キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag起業


私が主催させていただいている


本気で社会を変える女性起業家サロン


通常はフェイスブックグループで活動しているのですが、


44



不定期で開催しているリアルイベント及び交流会を以下開催します!


なんと上記サロンのメンバーは参加費無料で、豪華内容となっています。ゲスト参加も有料ですが一部ございます。



こんな方へ


いつか起業してみたいと思うけれども、とっかかりがわからない

自分なんかに起業できるのかな、と感じている方

どんな人たちがどんな風に起業を目指してるのか知りたい

自営業から脱却して、社会を変えるビジネスに進化したい方

高い視点をもって人生を楽しむ友人が欲しい方

女性起業家にあってみたい方

経沢香保子にあってみたい方


以下はブログの女王、影響力の女王のあさぎさんの前回の詳細レポートです。




知る人ぞしる外資系OLみどりさんの詳細レポート




他にもとってもわかりやすいブログ記事



↑    ↑    ↑

上記のように、めっちゃ大好評だったので、次回も、より事務局が練りに練って、盛り上げてまいります!



↓   ↓    ↓


 

【経沢香保子主催「女性起業家サロン」オフラインイベント】
 

起業家の経沢香保子をコーディネーターとして、「起業で社会を変えたい」という目標をもつ本気の女性起業家のための会員制コミュニケーションサロン。


今回は、経沢香保子基調講演や、オンラインサロンのメンターをゲストに迎えたパネルディスカッションなど、オンラインを飛び出した「女性起業家サロン」体験型イベントです。

サロンメンバーは勿論のこと、メンバーではない方の参加も大歓迎!年齢性別問わず大歓迎です。


申込みはこちら:

http://peatix.com/event/265139/view


イベントの詳細

■スケジュール

- 2017/06/10 (土)
12:30 開場
13:00 イベント開始
15:00 イベント終了


■イベント概要(予定)

【第1部】経沢香保子とゲストの対談(ゲスト:タスカジの和田幸子さん、他)

【第2部】サロンメンバー(希望者)による各1分宣伝タイム

【第3部】サロンメンバーの交流タイム


◆日時:2017/06/10 (土) 13:00 - 15:00 

◆場所:目黒雅叙園アルコタワー17F 「しぇあスペ」セミナールーム(目黒駅から徒歩5分)

◆参加費:
・女性起業家サロンメンバー:無料

・ゲスト参加の方:5,400円
今回は、サロンメンバー以外の方もご参加いただけます。

※女性起業家サロンに1ヶ月無料で参加できる特典付き


38


「口は災いのもと」というのは、会社を経営していると、より、痛感するし、公私ともに、ダイレクトに影響を受ける。

特に、私の場合はテレビでコメントをする仕事もしているので、より慎重にならざるを得ない。

うっかりの、たった一言が、いつまでも一人歩きしてしまうこともある。一度口にだしたら、言葉は消せない。

相手に対してよくない感情を持っているとき、
同時に、話している相手に対して好かれたいという思いを強くもつとき、

なおさら気をつけなくてはいけない。

「たとえば」のような話から、誰もが納得できるたとえにならず、誤解をされ、湾曲して、間接的に伝わり、相手の心に鉛のように重くよこたわってしまうこともある。

お酒の席などで、場を盛り上げようと、サービス精神を発揮していった冗談の一言が、昼間に言葉だけが「再現」され、ビジネスの場所で自分自身の評判を下げることもある。

==

その場にいない人の話を聞き出されるときは、理性を働かせないといけないし、情報伝達は本能的におこなってはいけないな、とつくづく思う。


経営者なら、手痛い失敗をしても、実績や経験で、なんとか挽回できることもあろうし、周囲が合理的な人たちに囲まれているので、受ける誤解も最小限かもしれないが、


政治家こそ、失言で職を失う可能性が最も高い仕事だな、と、複雑な気持ちで、テレビを見ながら思うことも多い。

そんななか、伊吹文明元衆院議長が失言を避けるために留意すべき6つの「た」を所属議員に訓示したというニュースを見た。


6つの「た」とは

(1)立場をわきまえて発言すること
→失言したら、応援してくれた有権者に大変な恥をかかせるから

(2)正しいと思っていることを話すとき注意すること
(3)多人数の場で話すとき注意すること


→正しいと思っていることを言うときに、よほど注意しなければいけない。政治の世界では、何が『公平』や『平等』か、人によって判断が違う。多人数のときは、自分の価値観と違う人もたくさん来ている」

(4)旅先で話すとき注意すること
→笑いを取って、楽しく話してあげないといけないと思うから、ついつい舌が滑る。

(5)他人の批判をするとき
→他人を批判するときは、よほど注意しないと、自分にもう一度戻ってくる

(6)例え話をするとき
→たとえ話は、非常に危険だ。例え話をすると誤解されるから


大変勉強になった。

また、ふと思ったのは、失言をしてしまうときは、

理性が緩んでる時に、うっかりとか、
怒りを抑えきれない時、爆発してしまうとか、
常日頃理不尽に感じていて思わず、言いたくなるとか、
相手に好かれたいための迎合的発言だったり、
場を盛り上げるためのサービストークだったり、

そういう心理状態なのだと思う。

だから、失言を避けるためにも、常日頃から自分のコンディション調整や、感情の整理を行っておかないと、と思う。

精神状態をフラットに、客観的に、冷静にしておくことは大切だ。

逆に、相手の方が、「そこまでいってしまうんだ」という発言をされる場合は、その方が怒りや不満を抱えていることが多いな、と思うので、それもきちんと受け止めるようにしたい。

言葉のパワーは凄いので、勇気や希望をともすような使い方をしていきたいと、改めて、思いました。


以下は、本音を綴っているので、失言があるのかもしれないと、焦りながら、Kindle読み放題に入られている方は、宜しければGWにお読み頂けると嬉しいです。










母の日のプレゼントを探している方は、大人気の以下はいかがでしょうか? ご自身にお子様がいてもいなくても、キッズラインに登録していなくても簡単にプレゼントできます。




0歳から15歳までのお子様がいて、キッズラインをまだお使いになったことがない方は、以下ぜひご活用下さい!






直近で開催が決定されている2つの講演についてお知らせさせていただきます。

まずは日本一の起業家コミュニティのパッションリーダーにお招き頂きました。

ここは凄いです! ネットワークもできるだけではなく、過去の講演者も凄いです。

今回、4年ぶりに呼んでいただき、自ら上場した会社を退任して、苦悩しながらも2回目の起業に向けて再起し、現在の取り組みや今後の展開について、あの近藤さんと対談します!


私の講演のみならず、起業家の方は素晴らしいネットワークや出会いもあると思うので、ぜひ、奮ってご参加下さい。

===

以下はどちらかというと女性向けかな。無料で参加できるトークショーです。

6月21日です。


会場でみなさまにお会いできるのを楽しみにしています!



キッズラインは、オンラインで手軽にいつでも予約が出来るという便利と、通常のシッターサービスの3分の1の値段で使える安さなどで、

「いままでベビーシッターを使ったことがなかった」


という方を中心にご利用が広がっています。

ワーママばかりではなく、自分の時間が欲しい専業ママたちにも人気です。

ちょっと興味があるなーというかたは、ぜひ、ユーザーインタビューを参考にしてみてください。


テレビでもおなじみで、ベストマザー賞を受賞した、女医でタレントの友利新さん


そして、CAさん

勤務が不規則でもあるため、保育園の補助としてご活用いただくので非常に人気です。


また、フリーランスのかたは、お仕事を継続してやられたい場合には、ベビーシッターさんがぴったりということでした。


キッズラインに興味がある方は、以下1000円オフのクーポンをぜひご利用下さい。








自分でもびっくりするぐらい、忙しく動き回ってます。大きな目標がぼんやりからしっかりみえてきたからかもしれないです。

本当に有り難いです! 頑張ります。

そんななかでも、女性起業家サロンの活動もしっかり続けています。

オンラインで24時間活動し、時折リアルイベントがあります。

最近の更新は、、、





年齢性別関わらず入会できます。

また、4月か5月にイベントを企画していますので、どうぞみなさま奮ってご参加下さいね。




↑このページのトップへ