キッズライン社長 経沢香保子 blog

Tag起業


あなたの街にもキッズライン!

お住いの地域にキッズラインを広めて、育児の便利な街をつくりませんか?


政治家の皆さんが選挙に忙しい間、私たちは、次年度の待機児童対策というか、
とにかく日本全国に新し育児のインフラを作ろう!ということで立ち上がった、全国展開プロジェクト

おかげさまで、なんと100名近い方が早速プロジェクトメンバーとして、自己紹介が始まっています!

たのしそう!

そして、そして、都道府県ごとに活動協力していただきたいので、以下の都道府県がまだ拠点長がいないんです!


全国のお住まいの皆さん!!!

ぜひぜひ、あなたの街にもキッズライに広めるのご協力ください。

1日数分から、自宅で新規プロジェクトに参加できます。私とわかちゃんが、

45


こんな風に、二人で笑いながらやってますが、もっともっとみなさんにもお仲間になっていただきたく、これからどんどん楽しく盛り上げていきます!

ちなみに、この方も!顧問です。



顧問👍の動画:
https://www.facebook.com/kahokotsunezawa/videos/1480237452032509/?permPage=1


02


在宅から、気軽にご参加いただけますので!

・いままでにないインフラをみんなで作ってみたい方
・新規プロジェクトで盛り上がりたい方
・何かをやろうというエネルギー溢れる仲間と知り合いたい方
・キッズラインを応援したい方

どなたさまも、ぜひ仲間になってください。副業でも、ダブルワークも、在宅も参加可能です!

一緒に楽しみながら、日本の育児問題を解決しちゃいましょう!

ぜひぜひ、おまちしています!


フォームに書いていただければ、こちらから秘密のフェイスブックグループに招待いたします!

19


より詳しく知りたい方は、よろしければこちらも合わせてご覧ください!





私が主催させていただいている、女性起業家サロンでは、24時間オンラインサロンでも参加できるのですが、毎月1回リアルイベントを開催させていただいています。

編集者の箕輪さんや、岡島さん、そのほか豪華なゲストの方々がいらして、楽しい時間を過ごしています。


昨日は、あの、LINEの田端さん!
VALUもタイムバンクもすごいことになっている人気者です。



オフレコ対談だったのですが、一部、、、


・田端さんが大学生時代にアルバイトで50万円以上稼いでた話とか、
・そのノウハウを生かして就活でほぼ全勝した話とか、

・LINEのとき、堀江さん飛ばされたゲキの話とか

・なぜ、そんなにツイッターが好きなのか?

・そして、ソーシャルメディアでの発信は、転職しても起業しても持ち運べるポータブルな資産っていうのがまさに、そうだと思った。

・他にも、タイミングの見極め方、株価のピークや、面白い会社のピークの見分け方とか

・田端さんがいちばん好きなサービスと、いま口説かれたら興味がある会社の話などなど

・もし、田端さんが起業するとしたらどんなビジネスを考えているか

・入社したばかり(転職したばかり)の会社でバリューを一気に出す方法とか

その他ここでしか聞けない話満載でした!






実は、田端ラウンジとのコラボ企画でもあり、そのあと交流会もあったのですが、ほんと素敵なメンバーの方が多くてとっても楽しかったです。



サービス精神旺盛で、予想の5倍くらい優しかった田端さん。
やはり、気遣いの人はみんな成功するんだな、と改めて感じました。

対談めっちゃ面白かったです。女性起業家サロン内のアーカイブでご覧いただけます。

https://lounge.dmm.com/detail/558/


田端さん、田端ラウンジのみなさん、女性起業家サロンのみなさん、本当にありがとうございました!






人生で、最も、辛い苦しい経験はなんですか?
その後、あなたの人生はどうなりましたか?



イノベーションを起こす人材を採用するとき、この質問をするといいそうです。
Googleではそうしてるようです。


その理由は、

苦しいこと、辛いことがあって、それを乗り越え体験をしている人って、努力は最後は報われるのだという価値観を持つようになりますから。おまけに、辛い場面に遭遇しても、愚痴を言わないんですよね。愚痴を言っても状況が変わらないということが分かっていますから。グチャグチャ言うヒマがあるんなら、前向きな結果を生み出す何かをした方が良いよね、と考えるわけですよ。


その時に、キチンとそれを乗り越えたのか、そこから逃げ出しちゃったのかで、人間としての格というか、精神のランクが付いてしまうと思うんですよ。



なるほど、と、考えさせられました。


記事はこちら


大学名関係なし。Google社が解明した「採用すべき人材」の法則

http://news.livedoor.com/article/detail/13710347/


===


確かに、人生で、一番苦しいときに、気づきは大きい。そして、それがイノベーションにつながる場合が多い気がする。


自分の経験で恐縮だけれども、私は第1子を妊娠中に、娘が保育園に入れないほどの障害を抱えて生まれてくることがわかったので、2つの発見をすることができた。


一つは、当時、保育園に入れないなら会社をやめなくてはいけないのか、と決断を迫られ、


・自分が辞めたらうまくいかないかも程度の会社をやっているのは自分のせいだと気づいた。そして、組織づくり、会社づくりを本気でしよう、上場を一つの目標にしよう、そして、組織や事業が進化すれば大丈夫にしよう、と新しい目標を見つけることができた。


・保育園にはいれないなら、ベビーシッターという力強い存在を発見。でも、利用のハードルが高いから、いつの日か、ITの力を駆使して「誰もがベビーシッターを利用できる社会」を実現しよう。それが自分のビジョンにつながる。(いまキッズラインにその想いを反映している)



==


個人の話だけではなく、多くの会社が、危機に陥ったり、不祥事を起こしたりすることってあるけど、そのときどうしたか、どうやって乗り越えたかで、大きな分かれ道となるのは事実だと思う。


現実にちゃんと向き合うこと

苦しい時でも、希望の光を探すこと

そして、逆境の先には成長しかないとこと(苦しい時こそ成長のチャンス)


改めて。自戒の念をもって忘れたくないことだったので、書き留めてみました。






















とにかく、起業とは「どんどん始めること」「いまできることを始めること」「行動して」「フィードバック」そしてまた新しい取り組みの螺旋階段なのだということを改めて。

つまり、考えることでも、分析することでもない。

いますぐはじめることなのだ、と。

まっすぐに成功にたどり着く人なんていないので、ゴールに向かって1歩でも進みながら、紆余曲折は絶対するので、それすら、どんな時でも、いつでも楽しめる力が必要と。

とはいえ、何からやったらいいんだろうとか、そういうのどうやってやればいいのかな、というかたは、
楽しそうな何か、新しいものを作る何かに参加してみるというのはいいと思うのです。

一つの目標に向かって進む仲間ができたり、刺激をうけたり、新しいことをやる方法を学んだり。。。

というわけで、もしよろしければ、以下のプロジェクト、

国ができないなら、日本中に育児のインフラを私たちの手でつくってしまおう、というプロジェクト、在宅、副業、兼業、1日数分からもできる秘密のfacebookグループ活動に、ぜひ参加してみてください。

素敵な場所にしていきたいと思います。いますぐ、1分でお申し込み可能(参加にリスクは一切ありません)なので、
何かやってみたい! 地元に貢献したい、そんなみなさまのご参加お待ちしています!





今日は渋谷西武A館5Fに新しくできた、大人の女性向けの素敵なブランド filageでイベント。

2017-10-01-12-50-26


それもカリスマインスタグラマーの大日方さんと!

写真はうちあわせの様子。ずーーっと素敵な笑顔の大日方さん!

2017-10-01-13-51-47


私、インスタグラムのブームにすっかり乗り遅れてしまった感があるのですで、7.2万人のフォロワーを持つ、大日方さんに「私もいまからインスタグラマーになれますかね?」と質問すると、「大丈夫ですよ〜」と、その秘訣を教えてくださいました。

それは、徹底的に顧客目線

・みなさんがみてそうな時間帯にアップすること(以前は夕方6時くらいで、いまは夜9時くらいだそう)
・必要とされる情報(すぐに取り入れそうな情報、真似できるコーディなど)を発信すること

などなど教えて頂き、あとは、しちゃダメなやつ、

・たとえば、スタバのコーヒーを写すのはいいけど、バックに車のブランドキーとか写り込まない!

(情報は一個に絞るということと、わざとらしいアピールは嫌われがち)

などなど、具体的な方法を対談の中でたくさん教えてもらいました。

2017-10-01-15-25-32


あとは、アパレル店の店長だった、大日方さんがどうやってゼロから起業していまの自分ブランドを構築したかという話も参考になりました。

とにかく、大日方さん素敵な方です。サービス精神旺盛で、相手のためを常に心がけていて。。。ファッションコーディも教えてもらいました。

2017-10-01-15-27-51


そこで、私もさっそく、インスタグラムの工夫をはじめてみましたw

いままで「プライベートないい写真が取れたらあげればいいのかな」くらいに思ってた自分が恥ずかしいです。
いい情報、有益な情報を配信するのだということを知って、ちょっとやり方変えてやってみようと思います。

ぜひ、よろしければフォローしてみてください!

https://www.instagram.com/kahokotsunezawa/

35

本当に、起業を目指す人にも、インスグラマーになりたい人にも、おしゃれな大人になりたい人にもすごく役に立つ話でした。

なので、全部ノーカットで女性起業家サロンで配信していますので、ぜひ興味のある方はご覧ください。
(女性起業家サロンでは他にもたくさんのためになる対談動画や起業情報発信しています!)

女性起業家サロンはこちら
https://lounge.dmm.com/detail/558/


51



↑このページのトップへ