キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag起業家


先週、拝読させていただいた『革命のファンファーレ』があまりにも面白くて、著者である西野さんのご著書『魔法のコンパス』を今週は読ませていただきました。

2017-10-15-18-57-11


好きなことで生きていこうと考える人ほど、お金と真摯に向き合うべき

っていう、西野さんの考え方は本当に素晴らしいと思っていて、もっと広まって欲しいと思います。


私は起業家なので、ゼロからやりたいことをやるときに、社員に対してや、自分が始めたサービスなどに対して、継続して責任が発生し続けるので、それはすなわち「お金と向き合い続けること」に他ならないと思うのです。

「お金のことばかり考えるのはよくない」という流れがあったかと思えば、最近は、逆に極端に「お金なんて簡単に集まるのだからガンガンやるべきだ」という両極の意見がある中で、「出資したいって言われて」「お金集めてガンガンやれといわれて」と、相談にくる起業家の方は多いのですが、そういう選択じゃなくて、その根本にある哲学や思想が大事だと思うのです。


2017-10-15-18-57-34


そんなことをわかりやすく書いてあったり、商売の基本的なことがつまっているし、そして何よりも「おかしな常識に振り回されない」ところもスカッともします。


起業家は、西野さんの本を読むとすごく勉強になる、というかインスピレーションをたくさん受けるので、起業家であることが楽しくて嬉しくて誇らしく感じる、まだまだやれることがある、って思わせてくださる本です。





そして、先週読ませていただいた、『革命のファンファーレ』こちらも、よりスピード感があって、素晴らしいのですが、感想はこちら。


あまりにも、勉強になったので、西野さんのオンラインサロンに入会させていただくことにして、先ほど決済完了。頭の中を覗き見させていただくの、楽しみです!

http://nishino.thebase.in/items/6730430

32


本気で社会を変えようとする起業家のみなさん、起業家予備軍のみなさん、毎月1回豪華なゲストをお招きしてのイベントもある「女性起業家サロン」もよろしくお願いします!






号泣しすぎた映画「ビリギャル」



すごく心揺さぶられて、本人にツイッターしてランチして、

偏差値40のギャルだった彼女は、慶応大学生になり、そして、現在起業して「女性起業家」として一歩を踏み出したそうです。

そんな彼女の新しい船出は、マスコミにも取り上げられていますし、




以下のような活動でも多くの人に支援されています。

05

私も映画に登場する、娘を思うママ「あーちゃん」に憧れて、
あーちゃんの講演を開催できる権利で支援させていただきました。

36

渋谷でママ大学っていうコンセプト素敵です。3000円から参加できますので、ぜひみなさんも彼女の新しいスタートを応援しませんか?

https://readyfor.jp/projects/birigal


受験生の希望の光になったギャルが、今度は、起業家やママの光になることを確信しています。


そして、僭越ながら私たちが開催しているクラウドファンディングも、応援してください。
ママがハッピーになる活動をこれからも続けて行きます!

image



キッズラインで活躍してくださっているサポーターさんが

20名集まり、シッターとしてのレベルアップ講習会を開催


★L1000083 のコピー


みなさんすでに人気のサポーターさんたちなのですが、さらに勉強熱心で、
告知一瞬で埋まり、

来ていただいた皆さん、すごくいい笑顔で、リピートが多いのも頷けます!

★L1000009 のコピー


みなさん、さらにお客様に満足していただく保育サービスを提供したいと常々工夫されていることを共有したり、
保育で大切にしていることや、あんなとき、こんなときのベストな対処法の共有などが活発に行われ、
それはそれはとっても盛り上がったそうです(^∀^)

★L1000067 のコピー

個人で活動するとき、情報共有の徹底が一番大切で、
キッズラインでは、定期的にサポーターのレベルアップを目的に
登録後も継続して講習会を開催していますので
サポーターが安心して働ける環境作りにも努めています。

(サポーターとして働くには
こちらご参照ください)

またキッズラインとしても、
お客様にとっても、より安心してキッズラインをご利用いただける工夫もどんどんして行きます。


ちなみに・・・最近のお客様の傾向は「直前予約」も多いです。

05

そして、曜日で行くと、最近は週の真ん中、水曜日と木曜日のご利用が多かなーとう感じ。

週の真ん中、ママも少しお休みしたいな、リフレッシュしたいなと思われる方も多いのかもしれないですね。

キッズラインなら、「今日来て欲しい」「明日来て欲しい!」というニーズにもお応えしています。
あなたのご自宅にどんなサポーターがいるか、ぜひチェックしてみてくださいね。

35


お急ぎで、サポーターを探すためのヒントはこちらにまとめさせていただいます



【バチェラー 久保裕丈氏と対談します!】


29


最近も何かと話題のバチェラー


初代は上記久保さんで、2代目は、サイバーの幹部の方だそうです。


日本初のバチェラーとして、魅力を振りまき、その最初の旋風を巻き起こし、

世の女性を魅了した、初代バチェラー久保氏


今回新刊の出版をされたそうで、その記念も兼ねて私と対談させていただくことに。


久保さんが25人の美女からたった一人のパートナーを選ぶ経験や、元コンサルでExit経験のある起業家としての見地から「選ばれる人物、選ばれる会社」になる方法を聞き出そうと思っています。


何度かお食事をご一緒しましたが、本当に本当に素敵で楽しく、知的な方です。イケメンなのはもちろんですが、相手の心を汲み、その場を最高に楽しませるコミュニケーションスキルの高さは毎回感動ものです。そのあたりのコツも聞きたい。


そして、仲良しだからこそ、図々しく、ココでしか聞けない話を思いっきり引き出す予定です。





このイベントは、久保さんの新刊記念(『その恋はビジネス的にアウト』


www.amazon.co.jp/dp/409388563X)でもあり、


あの西村創一郎さんにも多大なるご協力をいただいて実現したものです。



当日は話題の渋谷の新スポットで、新刊のサイン会もあり、久保さんからバラをもらえる企画もあります!



女性起業家サロンの毎月恒例イベントなので、サロンメンバーは無料。
一般で参加を希望される方にはゲスト枠を。しかも1ヶ月サロン体験も付いてくるというお得な内容です。男性も女性も参加可能で、先着順です。是非奮ってお申し込みください。

日時や会場詳細は以下

http://peatix.com/event/287325/view



そしてマスコミの方は無料招待枠がございますので、以下のリリースをご覧になってご興味がある方はお申し込みください。







トーマツベンチャーサミット2017のシリアルアントレプレナーに聞く、Exitストーリーの描き方
というパネルに、家入一真さんとけんすうさんと参加させて頂きました。



私は、IPOにしろM&Aにせよ、「良い会社を作る」というのは同じだと思っています。
ただ、その「スパン」や、「何がしたいのか?」、「自分がどんなタイプの経営者なのか」によって、IPO向きやM&A向きなどは多少あると思っていて

M&Aの場合は、どちらかというと会社は「商品」であり、ホームランなどもアリで「当たればでかい!」みたいなのがありますが、

IPOの場合には、「組織づくり」という観点が重要で、持続発展するチームと事業作りを意識していきます。なので、長期戦ですし、スポーツでいうと「ゴルフ」のように「計画通り」「いかにPARの近いスコアを出すか」そんなスタイルの違いかなと思っています。毎回毎回の信用の積み重ねだと思います。

そして、IPOにせよM&Aにせよ、会社の株を、一部にせよ全部にせよ売却するというのは同じ。
だからこそ「資本政策」は重要で、不可逆なので、真剣に勉強して向き合いシミレーションしましょうというのは強調しました。

起業をしているとすべてが初めての経験で、正解がわからないけど、正解に近い解を持っている経験者がたくさんいるので「経験者にききまくる」というのは重要だという話をしました。

だから、私はこのような活動をしているのだと思います。
https://synapse.am/contents/monthly/woman_kigyou_salon


あと、私の周囲でIPO目指して、10年真面目に本気で目指し続けた人は、ほとんど100%叶えているという話もしました。(多くの人が途中でやめちゃうんですけどね)

なので「あきらめず挑戦し続ける」ことは起業家にとって重要だと思っています。


とても評判が良かったみたいで、凄く嬉しいです。

たくさんの方が真剣に聞いてくださいました。ご来場のみなさまありがとうございました!

家入一真さんとけんすうさんのお話もめちゃくちゃ面白くて勉強になりました。

先日、CAMPFIRE社におじゃまするものの、お会いできなかった家入さん

今日は、けんすうさんも一緒にリベンジさせていただきました!


仕事が終われば、家事に育児にと休みのないママのために「週1回のノー残業デー」をプレゼントしましょうという、クラウドファンディングです。

家入さんとけんすうさんがご参加くださいました!
ぜひ、みなさまもご参加のほどよろしくお願いいたします!


いっしょに、#ママのノー残業デー プレミアムフライデー目指して頑張るぞ!

↑このページのトップへ