キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag育児

みなさん、スイミーのお話って知ってますか?



簡単にいうと、小さなお魚が以下のように軍団になって、大きなお魚に立ち向かうって言う話なんです。

13

いま、受講し、勉強させていただいている、APTWomenの授業で、「コミュニティーオーガナイジィング」〜ボトムアップで社会を変えていく〜という講義をうけ、そのなかで、冒頭に先生が事例として話してくれたのが「スイミー」の話でした。


社会起業、いや、起業全般的にそうだと思うのですが、まずは、活動の全ては、たった一人の問題意識からスタートしますよね。

そして、一人から、同志を集め、応援者を集め、活動の輪が広がっていく。。。

一人一人の力は小さいけれども、みんなの力を合わせて大きな力になるというプロセスは、どのように起こるのか、どのように起こせばいいのかという、ハーバードで研究されている、

コミュニティーオーガナイジィング

大変感動しましたので、学びをすこしシェアさせていただきたいと思います。

==

たった一人の問題意識に、人を巻き込んで活動をひろげていくには、まず最初に必要なのは、

「なぜ、私はこの仕事をはじめたのか?」
「いつこういった価値観を持つようになったのか?」


まずは、リーダーである自身が、しっかり分析することだそうです。

そして、その輪を広げていくには、


・まず、一番最初の体験「原体験」をリアルに語る、聞き手が眼に浮かぶように語る
  ↓
・同じ体験をしているような同志に語りかけ、
自分の動機を伝えることと、同志の動機を聞くことで、お互いの感情を確認し、行動につなげる
  ↓
・さらに、その問題は、同志の周囲の人にも「身近にも起きそう」「問題を解決すべき」と共感の波を広げていく。
  ↓
・参加しやすい活動に呼びかけ、仲間を増やしていく。


上記の具体的な事例として、以下の6分の動画ですが、LGBT活動での呼びかけ動画



まさに、上記のプロセスが体現され、心ばかりではなく、行動も動かされるものだなと思いました。


今回の授業では、

_ビジネスとはいえ感情
_感情は世界に伝わる
_感情は共感をもたらす

自分の原体験を元に共有していく大切さを学びました。

そういえば、あまり上手にはかけていませんが、私の妊娠・出産の3回の原体験は以下でした。



そして、ありがたく、優勝させていただいた、ビジネスプランコンテストでの、動画では「原体験」を「語りかけるよう」心を込め、同志を増やそうとしていたのを思い出しました。

https://vimeo.com/132780159

11
30
https://vimeo.com/132780159

そして、なによりも、いま、キッズラインでは、全国の同志200名と、キッズラインの全国展開プロジェクトをやっています。毎日毎日活動の範囲が広がっていくのを感動しています。


そして、保育士さんに対しても、働き方の革命を起こせればと思っています。


 APTの授業を受けながらそんなことを思い浮かべて胸を熱くしていました。
ちなみに、過去の授業レポートは以下です。ご興味のある方はぜひ。

http://kahoko.blog.jp/archives/1068447838.html



今年もまた来るであろう「待機児童問題」

それだけではなく、育児の問題は山積

私たちキッズラインは、たくさんの方から「この街にもキッズラインをお願いします」と言われることがあり、困っているママのお役に少しでも立ちたいという気持ちで、いろいろと試行錯誤し、

全国にキッズラインのインフラを広げるべく、悩んだ結果、

そっか、地元の人たちに手伝ってもらおう、一緒に日本全国に広めよう

ということを考えて呼びかけてみました!


するすと、すると、

どんどん仲間が

ユニークな拠点長から
http://kahoko.blog.jp/archives/1068429932.html

力強い応援団まで
http://kahoko.blog.jp/archives/1068228347.html


おかげさまで、まさに、北は北海道から、南は沖縄まで。。。

本当にありがたいことに、「日本中のシッターさんを探せ」というテーマでの秘密のフェイスブックグループには、200名を優に超える仲間たちが、日々試行錯誤しています。

しかも、「東京だってまだ足りないから集めたい!」という東京の仲間まで・・・・ありがたすぎます。

そのグループの中身もとっても熱いです!






そんなタイミングで

なんと、先日ヤフーニュースのトップにも取り上げられた、保育士の働き方革命!


保育士のみなさんは、参加するだけで交通費5000円支給のセミナー
(遠隔からも映像で参加できます)


しかも、11月1日には新しい発表もあるので、ぜひぜひ保育士のみなさん、潜在保育士の皆さん、
そして、育児の仕事に携わりたいと思っていた皆さん、楽しみにしていて下さい!



いよいよやります!本気の全国展開!


キッズラインは現在20都府県でサービスを展開しております。

まだサービス展開をしていないエリアの親御様から、「早く来て欲しい!」「ワンオペ辛い」「復職できない!」という魂の叫びをいただくことも多数あり、これまでとても悩ましかったのですが・・・。
10


いままではクオリティー最優先で目の届く範囲でとやってきましが、

ノウハウもたまってきたので、仲間を募集して、

この度「全国展開サービス立ち上げプロジェクト」をスタートすることとなりました。


なので、全国展開3ヶ月プロジェクトに参加いただける「拠点長」を募集します!


基本的には居住地で仕事していただきますが、

10月の東京のキックオフにご招待します!


「ベビーシッターを文化に」の理念の元、育児のインフラとしてキッズラインを広めるべく、想いを持ってご参加いただける方からのご応募をお待ちしております!


23


■拠点長をやってみたい!

■3ヶ月おもいっきり新しいことやってみたい!

■家族の都合で転勤しているがやりがいを持って働きたい!

■サービスの立ち上げに携わりたい!

■育児しながら仕事で活躍したい!



こんな想いの方、是非一緒にキッズラインを広げていきませんか?

(3ヶ月お仕事のあとそのまま継続ももちろんありです!)


49

□詳細

急募エリア:札幌市、仙台市、広島市、岡山市、那覇市に在住の方

そのほかのエリアでも自薦してください!

◇----仕事内容--------------------◇

※詳細は面談時にもお話しします。

サービスをスタートの第一歩となる、

・ベビーシッターの採用企画、実行

・利用する親御様の集客企画、実行 

・ベビーシッターへの研修  など

あなたの拠点でキッズラインを立ち上げ、広めることがミッションです。まず3ヶ月だけでOK!


◇---具体的な勤務イメージ----◇

在宅・副業・本業でも可能

まずは3ヶ月間勤務いただく予定です。

そのため、勤務日数や稼働時間は個人に委ねられますが、

在宅で、週3日/1日4-5時間程度を想定しています。


※週1回1時間程度のMTGをテレビ会議で実施する予定です。



以下お読みになった上で、ご不安な点、聞きたいことなどありましたらお気軽に、

ks(アットマーク)kidsline.me

にメールください。順次お返事いたします。

※件名:全国展開プロジェクトについて

◇----今後の流れ------------------◇
※エントリーまだまだ受付中!※

■エントリー:まずはエントリーフォームより以下の内容をご記載ください。

https://kidsline.me/corp/recruit 


上記から応募職種「その他」を選択し、自由回答欄に

「全国立ち上げメンバー」とお書きの上、ご応募くださいませ。



(1)応募動機
(2)簡単な学歴および経歴

(3)週の勤務可能日数、時間帯

(4)ご自身のお住まいのエリアで、ベビーシッターの採用(応募促進)や、親御様としての利用者の集めるためどんな事が出来そうか

(5)希望事項など(給与、待遇ほか)

(6)オンライン面談の実施方法(Skype or Line or facetime)、アカウントIDを記入ください。

      

面接:書類通過された方を対象に、オンラインで面談を行います。(9/27〜10/12)

研修:合格の方は、10月中にキッズライン本社にてKICKOFFミーティングを行います。(交通費支給)


スタート:各地に戻っての3ヶ月間の立ち上げプロジェクトスタート!

◇------------------------------------◇

全国からたくさんのご応募をおまちしております!


そしてそして、



ぜひこのブログ拡散ご協力お願いできると嬉しいです。

「ワンオペ辛い」「気軽に子供を預けたい」「育児の相談に誰かに乗って欲しい」「復職できない」など切実な悩みが全国から寄せられます。1日も早くベビーシッター、新しい育児インフラが日本に必要です。温かいご協力をお願いいたします


2017-07-07-17-37-02

はじめてベビーシッターを利用するのは不安ですよね。。。

43

そんな、親御さんの声

身内以外の方に預けるのは本当に初めてで、どのようにして良いか、どうしたら娘を任せられるのか迷っていたのですが、実際にお会いして話をすると人見知り気味だった娘がニコニコしていたので、驚きました!びっくりするのも束の間、離乳食やミルクに関しても落ち着いた様子で対応して頂き、親である私の心配に対しても安心できるよう配慮してくれていたのでとても頼もしく感じました。
(0歳の女の子)

こちらを担当させていただいたのは、
保育園出身のサポーターさんです。
プロフィールはこちらから:
http://kidsline.me/redirect/3328/to


キッズラインは、素敵なサポーターさんが1000人以上いるのですが、もっと簡単に素敵なサポーターさんにもっと簡単に出会えたら、、、という要望を受けて、以下のような取り組みを実験的に開始してみました!



自分でも簡単に探せます!

━━━━━━━━━━━━━━
【高学歴サポーター紹介】
東大、慶大、医学部生がお待ちしています!
━━━━━━━━━━━━━━

本日ご紹介するのは、東京都大田区・八王子市、神奈川県藤沢市・川崎市、愛知県名古屋市にお住まいのサポーターの方々です。

◼︎小児科医を目指す現役医学部生!◼︎
幼児教育から受験勉強のお手伝いもおまかせ!

時給:1300円〜
地域:東京都大田区
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:水金 8:00 - 19:15などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3327/to
______________

◼︎ 早稲田卒!塾講師歴4年!◼︎
勉強、外遊び、読み聞かせ何でも対応します!

時給:1100円〜
地域:東京都八王子市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜金 9:00 - 21:00などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3326/to
______________

◼︎ ハーフの東大院生!All English保育!◼︎
全教科の受験指導に対応できます。

時給:1200円〜
地域:神奈川県藤沢市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜土 7:00 - 21:00 などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3325/to
______________

◼︎ 現役理系大生!家庭学習のサポートに ◼︎
分からなくても自分で考える学習法を!
時給:1200円〜
地域:神奈川県川崎市
対象年齢:3歳6ヶ月〜

スケジュール:月〜土 8:00 - 23:59などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3324/to
______________

◼︎ 現役名古屋大生!◼︎
中学・高校受験対策承ります!

時給:1200円〜
地域:愛知県名古屋市
対象年齢:3歳0ヶ月〜

スケジュール:月〜日 8:00 - 20:00 などでご予約受付中
http://kidsline.me/redirect/3323/to

※サポーターの受け入れ条件やスケジュールの最新情報は、サポータープロフィールページでもご確認下さい。

━━━━━━━━━━━━━━
無料でサポーターをご紹介する
コンシェルジュサービス開始!
━━━━━━━━━━━━━━
55

「どうやってサポーターを探せばいいのか分からない。」
「希望の条件に合うサポーターがなかなか見つからない。」

キッズラインのご利用でお困りのことはございませんでしょうか。通常サポーターさんをお探しする有料のコンシェルジュサービスを、現在【無料】で行っています。専門スタッフが対応させていただきます。どうぞお気軽にご相談ください!

◼︎無料コンシェルジュお申込フォーム◼︎
http://kidsline.me/redirect/3331/to

※コンシェルジュの対応時間は、10:00〜18:00となります。
対応時間外にお申し込みいただいた分につきましては、翌営業日よりお申し込みいただいた順に対応させていただきます。
※対応をさせていただくのは、ご利用代金が5000円以上(交通費を除く)のサポートに限定させていただきます。


最近、自分の経営についてとっても役に立った出来事は2つでした。

一つはいま旬な12人の経営者と「経営合宿」をしたこと。

21

ひたすら経営のゲームで競ったり、キャンプファイヤーを囲んで語り合ったり、そして、行き帰りのバスもみんな一緒で、いろんな意味で刺激になりました。

あとは、某人気俳優の方とお話ししたことです。彼は将軍やリーダーの役が多いので、その役作りやプレゼンなどで意識していることを教えてもらい、大変感銘を受けました。


そんなことを女性起業家サロンに共有しています。興味がある方はぜひ!

他にもサロンでは経営に役立つ情報、以下のような真面目なものから、会食に適しているお店リストなどの共有なども。


また、サロンに入るまでではないけれども、経営や起業に興味があるという方は、毎週無料で配信しているpodcastの番組がありますので、ぜひ、ダウンロードして見てください!

2017-09-16-16-00-09

いままでこんな話をしています!

2017-09-16-16-01-16



こんな感想いただいていて、とっても嬉しいです。これからも頑張りますので応援してください。





↑このページのトップへ