キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag起業女子


昨日、仮想銀座高級クラブ「かほこ」には、女性起業家業界のアイドルのあさぎさんがご来店くださいました!

お誕生日のお祝いも兼ねて、また、あさぎさんの開発した驚きの診断ツールの開発お祝いで!

IMG_7804

あさぎさんが、女性起業家業界でブレイクした理由は、産休中に書いたブログ!

2週間で幸せな結婚した方法、、、という記事がバズったそうです。

その話もVoicyで伺っているのですが、かほこママが衝撃を受けたのは、

あさぎさん独自の結婚メソッド

あさぎさんがある日突然、婚活をやめて、運命の人に出会った方法が衝撃でした。


そして、その時のノウハウを生かし、たくさんの女性を幸せに導いて来たのですが、

今後そのノウハウを、起業ツールを開発した話も面白かった!

人間は大体以下の5つのカテゴリーに分かれるから、それぞれに向いた起業があるというのです。

IMG_7805


とにかく、あさぎさんは、あさぎさんそのものの魅力全開ですごいのです。一緒にいて楽しい人なんです。

なので、仮想銀座高級クラブ「かほこ」では

・あさぎさんとは何者なのか?
・どうやっていまのポジションで成功したのか?
・結婚したいなら婚活をやめた方がいい理由
・起業診断ツールの5タイプってなに?
・5タイプにあった起業方法について


お話ししていますー

ちょっとまたママは酔っ払っているのですが、お許しくださいませ…


IMG_7436

59


ぜひ、聞いてみてくださいね!

https://voicy.jp/channel/630/16832


実際に聞いた方の感想は、、、

















今日は、前々から待ちに待ってたベストセラー『人生の勝算』対談!

16


私が運営するオンラインの
女性起業家サロンが毎月開催している、著名人をお招きしての恒例イベント。

今回は、SHOWROOM 前田社長をお招きしての対談でした!


優しくて熱い語り口に、終始会場は静まり返ってたと思うと、

42

面白くて、愛に溢れる回答に、会場がどんどんあったかくなって、

49


私は「人生の勝算」を読んだ瞬間から、(詳細は以下)

http://kahoko.blog.jp/archives/1066649720.html

ぐわーーーっと前田さんに心掴まれてました。なんとか友人を経由して会食が実現したんです! 



実際のリアル前田さんにお会いして、さらに、そのお人柄や、不遇をバネに前に進む姿やエピソードに胸を打たれ(本当は本に10倍以上書きたいことがあったとおっしゃっていて)

いつか、女性起業家サロンのメンバーとその時を一緒にしたい!と、お忙しい前田さんに無理やりお願いして、実現したのが今日。





 レポート、感想ブログも次々アップされていて、思い出すと熱いです!(あやさん、ありがとうございます!)



本当に前田さん、ありがとうございました!
そして、いつも参加してくれる女性起業家サロンのメンバーのみなさんも、ご足労頂き有難うございます・

58

少人数で前田さんを囲んでの贅沢で学べる素晴らし時間でした。(この対談の全ては女性起業家サロンで期間限定で動画配信しています)

ぜひ、みなさんも参加しませんか?

男性女性に起業実績の有無にかかわらず、本気で社会を変えたいと思う人は参加できる、(自分で言うのもなんですが)素晴らしい出会いのあるサロンです!

■女性起業家サロン
https://lounge.dmm.com/detail/558/


イベント以外ではこんな内容をオフレコ発信したり経営相談に乗ったりしています。



ちょっと興味があるから無料でのぞいてみたいという方は、
毎月恒例の著名人を招いての対談は、その内容を一部podcastでも配信しています!










「相談して決めます」というコミュニケーションが起こることがある。

何かを決めるときに、情報収集は大前提で、アイディアだってたくさん出た方がいい、そのために「相談すること」はとっても必要だと思う。

ただ、もしも、その「相談します」が、「相談した結果〜〜にしました」というところに、ちょっとでも結果責任を誰かとシェアしましたみたいなニュアンスがあったら、勿体無いことだと思う。

なぜなら、自分で決めてこそ、よい結果に近づくから。


私のような、もともと甘い人間は、起業家や経営者になって「決断すること」の大変さや、苦しさに本当の意味で向き合った。

しっかり情報収集して、頭を研ぎ澄ませて徹底的に考えぬいた結果、自らが選んだ道を、「正解の結果にしていく」その過程で、いかに自分が成長するのかとうことを痛感させられた。

相談はあくまで相談であり、選択肢はあくまで選択肢である。
考え抜いて、自分で決めたからこそ、ゴールまでのイメージもあり、何が何でも正解に導いていこうという力も湧いてくるのである。だからこそ、結果に結びつく確率が飛躍的に上がるのだ。


相手がいったから、そうした。
だからうまくいった、だから、うまくいかなかなかった。
と、人生を「相談相手」に左右されるのは、何も蓄積されない。相手だって迷惑だろう。


表面的な手法に左右されていては、他人に振り回され、根本や本質を理解しないで、表面でたまたま当たった、外れたを繰り返し、人生を消耗すれば、「生き延びる力」という自分の人生の資産は全く蓄積されない。主導権まで他人に渡していることになるからだ。

たまたま、宝くじに当たったからお金持ちになれた。
たまたま、宝くじに当たらなかったからお金持ちになれなかった。

そんな風な人生では悲しい。


ただ、相談することは重要だ。同じ道を通ってきた人や、専門家に聞くことで、リスクを減らしたりショートカットできたり、思考のブラッシュアップにもなり、相手の意見をいただいて、よりよい正解、より自分らしい解にたどり着くための目的ならば、相談は重要だ。


何かをやるとき、相談は欠かせない。
だからこそ、相談上手な人になって、人生を圧倒的に豊かに、圧倒的に強く、歩みたいなと思います。


毎週金曜日に無料で配信しているラジオ番組のようなpotcast スマホがあればどなた様でもすぐに聞くことができます。元気が出る話と好評いただいています。

自分で自分らしい人生を作りたい方には、女性起業家サロンとその仲間がお待ちしています!
メンバーは、私にいつでも相談できます。





年明け、いよいよ、待機児童問題や復職問題のせいか、キッズライン、ますますご要望いただくようになりました。







絶賛仲間募集中です!







世界中で2000万回以上再生された、この動画をご存知でしょうか?

その内容は「24時間365日勤務」で「無給」という過酷な仕事。


休みを取ることもほぼできず、かなりの肉体労働の上、複数の専門知識も必要。

でも、この仕事は世界で一番重要な仕事なのです。


以下ご覧になっていただけるとわかるように、その仕事とは…



ママ」なんです。

以前、私たちキッズラインがママたちに調査したところ、

8割のママが育児のストレスを抱えていて、そのストレスがなくなるには、週一回たった3時間の自由時間があればいい

という答えでした。

であれば、私たちがこの現状を社会に投げかけて、一緒に週一回の「ママのノー残業デー」を作ろう!

そんなクラウドファンディングを行ったのですが、たくさんの方にご支援いただき、100名を超えるママたちが、ノー残業デーをいただくことができるようになったんです。

ご協力いただいた皆様、本当にありがとうございます!

(いま、ママたちの喜びの声の報告レポートをファンドオーナーのみなさまにお届け中ですので、ぜひチェックしてみて下さいね)

そんな中、20万円以上の高額寄付をしてくださった皆さんと対談させて頂きました。
海外と比較しての日本への想いや、自ら起業家として女性に対する思いなど、さまざまな気持ちからこの活動に協力してくださったことがわかります。。。




伊勢社長、伊藤社長、五位尾社長。
そして、ご支援頂いた全ての皆様、本当にありがとうございます!






みなさん、ご存知ですか? 全世界には、読み書きのできない人がどれくらいいるのか?

なんと、7億9300万人もいて、

さらに、その半数以上である、3分の2は女性なんです。


私は、その世代の女性のあり方は、次世代の女性のあり方に、強く影響を与えると考えています。


もし、世界中のどんな地域の女性もが、文字を読めるようになれば、自ら情報を得ることができ、少女たちが自分の行動や決断によって、人生を切り拓いていけるかもしれない。


もし、文字を書き、遠い誰かに自分の想いや現状を伝えることができれば、その発信で世界が変わるかもしれない。


そして、彼女たちが母になれば、娘たちに学習や考え方が受け継がれていく。


だから、世界の貧困を救うには、女子教育が最短。


そんな深く共感する、すばらしい、理念に基づいて活動をしているのが「ルーム・トゥ・リード」なんです。


私も理念に共感し、活動に協力させていただいていて、来年は以前から夢の一つだった、開発途上国に学校設立させていただく予定でいます。


なんと、驚いたことに、


そのルーム・トゥ・リードの日本代表が、リクルートで大好きだった先輩の 松丸 佳穂 さんだったんです!


先日、女性起業家サロンにお招きして、対談させていただきました。



笑顔の素敵な佳穂さんですが、やはり、NPOを立ち上げるという経験は、壮絶で、素晴らしい視点、ユニークなアイディアからされていて感動しました。


12

たとえば、立ち上げ当時、NPO法人は一般的には「質素でなければならない」のイメージで、もちろんそれは大切で、念頭に置きつつ、


「参加する人、支援する人」が楽しめる場所、「素敵なコミュニティー」でないと、継続発展しないのでは? 


と視点を変えて行動を起こしたこと。


寄付の使途全てを徹底的に透明化しつつ、基本コストは圧倒的に下げながらも、


華やかな場所で(料理やワインなどもすべてボランティアや無償提供にするなど、徹底的に工夫し)参加者にとっての体験を大切にしたり、


そのほかにも、信用やブランドを作るために、オフィスの場所や、協力者などを徹底的にブランディングしていったことの工夫は大変興味深かったです。


また、活動の多くはボランティアの方々を募っているのだけれども、その時に、「その人がやりたい活動」を権限を委譲し、好きなようにやっていただくことが、クオリティーの高いアウトプットにつながるなど、ボランティア組織の作り方など、大変勉強になりました。


ほかにも、海外との仕事の仕方など、学びが多い対談になりました。


対談の全てを公開したアーカイブは女性起業家サロンで1ヶ月間公開しています。




女性起業家サロンは各種投稿が24時間みることができ、

毎月1回のリアルコミュニケーションとして対談と交流会を開催し、男性も参加できる互いに刺激し向上するための大人のコミュニティーです。




新年会もやりますので、ぜひ皆さんもご参加くださいね!




01


女性起業家サロンの参加方法はこちら

https://lounge.dmm.com/detail/558/





↑このページのトップへ