・元保育士、元幼稚園教諭の方
・お子様の手が離れたので社会貢献したいという方
・空いた時間を有効活用したいという方 などなど

様々な立場の方が、それぞれの個性や強みを活かして活動しています。


ちょうど昨日、初めての報酬が振り込まれた、サポーターさんのBlogを発見!


そして、なんと先日、キッズラインではたらくサポーターさんにアンケートしたところ

「働き方満足度が100%」

でした!



■キッズサポーターの特徴

・時給が自分で設定可能です!
・ご自身の空いた時間で活動可能です!Wワークも可能!
・1対1でお子様と向き合えます!
・Wワークで月5万以上、フルタイムで月30万円以上の方も多数!

image


しかも、登録して1週間以内にお仕事が来た人がほとんどなんです!
全国のママ達に強く求められている仕事です。





■募集要件

【必須要件】
✓大阪府、愛知県、福岡県での勤務が可能な方 
✓お子様が好きな方
✓3時間以上のシッティングに週に2回以上入れる方

【歓迎するスキル・経験】
✓育児経験もしくは育児を手伝った経験、家庭教師経験
✓各種資格保有者(保育士、看護師、チャイルドマインダー、教員など)
✓特定分野のプロフェッショナルな知識
(リトミック、英会話、ダンス、絵画、バレエ、プログラミングなど)


■活躍するキッズサポーターさんの声

<元保育士の方/時給1900円>

保育士としての7年間の勤務の後、フリーのベビーシッターに転向しました。
不安はありましたが、結果的に勤務時間は短くなり、収入はアップしました。
私にとっての一番のやりがいは、親御様からの「助かりました」という声。
大好きな保育に自分のペースで関わることができ、本当に嬉しく思っています。

<専業主婦の方/時給1300円>

ベビーシッターの仕事は、私が育児で経験してきた悩み、
ノウハウのひとつひとつを活かせますので、とてもやりがいを感じています。
「私は育児しかしたことがない・・・」という方、育児経験はスキルです。
また研修もあるので安心して働くことができますよ。
ぜひチャレンジしてみてください!


■応募フォーム

ご興味をお持ち頂いた方は、以下の応募フォームよりお申し込みください。

※選考通過後のご登録、お仕事開始となります。あらかじめご了承ください。


お子さまが大好きで保育に対して熱意とのある方、是非是非お待ちしています!

ベビーシッターとしては働けないけど、
在宅ママとして、
キッズラインの全国展開をお手伝いしてくださる方は
以下ご協力お願いします!





「保育園落ちた・・・・会社に戻れない。。」

「保育園落ちた・・・・キャリアにマイナス・・・」


そんな、悲痛な叫びがSNSにちらほら見かけるようになり、胸が痛みます。

そこで、私たちキッズラインはママ達300人に保活の実態を調査してみました。


なんと、保育園にはいるために離婚したという人もいらっしゃいました(涙)・・・・


実際に偽装離婚を検討した方もSNSでみかけられました。

47


保活を経験したことない人には、そんな〜と思うことかもしれませんが、

保育園にはいれないことで、キャリア形成や、人生設計が崩れてしまう方もいらっしゃるので、

経験者にとって偽装離婚はうなずけるようで、7割の人が「わかる!」と。。。。それほど熾烈な保育園争奪戦。

30



キッズラインは非常にリーズナブルなシッターサービスなので、ベビーシッターで復帰する方も以下のように増えています。


会社の支援があってこそではあるかもしれませんが


自営業の方や、在宅勤務の方などは実際にキッズライン保育園復帰(私たちはキッズラインでの復帰をそうよんでいます)復帰も多いので、次回はそのレポートをお伝えしたいと思います


みなさまにせめてものお役立てになれば、以下ベビーシッター無料体験キャンペーン中です。











キッズライン広報部員、
現在「大学生インターン」「育休インターン」を中心に絶賛活動中です!

広報インターンには、
大学生、元記者から、はたまた元インテリアコーディネーターまで!

多彩なインターンメンバーで、
六本木でランチをしたり、たまには子連れで出社したり、
たまにはみんなで飲みにいったり・・・と楽しく仕事をしています。

今回、まだまだたくさんやりたいことがあり・・・


キッズライン広報インターン、追加募集します!!
(応募フォームへのリンクは、記事の最後にあります)
 
以下、広報インターンの感想です。



〜元報道記者・現在大学院に通う一児のママ井上さんの感想〜
昨年娘を出産し、保育園に入れられるのか、大学院に通いながら育児が出来るのかなど、様々な不安に直面したことで、「育児支援の充実」は、いまの日本社会にまだまだ足りない環境だと気付かされました。そんな中「自分らしく働き続ける風土を創る」というキッズラインのビジョンに強く共感し、広報のインターンを始めました。
インターンは、日々の生活に合わせて勤務時間を決めさせてもらえるので、大学院に通いながらでも、両立することが可能でした。キッズラインを利用しているたくさんのママさんと出会い、千差万別のライフスタイルやキッズラインの活用方法についてうかがい、記事の執筆を通して社会に伝えていきます。同時に、私自身の今後の仕事と育児についても考える、貴重な時間となっています。
育児をしながらインターン出来るのか不安なママさんも、在宅や自分のペースに合わせた働き方が出来ますので、ぜひチャレンジしてみてください!


〜先日インターンを卒業した大学生インターンのまほさんの感想〜
キッズラインの広報インターンでは、
キッズラインを使ってくださっている親御様や法人導入してくださっている企業の方、
キッズラインで働いている方を取材し、記事を執筆していました。
取材を通してキッズラインが日本での働き方や生活を変えていることを知り、
社会の変化を肌で感じられるとても楽しい経験でした!
キッズラインの理念に共感し、発信することが好きな方、是非是非ご応募ください!!!
手をあげれば任せてくださいますし、自分が良いと思うようにやっていいよと
自由裁量まで与えてくださる環境なので成長すること間違いなしです。
DSC05277



〜元インテリアコーディネーター・現在一児のプレママ松田さんの感想〜
いつかはベンチャー企業で働いてみたいと考えていました。
夫の転勤のタイミングで発覚した妊娠、もうしばらく働けないのかと不安に思っていた矢先に見つけた育休インターンの募集。私がこれから直面するであろう待機児童問題を解決するのはベビーシッターなのでは?と思い応募しました。
不安定な体調で迷惑をかけてしまうかもしれないという不安はよそ目に、在宅ワーク、SNSを活用したミーティング、インタビュー先への直行直帰と今まで古い組織にいた私には目から鱗の臨機応変な働き方をさせてもらっています。お子さんと一緒に出勤するママインターンもいます。
仕事のスピード感も目が回るほどで、以前は3ヶ月かけて仕上げていたようなプロジェクトは1週間あれば完了しています。今の働き方、会社の仕事の進め方に疑問がある方は是非インターンでキッズラインのスピード感を体感して下さい。
ユニークだなと思うのが、スピーディーな仕事をしているのは全員穏やかなメンバー。メンバーは色々なバックグラウンドを持っていて、ちょっと気になること、知りたいことをオンオフ問わず相談に乗ってもらっています。新しいコミュニティを持つことは、人生の充実に繋がるんだなと感じる毎日です。少しでも気になる方は是非!2016年も残り2ヶ月、一緒に駆け抜けましょう。



ときどきベビー連れでお仕事しています。
P1020465



インタビューの様子。いつも和やかな雰囲気です!
DSC_0218

 

■こんな仕事です
イベントや素敵な対象者を取材したりして、「日本にベビーシッター文化」を広めていく仕事です。
 
・弊社を取材してくれたマスコミさん(100社近い)とよりよリレーションをつくる
・社長取材やテレビの現場に同行
・輝く女性を取材し記事にする
・キッズラインや育児などに関するニュースを取材し記事にする
・女子大生ネットワークやママネットワークをつくりイベントの開催
・ユニークなベビーシッターさんを取材し発信する
 
 
■こんなメリットがあります
・新しく魅力的な出会いがあります
・広報のスキルを磨ける
・広報部の立ち上げが出来る
・社長と直接仕事ができるので、ユニークなアイディアや仕事の本質をかいま見れる
・マスコミとのリレーションがつくれます
・良い内容を発信し、そのフィードバックを受ける事が出来る
・ゼロから立ち上げる楽しさを感じる事が出来る
・笑いの絶えないオフィスで楽しく仕事ができます
 
などなど・・・

一緒に工夫しユニークな広報部をつくりませんか?
(上記仕事は、みんなで適材適所で分担していきます)

ご応募はこちらから↓↓ 
https://kidsline.me/corp/recruit


1ヶ月間、社会人インターンとして私のサポートをしてくれていた愛ちゃんが
昨日で期間終了でした。

パリでMBA留学をしていて、日本に就職活動のため、一時帰国している間、
社会人インターンに来てくれました。

左が愛ちゃんで、右が聖子ちゃん。(聖子ちゃんのBlogから写真をおかりしました)

2015-04-16-22-40-07


聖子ちゃんが、こちらのBlogにも書いていますが、

愛ちゃん。


本当に素敵な女性でした。


以前のアシスタントさんが出産の準備に入ってしまい、

5月に新しい秘書さんがくるまで、

アシスタントさん不在で、毎日困ってました。


そんなとき、偶然、社会人インターンできてくれた、愛ちゃん。


あった瞬間に恋に落ちてしまった私は、

「私の周辺のいろいろなこと手伝ってもらえますか?」

と、オファー。


本人の就職活動も忙しいだろうに

「お役に立てるなら」と、即答でYES


頭が良くて、仕事はバリバリ音をたてるかのように出来て、機転も思いっきりききます。


ちょうど、私も仕事の範囲が急に多岐にわたりはじめ、プライベートでもいろいろと転機があって、

いろんなプロジェクトがあって、

その即応性に、本当に助かりました。


彼女のおかげでこの1ヶ月乗り越える事が出来たし、

何よりも毎日毎日、顔をみるのが、連絡を取るのが、楽しかったです。



才女ですごいキャリアの持ち主なのに、

仕事ができる女性がテンパると、ありがちなとげとげしさやイライラオーラは一切ださず、


思いやりがあって、いつも感謝の気持ちを表現してくれて、

無理難題を押し付けても、


「はい、トライします!」


と、笑顔で答えてくれて、なんでも解決してしまうところがすごかったです。



==


昨日は最後のお別れの夜という事と、

5月から秘書さんになるこれまた「愛ちゃん」への情報共有のため

一緒にご飯を食べました。



image


「経沢香保子ってどんな人かなって興味できましたが、楽しかったです」

「自分が、社長の人生を、香保子さんの人生を、疑似体験しているみたいで、面白かったです」



雑用から難しいプロジェクトや提案書作成まで、そして私の英語のレッスンまで、

彼女のアイディアと工夫と、そして、笑顔と暖かさで、私もパワーアップしてもらいました。


秘書の存在ってすごいなって、感動した日々でした。


2015-04-16-18-55-46


そして、いまは女性が仕事ができるのは、職場で活躍するのは珍しくない事になってきましたが、

ここまでのキャリアをもちながら、健全な野心も持ちながら、

女性らしいオーラでみんなを包んでしまう愛さん



何よりも大好きな、そして誇らしいメンバーの、私の会社カラーズの事を、



>社員の皆さんにとっても可愛がっていただけて、

>本当に楽しく充実したインターン期間でした♡
>こんなに素敵な会社は初めてで、去るのがとっても辛いです...



っていってくれて本当に嬉しいです。



会社の魅力というのはいる人の魅力だと思います。

これからも魅力的な個性がカラフルにあつまる会社、

ますます素敵な会社になるように、

社会に貢献する事業、素敵なサービス、最高のチームワークに頑張りたいと思います。



■カラーズでは育児休業中のママのインターンも募集しています。

実際に、大活躍してくれてる育休ママがいますので、どうぞ御気軽にご応募くださいませ。


↓↓


http://colorsinc.me/recruit


(参考)










↑このページのトップへ